のいちご日記

アコーディオン弾き藤野の日々

ユカキラリタ「よぶこえ」リリース!

zabadak吉良知彦さんと
ボーカルRitaさんとのユニット、
ユカキラリタ、
初ライブに合わせて、
ミニアルバムを制作中です!
やっとめどがついたので、お知らせです。

0326_Jacketラフ_表1



タイトルは「よぶこえ」。
曲も怒濤の書き下ろし、
吉良さんが1曲、私が2曲の全3曲収録。

私の方は、
ひとつは、疾走感ある変態変拍子トラッド風味、
もうひとつは切な強さを内に秘めたバラードです。
メンバー二人をイメージして、書きました。
勿論、ここ数回のユカキラの
疾風怒濤ぶりも反映されています!
どちらもRitaさんが
素敵な歌詞を付けてくださいました。

アレンジ面では、
吉良さんが色々アイデアを出してくださり、
アコースティックオンリーあり、
プログラミングあり…これまたすごいことになっています!

吉良さん作詞作曲の新曲も必聴です。
激しく狂おしく切ない一曲です…!

さらに…今回のレコーディング、
ミックスエンジニアは吉良さんご本人。
私たちが体感している熱を
そのままに閉じ込めてくださっています。

アルバムジャケット写真、
そしてデザインは、端山公さん。
以前、私の「桜の夢の中」の写真デザインをやっていただきました。
ひさしぶりの共同タッグ!
月光浴や雪の風景、空や森…
静謐の美を見いだす自然写真家の
端山さんがとても素敵な星の写真を
提供してくださいました。
ブックレットも含め星尽くしの一枚です。

4/25、29のライブで発売予定です!

チケット、まだ若干数ありますので、お早めに…!

2015/4/25(Sat.)ユカキラリタ初日
place:音倉(下北沢)
open:18:00
start:19:00
charge:3,800円(要別途1ドリンク代¥500)

メールでご予約info@otokura.jp
もしくは電話でご予約 : 03-6751-1311

2015/4/29(Wed.)ユカキラリタ千秋楽
場所:Egg-man Tokyo east(岩本町)
open:17:30
start:18:00
charge:3,800+order

予約方法
info@egg-mte.com宛に、
下記の事項をご記入の上ご送信下さい。 折り返し確認メールをお送りいたします。
公演日
お目当ての出演者
お名前
ご連絡先お電話番号
希望枚数

蛇腹幻想楽団

a9110c5c.jpg山野楽器ヤマノミュージックサロンの
生徒さんたちで構成される
アンサンブルコンサートに、
我がアコーディオンクラスも
出演してきました!
チーム名は「蛇腹幻想楽団」!

会場はジャズの殿堂、Cotton Club。
曲はシャンソンの
「聞かせてよ愛の言葉を」と、
ケテルビーのクラシック作品
「ペルシアの市場にて」。

ペルシア風…ということで
生徒さんがベール(男性には帽子)と
飾り帯を作ってくださって
幻想的な出で立ちとなりました。

今回の2曲はなかなかの難物で…
聞かせてよ…は、
挑戦的なアレンジにしてしまったし
(おかげでアレンジにえらく時間がかかって
皆に迷惑を…)
ペルシアは、7分もあって
曲調もテンポもころころ変わる曲、
キーも難しい…
長時間のリハでは、
細かく調整したり
くたびれるほど何度も繰り返し…
…よく皆さん、食らいついてきてくれました…!

おかげで本番では、
心の中で何度もガッツポーズ!でした!
こうして生徒の皆さんと
一つの作品を作ることは
何度経験しても幸せです…

そして
また新たな感動を分かち合いたい…と思って
曲を発掘したり、
アレンジしたりしたくなります。
またがんばろー!

次回のアコーディオンクラスとしての舞台は、
吉祥寺音楽祭!
4月26日(日)
井の頭公園の野外ステージで
40分のコンサートをします。
過去最長!
15時頃〜の予定です。
入場無料です。
お近くにお越しの事があれば是非!
総勢30人ほどのアンサンブル。
私は指揮をしています〜

写真撮影:フルートクラス安部早織先生(ありがとうございます!)

あんじょん音源公開&今後の予定など

フィドルのじょんちゃんこと
大久保真奈さんとのデュオ
「あんじょん」、
ひさしぶりのライブ、楽しかったです!

じょんさんの伸びやかで
リズミカルなフィドルは相変わらず!

Reel set、YouTubeにアップしてみました!
(撮影:たべさん。ありがとうございます!)


そして、
実はフランスものが好きな
じょんさんと、
最近やるのを楽しみにしている、
シャンソンシリーズ。
気に入った曲をアレンジして、
超意訳歌詞も書いて、
じょんさんに歌ってもらっています。

「街角」に続き、
今回は「聞かせてよ愛の言葉を」です。
「愛」という言葉を使わない縛りで書きました。
読みたいという方がいらっしゃると聞いたので、
歌詞アップします!

聞かせてよ愛の言葉を

繰り返し聞かせてほしいの
ときめきやまぬその言葉を
大切に心にしまうから
お願い

あなたの優しい嘘だって
分かってる
それでも聞かせて欲しいの
低いささやきが私に響く
そして
もしかしてって
信じてしまう

繰り返し聞かせてほしいの
ときめきやまぬその言葉を
時よいつまでもこのままで
お願い

ほんの少しのあいだだけ
すべてを忘れて
夢みていたいわ
終わることのない
哀しみの日々に
花がひらくように
喜びあふれる

どうぞ何度でも言って
私に刻みつけて
決して忘れぬように
あなたの幸せ
星たちに祈ろう
いつかおとずれる
別れのために

繰り返し聞かせてほしいの
ときめきやまぬその言葉を
大切に心にしまうから
お願い


次回あんじょんは、
6/5(金)西荻窪音や金時さんでワンマン、
そして
6/7(日)は上野水上音楽堂での、
北欧ケルトフェスティバルに出演します!

3/11セントパトリックスデイ・マジカルミステリ-ツアー

3/11(水)は、高円寺駅すぐGrain グレインさんにて、
アイルランドのお祭りにちなんだ
「セントパトリックスデイ・マジカルミステリーツアー」ライブです。
前半は、
ゲール語の歌うたいyasukoさんと。
映像を用いつつ、
歌や朗読でアイルランドをめぐります。

後半は、パワフルなアイリッシュギタリスト、
下田理さんにも加わっていただき、
賑やかなアイリッシュをがっつり。

ひと味違ったセンパト企画です!
ホームに帰ってきたような…
安らぐ雰囲気でお送り出来れば…
と思っています。

アイルランドに行った時に
撮影した写真もふんだんに使う予定!です!

Grainさんは、
この週より「セントパトリックデイ&東北支援ウイーク」
がはじまります。
東北の美味しいお酒やおつまみなども充実しています!
ふらりとどうぞ!

場所:Grain(高円寺)
open 18:30
start:19:30
charge:2,500円+order

【ご予約】メールkouenjigrain@gmail.com
php20090402_198171DSCN2332

週末はユカキラ&あんじょん!

今週末、2/28はZABADAK吉良知彦さんとデュオ、
ユカキラ@成城学園前カフェブールマン。
ベリーダンサー系難新曲あります!!
他にもゴリゴリアツいレパートリーが
充実しつつあるユカキラです!
ブールマンの店主、
吉岡さんが作ってくださった
素敵フライヤーがそのまんまのイメージでした(燃)



yukakira201502









翌日3/1は、復活!!
フィドルじょんちゃんこと大久保真奈ちゃんとのデュオ、
あんじょん@西荻窪音や金時。
こちらもたのしい新曲を色々!
じょんちゃんとやろうとコツコツためていた曲たちです。
桃の節句企画…!乙女ちっくにやります!



annejhon201503






2015/2/28(Sat.)ユカキラ
place:成城学園前・CAFE BEULMANS
19:30open 20:00start
チャージ:3,000+2drink order
【ご予約・お問い合わせ】
CAFE BEULMANS
http://cafebeulmans.com
東京都世田谷区成城6-16-5カサローザ成城2F
TEL:03-3484-0047
info.cafebeulmans@gmail.com
※お電話またはメールでのご予約が必要です

2015/3/1(Sun.)あんじょん
place:音や金時(西荻窪)
open:18:30
start:19:30
charge:¥2,500+order
※ご予約は受け付けておりません。ふらりとお立ち寄りください!

妄想おねえさん

cfe6621b.jpg…という名前のガシャポンをいただきました。
妄想CDとか言ってるからでしょうか…

夏のオオフジツボツアーでの
ワークショップで自作したオオフジツボ標本、
そこにつかる温泉のフチ子さんに
加えてみました。

海苔巻きになったおねえさん…カッパ巻きだそうです。

2/8「蛇腹島奇譚」全国発売及び「桜の夢の中」再発売決定!

蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」、
メンバーより直接でもお買い求めできますが、
2/8よりAMAZON及び大手CDショップ(タワーレコード、HMV、TSUTAYAなど)
ローソンやセブンイレブンでも
注文出来るようになります。
蛇腹島奇譚









またしばらく止まっておりました、
私のファーストソロアルバム「桜の夢の中」も
今回、再発売となりました。
作曲家松岡政長さんによる、
タイトル通りの美しい曲で、
私が惚れ込んで作った一枚です。
端山公さんによる桜写真をふんだんに使った
桜尽くしのジャケットも是非見ていただきたいです!
a151816c.jpg









どちらもご予約受付中です!
私自身も通販を受け付けておりますので
こちらもお気軽にご利用ください。
詳細はこちらから

「蛇腹島奇譚」発売記念ライブ終了御礼

「蛇腹島奇譚」発売記念ライブ、
無事終了いたしました。
たくさんの方にお越しいただき、
ありがとうございました!
蛇腹姉妹+パーカッションの立岩潤三さん、
力の限り、蛇腹島を表現しました!
立岩さんは蛇腹島の
ほとんどの曲に参加してくださいました。
名誉島民!
(以下写真は全て波岡波魚さん)
002006013




















そして、ジャケットイラストを描いてくださった、
左馬さざなみさんのライブペインティング。
私たちの演奏と同じ歩みで
描き進めてくださり…
全て弾き終わって後ろを振り返ったら
見事に完成、感動でした…!
030







左馬さんが自由に描いてくださった蛇腹島。
生き生きと楽しい線が躍っておりました…!
曲のモチーフがたくさん詰まっています。
034





やりきった感。
ありがとうございました!
魂を込めて真剣に遊んだアルバム「蛇腹島奇譚」、
楽しんでいただけますように…!
036

1/24、蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」アルバム発売記念ライブ

できましたー!間に合ったー!
佐々木絵実さんとのアコーディオンデュオ、
蛇腹姉妹8年目にしてはじめての
オリジナルフルアルバム
「蛇腹島奇譚」、
我々の妄想で出来上がった12の曲と物語、
島の地図付き!
こんな感じになりました!
jabaratoukitan02jabaratoukitan01











アルバム発売&記念ライブは、
1/24土曜日、
発売記念ライブ@西荻窪音や金時さんです!
ゲストにパーカッションの立岩潤三さんをおむかえします。
また、ライブ中には、
ジャケットイラストを描いてくださった左馬さざなみさんが、
ライブペインティングを行ってくださいます。
音楽との化学変化でどのような絵になってゆくのか…?!
蛇腹島の謎がいよいよ明らかに…!

※当日アルバムをお買い上げいただいた方には、
アルバムが二倍楽しめる!
秘密のライナーノーツを差し上げます。

2015/1/24(Sat.)
蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」アルバム発売記念ライブ
place:音や金時(西荻窪)
open:18:30
start:19:30
charge:¥2,700+order
jabararekohatsuflyer

スチームパンクな夜〜オオフジツボとリタprecious終了!

オオフジツボとリタprecious、
2DAYS@二子玉川KIWA、
無事終了いたしました。
ありがとうございました!

Blueberry&Yogurt+Fujino Yuka
「螺子巻く夜の記憶」
のアルバム発売記念ライブも兼ねて…
ということで、
第一部は、
その世界観である架空の蒸気機関世界、
スチームパンクをイメージしたステージにしました。

まず、
演奏曲は、
「螺子巻く」の曲を中心に、
Ritaさんが歌う、
ライアーソフトのスチームパンクシリーズ
のゲーム主題歌、および曲中BGMを
打ち込み音楽を完全アコースティックに全面アレンジ。

そして
「螺子巻く」の主人公である機械人形の少女、
作り主である機械技師亡き後の運命は…
という設定でRitaさんが
朗読を書き下ろしてくださいました。

さらに、
Ritaさんと壷井さんによる、
各曲をイメージした映像を作成、
(こんな感じに投影。曲のタイミングに合わせて映像出し。
映画監督池田将さんがオペレーター。絶妙!)
20150118neji01






パーカッションのよしうらけんじさんが、螺子を巻く音や
様々な効果音を入れてくださり、
朗読と音楽と映像を融合した、
我々にとって新しい試みとなりました。
全メンバーの持っている能力を
フル活用しました!!
(コーラスまでやった!)

合わせてメンバーも
スチームパンクファッションに挑戦!
(おやルネッサ〜ンな人がまぎれこんでる!)
20150118neji02









私は、蒸気機関世界の街で探偵見習いをする小僧…のふりをした少女
(いや、少女って年じゃないか…すみません…)という設定でコスプレしました。

スタッフさんはじめ
お客様も素敵なスチームパンクファッションでお越しくださったりして、
会場内はちょっとした異世界となりました。
こんな風に共有して楽しめるのっていいですね…

アーティスト装飾女さん(ご本人のファッションも完璧!)による
スチームパンクな「螺子巻く」グッズも完売!
20150118neji3










制約の多い、スチームパンクな第一部から解き放たれ、
第二部はMCがもうとどまるところを知りませんでした…(^^;

この企画、またできたらいいなぁ!

♪♪♪♪♪
この公演についてのセットリスト及び内容解説は
RItaさんのブログをご覧ください!

また、「螺子巻く」のジャケット写真、
および今回の映像に写真提供、
また特製ポストカードの制作と
ビジュアル的に全面協力してくださった写真家の鈴木マイさんが、
未公開写真をプラスして
「螺子巻く夜の記憶」というギャラリーを開いてくださいました。
機械技師の見た螺子の世界、是非追体験してみてください!

記事検索
  • ライブドアブログ