2020 The Year In My Music Vol.3: Best Reissue & Compilation Album of the Year

 毎年12月31日恒例、店主が選ぶ今年のベストセレクション。
最後は"Best Reissue & Compilation Album of the Year"となります。
(例年ですと各項目毎に解説&感想を入れていたのですが、今年は一つ一つについて解説&感想を述べる余裕が無く、各項目毎の総括のみ述べることにします)


3.Best Reissue & Compilation Album of the Year






















 例年ですと、この"Best Reissue & Compilation Album of the Year"が良い意味で選ぶのに一番苦労するのですが、今年はこの項目すら10枚を揃えるのに苦労するという始末です(゚д゚lll)
何せこの項目すら11作品しか買っておらず、しかも10項目選定するために何とか埋め合わせたというのが現状ですし…
更に言えばNeil Youngのお馴染み"Neil Young Archives Series"ばかり並んでしまう始末なので(唯一Return To Greendaleだけは外させて頂いた)、こちらも似たり寄ったりの選定になってしまったような…
といえ、1位のNeil Young Archives Vol. II (1972-1976) があまりに凄すぎて、手に入れて1ヶ月以上経っても未だに全体像をつかみ切れていない程なので、他を圧倒した作りとなったのは事実。
(さすがにこればかりは全くスルーするのは気が引けるので、「Disc Review: Neil Young Archives Vol.II 1972-1976」として纏めましたので、こちらもご覧頂ければ)


 最後に、今年1年で私が買ったCD枚数及び金額にて全体像を纏めると…
今年1年で私が買ったCDは、しめて計46枚(金額にして126,456-)となりました(^^)
ここ10年の成果を振り返ってみるとこのようになります
・2019年 33枚(¥69,033-)
・2018年 25枚(¥50,637-)
・2017年 33枚(¥84,897-)
・2016年 65枚(¥176,606-)
・2015年 60枚(¥159,362-)
・2014年 37枚(¥112,015-)
・2013年 55枚(¥106,524-)
・2012年 83枚(¥144,746-)
・2011年 49枚(¥106,062-)
・2010年 46枚(¥97,757-)

過去最低だった2018年や引き続き低調だった2019年よりかろうじて取り戻しており、枚数的にも金額的にも以前のペースに戻りつつあるのかな…とも思います。
とは言ってもこの46枚のうち、今年発売された新譜は28枚になり(¥88,423-)、しかも上記の"Best Reissue & Compilation Album of the Year"に出てくるReissue物等を除けば、純粋な新譜というと13枚(\25,351-)という有様になるのですが…
そりゃ、このリストを選出するのがいかに大変か伺い知れますよね…Σ(゜皿゜)


そして「枚数的にも金額的にも以前のペースに戻りつつある」として、色々気になった作品に手を出してはみるのですが、せっかく手に入れても以前のように熱心に聞けていないのが正直なところです。
大きな理由は以下の二つです;

*PCの故障を機にiPodで買ったCDが聴けない
そもそも昨年秋にPCが突然不調化したのが大きなきっかけ。
(文字入力やマウススクロール、コピペなど何らかの際に突如地雷の如く画面が真っ白になり、当初はWindowsも再起動できていたのですが、いつしか再起動すらできない状況に陥った)
幸いにも音楽ファイルは無事に外付けHDDに残って無事だったものの、本体のiTunesのデータが飛んでしまい、年明けにPCは買い換えたものの、残った音楽ファイルでiTunesへ移すと再生回数やプレイリストなどが全てリセットされてしまっており、どうすればよいか下手に手を出せないまま半年ほど経過。
その上今度は10年以上使っていたiPod Classicが時々ディスク認識しなくなる事態まで陥いる始末で、新たなCDをリッピングできないばかりか、通勤途中などでiPod Classicを聴くことすらままならない状態が続いていましたが…
そうなると、家でしかCDを聴くしか無い状態になるのですが、家事だ雑用だ色々あるとなかなか自宅で落ち着いて聴くことが出来ないのも事実。
結局、PC不調から始まり、iTunesのデータを復元できない→新たなCDをリッピングできない→iPod Classicで新譜が聴けない→家で落ち着いて聴けないのでまともにCDが聴けていない…という悪循環に陥ってしまった…ということです。

因みにiTunesについては、CopyTransというソフトを使い、再生回数共々ほぼ復旧でき、ほぼ以前と同じような状況で使うことが出来るようになりました。
(しかしiTunesに反映されているファイルが外付けHDDの中だったり、PCのHDDで数カ所にばらけていたりなど、ファイルの在処がぐじゃぐちゃになっているのが現状です…これも時間をかけて直していくしか無いかな)
またiPodについては、iPod Classicはとうの昔に販売中止となっているので、iPod Classicに変わる機種を何にするか色々考えた結果、思い切ってiPod Touchに変えることにしました。
iPod Touchに変えたことで、ディスク容量も160GBから240GBとなり、容量オーバーで今まで削っていた曲も全て一個に入れることが出来るようになったのは良かったですし、Bluetooth接続が出来るようになったので部屋のオーディオやカーステレオなど簡単に飛ばして聴くことが出来るようになったのは良かったかも。
(反面、今まで15年ほど慣れてきたスクロールホイールからおさらばとなったので操作方法が今ひとつ慣れないし、リモコンがないので音量操作や先送り後戻りなどといった基本操作を毎回本体で行わないといけないのが何気にめんどくさいし、iPod Touchは何段階か踏んで再生機能に持っていかないといけないが何気にめんどくさいし、バッテリーはすぐに無くなるし、iPod Classicのようにはいかないんですよね)

*ネットラジオやアプリで色々聞くことが多くなった
 前述した通り、iPod Classicが時々ディスク認識しなくなる事態まで陥いることになったので、その代替となったのがネットラジオやMixcloudでした。
特にネットラジオについては、週末にアメリカの各ネット放送局で1980年代や70年代の「American Top 40」を再放送しており、毎週当時の音源を追いかけるのが非常に楽しみになっていました。
それだけに物足りず、Mixcloudで過去の「American Top 40」がアップロードされており、再放送分を先取りして聞いたり、気になった放送分を別途聞いたり…と、これだけ「お宝の山」があれば、あれもこれも聴きたくなってしまい、むしろ今の音源よりも1980年代前後の音源を聞き返す方に情熱がかなり傾いていました。
そうなると、先程の「iTunesのデータを復元できない→新たなCDをリッピングできない→iPod Classicで新譜が聴けない」という流れから、更にネットラジオやMixcloudに移行して今の音を益々聞かなくなるという更なる悪循環ができあがってしまった…ということです。

また何かと気持ちが落ち着かないこともあり、Mixcloud以外でも、SoundcloudやYouTubeでアンビエント系やドローン系のサウンドを色々探して聴いていたのも一つ。
中でも特によく聴いたのは、Arcticaというドローンアンビエントプロダクトの作品。
何も考えず頭をボーッとしたい時や、電車で暫し寝ていたい時のBGMによく聴いていました。



 こうして一つのきっかけから、音楽に対する捉え方が色々と変わってきたのが今年の大きな点だと言えるでしょう。
勿論iTunesもiPod Touchも以前のような環境にはほぼ戻った訳ですし、環境を取り戻したことで少しずつ気になる作品とかも手に入れようとはしていますが(その結果が「枚数的にも金額的にも以前のペースに戻りつつある」こととなる)、今後は新たな選択肢や手段といかに共存できるかがポイントになってくるのかなと思っています。
そのためにも、新しい物を探して聴ける余裕と向上心を持って、より様々な形で音楽に接していきたいものです(^^)v。

2020 The Year In My Music Vol.2: Best Album of the Year

 毎年12月31日恒例、店主が選ぶ今年のベストセレクション。
次は"Best Album of The Year"となります。
(例年ですと各項目毎に解説&感想を入れていたのですが、今年は一つ一つについて解説&感想を述べる余裕が無く、各項目毎の総括のみ述べることにします)



2.Best Album of the Year






















 こんな感じでアルバム10枚を選定してみたのですが…
総じてこの部門を総括してみると、"Best Song"程では無いにしても"Best Album"部門がパッとせず、10枚を見つけるのにネタが限られて苦労しました(^^;)。
何せ今年はこの1年間で新譜は13枚しか買っていませんし(2019年の17枚、2018年の11枚、2017年の20枚、2016年の28枚、2015年の24枚、2014年の18枚に比べてもかなり見劣りする)、まず13枚に行き着くだけでもかなりな上、そんな13枚でも実際に聞いたのがほんの数回程度だったり、1回聞いて終わりだったという作品も少なくないんですよね…
色々自分の余裕が無いというのも大きな理由ですが、それ以上にこの1〜2年で音楽に対する捉え方が変わってきてしまっているのが最大の理由なのかも。
(その理由は別稿で挙げます)
いずれにせよ、せっかくCDを購入したり、ダウンロードをしても、きちんとその時々の作品に向かい合えていないというのが正直なところです。
(まさに「積ん読」ならぬ「積ん聴」状態になっているのかなと…)


 因みに…例年ならば当Blogでは「英米主要音楽各誌が選ぶBest Album」という項目を設け、英米の批評家筋でも評価が高い作品と私が実際に聞いた作品との差異を述べているのですが、今年は時間の都合上別枠で投稿を挙げる余裕が無く、実際の差異を述べるにとどめておきます。
※アメリカから雑誌系でRolling Stone誌Billboard誌、ネット系でSPINPitchforkの計4つ、イギリスからはNew Musical ExpressMOJO誌UNCUT誌の計4つを参考にしています(今までは他にイギリスのQ誌も取り上げていたのですが、今年9月号で休刊となったようです)。

実際に私がこの1年で買って聞いた代物はこちら:
Folklore〜Taylor Swift
 Rolling Stone誌で1位、Billboard誌で1位、Pitchforkで29位、NMEで2位、MOJO誌で31位
Letter To You〜Bruce Springsteen
 Rolling Stone誌で12位、Billboard誌で34位、NMEで84位、MOJO誌で45位、UNCUT誌で20位
Shore〜Fleet Foxes
 Rolling Stone誌で17位、SPINで10位、Pitchforkで20位、MOJO誌で5位、UNCUT誌で2位
Power Up〜AC/DC
 Rolling Stone誌で45位
Hyperspace〜Beck
 MOJO誌で65位
BeckのHyperspaceは去年の作品なので除外すると、実質たった4枚しか出てこない有様とは実に酷いものです……(゚д゚lll)

これを雑誌別に体系化してみるとこうなります
Rolling Stone誌:50枚中4枚
Billboard誌:50枚中2枚
SPIN:30枚中1枚
Pitchfork:50枚中2枚

New Musical Express:50枚中1枚
MOJO誌:75枚中4枚
UNCUT誌:75枚中2枚
各誌の特徴は色々あれど、今年もあまり大差はなさそうです。

 
 そして、次は"Best Reissue & Compilation Album of the Year"について述べていきます。
(以下「2020 The Year In My Music Vol.3: Best Reissue & Compilation Album of the Year」へ続きます…)

2020 The Year In My Music Vol.1: Best Song of the Year

さて、今年も残るところあとわずかですが....
毎年12月31日恒例、店主が選ぶ今年のベストセレクションを紹介致します。
今年も"Best Song"、"Best Album"、"Best Reissue & Compilation Album"について、各項目毎に紹介していくことにしましょう。
なお、例年ですと各項目毎に解説&感想を入れていたのですが、今年は一つ一つについて解説&感想を述べる余裕が無く、各項目毎の総括のみ述べることにします。


1.Best Song of the Year


#1."Prisoner"〜Miley Cyrus Feat Dua Lipa


#2."Douha(Mali Mali)"〜Disclosure & Fatoumata Diawara


#3."What A Time"〜Fickle Friends


#4.Be Myself Again〜Glim Spanky


#5.Sunblind〜Fleet Foxes


#6.Yummy〜Justin Bieber


#7.Cardigan〜Taylor Swift


#8.Bliding Lights〜The Weeknd


#9.Shot In The Dark〜AC/DC


#10.Cowboy In LA〜Lany


 今年の"Best Song of the Year"を総括してみると…
顔見知りのアーティストの作品から気に入ったものをピックアップしたものが殆どなく(#4.と#5.位か)、J-WAVEやテレビなどで流れていてハマッたという曲ばかりが並んだという始末です。
とはいえRadikoでJ-WAVEなどそれなりに聴いてはいても、何となく聞いていいなと思えたものがそのまま耳に残ったに過ぎず、たまたまかかった網にかかったのが収穫となった…というのが正直なところでしょうか。
(その大きな理由は別稿にて取り上げます)
故にこの1年間でエンドレスでよく聞いたとか、やたら印象に残っているとかいうのが今年は殆ど無く、10曲を選ぶのが今年は相当難しかったばかりでなく、そもそも無理矢理ひねり出した…というような感じでした。
とはいえ、こうして無理矢理でもひねり出さないと、自分の中での整理ができないんですよね…


 続いては"Best Album of the Year"を述べることにしましょう。
(以下「2020 The Year In My Music Vol.2: Best Album of the Year」へ続きます)

Disc Review: Neil Young Archives Vol.II 1972-1976

 ついに!!という言葉しか出ませんが…Neil YoungのArchivesシリーズの第二弾がついに発売になりまして、我が家にも届きました!!\(^^)/





 
2009年に出された全8枚組のボックスセットが出た際も、あまりのヴォリュームのすごさにただただ圧巻するばかりだったのですが…
(詳細は2009年の記事「Disc Review: Neil Young Archives Vol.1 1963-1972」にて)
今回は更に中身を手に入れるだけでもハードルが高いというか、散々苦労させられる訳でして…(TT)


1.購入に到るまでに一苦労
 前回はBlu-ray10枚組を基本とした作りになっており、その他にDVD10枚組、CD8枚組、DL販売と様々なフォーマットで発売されているのですが、今回はCD10枚組、DL販売の2種類のみで、しかもNeil YoungのサイトNeil Young Archivesでのみ購入可能という、これだけでも実にハードルの高い設定なのですが…
更にCD10枚組は$249.98(約26,000円)という高額設定の上、何と全世界で限定3,000セットのみ販売だとのこと!!(゚д゚lll)
これは何としても手に入れなくては!!ということで、先行予約開始の10月16日にNeil Young Archivesへアクセスし、何とか注文完了(^^)v
(因みに日本への送料込みで$265.97、後日カード払いの際の通知を見ると日本円で28,674円となっていました)
案の定というか、先行予約開始から24時間以内で完売したとのこと…(゚д゚lll)

※当然ながら、手に入らなかった方が圧倒的大多数だったわけで、2021年3月5日にボックスセット第2版が販売される他、ボックスセットの安価版(252ページのハードカヴァー本が20ページのブックレットに代わるほか、ボックスも小型のキューブ型スリップ・ケースに変わる)も発売になるようです。
現段階(12月30日)で日本のAmazonなどでは予約受付を行っていませんが、アメリカのAmazonでは予約を受け付けていますし、本家のNeil Young Archivesで予約を受け付けています。
ARCHIVES VOL. II : 1972-1976 (DELUXE EDITION)($249.98)
ARCHIVES VOL. II : 1972-1976 (RETAIL EDITION)($159.98)


そして11月20日に発売となり、25日に無事に我が家に到着と相成りました!!ヽ(^◇^*)/

DSCF3877

DSCF3879

202003

DSCF3881

※本家でのボックス開封動画はこちら:


かなり大きな箱で送られてきており、宅配ボックスから抱えて部屋へ持って行くだけでもそこそこ大変でしたが(^^;)
いざ開封すると…中身は当然CD10枚に大型ポスター、252ページのハードカヴァー本と盛りだくさんで、特にハードカヴァー本が見たことも無い写真が満載でこれだけでもおなかいっぱいになります(^^;)


2.購入して聴き通すだけでも一苦労
 そんなこんなで購入しても、タイトル通りデビュー時1972年から1976年までの題材が取り上げられており、全116曲収録というボリュームを目の前にして、まさに何をどこから手を付けていいのか分からない状態ですが…

しかし、いざ蓋を開けてみると…10枚組という大層な内容の割には、初お目見えという内容が案外少ないんですよね!!(`_´)。
その内訳を述べると:
Disc 1 (1972-1973) Everybody’s Alone:全13曲中完全未発表曲5曲、未発表バージョン4曲
Disc 2 (1973) Tuscaloosa 全12曲とも2019年同タイトル既発作品と同じ
Disc 3 (1973) Tonight's the Night 全12曲中完全未発表曲2曲、未発表バージョン1曲
Disc 4 (1973) Roxy : Tonight's the Night Live 全11曲中10曲は2018年同タイトル既発作品と同じ、未発表バージョン1曲
Disc 5 (1974) Walk On 全12曲中完全未発表曲1曲、未発表バージョン2曲
Disc 6 (1974) The Old Homestead 全12曲中完全未発表曲4曲、未発表バージョン12曲
Disc 7 (1974) Homegrown 全12曲とも2020年同タイトル既発作品と同じ
Disc 8 (1975) Dume 全16曲中完全未発表曲1曲、未発表バージョン7曲
Disc 9 (1976) Look Out for My Love 全15曲中完全未発表曲1曲、未発表バージョン9曲
Disc 10 (1976) Odeon Budokan 全10曲中未発表バージョン10曲


10枚組のうち、Disc 2のTuscaloosaとDisc 7のHomegrownは先行発売されたものと全く同じですし、Disc 4のRoxy : Tonight's the Night Liveは1曲を除いて先行発売されたものと全く同じとダブりも多いですし、他にも既発のオリジナルアルバムからそのまま収録しているものがかなりありますし…
実際に全125曲のうち、完全未発表曲が14曲、未発表バージョンが46曲、そして前述した既発のものが65曲と言えば、その中身の程がお分かり頂けるでしょうか…
まあ、実際にボックスセットとして日の目を浴びる前に先に出してしまったことが大きな理由ではありますが、それでも大枚叩いて買うことを思えばねぇ…(^^;)
とはいえ、Rolling Stone誌のDiscReviewにも書かれていたように(Neil Young’s ‘Archives: Volume II’ Is a Stunning Look Back at His Prolific Peak )、一元の聴取者からすればダブりは不要だと思ってしまうが、ハードコアなファンからすれば色々なテイクを通して全体をつかむことに意義を感じる…という意味合いがあるのかもしれません。

また、マニア向けからすれば、今回ここぞと収録されてもいいのでは?という楽曲が思ったほど収録されていないんですよね(TT)
没アルバムMediterraneanからのトラックのいくつか("Barefoot Floors"等…"Mediterranean"他何曲かは今回のArchivesに収録されている)やHomegrownの没テイク("We Don't Smoke It No More","Goodbye Dick")等々、ブート等で聴けていたり、存在が確認されていたりしながら実際に収録されていない代物も、重箱の隅を突けば出てくる訳で....(^^;;
あと、個人的には超名盤Tonight's the Nightからのアウトテイクがもっと欲しかったですし、Odeon Budokanは"Like A Hurricane"のテイクも欲しかったし、そもそも"Like A Hurricane"の別テイクが欲しかったよなぁ…(無茶苦茶贅沢な希望ですが)


 とはいうものの、実際に聴き出すと…そんな細々した突っ込みがどうでもよくなる程、まさにお宝の山なんですよね!!\(^^)/
Disc1のEverybody’s Aloneから順番通り聴けば良いのですが…個人的に1970年代の御大が一番好きな私としては、どこからどう聴いていってもキリがない程聴き応えありまくり(゚д゚lll)
そうこうしていると、結局全部聴き通すだけで丸1ヶ月近くを費やす羽目になりました(^^;)。

全体的に見て特に気になった作品をざっと挙げてみるだけでも大変なので、この場では挙げませんが…
まずはざっと気になるところから囓ってみて、その後で全体を俯瞰し、更に気に入ったところを徹底的に味わう…というのが良いかと思いますね。

※具体的な聞きどころは音楽評論家の萩原健太さんがBlogで解説されていらっしゃいますので、その辺りはプロにお任せすることにします(^^;)
Neil Young Archives Volume II: 1972–1976 / Neil Young (Reprise)


 ここまで来て何とも気の早い話ですが、Archivesシリーズの第三弾が無茶苦茶楽しみでなりません。
(何せ1970年代後半のComes A TimeRust Never Sleepsの時期の作品がわんさか出てくるでしょうから)
まあある意味、これだけでも御大の巨大さの一片を示した一品だと纏めることが出来るでしょう。

2020年関西うどん店訪問総括録 その7:うどん棒の巻

 2020年に訪れた関西のうどん店を順に取り上げていく企画ですが…
今年最も行ったお店の第1位は…訪問回数計37回を稼ぎ、大阪市北区梅田の「うどん棒」となりました!!*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

 「うどん棒」といえばうどん激戦区である大阪駅前ビルにある老舗店です。
この数年来ほぼ週1回ペースで訪れているペースが続いており、ホントにお世話になっています。
実際に行った回数を数値化してみても、2010年及び2011年は0回、2012年は2回、2013年は0回と殆ど訪れていなかったのが、2014年に月一メニューを始めたことでいきなり2位(計7回)、2015年は1位(計45回)、2016年は1位(計50回)、2017年は2位(計51回)、2018年は2位(計41回)、2019年は1位(計37回)となっており、もはや常連と化しています。
以前ほど気軽に立ち寄れなったものの、それでもわざわざ寄ってしまう最大の要因は店主さんらが醸し出す雰囲気の良さと毎月出される限定メニューのクオリティーの高さにあると強く思います。


2020年1月9日
DSCF7632

新たな月を迎え、遅ればせながらうどん棒さんにて今月の限定メニューを頂くことに。
今月は「讃岐あん餅雑煮うどん」…香川の定番である白味噌仕立てのあん餅入り雑煮をうどんにした一品である。
香川でもあん餅入り雑煮を頂く家庭は少なくなってきたようだが(白餅にするかあん餅にするか好みで個別に選択する家庭が多い)、この独自文化を大阪に持ってきたのはかなりの英断だと言えるだろう。
(我が家でも大昔に香川スタイルの雑煮は祖母が作っていたが、誰も食べないので作らなくなってしまったんだよな…小さい頃はあの味が分からなかったものである)
実際頂いてみると、まず出汁が白味噌とバランスよくマッチして実に上品な味に仕上がっており、白味噌が苦手な方でも安心して頂ける味わい。
餡もそう甘くなく上品な甘さなので、初めての方でも違和感なく頂ける味わいになっている。
そこに柚子や金時ニンジン、青海苔などがアクセントになり、繊細な味わいがトータルバランスを取り、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
さすがは店主さんのバランスセンスというべきだが、香川の地の方には上品すぎてちと物足りないかも…
西讃特有の白味噌をもっと効かせたゴテゴテした味わいに、餡の甘みを効かせた味わいというストロングスタイルの一品も頂いてみたいかもσ(^_^;
個人的には餡餅が塩餡だと更に良かったんだけどなぁ…(香川以外でまず見かけないんだよな)

2020年1月14日
DSCF7648

連休明けの激務で時間中は目が廻りそうな忙しさ…ということで、仕事帰りに寄り道してうどん棒さんで「あん餅雑煮うどん」を頂くことに。
今回は餡餅と白餅のダブルで頂いてみることにした(一個餅追加ということで+100円の扱いになる)。
白味噌仕立ての出汁が実にまろやかで、餡餅の餡にもマッチしているし、白餅のまろやかな味わいにもマッチして、一度で二度楽しめる味わいが素晴らしい!!ヽ(^o^)丿
そこに青海苔と柚子の味わいがアクセントになり、より鮮やかな味わいを醸し出し、麺がサラッといけて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
つぎは店主さんの思いつきで香川でも非常に稀な反則技で頂くことにする(笑)。

2020年1月30日
DSCF7662

仕事帰りに梅田まで寄り道し、うどん棒さんへ立ち寄ってきた。
今月末まで限定メニュー「餡餅雑煮うどん」が絶賛販売中だが、最後は店主さんの提案から敢えて捻って、餡餅をカレーうどんに入れて頂くことにした。
餡餅カレーうどんは香川でも観音寺のかなくま餅(福田ではない方)でしか頂けなかったはずだが、何よりカレーうどんに餡餅が合うのか未知数この上ない選択である(゚o゚;
うどん棒さんの切れ味鋭いスパイシーなカレー出汁の味わいはさすがだが、そこに甘い餡は何気に合うんだよな!!(@_@)
カレーの辛さで餡の甘味が引き立つと共に、味を中和させてくれるので、味のアクセントとしてなかなかやる感じである。
勿論餡餅を食べ終わった後は通常のカレーうどんとして頂け、スパイシーなカレー出汁の味わいとシュッとした麺がよく絡み、ネギや揚げ、牛肉が旨味を引き立てて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
正直言えば万人受けする味ではないが、こうくるか!!という意外性が何気にすんなりくる一品であった。

2020年2月5日
DSCF7674

新たな月を迎え、遅ればせながらうどん棒さんにて今月の限定メニューを頂くことに。
今月は「鶏煮込みうどん」…オリーブ地鶏を使い、松山あげと里芋を入れ煮込んだ一品である。
鶏肉のあっさりとしながらも奥深く上品な味わいが全体に染み入り、特に出汁が実にまろやかでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
地鶏も骨付き部分も入れているので、より味わい深くなっているし、里芋や揚げがアクセントになってこれまたたまらない!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯もおじや風に頂き、最後まで余すことなく頂きこれまたたまらない!!ヽ(^o^)丿
最後まで飽きることなく味わえ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
寒い日にはたまらない美味さである(#^_^#)

2020年2月20日
DSCF7682

仕事帰りにうどん棒さんに立ち寄り、今月の限定メニューを「鶏煮込みうどん」を頂くことに。
オリーブ地鶏を使い、松山あげと里芋を入れ煮込んだ一品だが…鶏肉のあっさりとしながらも奥深く上品な味わいが全体に染み入り、特に出汁が実にまろやかでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
地鶏も骨付き部分も入れているので、より味わい深くなっているし、里芋や揚げが出汁を吸ってよりまろやかな味わいなのがこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
更にアクセントに柚子胡椒を加えると、出汁が引き締まりこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯もおじや風に頂き、最後まで余すことなく頂きこれまたたまらない!!ヽ(^o^)丿
最後まで飽きることなく味わえ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
疲れた身体と心に染み入る美味さであった…

2020年2月28日
DSCF7686

仕事帰りにうどん棒さんに立ち寄り、今月の限定メニュー「鶏煮込みうどん」を今月最後として頂くことに。
オリーブ地鶏を使い、松山あげと里芋を入れ煮込んだ一品だが…鶏肉のあっさりとしながらも奥深く上品な味わいが全体に染み入り、特に出汁が実にまろやかでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
地鶏も骨付き部分も入れているので、より味わい深くなっているし、里芋や揚げが出汁を吸ってよりまろやかな味わいなのがこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
更にアクセントに柚子胡椒を加えると、出汁が引き締まりこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯もおじや風に頂き、最後まで余すことなく頂きこれまたたまらない!!ヽ(^o^)丿
最後まで飽きることなく味わえ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年3月10日
DSCF7698

新たな月を迎え、遅ればせながらうどん棒さんにて今月の限定メニューを頂くことに。
今月は「かき揚げうどん」…香川の讃岐芝海老と新玉葱、三つ葉をかき揚げにした一品である。
麺はかけと冷やかけから選べ、今日のような暑い日は冷やかけで頂くことに。
キリッと引き締まった出汁と麺が絶品で、疲れた頭に脳天を喰らわせる美味さ!!ヽ(^o^)丿
頭が生き返るようなスッキリさは絶品で、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
一方のかき揚げは海老の風味が濃厚で、天丼風にご飯に載せてタレをかけて頂くと、タレの風味とかき揚げの風味とご飯の旨味が三位一体となり、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
海老は正直苦手なのだが、こういう機会でないと頂けない美味さである(#^_^#)

2020年4月1日
DSC_0802

怒涛の4月1日も拍子抜けする程呆気なく終わり、新たな月を迎え早速うどん棒さんに立ち寄ってきた。
今月の限定メニューは「つけキーマ7」…待ってました!!のキラーアイテムである。
今回はほうれん草のカレーつけ麺に仕上げており、ヨーグルトで角をとりまろやかに仕上げた一品。
今日は温かい麺で頂いてみた。
一口頂くと…スパイスが効いた風味がガツンと効いて実にたまらない!!ヽ(^o^)丿
ほうれん草とヨーグルトが効いていることもあり、辛さはいささか控え目で、カレーの風味も少し薄めな感じだが、適度なスパイシーさが食欲をそそり、スルスルといける美味さ!!ヽ(^o^)丿
最後に余ったつけ出汁にご飯を入れ、スープカレーテイストで頂き、最後まで余すことなく美味く頂いた。
勿論絶品の味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
今回も例によって辛さ増し対応ができるので、色々な変化を楽しんでおきたいところである(#^_^#)

2020年4月4日
DSCF7709

梅田へ戻ったついでにうどん棒さんへ立ち寄り、「つけキーマ7」を頂くことに。
今回は麺を冷たくして頂いてみた。
冷たい麺だと麺が締まった分、麺の食感とカレーの辛さが拮抗する感覚がより実感でき、喉にグイッと入る感じが実にたまらない!!ヽ(^o^)丿
スパイシーなつけ出汁もさすがだし、締めのライス投入も最後まで余すことなく美味く頂け、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
次からはいよいよ辛さ増しの登場である!!

2020年5月27日
DSCF7717

緊急事態宣言も解除され、2ヶ月弱ぶりに梅田へ上陸し、久々のうどん棒さんへ。
勿論つけキーマ7を頂くが…散々テイクアウトで頂いていても、お店で頂くのにはかなわない。
何より麺のホンワカ感が自宅とは全然違うし、スパイスの味わいもお店で頂いての整合性である。
キーマカレーのスパイシー&まろやかな味わいに麺が絡み、一気に頂いてしまい無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯も余すことなく堪能させて頂いた。

せっかくなので、デザートに冷やかけも頂くことに。
DSCF7718

冷たく引き締まり、滑らかな食感の麺がたまらなく美味いし、キンと冷えてくっきりとした味わいの出汁が一口頂く毎に脳天をリフレッシュさせてくれる美味さ!!ヽ(^o^)丿
まさに全身に爽快感をもたらす味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
久々のうどん棒さんで思いっきり満喫させて頂いた(#^_^#)

2020年6月6日
DSCF7727

新たな月を迎え、遅ればせながらうどん棒さんの今月限定メニューを頂くことに。
今月は「牛すじとろろうどん」…鳥取県産とろろ「ねばりっこ」を用いて、牛スジや卵などを加えて頂くスタイル。
今回は温かい麺で頂いてみたが、濃いめのぶっかけ出汁ととろろと牛スジが絶妙のコンビネーションを出しており、そこにふわっとした麺が絡んでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
更に薬味としてわさびと海苔を加えると、更なる味のアクセントがたまらなくいいわ!!ヽ(^o^)丿
締めに余った出汁ととろろをご飯にかけて、とろろご飯にして頂くと、麺とは違った味わいが素晴らしく、最後まで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年6月12日
DSCF7729

うどん棒さんへ出向き、今月限定メニュー「牛スジとろろうどん」を頂いてきた。
今回は麺を冷たくして頂いてみたが…冷たい麺のしやなかな食感が絶品で、とろろと卵が麺によく絡んでさっぱりと頂けるし、そこに牛スジのしっかりした味わいがアクセントになり、疲れた身体に染み渡る美味さ!!ヽ(^o^)丿
そして刻み海苔とワサビが脇役なのに主役級の存在感を示してくれ、これがないと物足りない旨味を引き出してくれる。
締めに余った出汁をご飯にかけてとろろご飯風にして最後まで余すことなく頂けるのも心憎い演出。
冷たい麺にすると暑い最中でもすんなりスタミナを頂けるし、食欲も増すしいいよなぁ…
勿論どこからどう頂いても無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年6月19日
DSCF7737

仕事帰りにうどん棒へ寄り道。
今回も牛スジとろろうどんを頂くことに。
今日は麺を温かくして頂くが…ホンワカとした麺に濃いめの出汁(グラスに入った風情もまた良し!!)やとろろ、卵に牛スジがよくマッチし、加えて刻み海苔とワサビが味のアクセントになり、疲れた身体と心に染み入る美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めに余った出汁にご飯を加えてとろろご飯風に頂き、ここでも牛スジととろろと卵と出汁の風味が白飯に染み渡ってたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
最後まで余韻が残る味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
このメニューもあと一回位頂けそうだが、麺の温冷によってかなり味わいが変わってくるのもまたいいんだよな…

2020年6月26日
DSCF7738

仕事帰りにうどん棒さんへ立ち寄り、今月の限定メニュー「牛スジとろろうどん」を食べ納めしてきた。
今回は冷たい麺で頂いたが、今日のような蒸し暑い日に冷たい麺でさっぱりと頂けると気持ちもクールダウンしてくれる(#^_^#)
とろろと卵と牛スジと濃いめの出汁がよく絡み、そこに刻み海苔とワサビが味のアクセントになり、実に味わい深い味わい!!ヽ(^o^)丿
締めにご飯を投入し、とろろご飯風に頂き最後まで旨味を堪能でき、これまた素晴らしい味わい!!ヽ(^o^)丿
疲れた身体に染み渡る美味さで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年7月3日
DSCF7740

出張終わりにうどん棒さんへ出向き、遅ればせながら今月の限定メニューを頂くことに。
今月は「サラダうどん」…このところの夏季定番メニューである。
アボカドにコーンにトマトにと沢山の野菜が彩りよく入り、ミンチが加わり野菜だけでは物足りない部分を補完してくれている。
そこにドレッシングをかけ、底にかかっているぶっかけ出汁と合わさることで、さっぱりとしながらもしっかりと頂ける味わいになり、夏の暑い時期でもすんなり頂けるのが素晴らしい!!
そして麺には新麦を使用しており、いつも以上に麺の滑らかさが感じられるのが素晴らしい!!ヽ(^o^)丿
野菜とお肉、出汁とドレッシングという異なった要素を二重にかけ合わせ、麺が柱になって美味しく頂ける構成はさすがであり、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
そしてご飯のセットに、先月の限定メニューで使ったとろろを用いたとろろかけご飯が出されるというので、迷わず頂くことに。
とろろのグイッとくる味わいに出汁醤油とご飯がよくマッチし、刻み海苔とワサビがこれまたアクセントになり、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
この取り合わせ、今日来て良かったわ!!(#^_^#)

2020年7月11日
DSCF7746

昼から梅田へ所用があり、所用前にうどん棒さんへ。
土曜昼時だと行列もできているが、回転も早いのでそう待たされず頂ける。
今月限定メニュー「サラダうどん」を頂くが…麺が見えない程にレタスやコーンやアボカドやと沢山の野菜が載っており、ヘルシーな作りがいい感じである。
ドレッシングをかけてさっぱりと頂け、途中からは冷たく喉ごしスッキリした麺が出てきて、ドレッシングとぶっかけ出汁がミックスしてまた違った味わいで頂いて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
今日のような蒸し暑い日にはさっぱりと清涼感あるこんなメニューがいい感じである(#^_^#)

2020年7月22日
DSCF7755

明日から四連休!!ということで、仕事帰りに梅田まで立ち寄りうどん棒さんへ。
今月限定のサラダうどんを頂くが…サラダ自体が美味いし、ドレッシングとぶっかけ出汁がミックスされて頂く風味が実にさっぱりして、暑い時にさっぱり頂けるのがたまらない!!ヽ(^o^)丿
冷たい麺がしなやかな食感を醸し出し、具材とマッチして頂けて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
あと一回頂けるかどうかだが、夏の定番メニューで定着して頂きたいところである(#^_^#)

2020年7月31日
DSCF7761

仕事帰りにうどん棒さんへ立ち寄り、今月限定メニュー「サラダうどん」を食べ納めることに。
うどん屋さんでサラダがこれだけ豊富に頂けるのは非常にありがたいし、ドレッシングと出汁と野菜と麺との見事なまでに緻密に計算されたバランス感が実に素晴らしい!!ヽ(^o^)丿
暑い日でもさっぱりして頂ける風味が絶品で無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
次は来年になるんだよな…そう思うと名残惜しいよな…

2020年8月1日
DSCF7762

新たな月を迎え、早速うどん棒さんの限定メニューを頂きに伺ってきた。
今月は「かすカレーうどん」…かすうどんは屡々登場してきたが、かすカレーうどんとしては初お目見えである。
とはいえ、単にカレーうどんにかすを入れただけで終わらないのがうどん棒さんの素晴らしいところ…
あの「蒙古タンメン中本」のカップ麺からインスパイアされたようで、オリーブ豚のミンチと絹豆腐が入っており、更に香川県綾川町にある山清さんの一味と粗挽トウガラシを使用する凝りよう!!
実際に頂くと辛さはあるが、カレーのスパイシーさと一味や唐辛子の辛さが重奏感を持って襲い、かすの旨味を合わさりドシンと重みを持って辛さと美味さが伝わってくる味わい。
そこにしっかりした麺がよく絡み、ガッシリと頂くことができ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯も余すことなくしっかりと頂くことができてたまらない(#^_^#)
柔道に喩えるならば、背負い投げのような辛さの瞬間的刺激以上に、寝技のようなじんわりと重みのある刺激とでも言えようか…
当然一戦交えると食べ終わる頃には汗だくになり、満腹感とともにやり遂げた達成感も味わえる(^。^;)
まさにこうくるか!!という意外性をまたもや見せつけられた一品である。
当然今月はヘビロテで頂くこと決定の一品である(^^)

2020年8月7日
DSCF7767

うどん棒さんへ出向き、今月限定メニュー「かすカレーうどん」を頂くことに。
今週は盆前でバタバタしていたご褒美もあり、今回はかすを増して頂くことにした。
(+300円でかす増しもできます)
カレーのスパイシーさに一味唐辛子の重厚な辛みが加わる中に、かすの芳醇な味わいが倍になって加わり、より深い味覚のアンサンブルを醸し出しているのがホントたまらない!!ヽ(^o^)丿
この辛さの中でもかすの旨味が引き立っており、かすを増すことで辛みと旨味の拮抗がより深みを出しているのも素晴らしい!!
麺と絡めてガッツリ抱け、締めにご飯をダイブさせて余すことなくしっかり頂けるのもたまらない。
まさにヤラレた!!と一本取られたインパクトで、最後まで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
この贅沢な味わい、かなりクセになりそうであるσ(^_^;

2020年8月21日
DSCF7770

梅田へ立ち寄りうどん棒さんへ。
今回もかすカレーうどんを頂くか…今回は麺もかすも増量にして頂くことにした。
やはり麺を大にすると圧倒感が違い、こちらも気合いが入るというもの(😊)ノ
カレーのスパイシーさに一味唐辛子の持続的な辛さがマッチし、そこにかすの甘さを伴った旨味が実に染み渡りたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
これらの美味の下地がある中で麺がガッシリして絶品で、一口一口が実に食べ応えある美味さ!!ヽ(^o^)丿
器が大きいのでご飯は一気に入れず、適宜スープカレーのように頂くが、これまたご飯が箸休め的な味わいになり食べ応えある美味さ!!ヽ(^o^)丿
最後まできっちり完食し、食べ応え抜群の美味さで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
今日のような酷暑の中で頂くと、食べ終わる頃には全身ビショビショになる程汗が噴き出してくるが、これ位荒療治をして暑い夏を乗り越えるのもありかもσ(^_^;

2020年8月28日
DSCF7771

仕事帰りに梅田へ立ち寄りうどん棒さんへ。
今月の限定メニュー「かすカレーうどん」の食べ納めを頂いてきた。
今回は店長さんの薦めで麺を冷たくして頂き、かす増し&麺増しにしてフルコースで頂くことにした。
麺を冷たくすると麺ののど越しとコシがグイッと増し、熱いカレー出汁と絡めてもグイグイ頂けて、喰った!というカタルシスがより一層味わえる(#^_^#)
麺が冷たい分辛さはやや弱まるものの、それでもカレーと唐辛子の辛さは十分堪能でき、かすの旨味もしっかり感じられてたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
ご飯もスープカレー状態で頂け、最後まで旨味を堪能できる。
まさに食い尽くした感が抜群に堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
まさに有終の美を飾る素晴らしい味わいであった…

2020年9月3日
DSCF7776

新たな月を迎え、うどん棒さんの限定メニューを頂くことに。
今月はたこ天うどん…瀬戸内の蛸を天ぷらにし、うどんは温かいのか冷たいのかを選べる。
冷たいのにすると冷やかけにすだちを添えた一品になり、暑い最中にもってこいの一品。
シュッと引き締まった麺にスダチの酸味が程よく効いた出汁がマッチして、ゴクゴクと頂ける美味さ!!ヽ(^o^)丿
たこ天も瀬戸内の蛸の食感と旨味が懐かしい味わいで、外はカラッと揚がりながらも中はジューシーな味わいがたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
シンプルながらももとの素晴らしさが至極分かる味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
まだまだ暑い最中だけに、火照った身体と心に染み渡る美味さであった(#^_^#)

2020年9月11日
DSCF7780

仕事終わりに梅田へ寄り道してうどん棒さんへ。
今回もたこ天うどんを頂くことに。
いささか涼しくなったとは言え、ヒートアップした頭と身体にキリッと冷えた冷やかけが染み入る美味さ!!ヽ(^o^)丿
酢橘の酸味とスッキリとした出汁が絶妙で、シュッとした食感の麺がスルッと頂け、いくらでも頂けそうな美味さ。
カラッと揚がりジューシーな味わいのたこ天もさすがの味わい。
身体も心も一気にクールダウンさせてくれ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
一週間の締めを飾る素晴らしき出来の一品である(#^_^#)

2020年9月16日
DSCF7788

梅田への出張帰りにうどん棒さんへ立ち寄り、たこ天うどんを頂くことに。
今回は店主さんのおすすめで麺を細切りにして頂くことにしたが…
個人的に麺は太麺派で細麺は物足りないと思っていたが、こうして冷やかけにして頂くと、麺の冷涼感が一層味わえてたまらない!!ヽ(^o^)丿
また細切り麺はシュッとした食感がより感じられるので、まさに喉ごしをより味わえる感じ。
すだちの風味が効いた出汁も素晴らしく、脳天に優しく響いてくれる味わい。
ホクホクしたたこ天も美味いし、まさに冷やかけの完成系ともいえる味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
細切り麺でここまで美味く感じたのは初めてかも…それ位思わせるほどの美味さであった(#^_^#)

2020年9月30日
DSCF7824

夏休み明けで週半ばにしてバテバテなので、うどん棒さんへ立ち寄り、今月限定のたこ天うどんを食べ納めてきた。
今回も細切り麺で頂いたが、酢橘の酸味の効いたスッキリした出汁に細切り麺が至極マッチして、麺の喉ごしと出汁の旨味がよりくっきりと伝わってたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
たこ天もホクホクした味わいがたまらない美味さ!!ヽ(^o^)丿
まさに疲れた身体と心に染み入る美味さで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
冷やかけのある意味完成型と言っても過言ではない素晴らしい出来であった…

2020年10月2日
DSCF7825

新たな月を迎え、早速うどん棒さんにて今月の限定メニューを頂くことに。
今月は「ビフ玉うどん」…オリーブ牛の焼肉を用いた釜玉うどんである。
麺は温冷選べるが、今回は温かい方で頂くことに。
釜からあげだちのツヤツヤした麺にオリーブ牛の焼肉が堂々たる存在感を示し、見るだけでテンション上がりまくり!!ヽ(^o^)丿
フライオニオンと山葵を入れ、醤油をたらして玉子を全面に行き渡らせてから頂くと、玉子の濃厚な風味と醤油の深みある味わいが麺を包み込み、たまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
そこに焼肉を加えて頂くと、お肉の下地のスパイシーさが肉本来の旨味を引き出し、芳醇極まりない美味さ!!ヽ(^o^)丿
ある程度頂き、締めにご飯の上に焼肉を載せて醤油を垂らすと、ご飯とお肉と醤油のコンビネーションがたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
最後の最後まで余すことなく頂け、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
約一年ぶりの登場であったが、相変わらずのマックスレベルの出来であった。

2020年10月8日
DSCF7830

仕事帰りに梅田に立ち寄り、ミシュランのビブグルマンに選定されたうどん棒さんへ。
今回もビフ玉うどんを頂くが、麺は冷たくして頂くことに。
温かい麺と違い、麺の違いは勿論各々の旨味がより際立って味わえるのが興味深い。
濃厚な玉子と醤油に麺が絡み、そこに焼肉を加えるとまさに至極の美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めにご飯に載せて頂いてもたまらん美味さで、まさに余韻を残す美味さ。
最後までじっくり堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
基礎力の強さと応用力の強さがまさにミシュラン選定となったと言っても過言ではない、素晴らしい出来である(#^_^#)

2020年10月15日
DSCF7831

仕事帰りに梅田へ立ち寄り、うどん棒さんにてビフ玉うどんを頂いてきた。
今回は麺は温かくし、贅沢に麺大&肉増量にしてみた(^^)v
やはり肉増量だと見た目のインパクトがデカいわ!!ヽ(^o^)丿
まずはオニオンスライスと山葵を入れ、醤油を加えた後で卵を混ぜて頂くが…卵の濃厚さが全体を包み込んで麺や具材に絡んでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
そしてお肉と絡めていただき、お肉の芳醇な味わいに胡椒のスパイシーさが合わさり、卵のまろやかさとのコントラストがたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めにはお肉をある程度残してご飯にまぶし、醤油を加えて頂くとこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
まさに麺&ご飯とお肉と卵のコントラストが最後まで堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
ただ麺を大にすると、卵の量が足りないので、そこは若干物足りなさがあったかな…
敢えて麺量はそのままにして肉増量にするのが良さげである。
(因みに肉増量は500円増しになります)

2020年10月23日
DSCF7833

仕事帰りに梅田へ立ち寄り、うどん棒さんへ。
今回もビフ玉うどんを頂くが…麺は冷たくし、敢えて麺量は変えず、肉盛りにして頂いてみた。
冷たい麺に玉子が絡んでツルツルと麺が頂けるのがたまらないし、そこにお肉が絡むと至極の美味さ!!ヽ(^o^)丿
敢えてお肉を多めに残してご飯と一緒に頂くと、肉の旨味がストレートに伝わり至極の美味さ!!ヽ(^o^)丿
まさに幸せの一品という出来で無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
来週で終了なので、あともう一回は頂きたいよな…

2020年10月30日
DSCF7835

仕事帰りに梅田へ立ち寄り、うどん棒さんへ。
勿論今月の限定メニュー「ビフ玉うどん」を食べ納めに頂くが…最後は麺を温かくし、肉増しで頂くことにした。
何度頂いても卵と麺が絡んだ上でお肉が加わると何とも言えぬ美味さで、まさに至福のひととき!!(#^_^#)
多少多めにお肉も残しておき、締めのご飯に載せて醤油をかけて頂くと、お肉とご飯の調和がたまらん美味さ!!(#^_^#)
最後まで期待を裏切らない味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年11月6日
DSCF7836

新たな月を迎え、遅ればせながらうどん棒さんにて今月の限定メニューを頂くことに。
今月はしっぽくうどん…かけうどんに根菜類を沢山入れた一品で、香川では冬の時期の定番メニューである。
ある意味地味な一品だが、うどん棒さんにかかるとどうなるかが見ものであったが…
まず出汁から頂くと、本来の出汁の風味に野菜の旨味が加わり、実に丁寧かつ繊細な味わいがたまらない美味さ!!ヽ(^o^)丿
野菜もほっこりして美味しいし、麺もふんわりと頂けてたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
そこに生姜と粗挽き唐辛子を加えると、出汁が一気に引き締まってこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
緩急両方の味わいが堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
うどん棒さんだけあって、香川の荒削りな味わいとはまた違った洗練された味わいがさすがであった(#^_^#)

2020年11月18日
DSCF7840

帰り道で梅田を通過するのでうどん棒さんへ。
丁度今日投稿で賄いの裏メニュー「しっぽくカレーうどん」たるメニューをあげていたので、早速頂いてみた。
しっぽくうどんにカレー出汁を加えた感じだが、通常のカレーうどんの風味も味わいながら、しっぽくうどんの野菜のまろやかな風味も味わえるのが素晴らしい!!ヽ(^o^)丿
途中からしっぽくうどんについている粗挽き唐辛子を加えて辛味をパワーアップさせると、今度は辛さがツンと伝わってたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯ダイブも余すことなく出汁の美味さを堪能できてたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
当然カレーうどんとしっぽくうどんの良さが意外な形で発揮され、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
ありそうでない一品だが、こういう融合性もあるのかと意外な発見があったなぁ…

2020年11月27日
DSCF7846

うどん棒さんへ出向き、今月限定メニューしっぽくうどんの食べ納め。
野菜の優しい風味が出汁に染み混んで、疲れた身体に染み入る美味さ!!ヽ(^o^)丿
麺と野菜のコンビネーションも素晴らしいし、粗挽き唐辛子を入れると一気に味が引き締まってこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
しっかりとした出汁の風味が麺と具材に包み込んで頂けて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
今月は何気に忙しく三回しか頂けなかったが、またしっぽくカレーうどんと共に冬の時期に頂きたいなぁ…

2020年12月4日
DSCF7851

新たな月を迎え、仕事帰りにうどん棒さんへ立ちより、今月限定メニューを頂くことに。
今月は「カチョ玉うどん」…吉田牧場のカチョカバロチーズを加えた釜玉うどんである。
既に一個分の卵を絡めた麺の上にカチョカバロがびっしり敷き詰められており、上には濃厚な卵が更に載っている。
卵は一気にかき混ぜずにじっくり溶かしていくのが吉とのことで、醤油をたらしてチーズと麺のコラボを楽しむと…あっさりとしながらもチーズの奥深い味わいが素晴らしい限り!!ヽ(^o^)丿
そこに卵の濃厚な味わいが加わり、まさに芳醇な味わいが堪能できる。
更に余った出汁の上にご飯を入れると、まさにリゾットとして頂くことができ、これがチーズの奥深さと醤油のパンチと卵の濃厚さが渾然一体となり、実にたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
最後までチーズと卵のコントラストを堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
一年強ぶりの登場であったが、相変わらずの素晴らしい出来であった(#^_^#)

2020年12月9日
DSCF7854

仕事帰りに梅田へ立ち寄り、うどん棒さんにて今月限定メニュー「カチョ玉うどん」を頂くことに。
カチョカバロを使った釜玉うどんだが…ふんわりした釜あげの麺にしっかりした味わいながらあっさりしたカチョカバロと濃厚な卵と出汁醤油が絡み合い、深みのある味わいが堪能できたまらない!!ヽ(^o^)丿
余った出汁にご飯を入れてリゾット状態でも頂け、最後まで旨味を堪能できたまらない!!ヽ(^o^)丿
当然無茶苦茶美味かったのだが、飽きがこない美味さなのはさすがである(#^_^#)

2020年12月16日
DSCF7859

仕事帰りに梅田へ寄る用事があり、あわせてうどん棒さんへ立ち寄ることに。
今月限定メニュー「カチョ玉うどん」も気になったが、余りの今日の寒さに冬季限定メニュー「鍋焼きうどん」が無性に食べたくなりついこちらを選んでしまったσ(^_^;
グツグツに煮込まれた鍋の様子を見るだけで食欲をそそられるし、卵に揚げ、オリーブ牛肉などの豊富な具材が彩りよく並んでこれまた食欲をそそられる。
旨味が溶け込んだ出汁の風味も格別で、その出汁を麺にまとわりついてたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めにご飯を投入しておじや状態で頂き、最後まで余すことなく旨味を堪能できる。
食べ終わる頃には身体もめっきり温まったし、優しい味わいが素晴らしく無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
寒い時期に改めて頂きたい一品である(#^_^#)



※なお、番外編として…4月〜5月の緊急事態宣言時にうどん棒さんが夜間の営業を停止したため、テイクアウトメニューとして「つけキーマ7」を販売していました。
題して「おうちでつけキーマ」シリーズです。

2020年4月23日
DSC_0927

緊急事態宣言が出されてから全く梅田に行くことがなくなり、うどん棒さんにも行けていないのだが…
あのつけキーマをテイクアウトすることができるというので、家人にお願いして買ってきてもらった(#^_^#)
麺は生麺で出され(茹で麺や冷凍麺もできるらしい)、具材とつけ出汁がそれぞれつけられている。
つけ出汁はこぼれないようにマクドのドリンクであるようなダンボールの緩衝材が敷かれてあり、匂いが漂わないようにかなり頑丈に巻かれているので安心である。
(この辺りが先週の地球規模と全然違うんだよな…さすがはうどん棒さんらしい細かな気遣いが素晴らしいところである)
麺を茹で、つけ出汁をレンジで温めて野菜を盛り付けて完成!!ヽ(^o^)丿
あのスパイシーな風味としなやかな麺が自宅にいながらにして頂けるのは非常にありがたい限り!!ヽ(^o^)丿
麺のホクホクした味わいにキーマのガツンとくる味わいがよく絡み合って無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
締めのご飯(これは別途自宅で用意)もしっかりと頂き、最後まで堪能させて頂いた(#^_^#)
とはいえ、やはり麺はお店のような味わいにはならないし、つけ出汁を温める度合がなかなか難しいのも事実。
また、通常のざるうどん用の小鉢だと器が小さいようで、麺をつける度に出汁が飛んでテーブルがよく汚れてしまう。
やはり本格派の一品はテイクアウトも一筋縄ではいかないようである…

2020年4月29日
DSC_0944

自宅でうどん棒つけキーマをということで、再び家人の協力で手に入れてきた。
今回は店主さんのすすめで麺は冷凍うどんにしてみた。
冷凍うどんなので三分で茹で上がり、非常に便利。
またつけ出汁は電子レンジで温めず、紙器から鍋に移し替えて温めてから器に入れることにした。
冷凍うどんでもうどん棒さんの本格的な麺の食感と味わいが堪能でき、実に素晴らしい!!ヽ(^o^)丿
つけ出汁もスパイシーな風味が相変わらずで、締めの追飯まで飽きることなく堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
ホントはお店でしっかり頂きたいのだが、ガマンである…

2020年5月9日
DSC_0999

自宅でうどん棒つけキーマを頂くシリーズ(#^_^#)
今回も店主さんのすすめで麺は冷凍うどんにしてみた。
冷凍うどんが二玉分入っているので、今回は豪勢に二玉頂いてみた。
またつけ出汁は紙器から鍋に移し替えて温めてから器に入れることにしたのだが…今回は十河さんのイキな計らいでスパイス増しにされており、つけ出汁を温める際にスパイスを入れて煮込んでみた。
辛さ増しで頂いてみると…最初からかなりスパイスが効いており、ステップを踏む毎に辛さがカウンターパンチの如く効いてくる!!(゚o゚;
しかも今回は麺を多くしているので、ふわっとした食感の麺が絡んで美味いのだが、食べ進める毎にかなりキツい(😣)
締めの追飯の頃には出汁もかなり薄くなっているはずなのに、一口頂く毎に口の中がヒリヒリしており、何とか完食(#^_^#)
辛みにも何とか打ち勝ち、満足感もあり無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
なお、スパイスは一つまみ程度なのだが(量と現物が見られたのが貴重である)、この量でこの破壊力とは…恐るべしである(゚o゚;
もう1ヶ月以上お店に伺ってないので、やはりお店で茹でだちを頂きたいよな…

2020年5月21日
DSC_1043

自宅でうどん棒のつけキーマをテイクアウトする企画。
緊急事態宣言も解除され、うどん棒さんの営業も来週から通常に戻るので、自宅で頂く企画は今回で最後。
前回はスパイスが予想以上に効いてかなりヤラれたので、今回は麺を冷たくして頂いてみた。
麺は冷凍うどんで鍋で三分茹でれば出来上がるありがたさだし、その間につけ出汁を鍋で温めればすぐに完成。
スパイスがかなり効いているが、麺の冷たさで辛さが緩和されているし、スパイシーな味わいにシュッとしたしなやかな麺が絡むのがたまらない美味さ!!ヽ(^o^)丿
今回発見だったのが、つけ麺を冷たい麺で頂くとつけ出汁が冷えてしまうのが宿命だったが、自宅だと再度レンジで手軽に温め直せるので、追い飯までしっかり頂けるのがありがたい。
単純なことながら、こういうアレンジもあるのかと唸らされたなぁ…
当然最後まで存分にスパイシーさと旨味を堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
前述の通り来週から夜間も通常営業になるので、来週は久々にお店で頂こうかと思っている(😊)ノ



 という具合で、今年も各月の限定メニューをいかにして挑戦して頂くかというのが課題になっていたように思います。
普通にリピートして頂いても勿論美味しいのですが、そこをどう更に高めていくかという単純な要望に店主さんが色々と応えてくださるというのがホント素晴らしいと思います。
とはいえ、来年も毎月の限定メニューや通常メニューなど、色々と楽しませて頂きますね!!


#うどん棒
 大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル地下2階


・電車を利用の場合:OsakaMetro谷町線東梅田駅下車(他線の梅田駅でも当然可)又はJR東西線北新地駅下車。
東梅田駅からは御堂筋を渡り大阪駅前第3ビルへ進み、そこの地下2階(ってそのままですが(^^;;) 
※梅田のど真ん中ですので、車での行き方については省略します(^^;)

#お店のホームページ及び食べログの書き込みも参考に:
うどん棒 
うどん棒 大阪店   

2020年関西うどん店訪問総括録 その6:KONA×MIZU×SHIOの巻

 2020年に訪れた関西のうどん店を順に取り上げていく企画ですが…
今年最も行ったお店の第2位は、訪問回数計9回で大阪市中央区南本町の「KONA×MIZU×SHIO」となりました。

 この「KONA×MIZU×SHIO」、2015年11月にオープンしたお店ですが、圧力釜を使った麺が非常に独創的なばかりでなく、お店の外観から内装からメニューから何をどう見てもうどん屋さんには絶対に見えない独創性が非常にインパクトのあるお店です。
うどん好きは勿論、うどん屋さんの店主さんからも、プロの料理人からも、更には全くうどんに興味の無い方からですらかなりの興味や関心を持たれているのが特徴的だと言えるでしょう。
2015年は開店2ヶ月弱で計5回訪問し4位にランクインし、2016年は訪問回数27回で2位、2017年は訪問回数75回で1位、2018年は訪問回数55回で1位、2019年は訪問回数28回で2位にランクインし、今年はかなり回数が減ってしまったものの、それでも何とか2位にランクインすることとなりました。
以前ほどメニューの更新も減ってきてはいるようですが、月一ペースで出向いても毎回何が出てくるか分からない楽しみがあるからこそ、ついつい頻繁に出掛けたくなる魅力があるのでしょう。


2020年1月11日
DSCF7637

谷町方面まで来たので、新年のご挨拶も兼ねて南本町のKONA×MIZU×SHIOにも立ち寄ってきた。
本日のおすすめは「フォアグラ天と鴨ロースの柚子葱出汁うどん」…フォアグラを天ぷらにというのが全く想像がつかないし、何よりうどん屋さんで出るのはビックリである(@_@)
うどんと天ぷら・ロースは別々に出されるので、まずは柚子葱出汁の本来の味わいを堪能し、その後天ぷらとロースを加える戦法を取ってみた。
柚子葱出汁は名の通り優しい味わいの出汁に柚子の香りと葱の香ばしさが加わり、実に芳醇な味わいで実にたまらん美味さ!!
そこに天ぷらとロースを加えると…天ぷらとロースの油が出汁に染み入り、更にまろやかで奥深い味わい!!ヽ(^o^)丿
フォアグラの天ぷらはレア気味に揚げられたフォアグラがまろやかな味わいだし、鴨ロースはとろけるような味わい!!
勿論麺のほんわかした食感も健在で、全ての旨味を一気に包み込み、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
新年早々、かなりゴージャスな一品であった…

2020年2月8日
DSCF7675

昼からの諸用前に南本町のKONA×MIZU×SHIOへ。
本日のおすすめは三種類…相変わらず迷うが、今回は「ピリ辛肉のまぜうどん」を頂くことに。
台湾まぜそばをアレンジした一品で、ミンチと豚ばらを混ぜ合わせている。
名古屋の台湾まぜそばはかなり大蒜と辛味が効いているが、こちらは大蒜なく辛さ控えめで、その分肉の旨味を麺と絡めて存分に頂けるが…これがたまらん美味さである!!ヽ(^o^)丿
そこに醤油を加えると深みが増し、食欲が増す勢いの美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めご飯を加えて最後まで余すことなく頂ける。
勿論最後まで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年3月7日
DSCF7693

昼からの所用前に南本町のKONA×MIZU×SHIOへ。
本日のおすすめは三種類…迷わず「揚げ鶏のまぜうどん」を頂くことに。
店主さんの計らいで裏メニューとして、ゴマ団子の麻婆豆腐に使う麻婆をかけて頂けることになった。
最初に醤油を少しかけ、そこから好みで辛みタレを加えていくが…醤油でもガツンとくる味わいで、そこに麻婆の辛みも混じりパンチある味わいがたまらない!!ヽ(^o^)丿
鶏肉の竜田揚げもカラッと揚がって辛みと馴染んでおり、これまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
締めに追飯を加え、一気にかきこむとこれまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
最後まで辛みとコク深い美味さを堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
今日もさすがの一品であった(#^_^#)

2020年4月4日
DSCF7726

堺筋本町方面へ急用があり、その間に南本町のKONA×MIZU×SHIOへ。
本日のおすすめは四種類あり、その中から「冷麺パプリカソースのぶっかけうどん」を頂くことに。
帆立貝柱レア炙りをぶっかけうどんに添えた一品。
パプリカソースはパプリカの独特のクセがなく、あっさりしながら爽やかなテイスト。
冷たい麺がさっぱりと頂け、貝柱がアクセントになり無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
まるでフレンチのような味わいであった(#^_^#)

2020年6月6日
DSCF7739

昼からの諸用前に南本町のKONA×MIZU×SHIOへ。
緊急事態宣言期間を経て2ヶ月ぶりの来店である…(*゚д゚*)
本日のおすすめは三種類…その中から「和牛しゃぶ入りサラダぶっかけうどん」を頂くことに。
焙煎金胡麻豆腐仕立てのぶっかけ出汁がオサレなグラスに入っており、見た目からヤラれるわ!!(@_@)
麺と野菜とお肉は別皿に移して頂くのだが、ぶっかけ出汁が優しい味わいながら胡麻の風味がよく効いており、麺にも牛しゃぶにもよく合ってさっぱりした味わい!!ヽ(^o^)丿
麺も相変わらずのクオリティーだが、牛しゃぶが非常にまろやかな味わいでたまらない!!ヽ(^o^)丿
最後まで旨味を堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年7月3日
DSCF7739

昼から大阪市内へ出張があり、ついでに久々にKONA×MIZU×SHIOへ。
本日のおすすめは三種類あるが、その中から鴨ロースの冷製ひやかけうどんを頂くことに。
冷やかけながら胡麻出汁を用いるという非常に凝った一品である。
鴨ロースがとろけるような味わいで、胡麻出汁に非常にマッチしてたまらない美味さ!!ヽ(^o^)丿
冷たい麺が胡麻出汁に絡んですんなりと頂け、野菜中心の具材がシンプルながらも絶品の美味さ(#^_^#)
そして胡麻出汁がまろやかで奥深い風味で、麺や具材を引き立てる美味さ!!(#^_^#)
全てのバランスが調和した味わいで、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
一見物足りないかなとも思ったが、さすがのクオリティーであった(#^_^#)

2020年7月8日
DSCF7742

大阪市内へ出張があり、出張の合間にお昼ご飯にKONA×MIZU×SHIOへ。
本日のおすすめは「豚しゃぶとザーサイのぶっかけうどん」。
KONA×MIZU×SHIOにしてはまだシンプルな部類の一品だが、まずはぶっかけ出汁をかけて頂き、その後ラー油を添えるのが良さげ。
豚しゃぶのさっぱりとした味わいとザーサイのコリコリ感が食べ応えがあり、冷たい麺と合わせて頂き、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年9月12日
DSCF7784
DSCF7781

昼からの諸用前に南本町のKONA×MIZU×SHIOへ。
先月は出向けなかったので、2ヶ月ぶりの来訪になる…
本日のおすすめから今日は「黒毛和牛レアすき煮ぶっかけうどん」を頂くことに。
黒毛和牛肩ロースの大判をすき焼き風にして一枚豪勢に載せた一品だが、基本料金を280円下げ、350円追加してお肉をもう一枚追加できるという素晴らしいサービスを行っており、迷わず肉追加で頂くことにした。
店主さんからお肉も見せて頂いたが、鮮やかな色合いだけでも実に素晴らしい一品!!ヽ(^o^)丿
お肉は焼き具合も選べて、ミディアムレアにして頂いてみたが、お肉はまさにとろけそうな味わいで、舌の中で芳醇な味わいが広がってたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
一枚はお肉単体で頂き、もう一枚は麺と絡めて頂くが、今日は特別に太麺を作ったとのことで麺の食感がいつも以上にムニッと感じられ、しっかりしたぶっかけ出汁に麺の旨味とお肉の味わいが重なり、まさに至極の味わい!!ヽ(^o^)丿
お肉と麺の贅沢を極めた一品で無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
そして今日は鰻をひつまぶし風にして頂けるとのことでこちらも頂くが、鰻をサラッと頂くことができ、タレの風味も交わり無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年12月5日
昼から大阪で諸用があり、お昼ご飯に南本町のKONA×MIZU×SHIOへ。
実に3ヶ月ぶりの来訪である…
本日のおすすめは三種類…どれも岡山の牡蠣を使った一品である。
迷った挙げ句、味噌好きな私は「瀬戸内かきの白味噌仕立てうどん」を頂くことに。
DSCF7852

出汁の白味噌風味は控えめにしており、白味噌が苦手な方でもすんなりいける美味さ。
出汁に麺がよくマッチしており、合間に牡蠣のホクホクした味わいがマッチして無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

当初はこれだけのはずだったのだが、店主さんの薦めで「牡蠣フリットペペロンチーノうどん」も頂くことにした。
DSCF7853

牡蠣とオイルサーディン仕立てのソースが激ウマで、牡蠣の奥深い味わいにオイルサーディンの濃さがマッチして麺によく映えるし、牡蠣などの具材にも旨味を際だたせる味わい!!
余ったタレにうパンをつけて頂くと絶品のようで(お客さんでそうされた方がおり、真似すると大絶賛だったそうな)、私もそうして頂くと、確かにアヒージョでパンを頂くような美味さが堪能でき、これはたまらん!!ヽ(^o^)丿
下戸の私でもこれはワインが欲しくなる美味さだよなと思った…
どこを切ってもヤラレタ感溢れる出来で無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿



 改めて振り返って見ると、これだけ和食に洋食に中華にと様々な応用を効かせてここまで次々とメニューが生み出されるものかと感嘆します!!
行くたびに驚きと発見があるというのが凄いとしか言いようが無いんですし、そのどれもが外れが無いというのも凄いとしか言いようが無いんですよね…
めっきり行く回数も減ってしまったが、それでも用事を絡めて行きたくなるんですよね…
来年も引き続き新たな驚きと発見を得に出向かせて頂きますね!!(^^)/~~



#UDONダイニング KONA×MIZU×SHIO
 大阪府大阪市中央区南本町1-2-6 ブルームビル1F


・電車を利用の場合:OsakaMetro堺筋線又は中央線堺筋本町駅下車。1番出入口よりを中央大通を進行方向(東側)にまっすぐ進み、200mほど進むと左側に所在。
・車を利用の場合:本町方面から中央大通を東側に進み、久太郎町交差点を過ぎて300m程進むと左手にすぐ。
(但し近くに駐車場がありませんので注意しましょう)

※食べログの書き込みも参考に
 ・UDONダイニング KONA×MIZU×SHIO

2020年関西うどん店訪問総括録 その5:うどん工房悠々の巻

 2020年に訪れた関西のうどん店を順に取り上げていく企画ですが…
今年最も行ったお店の第3位は、計8回のハイスコアを得て尼崎市塚口にある「うどん工房悠々」になります。

 ここは店主さん一同女性の方のみで切り盛りされており(最近は店主さんが姉妹店に出向かれ、代わりに店主さんのお父様がお店に出ている)、女性の方のアイディアと讃州さんから受け継がれたオリジナリティーとがうまいように混合された点も見逃せないんですよね。
また、お店が阪急神戸線の塚口駅からすぐということで仕事帰りに立ち寄りやすいことから訪れる頻度も多く、開店の2011年に計1回、2012年は計3回とランク外だったものの、2013年は2位(計8回)、2014年は1位(計17回)、2015年は2位(計16回+番外編2回)、2016年は3位(計19回+番外編3回)、2017年は3位(計16回+番外編1回)、2018年は3位(計10回)、2019年は3位(計10回)と当企画の常連店となっています。
ここ数年の回数からは若干減ってしまいましたが、それでも頻繁に出向かせては頂いております。

2020年3月14日
DSCF7699

午後からの所用前に塚口にて途中下車し、久々に悠々さんへ。
最近限定メニューを多々出しており、迷うことしきりだが、今回は『花巻うどん』を頂くことに。
かけうどんに有明産の極上の初摘みの海苔を1枚乗せており、徐々に出汁に溶かしていくことで海苔の風味と香りが堪能できる一品である。
海苔の風味と香りが出汁に合わさることで芳醇でまろやかな味わいと香りとなり、そこにはんなりしたうどんが絡みたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
そこに山葵を加えることで更に深みを醸し出し、これまたたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
まさに海苔茶漬をうどんで頂く感じであり、優しい味わいが幸福感をももたらせ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
これは悠々さんでないと出せないさすがの一品である(#^_^#)

2020年6月4日
DSCF7719

仕事帰りに久々に塚口の悠々さんへ。
冷やかけがまだなのでどうしようか迷うが、彩り野菜天ぶっかけを頂くことに。
パプリカにカボチャにと五種類の野菜が彩りよく並べられ、見た目からしてそそられる一品(#^_^#)
冷たい麺はしなやかな肌触りとコシでツルンと通ってさっぱりと頂け、上品な味わいのぶっかけ出汁が麺や具材にマッチして無茶苦茶ウマー!!ヽ(^o^)丿
天ぷらも野菜の味わいが全面的に引き出され、こちらも無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
暑さで疲れが出ているだけに、リフレッシュさせてくれる美味さであった(#^_^#)

2020年6月10日
DSCF7728

仕事帰りに塚口の悠々さんへ。
先週末から夏季恒例メニューであるさんまの冷やかけが提供されており、今日は酢橘の入った「すだちたっぷりの冷やかけ」を頂くことに。
麺を一口頂くとシュッと滑らかな食感が全身に伝わり、キリッと冷えた冷やかけ出汁が五臓六腑に染み渡る美味さ!!ヽ(^o^)丿
一口一口がまさに全身に染み渡る味わいで、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
折しも今日夕方のローカル枠のニュース番組にて悠々さんが取材された様子が放送されており、相変わらずお父様がええとこさらっていくなと感心したところ。
これだけ美味い一品を次々出されては、お父様も引退できないですよね(笑)

2020年6月17日
DSCF7736

あまりに暑くて頭が廻らず、仕事帰りに塚口の悠々さんへ出向き、サンマ節の冷やかけを頂いてきた。
一口麺をすするだけで、キンキンに冷えた麺がツルッと喉を通り、一気に頭と心がクールダウンするのがわかる美味さ!!ヽ(^o^)丿
そこにこれまたキンキンに冷えた冷やかけ出汁がまろやかな味わいで、出汁のつめたいもあり更に頭と心がクールダウンさせてくれる!!ヽ(^o^)丿
あっと言う間になくなってしまうのが心残りだが、格別の美味さで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
つかの間の至極の幸せであった(#^_^#)

2020年7月18日
DSCF3579

塚口の悠々さんで本日1日限定の「あつまれパクチーの森ぶっかけ」を頂いてきた。
今悠々さんで働いているベトナム出身の方のアイディアを用いてパクチーを使ったメニューを考えたそうな。
事前に予告は受けていたが、こうくるとは…
実はパクチーが苦手な私…以前KONA×MIZU×SHIOで出された時も苦労したが、メニューのテイストが変わればまた味わいも違うだろうとチャレンジしてみた(゚∀゚ゞ)
出だしからパクチーの香りがかなり効いているし、一口頂くとパクチーの独特のクセある味わいが口の中に広がり、なかなかなもの(゚o゚;
しかし、今回はこのメニュー用にアレンジした香辛の効いたエスニックな味わいに酸味の効いた味わい(梅ベースなのかな?)のぶっかけ出汁がアクセントになり、ただ普通に頂くよりクセが消されている感じがする。
そこに鶏肉のスライスと安定の麺が加わり、まさに辛味と酸味と甘味と苦味が揃った味わいになり、互い違いに四味が襲ってくるのが実にユニーク!!(@_@)
ひたすらユニークな味わいがある意味クセになる感じで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
悠々さん史上最も挑戦的な一品ではあるが、女性好みするお店なだけに、何気に注文も出るのかなと思う。
(現に私が行った時も何人か注文していたしね)
とはいえ、二度目となると私はねぇ…パクチー抜きで頂きたい(^。^;)

2020年9月10日
DSC_1700

週半ばにしてかなりバテバテなので、エネルギーチャージに塚口の悠々さんへ。
冷やかけを頂こうかと思ったが、まだ頂いていなかった新メニューである鶏天と泉州水なす天ぶっかけを頂くことに。
ジューシーな泉州水なすを天ぷらにして、鶏天と合わせてぶっかけうどんに載せた一品。
水なすの天ぷらは珍しいが、ジューシーな味わいを残しながらサクッとあがっており、濃いめのぶっかけ出汁によく合う味わい!!
モチモチした冷たい麺が一口頂く度に心身共々染み入る美味さで、まさに安定の味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年9月17日
DSCF7789

蒸し暑さで心身共々バテバテなので、帰り道に塚口の悠々さんで「すだちたっぷり冷やかけ」を頂くことに。
さんま節のキリッとした風味の冷やかけ出汁に酢橘の酸味が効いた味わいが溶け込み、そこにシュッとした喉ごしの麺が絡んで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
一気に平らげてしまえる美味さで、最後の方になるともう終わりか…と子どものように切なくなるのもまた一興か…
今シーズンあともう一回位頂ければ良いのだが…

2020年12月2日
DSCF7850

週半ばにしてヘトヘトなので、帰り道に塚口の悠々さんへ。
冬季限定メニューが数種類出されているが、今回は鴨うどんを頂くことに。
悠々さんの優しい味わいの出汁に鴨の脂が染み込み、芳醇でまろやかな味わいが素晴らしい限り!!
シュッとした麺も優しい味わいだし、鴨肉がこれまたジューシーでまろやかな味わいがたまらない!!
途中から柚子胡椒を入れて締まった味わいにして違った味わいも堪能でき、最後まで旨味を存分に味わえ無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
脳天に穏やかさを与える一品であった(#^_^#)


※あと番外編として、姉妹店である米と天ぷら悠々にて鴨鍋でうどんを頂いたので、こちらも取り上げておきましょう。

2020年7月24日
DSCF3654

諸用の祝いに米と天ぷら悠々さんへ出向き、今回は鴨鍋のコースを頂くことに。
おばんざい盛り合わせから始まり、天ぷらから鴨鍋に入り、締めのうどんまで、一品一品がどれも繊細さを極めた素晴らしさ!!ヽ(^o^)丿
鴨肉が脂が染み出して絶品の美味さだし、鍋の出汁も最後にクライマックスを迎える作りなのが素晴らしいし、麺もいつもの悠々さんとは違う太めの作りで食べ応えあったわ!!ヽ(^o^)丿
悠々さんの繊細さの集大成と言っても過言ではない出来のメニューで、まさに記念になる素晴らしさであった(#^_^#)


 こうして見てみると、今年は結構間が開いてしまった期間があったよなぁ…
冷やかけも一回しか頂けなかったし、その他のメニューも一回だけということが多かったし…
仕事帰りに気軽に出向けるというのが個人的に売りなので、来年はまたちょくちょく出迎えて頂きますね!!


#うどん工房悠々
 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1-2 塚口さんさんタウン2番館1階


・電車を利用の場合
 阪急神戸線塚口駅下車。南口改札を出てロータリーを左側に直進し、塚口さんさんタウン2番館内にあり。

※食べログの書き込みも参考に:
うどん工房悠々

2020年関西うどん店訪問総括録 その4:酒とうどん 一福の巻

 2020年に訪れた関西のうどん店を順に取り上げていく企画ですが…ここからはランキング形式となります。
 今年最も行ったお店の第4位は…計2回出向いたところが2店あり、あともう一つは大阪市の酒とうどん 一福になります。
香川の名店一福が数年前に大阪で新たに店舗を構え、香川と違って昼夜の二毛作で夜はお酒も出しているというのが特徴です。
香川の一福の店長さんが大阪入りされてお店を切り盛りされていることもあり、本場仕立ての風味を大阪で洗練させて頂けるのがありがたい限りです。


2020年11月27日
DSCF7845

1日大阪市内へ出張のため、お昼休みに酒とうどん一福へ。
「鴨ロースうどん」たる季節限定メニューというのがあり、迷わず頂くことに。
かけうどんの上に鴨ロースが四枚と生卵が載っている。
相変わらずのシュッとした細麺が印象的で、そこに鴨の脂が染み込んだ出汁が染み入る美味さ!!
鴨ロース肉もジュワッと染み入る美味さだし、生卵をかき混ぜると卵のまろやかさが加わり、寒い中に染み入る美味さ!!
更に柚子胡椒を加えると出汁の風味が引き締まり、これまたたまらん美味さ!!
一度で何度も味わいを違って堪能でき、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
またサイドメニューのミニカレー丼も名物のカレーうどんのカレー出汁を用いた一品で、辛さの中にまろやかさが加わり、ご飯とマッチして無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
今日はちと冷えるせいか、周りのお客さんがカレーうどんをよく頼んでいたこともあり、カレーメニューもちゃんと頂けて良かった(^。^;)

2020年12月14日
DSC_3331

大阪市内へ出張にあたり、お昼ご飯に一福さんへ。
あまりに寒かったので暖まるメニューとして鶏天カレーうどん定食を頂くことに。
かなり大ぶりの鶏天が三個も入ってボリューミーである。
カレー出汁が深みある味わいでやや細目の麺によく絡み、スッと頂ける味わいで無茶苦茶ウマー!!ヽ(^o^)丿
鶏天もサクッとした食感とジューシーな味わいがさすがだし、定食で卵かけご飯にして一福の出汁醤油をかけて頂くとさっぱりとした味わいでこちらも無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年12月21日
DSC_3379

大阪市内へ出張にあたり、今日も昼休みに一福さんへ。
何か疲れが出ているからかあっさりとしたメニューが頂きたく、こんぶうどんに鯛めしが備わったうどん定食を頂くことに。
一福さんで純粋なかけうどんって頂いたことがなかったのだが、マイルドな味わいの出汁に軟体系の麺がしんみりと染み渡る味わいで無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
鯛めしもあっさりとした味わいで美味かったし、うどんと共に負担のない優しい味わいがありがたかったなぁ…

 今回は出張と併せてよく出向いていたのですが、またちょくちょく出向かせて頂きますね!!


#酒とうどん 一福
 大阪府大阪市中央区谷町3丁目5−9 レジュールアッシュ谷町 1F


・電車を利用の場合:OsakaMetro谷町線または中央線谷町四丁目駅下車。3番出口より谷町筋を100m程南下し最初の角を右折すると右手にすぐ

※食べログの書き込みも参考に:
 ・酒とうどん 一福

2020年関西うどん店訪問総括録 その3:カレーうどん専科 祥の巻

 2020年に訪れた関西のうどん店を順に取り上げていく企画ですが…ここからはランキング形式となります。
 今年最も行ったお店の第4位は…計2回出向いたところが2店あり、そのうちの一つは茨木市のカレーうどん専科 祥になります。
元々は大阪市西区新町に店舗を構えていたものを茨木市へ今年初旬に移転してきたもので、こじんまりとしたお店ながら、お客さんもそこそこ来ているようです。
(茨木市役所が近いことも要因の一つ)
名前の通りカレーうどん専門店という珍しいお店ですが、少しずつ違ったメニューも出してきているようです。

2020年1月20日
DSC_0183

DSCF7655

茨木神社の道向かいにカレーうどん専門店が出来たとの一報を受け、早速仕事帰りに出向いてきた。
「カレーうどん専科 祥」(さが)というのだそうで、何でも去年まで四ツ橋にあったお店が移転してきたようだ。
メニューもカレーうどんと肉すいうどんの二種類のみとシンプルで(あとはトッピング数種類のみ)、かなりカレーうどんに力を入れているのが伺える。
カレーうどんに追飯を付けて頂くことにするが…麺は柔らかめの仕上がりで、正直ちと物足りないが、出汁の優しい味わいからして呑んだ後とかに行けそうな風情である。
出汁も辛さは控えめで出汁の風味をしっかり効かせた味わいで、優しい味わいが印象的。あっさりと頂ける味わいで、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年2月12日
DSCF7678

仕事の合間にカレーうどん専科祥へ。
前回カレーうどんを頂いたので、今回は肉吸いうどんを頂くことに。
カレーうどん用の白だしを使った肉うどんとのことで、出汁が至極まろやかな味わい!!ヽ(^o^)丿
肉は少なめだが味わいは広がり、麺のホンワカさもあり無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年4月11日
DSC_0885

仕事の合間にカレーうどん専科祥へ出向くことに。
カレーうどんを頂くことにしたが…出汁の効いた味わいで辛さよりコクを効かせた味わいで、繁忙期の殺伐とした中でも心落ち着く美味さ!!(#^_^#)
ご飯にもマッチする味わいで、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

 最近はなかなか行けていないので、また機を改めて出向かせて頂きますね!!


#カレーうどん専科 祥
 大阪府茨木市大手町10-22


・電車を利用の場合:阪急電鉄京都線茨木市駅下車。西出口よりロータリーを越え中央大通を直進し、500m程直進すると茨木神社手前にて左側に所在。

※食べログの書き込みも参考に:
 ・カレーうどん専科 祥

2020年関西うどん店訪問総括録 その2:2回行った

 2020年に訪れた関西のうどん店を順に取り上げていく企画ですが…
引き続き、当欄では2回行ったお店を順に取り上げておきましょう(^^)。


*きりん屋
2020年2月8日
DSCF7677

昼からの諸用前にもう一軒、平野町のきりん屋へ。
高松の名店さか枝で修行された方が開かれたお店で、香川スタイルのセルフ店である。
何にするか迷うが、冬でも冷やしうどんをされているとのことで頂くことに。
冷やしうどんというと氷水の中に冷えたうどんが入っており、香川でも少なくなったスタイルである。
麺は香川らしいガツンとくるコシを感じさせ、久々の香川スタイル麺にガッツポーズがでるほど!!
つけ出汁もいりこベースの香川らしい味わいで、これまた香川スタイルの味わいがたまらない。
あっという間に平らげ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年3月7日
DSCF7694

所用前にもう一軒寄り、きりん屋へ。
前回気になっていた釜玉バターうどんを頂くが…
讃岐スタイルのゴツゴツした食感の麺に卵とバターと卵が絡み、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿


*極楽うどんTKU ルクア店
2020年7月6日
DSCF7741

仕事帰りに梅田へ寄る用事があり、久々にLUCUAにある極楽うどんTKUへ寄り、「麻婆大阪つけ麺」たる限定メニューを頂いてみた。
「大阪つけ麺」とはき田たけうどんの木田さんが提案する新しいメニューで、大阪の出汁文化を活かし、出汁に浸かったつけ麺や麺とおかずをセットしてそれをつけ麺として食べようとするもの。
TKUさんではつけ出汁を麻婆風味にすることでオリジナリティを出した一品になっている。
確かにかけうどんをつけ麺で頂くという発想は今までになかったし、出汁が染みている麺につけ出汁を加えることでより深い味わいが堪能できるのが凄い!!
(あと麺が冷めずに頂けるのも特徴か)
つけ出汁の麻婆のパンチが効いた味わいにミンチとナスの旨味が加わり、そこに出汁の染みた麺がよく絡み、ガッツリと頂けて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
熱いもの同士で頂くので、食べ終わる頃には汗だくになるが、完食した征服感はより格別である(#^_^#)
これは今後あちこちでブームになって欲しいなぁ…

2020年7月13日
DSCF7747

仕事帰りに梅田へ寄る用事があり、先週に引き続きLUCUAにある極楽うどんTKUへ寄り、「麻婆大阪つけ麺」たる限定メニューを頂いてみた。
かけうどんをつけ麺で頂くという一品だが、今回はTKUの支配人である田中さんのオススメで、かけうどんを冷たくした「冷やかけ」で頂くことにした。
冷やかけにするとTKUさんの極太剛麺が一気にパワーアップし、グイグイとくる食感が実にたまらない!!ヽ(^o^)丿
つけ出汁の麻婆のパンチが効いた味わいにミンチとナスの旨味が加わり、そこに出汁の染みた麺がよく絡み、ガッツリと頂けて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
温かい麺とはまた違った味わいが楽しめ、まさにA面B面的な楽しみ方ができるのがさすがである。


*白庵
2020年8月17日
DSCF7768

週明けから爆発的に業務が忙しく、暑さも伴ってもうヘトヘト…ということで、冷やかけが無性に食べたくなり、神崎川の白庵へ。
かけうどんひやひやに鶏天を加えてセットで頂くことに。
極太のガッシリした剛麺がガツンと口から喉に直撃し、まさに喰らうカタルシスが抜群に堪能できる美味さ!!ヽ(^o^)丿
そこにキンと冷えてすっきりした風味の冷やかけ出汁が脳天に直撃し、暑さで参った身体に染み入る美味さ!!ヽ(^o^)丿
更に鶏天も一個がかなり大きく、カラッとあがり中がジューシーな味わいでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
食べ応え抜群のボリュームもあり、一気に身体も心もクールダウンさせてくれ、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
まさにゴリゴリの正統派スタイルだが、シンプルだからこそ良さが更に分かる至極の一品であった(#^_^#)

2020年9月14日
DSCF7786

今日は1日普段の倍以上の仕事量で終わった頃にはヘトヘト…なので、エネルギーチャージに白庵へ。
名物の鶏天カレーうどんを麺大にして頂くが…
極太麺がサラサラなカレー出汁によく絡み、グイグイ食べられる勢いはまさに喰った!というカタルシスを思う存分堪能させてくれる(#^_^#)
中に入っている鶏天もかなり大ぶりのものが三個入っており、一個だけでもかなりのボリューム(゚Д゚;)
とは言え、カレー出汁を染み込んでよりジューシーな味わいになりたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
かなりの食べ応えで満足感高く、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
しかし、破壊力抜群のメニューだけに麺大にしたらいささか食べ過ぎてかなりお腹が苦しい(-_-#)
いくら腹が減ってるからと言ってもちとやりすぎたな(-_-;)


*本格手打ちうどん 大河
2020年3月20日
DSCF7701

京都へ出向く用事があり、大河さんへ久々の来訪。
毎回何にするか迷うが、今回は黒豚の天ぷらうどんに黒毛和牛油かす入り生姜ごはんを添えて頂くことに。
軟体のしなやかな麺は冷やで頂くとさすがの味わいだし、黒豚の天ぷらが二種類食べ比べで味わえ、ジューシーでまろやかな味わいが素晴らしい限り!!ヽ(^o^)丿
生姜ごはんも生姜が効いた上に油かすのまろやかな風味が全体を包み込み、これまた素晴らしい限り!!ヽ(^o^)丿
どれを取っても無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年9月25日
DSCF7790

京都へ出向く用事があり、お昼ご飯に大河さんへ。
毎回何にするか迷うが、雨降りで冷えたこともあり、黒豚カレーうどんに脂かすをトッピングして頂くことに。
黒豚カレーうどんに使われる黒豚は霧島高原で育ったものだそうで、まさかここに来てまで霧島高原を引っ張るとは(笑)。
豚肉が実にまろやかな風味で、これまたまろやかな風味のカレー出汁に脂かすを加えることで更にまろやかでコクのある味わいがたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
軟体系の麺がカレー出汁に絡んでつるんといけて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿



*番馬亭
2020年5月13日
DSCF7716

連休中日出勤の振替休を使い、銀行で所用を行った後、久々に西宮北口の番馬亭へ。
カレーうどんが有名な蕎麦屋さんだが(勿論カレー蕎麦もできる)、カツカレーうどんを辛さ増で頂くことに。
相変わらず舌が火傷するんじゃないかという程アツアツのカレー出汁が素晴らしく、かなりスパイスを効かせつつも蕎麦屋さんの出汁の風味をきちんと効かせた深みある味わいが絶品!!ヽ(^o^)丿
そこにしなやかな麺と厚みのあるカツが出汁とよく絡み合い、時折ご飯をスープカレー状にして頂き、食べ応え抜群で無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
大将の「1420万円」も健在であった(笑)。
よくよく考えれば、お店でうどんを頂いたのも1ヶ月以上ぶりなんだよな…
久々のお店うどんというのもあり、より満足感高い逸品であった。
なお、お持ち帰りもできるようで、カレー出汁は各自鍋やタッパーを持参すればOKとのこと。近辺の方は是非!!

2020年10月27日
DSCF7834

実家の諸用で半日を要し、諸用帰りに西宮北口の番馬亭へ。
蕎麦屋なのにカレーうどんやカレーそばが有名なお店だが、今日はキムチカレーうどんを辛口で頂くことに。
どんな一品かと期待したが、カレーうどんにキムチが入っているだけだったσ(^_^;
蕎麦屋仕立のまろやかな出汁にカレーのスパイシーさがガツンときた出汁がたまらなく美味く、そこにシュッとした麺がよく絡んでたまらん美味さ!!ヽ(^o^)丿
カレー出汁の美味さに白飯が進むし、麺もガッツリいけて無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
平日昼間でないとなかなか行けないだけに(晩営業はなくなったし、土曜日昼は行列だし)、久々の美味さであった(#^_^#)


*うどん 藏十
2020年3月17日
DSCF7700

無性にカレーうどんが食べたくなり、仕事帰りにかなり遠回りをして旭区の蔵十さんへ。
隣のお客さんが冬季限定の鉄鍋を召し上がっており、かなり心揺れ動いたものの、初志貫徹させてこちらも冬季限定のポークカレーうどんを頂くことに。
シュッとした麺にまろやかながらコクのあるカレー出汁がよく絡み、揚げや豚肉などの具材が出汁を吸い込んで味わい深くなり、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿

2020年12月30日
DSCF7880

今年も残り2日、お店での麺納めはここ数年恒例になっている旭区の蔵十さんへ。
もう20年以上通っている贔屓店だが、今年は殆ど行けていないので、年の最後位はということでご挨拶に。
ホントは冬期限定の鉄鍋が頂きたかったのだが、昼営業時には出していないとのこと…
仕方ないので、これまた冬期限定のポークカレーうどんを頂くことに。
蔵十さんのカレー出汁は関西でトップクラスだと思っており、サラッとしていながらも奥深い味わいが実にたまらない美味さ!!ヽ(^o^)丿
そこにシュッとした滑らかな麺と、豚肉や揚げやネギなどの具材が合わさり、三位一体となってバランスよく味わいを構成しており、無茶苦茶美味かった!!ヽ(^o^)丿
食べ終わると静かな余韻に浸りたくなるような美味さであり、何度頂いてもさすがの出来である。
来年はもう少し通わせて頂きますね!!



 以上、今年2回行ったお店は計6軒となります。
2回行ったお店は、2019年は5軒、2018年は7軒、2017年は8軒、2016年は8軒、2015年は7軒、2014年は8軒だったので、昨年よりは増えているにしてもこちらも減ったな…

次のページからは3回以上行ったお店になりますが…以後は個別で取り上げていくことにします。
Archives
Recent Comments
Profile
Storemaster
 国内旅行(特に秘湯巡り&ローカル線乗りつぶし)、洋楽CD&レコード、讃岐うどん、郵趣…等々を好み、蘊蓄を語る30代の自称”若年寄”(笑)
#詳細は下記リンク先を参照
  • ライブドアブログ