2006年04月26日

5/6・13合併号の週刊現代は、巻頭グラビアがチェルノブイリの現地報告。中ほどの記事のタイトル。

「チェルノブイリ、4号炉からの報告」
「東海地震と浜岡原発、佐賀のプルサーマル計画、地震大国ニッポンを揺るがす新事実」


記事の中で、ロシアの学者が「事故の最大の原因は、4号炉直下で起きたと考えられる地震です」と証言しています。ぜひ、ご一読を!


(10:18)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字