東京散歩 〜 四季のイベント、花の歳時記、食べ歩記

大型ローンを抱えて港区の端に在住する私(S高)が、東京都心の散策記や四季の東京のイベント情報、美味しいお店のグルメレポートなどを気ままに書き綴るブログです。

師走の京都・奈良旅行(2017年12月)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 


2017年の冬休みは、2015年に続いて割と長い冬季休暇がとれたため、京都に4泊5日のロングステイ旅行に行ってきました。
宿泊先は京都の定宿ともいえる京都ブライトンホテルです。
1日だけ奈良方面に行きましたが、残りの4日間は主に京都市内を歩いて廻る観光に行ってきました。

【旅行スケジュール】


■12月26日火曜日
・真如堂、青蓮院門跡

■12月27日水曜日
・岩船寺、浄瑠璃寺、東大寺(大仏殿、戒壇堂、ミュージアム)

■12月28日木曜日
・大将軍八神社、千本釈迦堂、今宮神社、本能寺

■12月29日金曜日
・あだしの、あだしの念仏寺、まゆ村、大覚寺、鹿王院

■12月30日土曜日
・即成院、戒光寺、泉涌寺、同聚院、東福寺

このページは師走の京都ロングステイ 散策記のポータルページになっています。
以下、下記太字のタイトルをクリックしていただくと、それぞれのイベント詳細にリンクしています。
京都にロングステイして、ゆっくりと散策を楽しもうとしている方に参考にしていただければ幸いです。


(1)真如堂
DSC03193













(2)青蓮院門跡
DSC03203













(3)岩船寺
DSC03216













(4)浄瑠璃寺
DSC03228













(5)【食べ歩記】あ志び乃店
DSC03242













(6)東大寺大仏殿
IMG_8084























(7)東大寺戒壇堂
DSC03260













(8)東大寺ミュージアム
DSC03263













(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
IMG_8091













(10)大将軍八神社(大将軍さん)
DSC03271













(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
DSC03278













(12)今宮神社
DSC03290













(13)本能寺
DSC03303













(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
DSC03307













(15)嵯峨鳥居本
DSC03320













(16)あだしの念仏寺
DSC03348













(17)あだしのまゆ村
DSC03352













(18)大覚寺
DSC03375























(19)琴きき茶屋
DSC03381













(20)鹿王院
DSC03396























(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
DSC03403













(22)即成院
DSC03412












(23)戒光寺
DSC03420












(24)泉涌寺
DSC03427












(25)同聚院
DSC03434












(26)東福寺
IMG_8127





















■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


********************************************* 続きを読む

東福寺(師走の京都・奈良旅行−26)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記26です。

いよいよ旅行も最終日。
この日は泉涌寺、東福寺を廻るコースです。
塔頭の即成院、戒光寺、本山泉涌寺を拝観した後は、歩いて東福寺へ。
臨済宗東福寺派の本山。摂政九條道家が聖一国師を開山として菩提寺建立を発願、1236(嘉禎2)年4月2日(鎌倉時代)より19年の歳月をかけて1255年(建長7)に七堂伽藍を完成した。京都五山の一つ。
「東福の伽藍面(がらんづら)」とまでいわれ壮観を極めたのが、度重なる兵火と1881年(明治14)の失火で仏殿、法堂、庫裏などを焼失、以後、逐次再建してきた。
禅宗伽藍を代表する室町最古の三門(国宝)をはじめ、浴室、東司(便所)禅堂(いずれも重文)など室町時代の禅僧の生活を知る上で貴重な建築が残る。境内の通天橋は紅葉の名所。
方丈の周囲に枯山水の庭園をめぐらせる。絹本着色無準師範像(国宝)など5000点を超える文化財を所蔵。
東福寺には、二年前の師走にも拝観に来ています。

東福寺の本堂の天井画の龍図は、本当に大迫力です!

IMG_8127























DSC03437













DSC03438













この後、京都駅に向かい、買い物をしてから帰路に着きました。
大満足の四泊五日の京都奈良旅行でした!

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

同聚院 不動明王(師走の京都・奈良旅行−25)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記25です。

いよいよ旅行も最終日。
この日は泉涌寺、東福寺を廻るコースです。
塔頭の即成院、戒光寺、本山泉涌寺を拝観した後は、歩いて東福寺へ。
まずは塔頭の同聚院に不動明王像を観に行きました。
東福寺塔頭。開山は東福寺第129世琴江令薫。本尊不動明王坐像(重文)は、1006年(寛弘3)藤原道長が旧法性寺に建立した五大堂の中尊と伝える。
他の4明王は散逸し、この像だけが残ったのは火除け像として崇敬が厚かったからという。
同聚院
DSC03433













DSC03432























DSC03434













写真は撮れませんが、265僂竜霏腓壁堝位晴α(重文)は大迫力で、一見の価値ありです。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

泉涌寺(師走の京都・奈良旅行−24)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記24です。

いよいよ旅行も最終日。
この日は泉涌寺、東福寺を廻るコースです。
まずは泉涌寺へ。塔頭の即成院、戒光寺を拝観した後は、いよいよ本山泉涌寺です。
真言宗泉涌寺派の総本山。皇室との関連が深く御寺(みてら)とも呼ばれる。
寺伝によれば、空海が天長年間(824-34)ここに草庵を結び、法輪寺としたのが起こり。
1218年(建保6)月輪大師が造営するにあたり、清泉が涌き泉涌寺と改められた。
四条天皇以来14代の天皇陵をはじめ、皇妃、親王陵墓など39の陵墓がある。
仏殿(重文)は、徳川家綱の再建で、運慶派作と伝える釈迦、弥陀、弥勒の三尊を安置。天井の竜は狩野探幽筆。霊明殿に歴代天皇、皇后、親王の尊牌を奉安。泉涌寺勧縁疏(国宝)などの文化財を所蔵。国内最大の涅槃図がある。洛陽三十三観音霊場20番札所の楊貴妃観音(重文)、1月の成人の日に行われる七福神巡りは有名。
【入口】
DSC03422













DSC03423























【大門】
DSC03425













DSC03424













【仏殿】
DSC03427













DSC03426













【舎利殿】
DSC03429













DSC03430













DSC03428













【仏殿の三尊】
IMG_8142

















【重文:楊貴妃観音】
IMG_8141

















泉涌寺には初めての訪問でしたが、数多くの塔頭をもつ歴史のある広大な寺院でした。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

戒光寺(師走の京都・奈良旅行−23)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記23です。

いよいよ旅行も最終日。
この日は泉涌寺、東福寺を廻るコースです。
まずは泉涌寺へ。最初に塔頭の即成院を拝観した後は、お隣の戒光寺に向かいました。
公式HPより
後掘河天皇のご勅願所として鎌倉時代中期に創建された戒光寺は応仁の乱で伽藍を消失するも、全高10mの木像「丈六釈迦如来像」(通称 丈六さん)は奇跡的にその大火から免れた。
何度かの移築後、後水尾天皇のお身代わりになられたことから皇室の菩提所である泉涌寺の塔頭となる。
喉元から何か流れているように見えるものはお身代わりにたたれた時についた血の跡だと伝えられる。
以来「悪いことの身代わりになって下さる」「首から上の病気や喉の病気は特によく治して下さる」と言われお身代わりのお釈迦様として信仰が厚い。
【入口近辺】
DSC03414













DSC03415























【本堂】
DSC03419













DSC03418























DSC03420













ここの本尊は運慶・湛慶の合作と言われる釈迦如来像であり、その巨大さから丈六さんと呼ばれているそうです。
拝観料もかからずに拝観できるのは素晴らしいですね。
鎌倉時代の仏師 運慶・湛慶親子の合作。宋風をおびた極彩色の木像・寄木造で重要文化財に指定されています。
身の丈は約5.4メートル、台座から光背部を入れると約10メートルにもなり、長い爪や流麗な衣など仏画から抜け出してきたような大仏様です。首の辺りから何か流れている様に見えるのは、血の跡だといわれています。これは、後水尾天皇が東宮であった頃、即位争いに巻き込まれ暗殺者に寝首を掻かれた時に、この釈迦如来が身代わりにたたれ、ついた血の跡だといわれています。
この事から、身代わりのお釈迦様と呼ばれるようになり、「悪しき事のお身代わりになってくださる」又、「首から上の病気、のどの病気を治してくださる」と、崇められ、大きな仏様という意味で「丈六さん」と呼ばれ親しまれています。
ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

即成院 特別拝観(師走の京都・奈良旅行−22)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記22です。

いよいよ旅行も最終日。
この日は泉涌寺、東福寺を廻るコースです。まずは泉涌寺へ。
泉涌寺は真言宗泉涌寺派の相本山で塔頭も多くあります。
まずは塔頭の即成院へ。
泉涌寺塔頭。寛治年間に藤原頼通の子橘俊綱が伏見山に営んでいた山荘に、阿弥陀如来ならびに二十五菩薩像(重文)を安置し、即成就院と称したのが始まり。
1902年(明治35)現在地に移転した。
那須与一ゆかりの寺として知られ、本堂裏に墓がある。
また10月第3日曜に行われる二十五菩薩お練り供養が有名。
【総本山泉涌寺入口】
DSC03404













DSC03406













【即成院】
DSC03407













DSC03408













DSC03410























【本堂】
DSC03411













DSC03412













DSC03413























本堂には、重文の阿弥陀如来と二十五菩薩像が安置されていますが、特別拝観では内陣から至近距離で拝観することができるため、特別拝観させていただきました。
写真は撮れないので、チケットをアップしておきます。

IMG_8140













この後は、戒光寺に向かいました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

【食べ歩記】肉バル銀次郎 烏丸御池本店(師走の京都・奈良旅行−21)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記21です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策へ。
奥嵯峨鳥居本を散策、化野(あだし野)念仏寺、全国で唯一の繭人形のお店 あだし野まゆ村、大覚寺、鹿王院を見て廻った後、烏丸御池に戻って肉バル銀次郎で夕食をとりました。

このお店は、近江牛、黒毛和牛のそれぞれいろいろな部位のステーキを100g単位でオーダーできる店で、価格もリーズナブルな割には十分満足できる良店でした!
この日はちょっと贅沢に全て近江牛でオーダー。

【メニュー】
DSC03398













【牛タンのローストビーフ】
DSC03399













【ウチヒラ】
DSC03400













【ランプ】
DSC03403













【イチボ】
DSC03402













カジュアルですが、料理もおいしくなかなか良い店ですね〜!

肉バル銀次郎 烏丸御池本店は 星★★★☆3.5!

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

関連ランキング:バル・バール | 烏丸御池駅二条城前駅丸太町駅(京都市営)

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

鹿王院(師走の京都・奈良旅行−20)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記20です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策へ。
奥嵯峨鳥居本を散策、化野(あだし野)念仏寺、全国で唯一の繭人形のお店 あだし野まゆ村、大覚寺と見て廻り、渡月橋そばの琴きき茶屋で遅い昼食を食べた頃にはすでに13時を回っていました。
この後、嵐山エリアを散策し買い物などをした後、私がティータイムとしている間に家内と娘は常寂光寺を拝観し、その後 鹿王院拝観で合流しました。
鹿王院に着いたのは受付終了ギリギリの16;30で、すでに暗くなりつつありました。
右京区嵯峨北堀町。足利義満が1379年(康暦1)春屋妙葩(普明国師)を開山として建立した宝幢寺の開山塔である。
本寺は応仁の乱で退転し、この一院だけ残った。臨済宗の単立寺院。
本尊釈迦如来及び十大弟子は運慶作と伝える。
回廊で結ばれた諸堂の間に枯山水の庭がひろがり、源実朝が宋から譜来した仏牙舎利を収めた舎利殿がある。絹本着色夢窓国師像2幅(重文)など多くの重要文化財を所蔵。
【入口から境内へ】
DSC03388













DSC03389























DSC03390













DSC03391













この後、本堂で運慶作と伝えられる釈迦如来と十大弟子像を拝観しました。

DSC03393























DSC03394























DSC03395













DSC03396























DSC03397























この日の総歩数は20,000歩オーバー(笑)
この後、烏丸御池に戻って夕食を食べに行きました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

【食べ歩記】琴きき茶屋(師走の京都・奈良旅行−19)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記19です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策へ。
奥嵯峨鳥居本を散策、化野(あだし野)念仏寺を拝観し、全国で唯一の繭人形のお店 あだし野まゆ村に立ち寄った後に大覚寺を拝観し終わると、すでに昼を過ぎていました。
この辺りは飲食店が少ないため、すこし時間をかけて渡月橋方面に移動しました。

年も押し迫った師走の平日ですので、観光客も少ないだろうと思っていたのですが、さすが人気観光地の嵐山ですね。多くの観光客でごった返していました。
そんな混雑する中、渡月橋そばの有名店である琴きき茶屋は、ちょうどお客さんの入れ替わり時であったため、少し待っただけで入店できました。

【琴きき茶屋】
DSC03386













DSC03384













DSC03385













私は卵とじそば、家内は鍋焼きうどん、娘は豆腐定食をオーダーしました。

【卵とじそば】
DSC03379













DSC03380













【豆腐定食】
DSC03381













DSC03382













寒い中、身体が温まる美味しい料理でした!

嵐山の琴きき茶屋は 星★★★☆3.5!

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

関連ランキング:甘味処 | 嵐山駅(京福)嵐電嵯峨駅嵐山駅(阪急)


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

大覚寺と名古曾滝(師走の京都・奈良旅行−18)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記18です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策へ。
奥嵯峨鳥居本を散策、化野(あだし野)念仏寺を拝観し、全国で唯一の繭人形のお店 あだし野まゆ村に立ち寄った後は大覚寺へ。
大覚寺は2年前のこの時期にも訪れていますが、娘が初めてだということで再度訪問してみました。
Wikipediaより
大覚寺(だいかくじ)は、京都市右京区嵯峨にある、真言宗大覚寺派大本山の寺院。山号を嵯峨山と称する。
本尊は不動明王を中心とする五大明王、開基は嵯峨天皇である。嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院である。
また、後宇多法皇がここで院政を行うなど、日本の政治史に深い関わりをもつ寺院である。また、嵯峨天皇を流祖と仰ぐ華道嵯峨御流の総司所(家元)である。
時代劇の撮影所が多い太秦の近くということもあり、寺の境内(大沢池や明智門など)は(特に時代劇の)映画やテレビなどの撮影によく使われている。
【入口付近】
DSC03357























DSC03358













【大覚寺内】
DSC03364













DSC03365













DSC03366













DSC03367























この後、前回は見落としてしまった名古曾滝跡を観るために、外にでて大沢池方面へ。

【大沢池】
DSC03371













DSC03370













奥に向かっていくと、名古曾滝の跡地があります。
名古曽滝は、離宮嵯峨院の滝殿庭園に設けられたもので、「今昔物語」では百済河成が作庭したものと伝える。水は早くから枯れ、石組みだけが残った。
大正11年国定指定名称に指定され、平成6年からの発掘調査で中世の遺水が発見され、平成11年に復元が完了した。
【名古曾滝跡へ】
DSC03372























DSC03373













DSC03374













DSC03375























DSC03377























DSC03376













ちなみに、大覚寺では平成30年の10月1日〜11月30日の間、60年に一度拝観できる嵯峨天皇 勅封般若心経が開封されるそうです。
機会があれば観てみたいですね。

IMG_8139













DSC03369













■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

あだし野まゆ村(師走の京都・奈良旅行−17)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記17です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策へ。
奥嵯峨鳥居本を散策して、化野(あだし野)念仏寺を拝観した後は、念仏寺の横にある全国で唯一の繭人形のお店 あだし野まゆ村に立ち寄りました。
あだしのまゆ村は全国でも唯一の繭人形専門店で、企画・製作・販売・教室を行っている。アトリエではまゆ人形を実際に作る事のできる「人形塾」が開かれる。初めての人でも約1時間でかわいいまゆ人形を仕上げることができる。
【正式名称】
あだしのまゆ村 まゆ村人形塾(あだしのまゆむら まゆむらにんぎょうじゅく)
【住所】
右京区嵯峨鳥居本化野町12-11
【あだし野まゆ村】
DSC03352













DSC03351













DSC03353













DSC03355













DSC03354












 
午前中でしたので客は我々だけでしたが、お茶と茶菓子までふるまっていただくなど、とても親切な良いお店でした。
まゆ人形もとても凝っており、家内は2つほど購入して帰りました。
嵐山でしか買えないので、京都土産にはピッタリではないでしょうか。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

あだし野念仏寺(師走の京都・奈良旅行−16)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記16です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策へ。
奥嵯峨鳥居本を散策した後は、そのまま化野(あだし野)念仏寺に向かいました。

昔の街並みが残る風光明媚なエリアであり、とても風情があるのですが、このあたりは古くは風葬の地で、近世は鳥辺山とともに火葬場として知られたエリアだそうです。

Wikipediaより
化野(あだしの、仇野、徒野とも)は、京都の嵯峨の奥にある小倉山の麓の野。
京都市右京区嵯峨鳥居本化野町にその地名が残っているが、古くは山城国葛野郡嵯峨といい,かつては風葬の地,近世は鳥辺山とともに火葬場として知られた。
化野の名は「無常の野」の意で、人の世のはかなさの象徴としても用いられた。
その霊を弔う寺として、化野念仏寺があり、境内には約8,000の無縁仏を祀る石仏がある。
化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)は、京都市右京区の嵯峨野にある浄土宗の寺。山号は華西山。
化野は東山の鳥辺野(とりべの)、洛北の蓮台野と並ぶ平安時代以来の墓地であり、風葬の地として知られる。
伝承によれば弘仁2年(811年)、空海が五智山如来寺を建立し、野ざらしになっていた遺骸を埋葬したのに始まるとされ、後に法然が念仏道場を開き、念仏寺となったという。
本尊は阿弥陀如来像(寺伝に湛慶作というが実際の作者は不明)、本堂は江戸時代の正徳2年(1712年)に寂道により再建されたもの。
境内の約8000体という夥しい数の石仏・石塔は、明治36年(1903年)頃に、化野に散在していた多くの無縁仏を掘り出して集めたものである。
【ポスター】
DSC03326













【念仏寺入口周辺】
DSC03329













DSC03331























【西院の河原】
DSC03332













DSC03347













DSC03348













【本堂】
DSC03333













DSC03335













DSC03336























【素晴らしい竹林】
DSC03338























DSC03340























【奥嵯峨霊園】
DSC03341













DSC03342













【六面六体地蔵】
DSC03344























DSC03345













DSC03343













あだし野念仏寺はとても印象に残る古刹でした。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

奥嵯峨鳥居本(師走の京都・奈良旅行−15)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記15です。

旅行4日目、この日は奥嵯峨〜嵐山エリアの散策に向かいました。
地下鉄東西線〜JRと乗り継いで、嵯峨嵐山駅へ。
ここからタクシーに乗り、愛宕山の一の鳥居へ。地元では鳥居本と呼ばれており、鮎茶屋として有名な平野屋のすぐ横です。

【一の鳥居近辺】
DSC03320













DSC03317













DSC03318













DSC03319













奥嵯峨から化野にかけては古い町並みが残っており、歴史的な文化遺産として守られています。
非常に風情のある街道です。
初めて訪れましたが、印象に残るすごく良いエリアですね。

DSC03322













DSC03356













DSC03327













DSC03323












奥嵯峨鳥居本は愛宕神社の門前町としての性格と農村としての性格を合わせ持ち発展してきた町であり、わらぶき屋根の農家風民家や町家風民家が周囲の美しい自然景観を背景に並ぶ情緒有る町並みが残っています。
昭和54年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。
当館はこの鳥居本の雰囲気をよく残す伝統的な町家風民家を復元整備し、町並み保存館として公開しました。
この後は、化野(あだし野)念仏寺に向かいました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜(師走の京都・奈良旅行−14)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記14です。

旅行3日目、大将軍八神社、千本釈迦堂(大法恩寺、今宮神社、本能寺と見て廻った後は、夕食を食べに、烏丸御池のおばんざいと鶏 京は菜に向かいました。

ここは、2017年の2月に京都旅行に来た際に、新規OPENのちょっと後にちょうど前を通りかかって気になっていたお店でした。
店名の通り、おばんざいと鶏料理がメインの和食のお店です。

【お通し】
DSC03305













【おばんざい盛合わせ】
DSC03306













DSC03307













【湯葉】
DSC03308













京都新井とうふとトマトの和風カプレーゼサラダ

DSC03309













京都新井とうふの油揚げのねぎ味噌チーズ焼き

DSC03310













京都新井とうふの厚揚げの焼いたん

DSC03311













【鶏の唐揚げ
DSC03312













【名物:鶏のてりすき
DSC03314













DSC03313













【鶏出汁すだちラーメン
IMG_E8116













この店はあまり目立ちませんが、レベルの高い良いお店ですね。
また、寄らせていただきます。
烏丸御池のおばんざいと鶏 京は菜は星 ★★★☆ 3.5!

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

関連ランキング:居酒屋 | 烏丸御池駅二条城前駅烏丸駅

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

本能寺(師走の京都・奈良旅行−13)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記13です。

旅行3日目、大将軍八神社、千本釈迦堂(大法恩寺)を拝観、あぶり餅を食べに今宮神社に行ったあとはバスで京都市役所前へ。本能寺に向かいました。

本能寺の変で有名な以前の本能寺は既に消失しており、現在、その跡地は老人ホームになっています。
今ある本能寺は移転したものであることはよく知られています。
Wikipediaより
本能寺(ほんのうじ)は、京都府京都市中京区下本能寺前町にある、法華宗本門流の大本山。本能寺の変の舞台として知られる。
本能寺は、当初は「本応寺」という寺号で、応永22年(1415年)、京都油小路高辻と五条坊門の間に、日隆によって創建されたものである。
永享5年(1433年)、檀那・如意王丸なる人物から六角大宮の西、四条坊門の北に土地の寄進を受け再建し、寺号を「本能寺」と改めた。
日隆の開山以来、尼崎の本興寺とともに山号はなく両山一貫主制をしいていたが、その後、歴代貫主が地方に布教し、日承の時代には末寺が畿内、北陸、瀬戸内沿岸諸国さらに種子島まで広布し、本能寺を頂点とする本門流教団が成立した。
織田信長は日承に帰依して、この寺を上洛中の宿所としていた。しかし、天正10年6月2日、明智光秀の率いる軍勢に包囲されるという本能寺の変が起きて、その際の兵火で堂宇が焼失した。
『信長公記』では同寺で信長が自害したとしているが、遺体は発見されず、その最期は明らかではない。
天正19年、豊臣秀吉の命で、現在の寺域(中京区下本能寺前町)へと移転させられた。
伽藍の落成は、天正20年。現在の御池通と京都市役所を含む広大な敷地であった。
【今宮神社
DSC03298























DSC03299













DSC03301













DSC03302













【信長公廟
DSC03303













DSC03304























本能寺を拝観した後は、夕食を食べに、烏丸御池の「おばんざいと鶏 京は菜」に向かいました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

今宮神社(師走の京都・奈良旅行−12)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記12です。

旅行も3日目、この日までは家内と二人でしたが、この日から娘が合流して3人旅です。
大将軍八神社、千本釈迦堂(大法恩寺)を拝観した後は、あぶり餅を食べに今宮神社方面に向かいました。

【今宮神社
DSC03289























DSC03290













DSC03291













DSC03292























DSC03293













しかし、なんと多忙な正月に向けて、あぶり餅のお店は12月中旬から大晦日までお休み(笑)
いただくことができませんでした(笑)

DSC03294













本堂の提灯のかざりやと一和が、有名なあぶり餅のお店です。
Wikipediaより
あぶり餅(あぶりもち)は、きな粉をまぶした親指大の餅を竹串に刺し、炭火であぶったあとに白味噌のタレをぬった餅菓子、または串に刺してあぶったおかきや煎餅のこと。
京都市北区の今宮神社や同右京区嵯峨の清凉寺、石川県金沢市金沢五社の神明宮などにある、和菓子屋が知られる。
特に今宮神社の店は、平安時代頃からある日本最古の和菓子屋とされ、今宮神社参道で応仁の乱や飢饉のときに庶民に振る舞ったといういわれがある。
また、あぶり餅で使われる竹串は今宮神社に奉納された斎串(いぐし)であり、今宮神社で毎年4月の第2日曜に行われるやすらい祭の鬼の持つ花傘の下に入ると御利益があるのをたとえとし、食べることで病気・厄除けの御利益があるとされ、親しまれている。

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

千本釈迦堂(師走の京都・奈良旅行−11)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記11です。

旅行も3日目、この日までは家内と二人でしたが、この日から娘が合流して3人旅です。
私は一足先に歩いて大将軍八神社を拝観し、その後、千本釈迦堂(大法恩寺)で合流することにしました。
大報恩寺は藤原秀衡の孫と伝える義空上人の開創。真言宗智山派の名刹。
本堂(国宝)は1227年(安貞1)創建時のままで、京洛最古の古建築。
本尊釈迦如来坐像(重文)のほか霊宝殿に快慶作の十大弟子像をはじめ、六観音像など多くの文化財を常時展示(有料)。
建立:1227(安貞元)年12月26日 大堂の上棟建立(現本堂)
ホームページhttp://www.daihoonji.com/
【入口付近
DSC03273























DSC03275













先について境内にいると、なんと予報を裏切って結構強い雨が・・・
雨が止んだころに、家内と娘が到着。合流して国宝の本堂と、宝物殿の霊宝殿を拝観しました。

【国宝:本堂
DSC03282























DSC03284













DSC03286























DSC03287













DSC03288













【霊宝殿
DSC03285























IMG_8138













霊宝殿では、快慶作の十大弟子象、常慶作の六観音像などの重文や、菅原道真が梅の古木から彫ったと言われる観音像など、非常に興味深い文化財が目白押しでした!
ここもお勧めの寺院です。

この後は、あぶり餅を食べに今宮神社方面に向かいました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

大将軍八神社(師走の京都・奈良旅行−10)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記10です。

旅行も3日目、この日までは家内と二人でしたが、この日から娘が合流して3人旅です。
家内が娘を迎えに行っている間に、私は一足先に京都ブライトンホテルを出発して、歩いて大将軍八神社に向かいました。
桓武天皇が794年(延暦13)王城鎮護のために星神大将軍を勧請したといわれる社。
社殿は昭和初年権現八棟造で造替。
方徳殿に大将軍神像80体(重文)と陰陽道安倍家の古天文暦道資料(府文)がある。
方除け厄除けの神。
建立:794年(延暦13)年
ホームページ
http://www.daishogun.or.jp/
【大将軍八神社
DSC03268













DSC03267













DSC03270













DSC03271













ここには報徳殿という宝殿があり、80体もの重文の神像が祀られています。
年間数日しか拝観できませんが、HPによると事前に予約をすれば拝観できるとのことで、事前予約して訪問しました。
内部は撮影禁止ですので、神像はパンフレットより。

【報徳殿入口と内部の神像
DSC03272























IMG_8137












方位を司る陰陽道の星神「大将軍」をまつる大将軍八神社の「方徳殿」には、百余体の神像が収められ、そのうち80体は重要文化財指定。神像の多くは、大将軍信仰の最盛期でもあった平安中期から鎌倉時代のものである。
また、陰陽道安倍家の古天文暦道資料(府文)も展示している。
殿内は神像だけでなく、いろいろな歴史的資料が陳列されており、小規模ながらもいろいろ勉強になる神社でした!

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店(師走の京都・奈良旅行−9)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記9です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばしました。
岩船寺・浄瑠璃寺・東大寺と見て廻った後、京都に戻って烏丸御池エリアで夕食をとりました。

今回は、いろいろ新しいお店を開拓してみようということで、食べログで評価が良く、且つ烏丸御池から徒歩圏内で完全禁煙のお店を探して、この日はお好み焼き・鉄板焼きのまんまるの月 烏丸錦店に行ってみました!

IMG_E8092























イタリアパルマ産生ハムと京水菜のバリバリサラダ
IMG_8087













【季節の焼きサラダ
IMG_8089













【イカバター
IMG_8088













【利休焼き
IMG_8090













【名物:京お好み焼き
IMG_8091













店内はフロントがカウンターで、奥がテーブル席のようでした。
いや〜、ここの料理は美味しかった!
鉄板焼きは当たりはずれがありますが、ここはサラダも温菜も鉄板焼きもお好み焼きも非常に満足度が高かったです!

まんまるの月 烏丸錦店は 星★★★★4つ!

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

関連ランキング:お好み焼き | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

*********************************************
 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

東大寺ミュージアム(師走の京都・奈良旅行−8)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記8です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばして来ました。
岩船寺、浄瑠璃寺と拝観した後、再び急行バスに乗って奈良方面へ引き返し東大寺へ。
大仏殿、戒壇堂と見て廻った後は、休憩を兼ねて東大寺ミュージアムに行きました。

【東大寺ミュージアム】
DSC03264













DSC03262













【原寸大の大仏の手】
DSC03263













東大寺というと、大仏だけがクローズアップされがちですが、本当に国宝の宝庫ですね。
東大寺ミュージアムも、国宝や重文のオンパレードです!
ここも当然撮影禁止ですので、パンフレットより。

【国宝:誕生釈迦仏】
IMG_8101























【国宝:日光・学校菩薩】
IMG_8102























【重文:千手観音菩薩立像】
IMG_8103
























【重文:四天王像】
IMG_8105























【重文:伎楽面(ぎがくめん)
IMG_8104























この日の拝観はここで終了。
この後、京都に戻って夕食をいただきました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

東大寺 戒壇堂(師走の京都・奈良旅行−7)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記7です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばして来ました。
岩船寺、浄瑠璃寺と拝観した後、再び急行バスに乗って奈良方面へ引き返し東大寺へ。
最初に大仏殿で廬舎那仏とご対面した後は、戒壇堂へ向かいました。
ここには国宝の四天王像が展示されています。
唐から日本へわたる鑑真を、いくたび壁のような波濤が襲ったことだろう。何度も渡航に挫折し、5回目を試みたとき、やはり嵐が船を襲った。もはやこれまでと思ったところで、船頭は言った。
「恐れることはない。甲をつけ、杖を持った四天王が、船首に2人、帆柱に2人現れた」
人々はほっと胸をなでおろしたという。鑑真は四天王に守られながら、無事日本にたどり着くことができた(『唐大和上東征伝』)。
四天王は、仏法を守護する神。東大寺戒壇堂の壇上の四隅にも四天王像が安置され、今も仏に誓いを立てる人々を見守っている。
四天王はもともと古代インドの神々で、仏教に取り入れられる際に四方を守る護法神となった。仏教の世界観の中心にある須弥山(しゅみせん)の中腹の四方におり、帝釈天に仕えているという。『金光明経四天王品(こんこうみょうきょうしてんのうほん)』には、国家を守る神として記されるため、聖武天皇が全国に建立した国分寺も、正式名称は「金光明四天王護国之寺」という。
日本に数ある四天王像は、仏法を侵そうとする外敵を威嚇する猛々しい表情をしており、東大寺戒壇堂の四天王像もまた武神の姿で、内側からあふれるような怒りの表情をたたえている。しかしそれはほんとうに、外敵だけに向けられた怒りだろうか。
【戒壇堂】
DSC03258













DSC03259























DSC03260













内部は当然撮影禁止ですので、四天王像はパンフレットにて(笑)

【パンフレットより:四天王像】
IMG_E8093























IMG_E8094























IMG_E8096























IMG_E8097























戒壇堂は間近で国宝を拝観することができるうえ、意外に空いているので必見ですね。
この後は、東大寺ミュージアムに向かいました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

東大寺 大仏殿(師走の京都・奈良旅行−6)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記6です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばして来ました。
岩船寺、浄瑠璃寺と拝観した後、再び急行バスに乗って奈良方面へ引き返しました。
近鉄奈良駅で降りて向かったのは東大寺です。
東大寺に来るのは、高校の修学旅行以来でしょうかね(笑)
Wikipediaより
東大寺大仏殿(とうだいじだいぶつでん)は、奈良県奈良市の東大寺にある仏堂。東大寺の本尊、盧舎那仏坐像(奈良の大仏)を安置している。
正式には東大寺金堂というが、「大仏殿」の名で広く知られ、東大寺の公式ホームページでも主に「大仏殿」が使用されている。
大仏殿は、1181年(治承4年)と1567年(永禄10年)の戦火で2度にわたり焼失し、現在の建物は1709年(宝永6年)に落慶したもので、日本の国宝に指定されている。
まずは南大門へ。
南大門と言えば、やはり国宝の運慶作の金剛力士像ですね。
その迫力には圧倒されます!

【南大門と金剛力士像】
DSC03245













DSC03266























DSC03265























さらに進んでいくと、大仏殿の入堂口へ。

DSC03247























DSC03249













いよいよ、奈良の大仏様とご対面です!

【奈良の大仏】
DSC03251













IMG_8084























DSC03252























Wikipediaより
東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)は、奈良県奈良市の東大寺大仏殿(金堂)の本尊である仏像(大仏)。一般に奈良の大仏(ならのだいぶつ)として知られる。
聖武天皇の発願で天平17年(745年)に制作が開始され、天平勝宝4年(752年)に開眼供養会(かいげんくようえ、魂入れの儀式)が行われた。
その後、中世、近世に焼損したため大部分が補作されており、当初に制作された部分で現在まで残るのはごく一部である。 「銅造盧舎那仏坐像」の名で彫刻部門の国宝に指定されている。
なんども破壊されながら修復されてきた廬舎那仏は、本当に貴重な仏像ですね。
大仏殿内のこの他の仏像は、全て江戸復興期の作成されたもののようです。
四天王像は、二体だけしか作られず、残りの二体は頭部だけが残っているんですね。

【殿内のその他の仏像】
DSC03254























DSC03255























DSC03257























DSC03256













この後は、戒壇堂に国宝の四天王像を観に行きました!

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

【食べ歩記】あ志び乃店(師走の京都・奈良旅行−5)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記5です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばして来ました。
岩船寺、浄瑠璃寺と拝観すると、ちょうど昼時となったため、浄瑠璃寺そばのあしび乃店という郷土料理屋で昼食をいただきました。

DSC03242













DSC03238













DSC03239













この日は本当に寒い日で体が冷えていたため、鍋焼きうどんをオーダ―。

DSC03244













DSC03240













DSC03241













素朴で大変美味しいうどんでした!
このお店はHPに浄瑠璃寺の情報を沢山掲載しており、浄瑠璃寺を訪問する際には事前に観ておくとよいと思います。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

浄瑠璃寺 (師走の京都・奈良旅行−4)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記4です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばして来ました。
奈良駅からバスを乗り継ぎ、まず岩船寺を拝観した後は、再びバスで来た道を戻って浄瑠璃寺へ向かいました。

IMG_8108












Wikipediaより
浄瑠璃寺(じょうるりじ)は、京都府木津川市加茂町西小(字)札場にある真言律宗の寺院。
山号を小田原山と称し、本尊は阿弥陀如来と薬師如来、開基(創立者)は義明上人である。
寺名は薬師如来の居所たる東方浄土「東方浄瑠璃世界」に由来する。
本堂に9体の阿弥陀如来像を安置することから九体寺(くたいじ)の通称があり、古くは西小田原寺とも呼ばれた。
緑深い境内には、池を中心とした浄土式庭園と、平安末期の本堂および三重塔が残り、平安朝寺院の雰囲気を今に伝える。
本堂は当時京都を中心に多数建立された九体阿弥陀堂の唯一の遺構として貴重である。堀辰雄の『浄瑠璃寺の春』にも当寺が登場する。
【入口付近】
DSC03224













DSC03225























浄瑠璃寺は大きなお寺ではありませんが、本堂、三重塔、九体阿弥陀如来像、四天王立像など数多くの国宝を有する、見どころ満載のお寺なんです!

【三重塔】
DSC03227























DSC03229























【本堂と池】
DSC03228













DSC03231













【本堂の中へ】
DSC03232













DSC03233













DSC03236























【パンフレットより:国宝 九体阿弥陀如来】
IMG_8135













IMG_8110























パンフレットより四天王像】
IMG_8113























パンフレットより その他の秘仏
IMG_8136













いや〜っ、このお寺は本当に圧巻でした。
また行きたいですね〜。
ちなみに、九体阿弥陀仏は平成29年から5年かけて、一体ずつ修復する予定だそうで、全て揃ってみることができなのは本当にラッキーでした!
当寺の本尊、平安後期の九体阿弥陀如来像は往時の姿をほぼそのまま残している貴重な作例として国宝に指定されています。
数年前、各像を調査していただいたところ傷んでいたり破損している箇所が見られたため明治期以来約百年振りの修理・修復を実施するこになりました。平成二十九年度より五カ年計画で、年一体か二体が寺を留守にされます。修理の開始時期は未定ですが始まりますと五年間は揃った姿を拝んでいただけなくなります。
■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

岩船寺 (師走の京都・奈良旅行−3)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記3です。

旅行2日目は奈良まで足を延ばして来ました。
烏丸御池から烏丸線に乗り、京都でJRに乗り換えて一路奈良へ。
奈良駅からは急行バスに乗って浄瑠璃寺へ向かいました。
浄瑠璃寺は後で拝観することとして、さらにバスを乗り継いでこの日の最初の目的地である岩船寺のバス停に到着しました。
岩船寺(がんせんじ)は京都府木津川市加茂町にある真言律宗の寺院である。
本尊は阿弥陀如来。開基(創立者)は行基と伝える。アジサイの名所として知られ「アジサイ寺」とも呼ばれる。
岩船寺は京都府の南端、奈良県境に近い当尾(とうの)の里に位置する。この地区は行政的には京都府に属するが、地理的には奈良に近く、文化的にも南都の影響が強い。
近くには九体阿弥陀仏で知られる浄瑠璃寺がある。岩船寺、浄瑠璃寺付近には当尾石仏群と称される鎌倉時代を中心とした石仏や石塔が多数残り、その中には鎌倉時代の銘記を有するものも多い。当地は中世には、南都(奈良)の寺院の世俗化を厭う僧たちの修行の場となっていた。
岩船寺の創建事情は明らかでないが、行基による創立を伝え、前身寺院は現在地の南方の鳴川(現・奈良市東鳴川町)にあったという。
近世の縁起によれば、岩船寺は奈良時代、聖武天皇の発願により行基が鳴川の地に建立した阿弥陀堂がその前身であるという。創建年次については天平元年(729年)とも天平勝宝元年(749年)ともいう。
バス停からお寺に向かう道では、漬物などを吊るした無人の販売所などがあり、地方ならではの風情を感じさせてくれます。

DSC03212













【入口付近】
DSC03214













DSC03213























【三重塔】
DSC03217













DSC03218























【報恩の鐘】
DSC03219























【池と庭園の風景】
DSC03216













DSC03220























本堂には、とても古い阿弥陀如来像と四天王像が安置されています。
阿弥陀如来像は、最初から岩船寺にあったものかはわからないそうですが、住職さん曰く、平等院鳳凰堂や近隣の浄瑠璃寺の阿弥陀如来よりも古いものだそうです。
四天王像は鎌倉時代のものだそうですが、ちょうどこの日朝に、博覧会から戻ってきたそうで、運よく四体揃った状態で拝観することができました。

【パンフレットより】
IMG_8107












岩船寺本尊阿弥陀如来坐像の像内には天慶9年(946年)の銘があるが、この像が当初から岩船寺の本尊であったという確証はない。「
岩船寺」の寺号の存在を示す最も古い記録は、寺の西方にある岩船不動明王磨崖仏(通称一願不動)の銘記で、そこには弘安10年(1287年)の年記とともに「於岩船寺僧」の文字がみえる。
この年号は、上記寺伝にいう岩船寺落慶供養の年(弘安8年・1285年)に近く、鳴川にあった「報恩院」がこの頃現在地に移った可能性を示唆している。
この後は、再びバスに乗って浄瑠璃寺へ移動しました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

青蓮院門跡 (師走の京都・奈良旅行−2)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記2です。

旅行初日、まずはバスで40分ほど移動して真如堂を拝観した後は、再びバスに乗り青蓮院門跡に向かいました。
青蓮院はこことは別に東山の山頂に飛び地境内の大日堂と将軍塚(将軍塚青龍殿)があり、そこからの展望は京都随一とも言われ、最近大変な人気にもなっています。
天台宗の京都五ヶ室門跡の一つ。宗祖伝教大師以来の比叡山上の住坊「青蓮坊」が発祥。
その京都での里坊として天台座主行玄が平安後期に院の御所に準じて建立。「青蓮院」と称した。
殿舎の中心は初め白川坊にあり、後に吉水坊に移り、現在地は十楽院のあった場所である。
平安末期からは門主に代々入道親王や法親王を迎え、明治に至った。世に粟田御所と呼ばれている。
第3世門主の慈円の時に最も栄えた。法然や親鸞を庇護したので浄土宗や浄土真宗の聖地になっている。
天明の大火(1788年)の際、後桜町上皇の仮御所になった。そのため境内地全域約1万坪は国の史跡に指定され、宸殿、小御所、熾盛光堂等の建物と池泉回遊式の庭園がある。
日本三不動の一つ青不動明王(国宝)を有し、篤く信仰されている。
門前の楠の大木は京都市の天然記念物。

【入口付近】
DSC03195























DSC03197













DSC03199























青蓮院門跡は1995年のJR西日本のポスターにもなった和室と庭園が有名だそうです。

【ポスター】
summer_1995






【実際の和室と庭園】
DSC03203













DSC03200













【庭園】
DSC03202













DSC03206























青蓮院門跡の国宝:青不動は非常に有名ですが、ほとんど拝観することはできないので、一応パンフレットの写真を載せておきます(笑)

【青不動】
IMG_8134























ここの楠も非常に有名だそうです。

DSC03209













DSC03210























【丘の上から見る青蓮院】
DSC03208













冬の京都は日が暮れるが早く、拝観時間の終了も早いため、この日は真如堂とこの青蓮院門跡を廻って終了。
定宿ともいえる京都ブライトンホテルに向かいました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

真如堂 (師走の京都・奈良旅行−1)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

2017年12月26日(火)〜30日(土)の4泊5日で行ってきた、師走の京都・奈良旅行の旅行記1です。

旅行初日は品川を11時過ぎ発ののぞみに乗車して一路 京都へ。
車中で食事を済ませ、すぐに移動できるように準備して京都駅に降り立ちました。
京都駅のバスターミナルから市営バスに乗り、まず向かう先は真如堂(真正極楽寺)です!
正式には真正極楽寺。天台宗。
戒算上人が984年(永観2)延暦寺の常行堂に安置された阿弥陀如来像を神楽岡に移し開創。応仁の乱のあと各所を転々、1693年(元禄6)現在地に落ち着いた。
国宝の法華経六巻は仏師運慶の願経として知られる。
三重塔が優美な姿。有料。建立:984(永観2)年
【入口付近】
DSC03173























DSC03174























【境内】
DSC03193













DSC03181























【本堂】
DSC03184













DSC03183













DSC03185























真如堂は庭園が有名で、拝観料を支払うと拝観できます。

【涅槃の庭】
DSC03187













DSC03188























【隨縁の庭】
DSC03192













DSC03190























DSC03191













この後、真如堂からはタクシーで青蓮院門跡に向かう予定でしたが、ちょうど直通のバスが来たためバスで青蓮院門跡に移動しました。

■コンテンツ
(1)真如堂
(2)青蓮院門跡
(3)岩船寺
(4)浄瑠璃寺
(5)【食べ歩記】あ志び乃店
(6)東大寺大仏殿
(7)東大寺戒壇堂
(8)東大寺ミュージアム
(9)【食べ歩記】まんまるの月 烏丸錦店
(10)大将軍八神社(大将軍さん)
(11)千本釈迦堂(大報恩寺)
(12)今宮神社
(13)本能寺
(14)【食べ歩記】おばんざいと鶏 京は菜
(15)嵯峨鳥居本
(16)あだしの念仏寺
(17)あだしのまゆ村
(18)大覚寺
(19)琴きき茶屋
(20)鹿王院
(21)肉バル銀次郎 烏丸御池本店
(22)即成院
(23)戒光寺
(24)泉涌寺
(25)同聚院
(26)東福寺

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


*********************************************

2017年大晦日 六本木にて

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 


いよいよ大晦日。
2017年も、残すところあと数時間となりました。

例年であれば、午前中のうちに大晦日恒例の六本木界隈散策に行くのですが、2015年と同様に昨日30日の夜まで京都旅行で、荷物の受け取りや整理などが山積みだったため、今年は散策を取りやめて、お正月の買い物と恒例の大晦日のけやき坂スタバでのブレイクだけに留めました(笑)

麻布十番駅を降りて、ゆっくりゆっくりと六本木ヒルズ方面へ。
けやき坂の入口にあるスターバックスに到着。
テラス席のガスストーブで暖をとりながら森タワーやけやき坂の景色を眺めつつ、ゆったりとコーヒーを飲みました。

IMG_8145













IMG_8143













IMG_8144























このテラス席でコーヒーを飲みつつ一年を振り返るという毎大晦日の私の恒例行事ですが、今年2017年で12回目を迎えました(笑)
今年は特に寒く、冷えた空気の中、30分ほどかけて一年を振り返りました。

2017年もいろいろありましたね。
北朝鮮問題が長引き、世界情勢は不安定なまま推移しています。
その一方でダウ平均は過去最高を更新し続け、日経平均も本当に久しぶりに高値を続けています。
しかしながら、GDPにおける個人消費はマイナスで推移しており、企業業績のみが好調でその景況感が個人にまで廻らない状況が続いていますね。
個人的には、3月に再度仕事を変わったことが大きなニュースでしたが、転職先では良いチームにも恵まれて、順調にタスクをこなすことができました。
来年以降も、良い結果を残せればと思ってます。

来る2018年はどのような年になるのでしょうか?
散策ブロガー・グルメブロガー・株ブロガーの皆様にとって、2018年が良い年になりますように!


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

京浜運河緑道公園〜大井ふ頭中央海浜公園散策(2017年12月24日)

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

12月24日の日曜日、今年も、毎年年末恒例の散策コースへ行ってきました。
京浜運河沿いを歩くコースで、2006年以来、今回で11回目となるお馴染のコースです。
例年は12月30日に行くことが多いのですが、今年は年末に京都旅行があるため、少し早目の散策となりました。

<このコースの過去の散策ブログ>

2006年12月30日の散策

2008年12月30日の散策

2009年12月30日の散策

2010年12月30日の散策

2011年12月18日の散策

2012年12月30日の散策

2013年12月30日の散策

2014年12月21日の散策

2015年12月20日の散策

2017年1月2日の散策

2006年の年の瀬、12月30日に行って、本当に静かな散策が出来たため、それ以来、毎年12月30日にこのコースを散策するのが慣例になっています。
2015年までは品川方面から南下するルートで日光を真正面から受けてまぶしかったので、前回は逆ルートで流通センター駅から運河沿いに出て北上して天王洲アイルまで行って高浜運河を散策して田町駅エリアでGOALするルートに変更しましたが、今回は元のルートに戻してみました。

【12月24日日曜日の散策コース】
品川駅→北品川→天王洲アイル→品川埠頭橋→品川埠頭→京浜運河緑道公園→大井ふ頭中央海浜公園→流通センター→(モノレール)→浜松町

IMG_8066























IMG_8065













IMG_8064













もう年の瀬ですね!

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

東京ドイツ村 ウインターイルミネーション 2017-2018

ブログランキングに参加しています。
是非、クリックをお願いします!!

人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

11月25日土曜日、はとバスを利用して、マザー牧場と東京ドイツ村のイルミネーションを観て廻るツアーに参加してきました。

最初にマザー牧場のイルミネーションを観た後、バスで東京ドイツ村へ。
東京ドイツ村のイルミネーションは「ウインターイルミネーション2017-2018 メルヘンときめきスマイル」です。

東京ドイツ村は、足利フラワーパーク、江ノ島と並んで関東3大イルミネーションと称されています。
足利フラワーパーク江ノ島のイルミネーションは数回観に行っていますが、東京ドイツ村は今回が初訪問でした。
雄大なスケールで、とても素晴らしかったです。

IMG_7943























IMG_7952























IMG_7953













IMG_7955













IMG_7958













IMG_7959













IMG_7962













IMG_7965













IMG_7966













ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします!
人気ブログランキング  人気ブログランキング  人気ブログランキング 

********************************************* 

過去に行った旅行記をポータルサイトにまとめましたので、是非ご参照ください。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  リンク先


********************************************* 続きを読む
ガイドブックスの看板ライターもやってます。宜しければこちらも見てください!
Profile
アクセスカウンター

    管理人への問い合わせ
    記事検索
    月別アーカイブ
    チラシ印刷なら
    チラシ印刷をお考えなら
    英会話なら
    渋谷・銀座の英会話スクール ラングランド
    ブログパーツ
    最新コメント
    • ライブドアブログ