カテゴリ:
 先程の「寿美屋」からほど近くにあるお店に引き続き寄ってみることにしたのですが…
お店の名前は「味見亭」といいます。


 実際に行ってみると、外見は見るからに、県道沿いにあるよくあるセルフ店ではあるのですが…

味見亭09070601

しかし、入口から早々、お奨めメニュー写真に「牛すじうどん」だの「かしわ天うどん」だの、更には両者をあわせた「牛すじかしわ天合のせうどん」だの、見るからにボリュームのありそうなメニューを全面的に出しており、つい先程寿美屋で「婆沙羅うどん」を頂いたばかりだというのに(これが予想以上にボリュームがあった!!)、引き続きボリューム物が続くかと思うとちょっとひきます(^^;;。

ここはやはり一番押しの「牛すじうどん」(390円)を頂くことに。

味見亭09070602

 麺の量は讃岐サイズなのですが、やはり上に乗っているスジ肉とこんにゃくの量が半端ではなく、見た目的にもボリューム満点です(^^)。
実際に頂いてみると…スジ肉の甘辛さが出汁とあってなかなかいい感じです(^^)。
出汁に七味唐辛子を入れてみると、辛さが引き立ってよりよくなりますが…
麺もやや太めでがっしりとしており、具材のボリュームとあわさって非常にパンチがあります。
これは、まさに地元仕様のお昼ご飯といった感じでしょうか。

ただし…いかんせん夏場に汗だくで頂くメニューではちょっと無さそうです(^^;;。
(同じ物でぶっかけうどんのものもあるんですけどね)
冬場の寒い時期にフーフー頂くのがよろしいかと(^^)。


#味見亭
 香川県丸亀市天満町1丁目6−13
香川県内での位置
12500分の1縮小図


・電車で行く場合
 JR予讃線讃岐塩屋駅下車、駅側から道を南側に進み、ふたつ目の信号を左折し、数十m程進むと左側にすぐ
・車で行く場合
 丸亀方面からだと、県道21号線を多度津方面(西側)に進み、天満町2丁目交差点近くにて突きあたり(T字路)になる地点があるので、その手前で右側にあります

※四国新聞 讃岐うどん遍路の記事も参考に:
めん食堂 味見亭