野焼き・焚き火の煙には、多くの有害物質が含まれています。
生活環境を汚染する野焼きは、法律で規制されているにも関わらず、役人の認識不足と指導不足により、大勢の人が煙による被害を受けています。
発生した煙は自然豊かな日本の景観を損なうのみならず、呼吸器系・心血管系に悪影響を及ぼすとされるPM2.5等の微粒子を含み、広範囲に影響を与えます。
東京オリンピックを一つの契機と捉え、2020年までに違法・不要な野焼きを撲滅しましょう。

2017.3.7ホームページ名称を「野焼き被害者の会」に変更しました。
全国の野焼き被害者のために情報を提供します。
行政への働き掛けも行っていきます。
夫婦で活動しているため会員募集は行っていませんが、活動に興味がある方はコメントより問合せ下さい。
コメントは管理人が確認後に公開しますが、公開を望まない方は「非公開希望」とお書き添えください。。
個人情報保護のため、問い合わせは全て匿名・ペンネームでお願いします。

被害者のつぶやき

被害者のつぶやき2(工事中)

喘息患者のつぶやき

野焼きする人の言い分

(番外編)
薪ストーブ・暖炉の被害について(工事中) 

コラム
千葉県の農産物は汚染されている?
12月は「大気汚染防止推進月間」
換気扇は回さないで!!
野焼きに土壌殺菌効果なし!
野焼きについて、弁護士のコラムより