消えた魔法使い達


ピクシブ更新ですよー――!!
消えた魔法使い達

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11428127


今日の更新で、かなりシナリオが進みます。
ってか、今回はミステリー風になってるので、
結末がブレないよう、結末の方は、大体の文章は書き終わってるのでございます。
なので、中盤辺りが一番書くのが大変だったので、今日の更新でようやく、自分的な山を越えた感じ!!
あとは書き終わってる文章を整えたり加筆するだけなので、ホッとしております!!
断言しよう!!8月中には終えられる!!やったぜ!!!
・・・・・・・・・・・・・。
まぁ、そう言っておきながら、延び延びになったりするのも、私らしさなのですがwww
そもそも、来週から私のハロコンシーズンが始まるので、土日にしあげられんのよな・・・・。
ま、まぁ、でも、ドラクエ11S発売までには終えるよ!!!!!!

つーわけで。
今から安心して、信長の野望でもやります!!
今日は更新のお知らせで終了。ばいちゅん!!!

PS

IMG00141_HDR

なんとなく買ったミッフィーライト。

ラジオのおはなし



教授「そういえば、やまっきの名古屋イベントで『ちぃたんが最近、炭酸を克服できるようになった』的な問題、あったじゃん」
助手「ありましたな」
教授「あれ聞いた時に・・・・『え?!ちぃたんって、炭酸、飲めないんだっけ??』って思ったんだけどさ」
助手「うん」
教授「昨日、ヲタよりが来て・・・『自分もそう思ってたんですが、たまたまDマガ8を観てたら、乾杯の時に、みんなサイダーなのに、ちぃたんだけカルピスウォーター飲んでる』って投稿が来まして」
助手「なんだってぇええ??」
教授「Dマガ8を確認したら。本当に、ちぃたんだけ、カルピス飲んでたわwww」
助手「・・・・・・(確認)・・・・・・・・・・」
助手「マジだ・・・・・」
助手「言われてみれば、こんなシーン、あったな!!」
教授「あったけど。単にもりとちだけ、サイダー飲みたくない気分だったんだと思って、流してた。これ見た当初www」
教授「他のメンバーがコレやったら、『あれ?炭酸飲めないのかな?』って思うけど。ちぃたんなら、みんながサイダー飲んでるのに、『ちぃはカルピスぅう〜!』とか、やりそうじゃんwww」
助手「うん。あの人はフツーに、そう言う天邪鬼な行動、平気でやりそうwww」
助手「確かに。当時はフツーに流してた。なるほど、炭酸飲めないからカルピスウォーターなのか!!!」
教授「そもそも私。これ見てた時、こっちはこっちで、カルピスソーダだと思ってたしwww」
教授「お菓子禁止令が『炭酸禁止』だからさ。スタッフさん、敢えて全部、炭酸で揃えてたのかなーって」
助手「なるほど。ラベル剥がしてあるから、見た目でわからんもんなwww」
助手「でも、やっぱ。うちら以外にも、『もりとちが炭酸飲めない』で、『え?そうだっけ??』ってなってた人、いるんですね。安心した」
教授「オランジーナから炭酸を無理やり抜いて飲んで、おぜちぃでセロリの刑に処された事件があまりにもインパクト強すぎて・・・・みんな『森戸は炭酸好き』と思い込んでるよね。絶対www」
助手「おぜちゃんみたいに『オランジーナが好きだから、無理やりオランジーナから炭酸抜いてでも、オランジーナを飲みたかった!』なら、まだ、気持ちはわかるけど・・・・」
助手「そもそも。炭酸飲料が苦手で炭酸抜くぐらいなら、森戸は最初から、オランジーナではなく、ポンジュースでも飲んどけ!って話ですもんwww」
教授「それなwww 元々炭酸飲料飲めないから、オランジーナに愛情はないんでしょ?なのになぜ、炭酸抜いてまで、オランジーナを飲もうとしたのか??www」
助手「この、もりとちのイミフな行動のせいで、なまじカントリーネタに詳しいヲタほど、『もりとちは炭酸抜いて炭酸飲料を飲むほど炭酸好き』と思い違いしてるよね、絶対ww」
教授「やっぱ、昔の森戸は、アフォ扱いされてもしょーがないぐらい、アフォの子だなwww」
助手「それ!!!!wwww」
助手「当時、この話を聞いた時は『おぜちぃ、アフォwwww』って思ってたけど・・・・・」
助手「森戸が『実は炭酸苦手だった』って事実を鑑みたうえで、このお話を振り返ると、『おぜちゃんはまぁ、気持ちわかるけど。・・・・森戸はアフォ!』ってなるwwww」
教授「おぜちゃんも十分アフォだったのに。森戸がアフォすぎて、4年越しでおぜちゃんがセーフになったwwwww」
助手「だって。森戸はホント、『ポンジュース飲めよwww』だもん、これwww」
教授「まぁでも、可能性として・・・・・・」
教授「おぜちゃんがオランジーナを飲みたがってるのを観たもりとちが、『振って炭酸抜けばOKじゃんwww』っておぜちゃんを唆し・・・・」
教授「おぜちゃんがその意見を取り入れ、振りまくって、オランジーナから炭酸を抜いた」
教授「で。『これでお菓子禁止令違反じゃない!』と、喜んでオランジーナを飲むおぜちゃんを見て・・・・」
教授「もりとちが『オランジーナってどんな味なんだろ?炭酸抜いてるから、ちぃも飲めるかな?』って思って、『じゃぁ、ちぃも飲んでみよ!』になった」
教授「これなら、まぁ、もりとちの気持ちもわからなくもないな!!」
助手「なるほど。それなら、まぁ、わからなくもないし。もりとち、むっちゃ、やりそうwww」
助手「どれが真実なのか気になるぜ
続きを読む

ざつだんだんだん

教授「舞美ちゃんと辻ちゃんと一緒に、学食で飯を食う夢を見た!!」
助手「・・・・・・・・・・・・・・」
助手「なんですか、そのシチュエーションとメンツ」
教授「わからんけど、夢ってそういうモンじゃん???」
助手「まぁ、確かに。イミフなメンツだったりしますよね、夢って・・・・」
教授「舞美ちゃんに、食器下げて貰っちゃった!!!」
助手「そして夢の思い出の内容が、むっちゃ、ショボいwww」
助手「なんで舞美ちゃんが出てきたんですかね??」
教授「多分。毎日、℃‐uteのフリコピしてるからかな???」
助手「あ!!まだ、フリコピダイエット続けてるのか!!!えらいじゃん!!」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・」
助手「減りました!?」
教授「そうね」
教授「500グラムぐらい・・・・」
助手「ただの誤差の範囲!!!!(ガックシ」
助手「そんなん、1日で戻るわ!!!」
教授「デスヨネー・・・・・」
助手「全然成果ないじゃん!!!!」
教授「逆に聞くけど、毎日1時間ぐらいフリコピやってるのに、なんで成果ないんですかね!?わたし!!」
助手「え?1時間ぐらいやって成果ないの??ひどくね??」
教授「わからんが、もう、体重減らない呪いがかかってるとしか思えない・・・・」
助手「いやいやいやwww」
教授「最初はベリを中心にやってたんだけど、成果が出ないので・・・・」
教授「今は、℃‐ute姐さんの終盤期の、クッソ難しいフリコピを中心にやってるんだけど・・・・」
助手「夢幻クライマックスとか、あそこらへんかwwww」
教授「まったく効果がなくて、意味わからないんですケド!!!」
教授「無駄に℃‐ute姐さんのフリコピが上達するだけなんですケド!!」
助手「確かに。今更、℃‐ute姐さんのフリコピが上達しても、℃‐uteのコンサがない。無駄だwww」
助手「夢幻クライマックスやっても効果出ないのかぁ・・・・」
教授「むしろ、毎日、職場で眠い・・・・・。」
助手「1時間ぐらい毎日℃‐uteフリコピは疲れそうだww」
助手「いいじゃん。リズム感あがるじゃん!!!www」
教授「リズム感あがるより、体重さげたいんですが、それは・・・・」
教授「でも、℃‐uteの終盤期の曲って、殆ど知らなくてさ。エキサイティングファイトまでしか、フリを知らないなぁ〜なんでだろ?って思ったら」
教授「℃‐uteさんってそういえば、ラスト1年はハロコン出てなかったんだよね!!」
助手「そうだ!!!そう言えばラスト1年は自分たちのツアーに専念とかで、ハロコンにいなかったわ!!」
教授「だから人生はSTEPとかサマーウィンドあたりから、全然、観た記憶がないんだわ」
教授「℃‐uteも、ラストのツアーは、どこも高騰しまくってたから。わたしもわたしで、℃‐uteコンにあんまり参加してなかったし」
助手「そもそも。パイセンの卒業も同時期だったから、℃‐uteに手が回らなかった記憶!!」
教授「そうだ!!だから、終盤期の℃‐ute、殆ど観てないんだ!!!」
助手「パイセンの方が忙しくて、それどころじゃなかったんだよ!!」
教授「だからか。夢幻クライマックスとか、3回位しか観た記憶ないもん」
教授「そして、1週間前ぐらいにウィキペディアで調べて、ラストシングルが夢幻クライマックスじゃなかったことに、衝撃と動揺を隠せないww」
助手「ファイナルスコールとかあったじゃん!!あっちですよ、ラスト!!!www」
教授「いや、ファイナルスコールとかあったのは分かるんだけど、夢幻クライマックスと同じ円盤だと思ってたwww」
助手「ホントに終盤期の記憶がゴッチャゴチャねwww」
教授「思ってた以上に、終盤期の℃‐ute楽曲を知らないし。ハロコンがあるおかげで、全ユニットの新曲って、大体網羅出来てたんだなぁ〜って思った」
助手「確かに。ハロコンで他所のユニットの新曲は覚えてる節あるわ」
教授「だから、フリをあんまり知らないよなぁ〜って思って。せっかくだから、夢幻クライマックスとか、ダンスショットバージョンみながら覚えてみよう・・・・」
教授「って思って、YOUTUBEでダンスショットみながら、ダイエットがてら、やっているのですよ」
助手「効果が驚くほどないけどねwww」
教授「なんでないのか、もはや、意味が解らん!!プンスコ!!!あんなにドカ汗かくのに!!」
助手「終盤期のダンス、無駄に難しいよね」
教授「でも。夢幻クライマックスは、思ってたほど、難しくなかったかも。流れと勢いで踊れる、アレは」
教授「今、℃‐ute終盤期シリーズをずっとやってるけど・・・。人生はSTEP!が一番難しいかも」
助手「あれは流れと勢いでは、確かに踊れないわwww」
教授「最初ずっと、『ムズッ!ムズイッ!!』って言いながら、ダンスショットバージョン見ながらやってたwww」
教授「でも、覚えちゃうと、踊っててリズムが楽しいね!この曲!!」
助手「だけど、人生はSTEPとか、あんまり、カロリー消費なさそうじゃない??」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「ないかな???」
助手「わからんが。直球で『まっさらブルージーンズ』とか、あそこらへんやった方が、カロリーは消費しそうな気がする」
教授「ぬぅうう。確かに。ベリの雄たけびとかやった方が、カロリーは消費しそう感あるかも」
助手「でも。1つをやってても飽きるし。いろんな曲やった方がいいよね」
助手「もうすぐハロコン参加するし、ハロコンでやる曲でも、予習すれば?せっかくだし」
教授「うーーん。わたし、セトリバレ、観ない主義だからなぁ・・・・」
助手「まぁ、それはそうね。ハロコンはセトリみないで参加した方が『おぉおおおお!!』ってなって、楽しい」
助手「でも。ジュースとか、ほかのユニットも取り入れてもいいんじゃない??」
教授「そうなんだけどね」
教授「でも、スマフォに万歩計機能ついてるんだけど。。」
教授「アンジュとかジュースやっても、歩数があんまりいかない曲が多い」
助手「マジで??」
教授「微炭酸とか、かなとものフォーメーション移動のフリまで全部コピーしたのに、120歩しか行かなくて吹いたわwww」
助手「微炭酸は選曲が悪い!!あれはどうみても、カロリー消費しない!!!wwww」
教授「えーーー微炭酸、好きなのにwww」
助手「せめて、まなかんパートにすれば、歩数増えるのに・・・・」
助手「ってか。フォーメーション移動のフリまで全部やるの草wwww」
教授「かなともがドヤりながら歩いてくるフリとか、全部コピーしたのに、120歩しかいかないとはwwww」
教授「アンジュのURAHA LOVERも歩数行かなくて・・・・250ぐらいしか行かないね」
助手「へぇ、そうなんだ??あれ結構、踊ってるけど・・・・」
助手「あ、でも、そうか。サビとか、停止した状態で手フリだから・・・・歩数はいかなそうね」
教授「私の好きな曲、歩数行かない曲が多くて悲しい」
助手「共感サギの方が歩数行くでしょ??バリバリのフリコピ曲だし!!」
教授「あれは行くね!!ダンスショットみながらやってみたら、450ぐらい行ったし!!」
教授「つか。今ってさ。YOUTUBEでダンスショットバージョン簡単に観れるから、むっちゃ便利だよな・・・・・」
助手「ダンスショットが簡単に観れるのはありがたいよね」
助手「ってか。楽曲の歩数、むっちゃ調べてるんですね。マジ、本気じゃん!!www」
教授「だから、本気だって言ってるだろ!!最初から!!!」
助手「これだけ本気なのに、500グラムしか減らないって・・・・・馬鹿なの?死ぬの???」
教授「うっさい!!私だって、なんで減らないのかイミフすぎて、困りきっとるねん!!こんなにやってるのにぃいい!!」
助手「カントリーは・・・・・あんまり、カロリー消費しそうな楽曲、ないかな??」
教授「いや。カントリーは大正義、ブギウギラブがある!!あれは、本気で踊るとハロプロ楽曲でも、TOPクラスに疲れるぞ!!」
教授「歩数も470ぐらい行くし!!」
助手「さすがブギウギ!!!!」
助手「・・・・・つか、モーニングさんも入れてあげましょうよ。フリコピダイエットにww」
教授「えーー。モーニングのダンス、家でやっても、それこそつまらんじゃん!!あれ、家でやるもんじゃないぞ!!」
教授「家でやるなら、プラチナダンスだよ」
教授「ARE YOU HAPPYを家でやってみろ。家族が相談所とかに駆け込む事案だぞ」
助手「確かに。ARE YOU HAPPYを家でやっても、頭おかしい人だわwwww」
教授「あれは歴史に残る、『家でやってはいけないハロプロ楽曲』だよ。ネットのまとめ記事とかにある、『やってはいけないリスト』に入れといてあげたい」
教授「鏡に向かって『お前は誰だ!?』と言ってはいけない。深夜に合わせ鏡をしてはいけない。田んぼに裸足で入ってはいけない。家で『ARE YOUHAPPY』を踊ってはいけない」
助手「そうね。『ここから出して!』を家で1人でやってたら。家族がガチで心配すると思うわwww」
教授「児相案件ですよ」
教授「引きこもりだったウチの子が、最近、部屋で『ここから出して!!』ってやってて・・・・もう、どうしたらいいのか・・・・先生・・・・」
助手「『出して』って言ってるんだから、出してやればいいのですよ、奥さんww」
助手「ARE YOU HAPPY?(まりあスマイル)」
教授「イエス!高須クリニック!!」
助手「つーか、楽曲の話題になると、ヲチを必ず『ARE YOU HAPPY』に持っていくのやめて!!wwww」
教授「史上稀にみる面白ソングだからな、ARE YOU HAPPY?は!!今回のハロコンでもやらないかにゃ〜!!!・・・・・締めに!!!」
助手「やらねーーーよ!!!!伝説は1度で結構ですwww」
教授「つーわけで。まぁ、今日はここまでーーー!!」
教授「ラジオの話しようと思ってたのにwww 明日あたりするわ」
助手「ってかもう、ダイエット成功しない案件、7838181に相談すれば?」
教授「いいな、それ、そうするかwww」
助手「では、ばいちゅーん」

ピクシブ更新!!


教授「イベントが決定したんだねー」
助手「ねーーー」
助手「山野ホールwwww」
教授「ごめん。嬉しいけど、絶対に当たらないだろ、これ!!!!wwww」
助手「当たる気が1ミリもしないwww」
教授「しかも、FCイベントだと、落選したら終わりよね・・・」
教授「うーーん。お金で解決できるヤツなら、わたくしはいくらでも積むのですが・・・・www」
助手「とりあえず、当たったらラッキーぐらいの感覚でいましょう」
教授「それなーーー。」
教授「ってか。まだ、夏休みでしょ??平日だけど3回回しぐらいしてくんないかな?よゆーで、休みとるからさ!!頼むよ、クソ事務所さま!!ww」
助手「あ。いいね、3回回し。むっちゃ希望するわ、それ!!!15時ぐらいから1回目やってほしい。それなら当たるかもww」」
教授「あ!そういえば、新曲も発表になったみたいだねー!!」
助手「そうそう。ハロコンで聞けるの楽しみねー!!!」
教授「はやく名古屋遠征の日にならないかにゃーーー!!!!」
教授「そして、ピクシブの更新でございます!!!」

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11399520

教授「ちなみに。今回、ハナちゃんってキャラが混ざってるので『誰?』って思うかもしれないけど、ただのモブキャラなのでww」
助手「捨てモブですねwww」
教授「ワンシーンしか登場しないキャラにハロメン使うのは、役不足で勿体ないので、そういう時は捨てモブ出してます」
教授「なんか知らん名前のキャラがいたら、『あ、捨てモブだな・・・・』って思ってもらえれば」
助手「しかし。更新するたび、モリモリ長くなってますよねww」
教授「もう、1万字ぐらいで更新してたらね、更新に20回以上かかる!!一気に2万字ぐらい更新しないと8月中に仕上げるの厳しいと気づいた!!」
教授「ドラクエ11sの発売までに完結させないと!!!」
助手「更新早いのはえらいけど、動機が頭悪いよねwww」
教授「あん??まれいたその声で、ドラクエ11のベロニカ見れるんだぞ!!最高じゃねぇか!!!こんなん、死ぬほど楽しみだろ!!!」
教授「まぁ、なにはともあれ。今回でちょうど後半突入ぐらいなので・・・・。多分。次回更新もお楽しみに」
教授「ばいちゅーん!!」

やまっきシークレットパーティ


教授「あぁあああああ」
教授「むすぶのお知らせ更新、心臓止まるかと思ったあぁああああ!!!」
助手「わかる。むっちゃビビった!!!www」
助手「声帯結節かぁ・・・・」
教授「これ、パイセンがなったヤツだっけ??以前」
助手「あれは、声帯ポリープだったかな??」
助手「まなかんがなったヤツじゃね??」
教授「それだ!!!」
教授「そっか。声帯結節・・・・。ハロコンでむすぶちゃんの歌聞けないの悲しいけど、でも、ダンスパフォーマンスで居てくれるだけで有り難いわ」
助手「せやな。ほんと、無理しちゃダメよ!!つか、楽屋で喋っちゃダメよ、むすぶちゃん!!」
教授「ってか。おださくちゃんも、何公演かお休みのお知らせ出てたよね」
助手「体調の悪い子は我慢せんと、みんな、休め休め!!!」
助手「無理するの一番ダメだからね!!!」
教授「それ!!!」
教授「ふなちゃんも、無理せずハロコン参加するのよ!!ってゆっか。ホント、楽屋で大声で喋ったりしちゃダメだからね!!」
助手「でも。あれよね。ふなちゃんがブログで『もしかしたらこのハスキーボイスがクリスタルボイスになっている可能性も無くはない(?)と思いますので』って」
助手「冗談ぶっこんでくれてるの、ちょっと、安心感感じるよねww」
教授「それな。そこまで心配しなくても大丈夫かな??って安心感、感じるわwww」
教授「なにはともあれ。無理せず、ハロコン参加してくだされ!!ふなきち!!」
助手「せやせや」
助手「で。話は思いっきり変わりますが」
教授「うん」」
助手「マギレコの天音姉妹って引きました?」
教授「ホントに思いっきり変わったなww」
教授「ってか、お前なー。私を誰だと思ってやがる」
教授「わしゃ、水魔法少女を引くプロやぞ!!」
教授「ちゃんと、天井で引いたわ!!えっへん!!」
助手「天井かよwww」
教授「ま、まぁ。前回のさゆさゆが5連で出ましたし。。そんな毎回、単発で出ません」
教授「すり抜けなかっただけマシ!!」
助手「それもそうですな」
助手「ってゆっか。天音姉妹、二人で一つのキャラなの、斬新ですよねwww」
教授「斬新だよな。ソシャゲで初めてみたわ」
教授「知らない方のために説明すると。。今までは天音月夜で1つのキャラ。天音月咲で1つのキャラで実装されてたんですよ」
教授「それが今回。まさかの天音姉妹と言うキャラ名で、2人で1つのキャラで実装されたんです」
助手「斬新ww」
助手「わかりやすく言うと、ハロプロのソシャゲで、山木梨沙と森戸知沙希と言う個別のキャラとは別に」
助手「りさちぃと言う、2人でひとつのキャラが実装された感じですね」
教授「カップリング実装www」
教授「2人で1つのキャラなので、ホームにお気に入りで置くと、当然、2人がホーム画面にいてくれて」
教授「プレイヤーを高確率で放置して、大抵、2人でイチャイチャしゃべってると言うwww」
助手「カプヲタに大変優しい仕様となっておりますww」
教授「バトルのSDも2人で一緒にいるし。攻撃の際は、2人で攻撃してくれます」
助手「斬新だわーーーー」
教授「サンキューマギレコ!!お前は絶対に、我々カプヲタを裏切らないな!!」
助手「安心安全のマギアレコード!!」


続きを読む

ざつだん


教授「さーて。みなさん、週末ですね!!」
教授「イエス!!」
助手「・・・・・・・・・・・」
助手「なんか浮かれてますね?教授」
教授「うむ!!実は、私は4連休なんです!!4連休!!!!」
助手「え?4連休???」
助手「なんで急に??」
教授「まぁ色々ありまして。日月火と旅行になったのです。」
教授「そっから、夕方は名古屋入りって感じでござる」
助手「にゃるほど」
教授「なので、3日間は多分、更新しないかと。いや。するかもしれんが。しない可能性が高いでございます」
教授「で・・・そう言えば、今日はなんか、やまっきが同期会やったみたいね」
助手「ほっこり20期会ですね!!」
助手「メンバーみんな、綺麗にユニットが割れちゃってるので・・・・」
助手「滅多に集合出来ないから、これは嬉しかったろうね!!!」
教授「観ているこっちも、なんか嬉しくなるよな。良かったな〜〜〜〜〜!!って」




教授「そして。また、肉食ってんぞ、コイツwww」
助手「ほんと。『B型熊井系偏食女子』ですよね、やまっきwww」
教授「そう言えば寿司屋とかでも、色んな食材食べるより、好きなマグロを延々食べていたいって言ってたな・・・・前に・・・」
教授「色んな食材を食べてこその寿司屋でしょうに・・・」
助手「この人は、コース料理にした方がいいですよね。アラカルトにすると、毎回、偏りそうww」
教授「そう言えば、きそらのブログを観に行ったんだけどさ。同期会のお話載ってるっぽいから」
助手「うん」
教授「そしたらさ・・・・」
教授「きそらのブログって、ダントツ、頭悪そうだなwww」
助手「非道いwwww」
助手「頭悪そうなのは今更でしょ!!前から、バイキソラン☆が頭悪そうって言ってたでしょ!!ww」
教授「いや、なんか。文字が真ん中寄せなのも頭悪そうだし、フォントが水色で読みにくいのも頭悪そうだし。相変わらずバイキソランなのも頭悪そうだしww」
助手「酷いけど、まぁ、言いたいことは解るwww」
助手「きそらのブログの頭悪そうさは、わりと、あーりーのブログの頭悪そうさと双璧www」
教授「あーりーもヒデェ!!!www」
教授「真ん中寄せの上、太字のフォントが頭悪そう!!!!!!」
教授「冒頭で、『植村あかりです』って必ず名乗ってくれるんだけど、名乗らなくても、太字で解る!!!www」
助手「あれよね。ブログで真ん中寄せって、基本、アフォそうに見えるよねww」
教授「ソレ!!森戸&小関も真ん中寄せだもん。アフォの子が真ん中寄せるんだよ、やっぱ」
助手「山木は、真ん中寄せないもんな」
教授「あと、ふなちゃんも。勉強面はアホだけど。通常時は、おぜちぃより、全然賢いからww」
助手「『シチューサラサラだね』『そうだね』の無限ループを繰り返すゆるキャラ先輩に、心の中で冷静にツッコミ入れるレベルで、通常時はしっかりしてますもんなww」
教授「でも、やっぱ、あーりーときそらのブログのアフォそうさには、及ばないけどな。おぜちぃ」
助手「えぇ。あーりーときそらが、やはり、『ブログがアホそう選手権』、2強ですよ」
助手「ちぇるは真ん中寄せるけど、そんなに頭悪そうじゃないですね」
教授「まぁ、やなみんも真ん中寄せてたけど。別に頭悪そうでもなかったな」
教授「やっぱ、あーりーときそらは。真ん中に寄せてる上、フォント変えて読みづらくなってるから、頭悪そうになるんだよww」
教授「あーりー。文字がデカくて、逆に読みづれぇんだよww」
助手「あれですよ。ジュースヲタはおじいちゃん多いから、老眼対策に、フォントでかくしてくれてるんですよ。きっと・・・・」
教授「マジか?そう考えると、ぐう聖だな、あーりー!!www」
助手「あーりーはエンジェルですから」
助手「でも、きそらは水色のフォントにしてるせいで、老眼の人はさらに読みづらいです!!www」
教授「だよな。じゃぁ、きそらが『ブログがアフォそう選手権王者』って事で、オッケ??」
助手「オッケーっす!!きそら!!王者おめでとう!!!」
教授「あと、最近のブログで個人的にスキだった写真は・・・・・」

教授「なんか、アフガンっぽいりさちぃwwww」
助手「ヤバイ。森戸さん、テロ組織感、ハンパないwww」
教授「何故かカッコイイよな、森戸さんwww」
教授「実際は、DTVで着ぐるみアクターのお仕事するので、これ被ってたみたい」
助手「なるほど。髪の毛邪魔になるからね」
助手「つーか、ゆるキャラ先輩・森戸知沙希が、マジでゆるキャラになるんですねwww」
教授「ゆるキャラがゆるキャラを着る、貴重映像が観れるので、みなさんもごらんになってどうぞ!!面白かった!!」
教授「DTV、有料会員登録いるけど。初回30日無料なんで」
助手「DVDマガジンの企画みたいで、ちょっと楽しいよね」
教授「モモコも出てたのでwww」
助手「そうそう。突然のモモコ、笑ったわwww」
教授「あと。動画と言えば・・・・カレコスのカレコスゼミの料理対決、結構おもろいよー」

https://www.youtube.com/channel/UCC-oXWg2gjL9KHOa9ctuFKg

教授「12・13回が山木料理回なので。観てみるヨロシ」
助手「料理大丈夫なの?あの人??www」
教授「思ってたよりは、大丈夫だった!!www」
教授「つーわけで。今日の更新はここまでーーーー!!」
教授「ばいちゅーん!!」



PIXIV更新



7月ですね〜。
もうすぐハロコンシーズンがはじまるるるる〜〜!!!
そういえば7月といえば。
先日、だーいしがインスタで『京都旅行から、ちょうど2か月』とか言う更新してて笑ったww
思い出の日を、わざわざ記念日更新するようになったら、ガチだわwww
やまだーのだーいし、健気で可愛いの、ほんと面白いwww


そして今日は、PIXIV更新で〜〜〜す。

消えた魔法使い

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11352852

どんどんどんどん長くなってますww
変にミステリー仕立てなので、描写が凄い多くなるんだよね。
でも、連載開始が6月6日だったんだけど・・・・1か月でこの文章量を更新してるのは、
わたし史上、中々頑張ってる気がする!!
9月27日のドラクエ11s発売までには、今回のシナリオを絶対終えたいッスね!(発売するときっと、ドラクエつきっきりになるから)
まぁでも、多分、8月には終えられるじゃろう。うむ。


森戸さんの前髪


教授「やまっきのインスタストーリーで・・・・」
教授「親友ちゃんが、『山木読解力』が高過ぎで、マジ笑ったwww」
助手「あれ笑ったwww」
助手「あのヒントから、『あくびちゃん』を導き出すの、マジ、山木読解力高すぎwww」
教授「さすが、山木の彼女ポジション筆頭は、貫禄違いますわwww」
助手「やはり、だーいし最大のライバルは、親友ちゃんですよ」
教授「そう言えばこの間、何故か夢で・・・・」
教授「私。やまっきと親友ちゃんと一緒に、旅行に行く夢を見たんだ」
助手「どういうことだってばよwww」
助手「例えば、りさちぃと旅行に行く夢とかなら解るよ?2人とも顔知ってるんだし」
助手「でも。親友ちゃんは、顔、知らないんでしょ?なのにどうして、夢に出てくるんだww」
教授「そうなんだよ。知らないんだけど、なんか夢に出てきた。」
教授「そして夢なので、忘れてしまって、顔が思い出せない。。残念」
助手「まぁ、思い出した所で、ソレ、本物の親友ちゃんの顔じゃないですけどねwww」
助手「そう言えばインスタストーリーと言えば、おぜちぃ、可愛かったね」
教授「うむ!!おぜちぃは癒やし!!!」
助手「教授はちぃたん、前髪あり派ですか??」
教授「うーーーん。悩むなぁ。前髪あった方が、カワイイとは思うんだけど・・・・」
教授「でも。写真集観ながら、『前髪分けてるのも、中々エロいのでは??』と、前髪ないちぃたんの評価も、写真集で見直したw」
助手「大人っぽくなるからね、前髪伸ばしてる方が」
教授「あと。前髪ない方が、『よこやんと見分けがついて便利』と言う、最大の長点がある!!www」
助手「あ!!それ、大事!!!www」
教授「前髪伸ばしてる時期、すっごい、よこやんと見分けついて便利だった」
教授「頭の上に、MMORPGみたいに、『 ▽もりと 』を付けなくても大丈夫だった!!!!!!」
助手「よこやんと身長もほぼ一緒だし、髪の長さも一緒だし、顔のタイプも似てるから、遠距離だと解らんよね」
教授「そう、最前ぐらいの距離から観れば間違いませんけど。2Fとかから観ると、マジ、わからんからな!!あの2人!!」
教授「キキちゃんと小野田ちゃんぐらい解らない!!」
助手「その2人もしょっちゅう、間違ってるよねwww」
教授「ハロコンで丸々1公演、小野田ちゃんをキキちゃんと間違えて、ずっと小野田ちゃんでフリコピしてたレジェンドだからな。」
助手「これはさすがにね、途中で気づけですよwww」
助手「よこやんともりとちで、そう言う失敗って、ありました??」
教授「えーーとね。前に観に行った娘。ツアーで、メンバーシャッフルして、歌うコーナーがあったのよ。去年のツアーとかだったかな??」
助手「20周年記念ツアーっぽいですね」
教授「その時に、もりとちが居たので、私は当然、白を振ってたんですよ??」
教授「でもね、周りが全然、白いないなぁ〜〜って思って。まだ、もりとち、そんなに娘。ヲタに受け入れられてないのかな・・・って思ってたのね」
助手「そうですか。大体、展開が解りましたwww」
教授「で。曲が終わって、もりとちが捌けたので、『よーし。じゃぁ、次は誰の色にするかな!?』と思って身構えてたら・・・」
教授「なんと!!!森戸が去って、森戸が現れた!!!!」
助手「草wwwwwww」
助手「森戸が去って、森戸が現れたのパワーワードwww」
教授「その時、私は気づいたヨネ」
教授「『あ。さては、さっきの、よこやんだったんだな!』って」
助手「さてはぢゃねぇ〜よwww」
助手「ってゆっか。歌声で気づいてwww」
教授「もうね。森戸と思い込んだら、森戸にしか聞こえないんだって!!声も!!www」
教授「とりあえず。森戸が去って森戸が現れたら、フツーに、白振ってる人、いっぱい居たよねwww」
助手「まぁ、森戸が現れたからねwww みんな白振るよねwww」
助手「むしろあなたが、森戸がいないのに白振ってる、空気読まないヲタになってますよwww」
助手「隣の人とかに、『なんでコイツ、白、振っとんねん』って思われてましたよ」
教授「そう。隣の人に、別に何言われたワケでもなかったけど・・・・『ちゃうねん!』って、言い訳したかったwww」
助手「解るwww 別に周りにそれで文句言われたワケでも、絡まれたワケでもないけど・・・・『ちゃうねん』って言いたくなる、それwww」
教授「終わった後とかに、隣の人とかがツイッターで『森戸がいないのに、シャッフルで白振ってるヤツいた。ちゃんといるメンバーカラー振れよ!』とか、書いてたらと思うと・・・・」
教授「『ちゃうねん!!』ってなるやん?ww」
助手「気持ちはわかるwww」
助手「でも、気持ちはわかるけど、森戸ヲタなのに、森戸とよこやんの区別がつかない、あなたが圧倒的に悪い!!!www」
教授「ちゃうねん!!15列目とかから観れば、全然気づくねん!!!2階からだと、マジ、わからんねん!!!」
教授「2階は魔境だぞ???あんなにスタイルが天と地ほどの差がある、りかことふなちゃんすら、一瞬、間違えるんだからな!!!」
助手「切った直後、髪型似てたからねwww」
教授「でも、あの2人はさすがに、一瞬間違っても、2秒後には気づける。スタイルが天と地だからだ!!」
教授「けど。森戸とよこやんは、身長も近いから難しい。ので、前髪伸ばすのは、わたし的にはアリだ。ついでに、頭の上に『▽もりと』のカーソルを付けて頂けるとありがたい」
助手「一人だけ、MMORPGの様に、頭の上にカーソルの付いてる森戸さんww」
教授「『▽1P』とかでもいいぞ。森戸が自分のプレイアブルキャラみたいで、楽しい」
教授「でも。森戸さんは15列ぐらいから観れば気づくけど、17列から観てて、丸々1公演、小野田ちゃんとキキちゃんを間違ってたので。やっぱ、あの2人がレジェンドだな!!」
助手「なるほど。やはりレジェンドは、あの2人か」
教授「つーわけで・・・・・」
教授「今日は時間が無いのでここまでwww」
助手「なんの話だったんだ??今日はwww」
教授「まぁ、私は前髪伸ばしてる森戸さんもありですよ・・・・ってお話でした。ばいちゅん!!www」

写真集


教授「握手会で久しぶりにもりとちに会った〜」
助手「おぉおおおお!!」
助手「何時ぶり??」
教授「まぁでも。フォルテ以来かな??」
教授「久しぶりに観ると、『こんなちっちゃかったっけ?!』って、ちょっとビックリしたわ」
教授「てか。カントリーだと、ふなちゃんがもっとちっちゃいから、あんま思わなかっただけかもしれん」
助手「そうね。ソロで握手だと、単独で見から『あれ?小さい』ってなるのかもね」
教授「久しぶりの森戸さんは、ぐうかわで癒やされました。。」
教授「6月の月末と言う最悪の日だったので、職場が修羅場だったから・・・・癒やされた」
助手「ボーナス日だもんな、修羅場だわwww」
助手「写真集はどーでした???」
教授「はぁーーやっぱ、森戸さん、カワイイっすわ〜!!・・・・を、30回ぐらい呟くぐらい、可愛かったわ」
教授「これは、4冊持ちたい写真集!!」
助手「まさに、山木買いしたくなる写真集!!www」
教授「森戸さんは、透明感があってよろしおすなぁ」
助手「少女と大人の狭間な感じとかもいいよねーーー」
教授「森戸さん、エロイよなぁ」
教授「ふなちゃんは水着シーン観ても、さすがにね、1ミリもエロいとは思わないんだけど・・・」
助手「そもそも。そう言う目で見れないよね、ふなちゃんはwww」
教授「そうそうそうwww カワイイ!!とは思うけど、エロい!って目で、写真集見れないね」
教授「カップリング妄想とかで、やまっきとかと、アレコレさせるのは別に出来るけどさ」
教授「現実で??ふなちゃんの水着シーンとか、いざ、みるとさ。『お、おぅ・・・・』ってなってしまうwww」
助手「それなwww」
教授「でも、森戸さんはね。なんかね。・・・・・・・エロいね。」
助手「しみじみ言わないでwww」
教授「最初観たときは、小学生だったのに。。大人になったなぁ〜〜ちぃたん」
助手「いや。別に小学生ではなかったですけどね。小学生に見える中学生だっただけですよ、ちぃたんwww」
教授「あれ?そうだったっけ?小学生ではなかったか」
助手「でもまぁ、確かに。初期のおぜちぃは、小学生カップルにしか見えなかった!!ww」
教授「そんなおぜちぃが、こんな大人になりおって。。くわばらくわばら」
助手「ってか。対象がおぜちゃんだったら、どうなんですかね??写真集で水着シーンとか見たら・・・ww」
教授「そうなんだよ。おぜちゃんがまだ、水着写真集ないからなぁ。解らないんだよね」
教授「おぜちゃんも多分、わたし、引くとおもうんだよなぁ〜」
教授「やなみんも『お、おぅ・・・・』って感じだったから」
助手「年下チームは、なんとなく、オカン目線になって、罪悪感を感じちゃうんでしょうねwww」
教授「そう考えると、森戸さんはやっぱ、年上チームなんやな」
教授「でも、水着姿で岩場で寝転がってるシーンとか『え?凄い痛そう。ちぃたん、大丈夫?』とか、余計な心配しちゃうケドww」
教授「石が肩甲骨とかにゴリゴリ当たって、痛そう!!なんでこんなとこに寝っ転がらせるの?可哀想でしょ!!」
助手「ほんと、カントリーメンに対して、過保護だよねwww」
教授「ちょっと、カメラマン!!うちの知沙希が、岩で怪我したらどうするおつもりかしら!!?」
助手「モンペ(モンスターペアレンツ)かよwww」
助手「あ!そう言えば、話変わるけど。ダイエットはどうなりました??」
教授「・・・・・・・・・・・・・へ??」
教授「そ、そりゃ・・・・・や、やってますよ??」
助手「効果ありました??」
教授「えっと」
教授「開始して1週間。ぷ、±0でした・・・」
助手「効果ゼロじゃん!!!!wwww」
教授「しょーがないでしょー!!木曜日に飲み会あったんだから!!!!」
教授「飲みホなのに、飲まないと勿体ないでしょーーー!!!」
助手「まぁ。それはね・・・・wwww」
教授「500グラム落ちたのに、500グラム戻っちゃったんだよ・・・・。それに、今日、焼き肉だったし」
助手「やまっきと一緒じゃん、焼き肉!!www」
教授「あいつ。こないだ家族とも焼き肉食って、昨日はカントリーで鍋食って、今日は松井さんと焼き肉食って・・・・なんで太らんのじゃ・・・」
助手「あの人、凄いですよね。ガチで肉ばっか食ってますよねwww」
教授「猫も飼ってるし。太らんし。山木はほんと、羨まけしからん。けしからんので、もりとち犬、私にくれ!!」
助手「だから別に、もりとち犬の所有権も船木犬の所有権も、山木が持ってるワケじゃないですってばwww」
教授「ちなみに。もりとち犬は『もりとちけん』で、船木犬は『ふなきいぬ』なので、みなさん、呼び名を間違えないように」
教授「『もりとちいぬ』ではないし、『ふなきけん』でもないです!!!」
助手「すっごいどーでもいいけど。。そうですか。わかりました」
教授「ついでに説明すると。もりとち犬のビジュアルイメージは、サモエドのイメージ」



教授「コイツ!!」
助手「あーー。ほんと、サモエドさんは、フワモコワイカーですわ!!」
教授「で。船木犬は・・・・」

resize

教授「コイツのイメージで!!!」
助手「豆助や!!カワイイ!!!!!」
助手「柴でも、黒柴のイメージなんですね」
教授「黒柴のイメージです。」
教授「なので。私が『船木犬』が欲しい、『もりとち犬』が欲しい!!とか騒ぎ出したら・・・・」
教授「そっと、頭の中でこれらのビジュアルを思い浮かべていただければ、みなさんもきっと、ご理解頂けると思います」
助手「理解して貰えるかなぁ〜www」
教授「でも。船木犬と言えば、ここんとこ、わりと『やまふな』画像を山木が提供してくれてありがたい。」
助手「そうそう!ブログやインスタでね」
助手「やまっきがインスタゲットしたの、かなり有り難いよねww」
教授「インスタ使いこなしすぎwww」
教授「でも。インスタでスワイプすると、リンク先のページに飛ぶヤツ。あれ、わたしがスマフォの扱い下手なのか、飛ぶのに10回ぐらい失敗するんだよねwww」
助手「やまっきはインスタ使いこなしてるけど、受け取り側のヲタが、使いこなせてないパターンですねwww」
教授「スワイプしても、リンク先に飛べないで、動画が終了しちゃって・・・・毎回ムキーー!!ってなるwww」
助手「頑張って使いこなして!!!」
教授「精進致します。。」
教授「ではまぁ、今日はここら辺で。。ばいちゅーん」

ピクシブ更新




教授「ベルにゃんカワイイ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
助手「やまっきのインスタのストーリーですねwww」
教授「あぁああああああ。心がぴょんぴょんするんじゃぁああああ!!!」
教授「癒やされました。だから、毎日ベルにゃん下さい」
助手「図々しいwww」
教授「ベルにゃんのストーリーを録画して確認再生したら、『ベルにゃんキャワキャワ!』言ってる自分の声まで録音されてたので、撮り直しましたww」
助手「あ、自分の声も入っちゃうヤツなのかwww」
助手「それ、死ぬほど恥ずかしいですねww」
教授「自分が何かに悶えてる声を、冷静に自分が聞いてしまうと、死にたくなるよなwww」
教授「とりあえず、録画したので、ショコラ動画と一緒に毎日観てるが・・・」
教授「しかし。あんなカワイイ猫たちと毎日暮らしてるなんて、羨まけしからん!!!」
教授「ベルにゃんか船木犬、どっちか私にくれ!!!」
助手「船木犬は別に、山木が所有権を持ってるワケではないですけどねwww」
教授「あ。。。ってか」
教授「今度はぷーさんが卒業なんだね・・・」
助手「そう!!!」
助手「悲しみさきちゃん。。。」
教授「でも、時期リーダーが、タケで、サブリーダーがかななんとかわむーって発表された時に・・・」
教授「正直、ちょっと、『ぷーさん、卒業なのかもしれんな・・・』とは覚悟してた」
助手「確かにそうね。思うところはありましたわ」
教授「ぷーさん抜けるの、残念だな。ってか。9月は早いな」
助手「早いね」
教授「ハロコン含め、ぷーさんをちゃんと観ておこう!!!」
教授「そして今日は、小説の続きを更新」
教授「今日は結構、長めッス!!」

消えた魔法使い
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11323622

教授「この小説書いてると、RPGやりたくなる。」
助手「そう言えば、ドラクエ11Sの発売、9月27日だかに決定しましたね!!」
教授「そうなのーー!!FF7リメイクも3月3日に決定したのーーー!!!」
教授「マジで楽しみ!!!」
教授「ドラクエ11発売までには完結させようず!!ゲームやりまくるから!!!」
助手「そうしましょう!!ww」
教授「では、短いが今日はここまで。ばいちゅん!!!」
教授「ハァ〜〜ベルにゃんかわいい」


夏ダカラ!


教授「ちょっと前に、スマフォの画面が少し割れちゃってさぁ〜」
助手「あら。画面割れですか??」
教授「アンジュの千葉の時に、会場裏の山道を散策してるときにさ、余りにも暑くて・・・・スマフォ落としちゃったのよww」
助手「暑さの余り、スマフォ落とすってヤバイねww」
教授「そんなに派手な画面割れじゃないから放置してたんだけど。やっぱ気になるから、1週間前に修理だして・・・・」
教授「今日。戻って来ました」
助手「1週間で直って良かったですねー」
教授「でも、お陰さまで15日の段階で、今月は速度制限かかっちゃって大変だったよwww」
助手「15日に速度制限かかるってヤバくね?なんで??www
教授「1週間分のログボ逃すのやだったから、代替機の方にも、マギレコをインストールしてたんだけど・・・・」
教授「ダウンロードしてる最中に、いつの間にか、フレッツ光との接続が切れてしまってたみたいで」
教授「パケット通信で3ギガ分、ダウンロードされてしまったwww」
助手「それは15日の段階で通信制限かかるわwww」
助手「ってか。マギレコ、容量多いなぁ〜www」
教授「4.6ギガあるから。あのゲーム。高画質でダウンロードすると、容量がwww」
助手「全てパケットでダウンロードすると、5G契約だったら、瞬殺ですね」
助手「つか。代替機なんて1週間しか使わないのに・・・・そうまでして、ログボをGETしたいのか?www」
教授「さすがにパケットで通信すると解ってれば、ダウンロードしなかったよー。光だからダウンロードしたんだもん!!」
教授「とりあえずみなさん。知らぬ間にWIFIが切れてるプレイにはご注意を」
助手「スマフォあるあるですよね。知らぬ間に接続が切れちゃってるパターンって」
教授「そして、話は180度変わりますが・・・・・」
教授「今日。ヘルシアウォーターを24本買いました!!!」
助手「・・・・・・・・・・・・・・」
助手「はい??どこで???」
教授「アマゾンで!!!」
助手「・・・・・・・・・・なんのために??」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「夏と言えば、ほら」
教授「ダイエットのシーズンじゃん???」
助手「・・・・・・・・・・・・・・・・ハァ??」
教授「やめて!!その、『どーせ、また、しないんでしょ!?』って目で見るのやめて!!クッソ失礼よ、あなた!!!」
教授「私だって、やれば出来る子なんだからね!!!」
助手「そのセリフ、多分、雄叫びハウス(2010年ベリツアー)の頃から聞いてますが・・・・」
助手「出来た試しがないのですが・・・・・」
教授「今度こそ、やります!!!!ガチで!!!」
助手「ガチで・・・・ってフレーズも、多分、ベリキューアイランド(2012年ベリキューツアー)の頃から聞いてます・・・」
教授「ムキーーー!!違うの!!あの頃の私とは違うの!!!」
助手「ホントかよぉ・・・・」
助手「ってか。なんでいつも、この時期になると言い出すの??」
教授「何故なら、職場の健康診断がこの時期なので、いつも、この時期に、打ちのめされるのです!!!」
助手「なるほど、それでかwww」
教授「ふん!!観てなさいよ!!ハロコンの名古屋までに、絶対、成果出してやるんだからね!!」
助手「あ、そっか。今年変則だから、中野は後半に固まってるんだ。」
助手「じゃぁ、名古屋までに成果出して下さいね」
教授「出してやるわ!!フン!!」
教授「最低、5キロは落としてやる!!」
助手「ホントかよ」
助手「ところで、何でダイエットしてるんですか??」
教授「えっと。。フリコピ??」
助手「それ、いつも、失敗するヤツじゃん!!!wwwww」
助手「家でフリコピしてもつまらん!コンサじゃなきゃ面白くない!!って言って、毎回、失敗してるじゃん!!」
教授「そうなんだよぉ。家だと面白くないんだよねぇ。テンション上がらないから」
教授「だからね。原点回帰で、ベリのフリコピすることにした」
助手「・・・・おぉおお!!!それは原点回帰!!」
助手「確かにベリだったら、もう、コンサで観れないから・・・・家でやるしかないもんね。悲しいが」
教授「そう。悲しいけど、家でやるしかないんだ。。」
教授「つーか。ずーっと、ベリのDVD観るのを封印してたので・・・・わりと4、5年ぶりなんだけど。ベリDVDをちゃんと観るのwww」
助手「ガチで封印してたんだ!!」
教授「でもね。さすがに4,5年経つと、もう、凹むとかはないね。ふつーに『ベリ良いなぁ〜』って感じで見れて安心!!」
助手「それは良かった!!!」
教授「逆に今は、カントリーのDVDがしんどくて観れないけどwww」
助手「それはしょーがないwww」
助手「でも。もう、4・5年封印してると・・・・笑ボーとか忘れてるよね、絶対www」
教授「あの曲、ハロコンも、どこのユニットも、やってくれないもんね。完全に忘れてるわwww」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と、思ってたのですが!!!」
助手「え?」
教授「ほぼ完コピ状態で覚えてた!!!」
助手「マジか!!!」
助手「やっぱ、初期の頃の曲は、遺伝子レベルで染みついてるんですね!!」
教授「思った!抱き抱きとかも、一発で完コピで踊れたし。ここら辺は、遺伝子レベルで覚えてるわ!!」
教授「その代わり、金チャイとかは、ダンス綺麗に忘れてる!!」
助手「あそこら辺は忘れてるよね、しゃーない」
助手「いわゆる『ベリーズ迷走期』の曲だからwww」
助手「嘘つきの私とかも忘れてるでしょ?」
教授「あ、でも。こぶしがやった時、嘘つきの私はそこそこ覚えてたわ。その代わり、もっとずっと一緒に居たかったとかは、何も覚えてないww」
教授「まだ、この曲、DVDで見直してないけど。今の段階だと、曲も全く思い出せないレベルwww」
助手「あの曲、ROCKエロティックとセットだったせいで、影薄いからねwww」
教授「ロッケロは大フィーバーしたからな!!当時!!腐女子の間で!!」
教授「でもさ。久しぶりにクリップス4のダンスショットバージョン観ながらフリコピしてたんだけど・・・・」
教授「今やると、すっっごいベリ、疲れるんだけど!!」
助手「マジで???」
教授「うん!!!マジで!!!!こんなに疲れるっけ?!ってビックリしちゃったよ」
教授「当時の私、凄いな!!全然平気だったもん、2時間ぶっ通しでフリコピしてもwww」
助手「若かったんですね、きっとwwww」
教授「自分の衰えに恐怖を覚えるわ・・・・。やはり、体力付けるためにも、フリコピダイエットせねば!!と思いました」
教授「でも。ほんと。最近はコンサ現場でアンジュとかジュースのフリコピしかやってないから、ベリのフリコピきつくてビビったわ」
助手「アンジュは静止ポーズとか多いしね」
教授「フォーメーション移動も多いし、しゃがみポーズとかも多いから、やってるメンバーは絶対大変だと思うけど」
教授「ヲタはフォーメーション移動もしなけりゃ、しゃがみもしないから。ラクなんだわwww」
教授「でも。ベリは、最初から最後まで踊り通しだから、すげぇ疲れた。久々にやると、キッツー!!!」
助手「また、クリップス4でしょ?ジンギスカン〜私の未来の旦那様まででしょ??ww」
助手「一番キツいヤツじゃん、そこらへん」
教授「久々にやると、青バスのキツさに引くwww」
教授「そして、私の未来の旦那様のキツさにもビビるwww」
助手「あれ、Bメロ限定でキツいからねwww」
教授「この2曲。当時はキツいなんて、思ったこともなかったのに・・・・」
助手「あ、でも、ダイエットはどうせ失敗だろうけど。ベリーズの封印を解くことが出来ただけでも良かったですね!!」
助手「それだけでも、朗報朗報!!!」
教授「どうせ失敗って言わないで下さい!!!ほんと、失礼!!!」
教授「夏ハロ、観てなさいよ!!フン!!!」
助手「まぁ、せいぜい、頑張って下さい」
助手「夏ハロまで、現場ないんですっけ??」
教授「えっと。今週末に、森戸さんの写真集握手会があったような・・・・」
助手「あ!!福屋書店だっけ??」
教授「こ、今週末に成果出すのは、さすがにムリだぞ!!」
助手「大丈夫です。夏ハロも、ぶっちゃけ、成果を1ミリも期待してませんから」
教授「少しは期待してください!!!!!(涙」
助手「あと。やまっきの名古屋イベか・・・・」
教授「あ!!そうそう!!!名古屋イベ!!!何やるんだろうね?楽しみさきちゃん!!」
教授「つーわけで!!!」
教授「今日はコレと言って、中身のあんまりない雑談でした!!!」
助手「そうね。どうせ失敗する、ダイエット宣言だけでしたね・・・・・・」
教授「どうせ失敗とか言わないで下さい!!!!!1万回ダメでも・・・・1万1回目には変わるかもしれないでしょ!!」
助手「(ドリカム・・・・・)」
助手「いや、さすがに1万回やってダメなら、もう、諦めて下さいよwww」
教授「諦めません!!名古屋みてなさいよ!!」
教授「♪近づいてく〜近づいてく〜決戦の名古屋ハロコ〜ン!!」
助手「(また、ドリカム・・・・・)」
教授「それでは、今日は中身スカスカなまま・・・・ばいちゅん!!」

卒業おめでとう & pixiv更新


ついに、あやちょとゆかにゃが卒業されてしまったねぇ。
一気に慣れ親しんだ子が2人もいなくなると、寂しさもひとしお。
なんか、ジュースのアー写からゆかにゃが消えてて、うわぁああああってなりましたww
予想はしてたけど、予想以上にゆかにゃがいないと、ジュースは闇属性っぽいなwww
ゆかにゃいないの中々にココロがしんどくなるわ、コレ。いずれ慣れるとは思うけど・・・・。
あぁ・・・・アンジュの方も今日のお昼ぐらいには、アー写変わってるのかな・・・。

むすぶが入って以降、アンジュに結構行くようになって、
あやちょの卒業発表がされた頃(1年前)よりも、さらに、あやちょに親しみを覚えるようになってしまってたので、
卒業発表された頃よりも5倍ぐらい、今の方が、「あぁ・・・・いなくなっちゃうのかぁ・・・・」って、寂しい気持ちでいっぱいでしたww
鞘師さんといい、私は卒業前に良さに気づいてしまうパターンが多い気がする。手遅れパターンww
10年ぐらいあったんだから、もっと観れるチャンスいっぱいあったでしょ!!って思うけど、
かと言って、今、スマイレージ時代のあやちょ観ても、ハマるかって言うと、別にハマらないと思うのでしょーがないなwww
卒業前って事もあって、最近なんとなく、スマ時代のあやちょを動画とかで観てたりしたんだけど、「うん」って思うだけで、やっぱり、ハマりはしないのです。
単純に私はやっぱり、アンジュのあやちょの方が好きなんだなと思います。
それだけに、次からアンジュに行くと、あやちょいないのかぁ・・・・って、中々しんどい。
実は群馬のアンジュファイナルで、URAHA LOVERのあやちょとむすぶが手を取るシーンで、
「ヤバ・・・次からこのシーンないじゃん」って思って、急に泣けてしまったのも、良き思い出。
ハロコンではとりあえず、アンジュもジュースも観るのがしんどいと思うけど・・・・時間と供に、いずれ慣れよう。


https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11291446


そして、昨日続き描いたのであげときますね。
この先、長い予感しかないが、よろしくww

カンレポ FILE2



教授「やまっきのインスタストーリーが有能すぎてツライ」
助手「うむwww」
助手「むすぶちゃん、可愛かったwww」
教授「なんか撮影あったのかな??やまふなコンビをここで観れるとは!」

o1080080914416855047

教授「前に上がった、やまふなのこの画像、好き」
助手「何故か不機嫌そうでワイカーww」
教授「つーわけで。。」
教授「その話意外に、コレと言ってネタがないので、今日はカンレポやるかな」
助手「前回、意外と書くのが楽しかったカンレポですね」
教授「むすぶちゃんのストーリーが流れてた事だし、第二弾は・・・・」
教授「『人間の喜びを現わすポーズ!!』」
助手「アレかwww」

続きを読む

ヤマスタグラム




教授「さゆさゆ、単発チケ5枚でGETぉおおおおおお!!!!」
助手「おぉおおおお!!!」
助手「マギレコのさゆさゆですね!!」
助手「神引きじゃないですか!!!」
教授「嬉しい!!灯花ちゃん完凸に向けて、石貯めてたので迷ったんだけど・・・・」
教授「あまりにもさゆさゆがカワイイので、引くことにしたんだが」
教授「思い切って引いて良かった!!単発チケ5枚でGET!!!!!」
教授「余は、満足じゃ!!!」
助手「良かったですねーー。貯め石も、殆ど切り崩さずに済んで」
教授「うむ。実にラッキーデー!!7月9日も無事、休みとれたし・・・・」
助手「それは良かった!!!」
教授「でも、イベントまで1ヶ月無いじゃねぇか!!!こんな急にイベント入れんなや!!休み取るの大変なんやぞ!!まったく!!」
助手「ホントに山木イベは突然入りますよねwww」
教授「でも、時間休しかムリかと思ってたけど、全日休み取れたから、どっか観光でもしようかな」
助手「7月はどーせ、ハロコンでも名古屋行くのにねwww」
教授「ホントだよ。まさか2度も名古屋に行くハメになるとは思わなかったわーーー」

http://www.up-fc.jp/helloproject/news_Info.php?id=13922

教授「はい。山木イベのお知らせ、貼っておくね」
助手「当日、日帰りワンデーで行くの??」
教授「どうしようかなぁ??名古屋観光はもう、飽きるほどしてるので・・・」
教授「日帰りワンデーで行って、伊勢神宮でも強行軍で行こうかしら??www」
助手「本気か!!?ww」
教授「特急で1時間半で着くみたいよ。イベント19時30分だし、日帰りワンデーなら、意外と余裕で観光出来そうじゃね?」
教授「なんせ名古屋に9時頃にはついちゃうから。伊勢で5・6時間ぐらいは自由時間あるぞ!!」
助手「なるほど。5・6時間あれば、十分、内宮外宮観れそうね」
教授「おぉお!!日帰りワンデー、マリオットホテルの朝食ブッフェ付いてるやん!!神!!!」
助手「マジじゃん!!スゲェ!!!」
教授「ぬぅ。コレは凄い!!まぁでも、どこに観光行くかはともかく、とりあえず9日は休めて良かった」
教授「しかし、突発イベ怖いなぁ〜。9月の7・8・9日は頼むから、イベント入れないで下さい、お願いします、山木様!!」
助手「突然入るから、スケジュールかぶり、ホント、怖いよね」
助手「あ!!ってか。山木様と言えば・・・・」
助手「インスタがスタートしましたね!!!!」
教授「それ!!」

https://www.instagram.com/risa_yamaki.official/

教授「ついに、ヤマスタグラムが現実になるとは・・・・」
助手「でも、やまっきはやるべきだよ。絶対、向いてるもんww」
教授「やまっきは、ツイッターより、絶対にインスタ向きよね。変な写真撮るの好きだし」
教授「カワイイストーリーも上げてくれるし。ショコラたん、超絶、かわいいんですケド!!!!」
助手「ショコラたん、きゃわたんだったぁあああ!!!」
教授「そして、動画になったやまだーの、超殺傷力なwwww」
助手「あれは殺傷力すげぇwww」
助手「写真ですら、山木と一緒だと何故かカワイイだーいしが、動画になった時の、殺傷力やべぇww」
教授「ニッコニコのだーいしが山木カメラに近づいてきて・・・」
教授「『何してたんですか?』『キッド様・・・』『撮ってたんですか?(笑』『撮ってた(笑』ってやりとりの動画、くっそカワイイんですけどww」
助手「だーいしってあんな、カワイイ感じの喋りだっけ?www」
助手「『キッド様撮ってたんだよ!(ドヤァ』みたいな感じじゃ無かったっけ?www」
教授「うちらはあんまり楽屋裏っぽいだーいし観ないからなぁ。基本、ドヤってるだーいししか、知らんからww」
教授「とりあえず、なんか、しおらしいだーいし観て、我々の知ってるだーいしとの違いに怯えてるwww」
助手「このひと、あれでしょ??いつもRAPでドヤってる人ですよね??www」
教授「うん。よく、コンサートの時。小田ちゃんとちぇる引き連れて、RAPでドヤってる人だと思うwww」
教授「とりあえず、やまだースゲェ・・・」
助手「むしろ、ここまで石田をしおらしくする、山木がスゲェ・・・」
助手「やまっきは別に、いつもと変わらんもんねww」
教授「うん。やまっきは一緒ww いつもと別に何も変わらんわwww」
教授「それに比べて、だーいし。。。一体、何されて、ここまで変わるんだ??www」
助手「まぁ・・・・・・色々、されたんでしょうなww」
教授「マジ、やべぇよ。ブログの写真の時点でも、散々、『こいつら、付き合ってるっしょwww』って言ってたけど」
教授「動画になると、もはや、生々しいレベルで『あ・・・。こいつら、付き合ってるわ・・・・』って感じになるwww」
助手「現実が、予想以上に妄想を超えていたwww」
教授「ってか。アレよね。うちらは山木ヲタなのに、この動画見て、『だーいし、カワイイ』って感想ばっか出るの、ある意味凄いよねww」
助手「だって、明らかに、だーいしがカワイイんだもんwwww こんなのぜったいおかしいよ!!www」
教授「多分。また、あかねちん辺りが、ヤマスタグラムのだーいしストーリー観て、『ファッ?!』ってなってるよwww」
助手「『私の研修生同期が、私のユニットの大先輩を、オンナにしているのだが・・・』ってなってますよ、きっとwww」
教授「いやぁ・・・・・・・・やまだー凄いわぁww」
教授「とりあえず。山木がインスタを装備した事で、やまだー殺傷力が上がった事だけは間違いないなwww」
助手「えぇ。アルテマウエポンレベルで、殺傷力、上がってるわwww」
教授「恐るべし。やまっき」
教授「次は、私の推し猫のベルにゃんも、ストーリーに上げて欲しいな♪」
助手「観たい!!写真だけであれだけカワイイ、ベルにゃんの、動画はむっちゃ見たいね!!!」
助手「でも。『まずはショコラ』って書いてあったから、ベルにゃんは来そうね」
助手「そう言えば、前に聞いた、ストーリー保存出来るアプリ。GETしました??」
教授「もちろんでござる。もう、保存もバッチリ!!前に情報くれた方、ありがとう。やまだー保存出来たよ」
教授「仕事で疲れた時は、ショコラたんの動画を見て、癒やされてるよ」
助手「仕事で疲れた時は、やまだーを観ないの?www」
教授「あんな殺傷力高い動画、仕事で疲れた時に見て、どーすんだ。むしろ、さらなる重傷を負うだろ?www」
助手「確かにwww」
教授「癒やされたい時は猫動画っすよ。あぁ〜〜ショコラたん、かわいいんじゃ〜〜!!!!」
教授「つーわけで。今日はとりあえず、やまだーがヤベェって事で・・・・」
教授「ばいちゅん!!!」
助手「ばいちゅん、ステイチューン!!」



ピクシブ更新と雑談

教授「ピクシブ更新でござるるる!!!」


消えた魔法使い達
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11261642


教授「なんか文章をちゃんと書いて連載すると、すげぇ、長くなりそうな予感なんだが・・・・」
助手「まぁ。教授の作品が冗長なのは、今に始まった事ではないでござるよ」
教授「あと。書いてて気づいたんだけど。ファンタジー書くとき、いつもうちのブログでは、やまっきを『リサ』ってカタカナ表記で書くじゃん??」
助手「書きますね」
教授「で。うちのブログだと、リサは山木なのは当たり前なので、今まで一度も気にした事がなかったけど・・・」
教授「余所では『リサ』と書くと、『小片リサ』の方と勘違いされるであろう事に、書いてて気づいた!!!」
助手「!!!!!!!!!!!」
助手「そうね!!!カタカナの『リサ』だと、フツー、みんな小片だと思うわ!!!」
教授「うちのブログの中だと、当然山木なのみんな解ってくれるから、気にもしてなかったよ。」
助手「なんたる!!マスターモモチの一番弟子が、小片リサに思われちゃうよ!!!」
教授「だろ??なので、リサだけ『リサ・ヤマキーヌ』という、アフォっぽい名字つけてあります」
助手「ネットで見つけた新手の犬みたいな名字になってるwww」
助手「そう言えば、そのヤマキーヌが、ブログを誤爆更新してましたね」
教授「まぁ、誤爆とは微妙に違うけど。下書き保存を公開で更新しちゃうヤツね」
教授「あれ、私も結構やるんだ!!」
助手「ブログ更新あるあるですよね」
教授「1年に1回ぐらいやるね。大体、すぐ気づくけど」
教授「まぁ、でも、ブログならそんなに問題はない。ピクシブの時は凄く注意する!!」
助手「ピクシブで下書き公開しちゃうのは、アカンね!!気をつけねば!!」
教授「でも。やまっき。ちゃんと更新し直したときにフォローするの偉いね。確かに、即座に消しても、更新お知らせメールが届いちゃうからね」
教授「記事削除パターンは、ヲタは動揺するからね。理由をきっちり書いて、フォローはありがてぇww」
助手「さすが、ヲタのココロが解る女、山木梨沙!!!」
助手「ってか。更新お知らせメールのタイトルが『お知らせ』だったから、何か、公開前のお知らせをフライング更新して消したのかと思いましたわ」
教授「記事の最後に大量にあるお知らせ記事、ちゃんとテンプレページ作って下書き保存してるんだね。偉いなwww」
助手「テンプレページを作ると言う発想がもう、ベリキューメンとかにはなかった発想www」
教授「ねーーー」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「ってか。全然関係ないけどさ・・・・」
助手「うん」
教授「最近。ホームベーカリーを買ってさ」
助手「本当に全然関係ないなwww」
教授「だから全然関係ないって言ったジャンか!!プンスコ!!!」
教授「パン作り、ちょっと楽しい!!」
助手「石田家かよwww」
教授「あそこまで本格的ではないわ。石田家はさっさと、青葉通でパン屋開けよ!!買いに行くわ!!」
教授「ってか。何故かアンジュの仙台コンで石田家がパンを差し入れしたって話に、爆笑したわwww」
助手「娘が関わってないコンサにも差し入れするのねwww」
教授「ってか。やまだーはふと思ったけど・・・・互いにない部分を補える、いいカップルよね」
教授「料理がまったく出来ない山木に対し、だーいしは料理得意だし」
助手「そうね。だーいしは勉強出来なさそうだけど、やまっきは出来るし」
教授「コミュ障とコミュ強だし」
助手「やまっきは基本的にコミュ障キラーだよね。パイセンとかフクちゃんとか、仲いい子はコミュ障寄りが多いww」
助手「あんまりコミュ強と仲良くならない不思議。本人はコミュ強なのに」
教授「やまっきはね、凄くややこしいんだけど・・・・本人コミュ強のくせに、相手はコミュ強、そんなに好きじゃなさそうなんだよね」
教授「なんつーの??典型的なB型だから。自分がやりたい事や興味あることは、めんどくさいと思わずに、なんでもガンガン行動するし」
教授「相手の為にもガンガン行動してあげるんだけど・・・・」
教授「相手の方から、ガンガンに来られると、『めんどくさいな』って思っちゃうタイプなんだと思われるww」
助手「すげぇB型www」
教授「でも、自分のさじ加減で行動するのであれば・・・めんどくさい事とかも凄いマメだし、相手の為になんかしてあげるのも厭わないのよ」
助手「自分でやりたい派なんでしょうね、つまりwww」
教授「お店決めるのとかも、自分で探す方が好きなんだと思う。だから、受け身のコミュ障タイプの方が、絶対に気が合うのかと」
教授「やまっきの親友ちゃんは、多分、コミュ障ではないと思うけど。ブログ観てるとさ・・・いつも、受け身で、やまっきに付き合ってあげてるじゃんww」
助手「確かにww おなか空いてないのに、焼き肉付き合ってあげてるし。わざわざカウコン後の遅い時間に、初詣付き合ってあげてる!!」
教授「親友ちゃんはもう、親友だから。付き合い長いので、単純に慣れてるんだと思う。『はいはい。付き合ってやるよー』みたいな感じなんじゃない」
助手「さすが親友ちゃんwww」
教授「今日のブログで、親友ちゃんがおなか空いてないのに、焼き肉付き合ってあげた件を観て、『山木の彼女ポジション』の格の違いを感じたわwww」
助手「やっぱ、昔からの親友は、格が違いますわwww」
教授「だーいし、頑張れ!!ひかるちゃんとか、色んなライバルいるけど。やっぱ、山木の親友ちゃんが、一番格上だぞ!!www」
助手「草wwww」
助手「やまっき自身も、もう。親友ちゃんは自分の我が儘に付き合ってくれるの解ってる、ありがてーー!みたいな感じなんだろうね」
教授「うむ。どれぐらいの付き合いの長さなのかは解らんが、ここはもう、解り合ってる幼なじみみたいな状態っぽさを感じる・・・」
教授「そして私はなんで今。顔も知らない親友ちゃんと、やまっきのカプを、マジメに分析しているんだ??ww」
助手「あなた、親友ちゃんと山木のカプ、好きよねww」
教授「親友ちゃんには、『まぁ、梨沙は色んなオンナと遊んでるけど。どーせ最後は、私のトコ、戻って来るんでしょ?』的な風格すら感じるわwww」
助手「だーいし、勝てるかなぁ・・・・・www」
教授「うーーん。厳しいな。なんせ親友ちゃんは、やまっきがチョコに飢えてる時に、『ほら、食べな』って言って、ジャン・ポール・エヴァンくれる人だぞww」
助手「こんなん、勝てるワケがないよぉお!!!(涙
助手「だーいしなんて、チロルチョコをくれただけで『え!?石田さん、いいんですか!??』って周りにビックリされた上で感動されるタイプだぞ!!」
助手「サラッとジャンポールエヴァンをくれる親友ちゃんに、勝てるわけがないよぉおおおおお!!!」
教授「た、確かに金銭的には勝てるわけがないが・・・・・」
教授「金で買ったジャンポールエヴァンに対し、だーいしは、ガーナチョコを湯煎して溶かして作ったチョコレートタルトとかで勝負すれば・・・・」
教授「愛情プラスαで勝負になるかもしれないし・・・・」
助手「ぬぅうう。なるほど。それは一理ある・・・・頑張れ、だーいし!!!」
助手「・・・・・・・・・・・・・・・・」
助手「ってか。なんなんですか、この。山木と親友ちゃんとだーいしの、謎の、三角関係の構図はww」
教授「いや。。なんか、今日のブログの『親友ちゃんがおなか空いてないのに、焼き肉付き合ってあげた件』を観て、やっぱ、格が違うなと思いましてwww」
教授「最大のライバルはやはり、親友ちゃんだな・・・・と!!」
助手「三角関係に素人混ぜないであげてww」
教授「でも、山木周りは、素人のくせにキャラ濃すぎんねん!!山木母といい!!ww」
助手「チョコに飢えてる時に、まるでチロルチョコを恵むようにジャンポールエヴァン恵むの、キャラ濃すぎだよな〜確かにwww」
教授「けど。こんなブルジョワジーな友人に囲まれてるやまっきが・・・・サン・キュロットのだーいしと恋仲とか、フランス革命でいいじゃん」
助手「フランス革命でいいじゃん・・・・と言う、やまだーに対する、謎のパワーワードwww」
教授「まぁ、そんなパワーワードが生まれたところで。今日はここまで!!!」
教授「ばいちゅん!!!」




土日はこぶつば




教授「昨日は柏のこぶし。今日は池袋のつばきに行ってきましたよよよ〜〜〜」
助手「こぶつば週間ですな。今週末は」
助手「こぶしのライブはどうでした??」
教授「セトリ、凄い良かったよ。楽しかったわ!!」
教授「むしろ。半分、ベリキューコンだったwww」
助手「半分ベリキューコンwww」
教授「まさか、『抱きしめて抱きしめて』と『さよなら嘘つきの私』を観れるとは・・・・」
助手「ダンス曲2つですね」
教授「℃−uteもCRAZYやってたし。ダンス系の曲をそろえたコーナーだったみたい」
教授「『私たちも踊れるんだぞ!!』ってトコを見せるコーナーって言ってたわ」
助手「なるほろww」
教授「でも。是非ともこのセトリはホールコンで観たかった!!関東のライブハウスだと、スペース狭すぎて、フリコピ出来ねぇww」
助手「ライブハウスでこの3曲をフリコピするのは至難の業ですわwww」
教授「あと。浜ちゃんがソロで安心感やったり・・・・。昼公演では、れいれいとみなみながそれぞれ、ソロでエキサイティングファイトと雨降りやってたみたいだし」
教授「全体で一丁目ロックやったりwww」
助手「マジ、ベリキューコンじゃんwww」
教授「セトリ知らずに行ったから、ビックリしたよ。セトリ知ってたら、もう一回ぐらい、観たかったなぁ〜」
助手「あと、どこがあるんでしたっけ??」
教授「さいたまがあるけど、平日なんだよねぇ。地方は、秋田があるって言ってたかな??」
教授「わださくちゃんが『一番行きやすいのは・・・・秋田かな?是非、秋田にもお越し下さい』って、無茶苦茶言わはってましたwww」
助手「いや。一番行きやすいの、どう考えても、さいたまなんですがwww 秋田薦めんなよwww」
教授「こぶしは、みなみながMCヤバすぎるから紛れるけど。ぶっちゃけ、全員、MCがちょっとアレだよねww」
助手「みなみなは、飛び抜けて、MCヤベェヤツですもんなwww」
教授「柏も面白かったよ」
教授「地方とか行くとさ、ヲタのみんなに『地元の人いるのかな?』って聞いて、例えば広島だったら『広島の人〜!』とか聞くMC、よくあるじゃん」
助手「地方の王道MCパターンですね。よく見ます」
教授「で、昨日もそのパターンやって・・・・柏だったから、みなみなが『千葉県の人〜!?』って聞いたのね」
教授「そしたら、思いのほか、少なくて・・・・」

ノm・ ヮ・ム <意外と少ないね・・・

ノm・ ヮ・ム <東京の人〜〜〜!!!!

( ヲタ)∩( ヲタ)∩( ヲタ)∩

( ^ω^)<多い!!

ノm・ ヮ・ム <やっぱり、東京多い!!(嬉

ノm・ ヮ・ム ∩<埼玉の人〜〜!

( ヲタ)∩

ノm・ ヮ・ム<結構、いますね!!

ノm・ ヮ・ム ∩<じゃぁ、沖縄の人〜!!!

助手「何故、そこで、沖縄に飛んだのか?!!!!!!!wwww
教授「それはもう・・・・・・・ゼロでしたwww」
助手「むしろ、何故、柏の会場に沖縄の人がいると思ったのかww」
教授「で。その後、ノムさんが『じゃぁ、次は私の好きな県を聞こうかな!!』って言ったので」
教授「ヲタがみんな、『どこだ?どこだ?どこを聞かれるんだ??』って感じで、待ち構えていると・・・・・」

ノm・ ヮ・ム∩ <・・・・・・・・・・・。

ノm・ ヮ・ム <(真顔)・・・・好きな県ってどこだろ??

助手「まず、好きな県を最初に頭の中に描いてから、そう言う発言をしようね!!みなみな!!!wwww
助手「・・・・・・・・・・・・・・・・うん。相変わらず、全力でヤベェな、コイツwww」
教授「顔だけ見ると、クラスの委員長タイプの賢そうな顔、してるんだけどなぁ・・・・www」
教授「ちなみに。みなみなが好きな県を鑑みた結果、『和歌山の人〜!?』になりましたwww」
助手「ぜってぇ、いねーーーだろ、和歌山県民!!!wwwww」
教授「うん。絶対、いなかったwww」
助手「なんで絶妙に、『いねーだろ!!』って県を射貫いてくるんだ。この人www」
助手「わざとやってんのか??」
教授「狙ってわざとやってんなら、MCむっちゃ上手い人なんだけど・・・・・」
教授「あの人、ガチでヤベェヤツだよ。私の『ハロプロヤベェヤツセンサー』が、『アイツはヤベェ』と告げているwww」
教授「世界よ!これがハロプロのMCヤベェヤツ、野村みなみだ!!!www」
助手「ほんと。ノムさん。おもしれーwwww」
教授「あの人のMC、ほんと、クセになる。私の中で、『熊井・矢島・野村』でMCヤベェヤツ3強だわwww」
助手「熊井、矢島と並ぶの、ホント、やべぇわwww」
教授「そしてそして・・・・・話は変わって」
教授「今日はサンシャインの遙時観てきました〜!!!!」
助手「わーーーーー!!!!」
教授「どーでもいいけど、私がこのゲームやってた頃は『遙時』って略すのがフツーだったと思うんだけど・・・」
教授「今って『遙か』って略すんだね。」
助手「やまっきも『遙か』って略してたよね、ブログで」
教授「そう。それ観て、『あれ?もしかして、遙かって略すのが主流なのかしら?』って思って調べたら、遙かって略す人の方が多いっぽい」
助手「微妙に時代は変わってますね。教授が遙時やってた頃って、無印の頃とかでしょ??すげぇ、太古でしょ?www」
教授「太古って言わないで下さい!!!・・・・安倍泰明がお気に入りでした!!」
教授「でも。KOEIヲタなので買ってたけど、乙女ゲーはそんなにはハマらなかった。やっぱ信長の野望ッスよ!!」
助手「そうね。信長の野望で一条家スタートとかして、マゾプレイするのが似合ってます。教授には」
教授「なんだけど・・・・・」
助手「うん」
教授「つばきの舞台で遙時観たら、久々に遙時やりたくなっちゃって!!帰りの電車で、楽天でスイッチ版の遙時6DX買ってしまったよwww」
助手「まさかの、ゲーム版を買う展開!!!www」
教授「うむ!!ゲーム版を買いたくなるぐらい面白かった!!ガチで15、6年ぶりに、遙時をやる気にしてくれて、ありがとう、つばきwww」
助手「じゃぁ、舞台、面白かったんですね!!良かった!!!」
教授「つばきの子達、演技上手い子多いよね。とても面白かったでござる」
教授「でも。それだけに・・・・・ダリウスの小片さんバージョンも、しょーじき、観たかった!!」
助手「元はね!!小片さんがダリウスだったんですよね!!」
教授「キキちゃんと小片さんでカプだったんだよね。そっちも観たかったでござる!!でも、十分、面白かったでござる!!」
教授「つか。まーさの政虎役。ガタイいいから、すげぇ、強そうで笑ったwww」
教授「まーさの、素手で人を殺せそう感は異常www」
助手「カッコイイよね、まーさ。ってか、おみずちゃん、むっちゃ、カッコいいよね」
教授「声がカッコイイよね。普段のおみずと、ギャップが凄い」
教授「山木が目を付けるだけあるwww」
助手「さすがやまっき。目の付け所が腐女い!!www」
教授「おみずの写真集、プロデュースしたい、言うてたもんww」
教授「でも、解る。おみず、ちょっと、ビジュアルがちゃゆに似てるなって思うときあるもん」
助手「そりゃ、目を付けますわww」
助手「ってか。やまおぜの役はどんな感じでした??」
教授「勿論、ゲストなので端役だけど。おもしろかったよ!!」
教授「全体的にシリアスなシーンばっかりなので、ゲストコーナーは癒やし」
教授「おぜちゃん、クソカッコイイし!!!梨沙お嬢はとっても梨沙お嬢だった」
教授「女学生の衣装が大変お似合いで・・・」
教授「でも。夜公演は衣装が違ったんだね。夜も観れば良かったなぁ〜〜」
教授「若女将バージョン、観たかった」
助手「そっか、昼しか観てないのかー」
教授「昼を観て、夜を観るか決めよう・・・・って思ってたんだけど。昼を見た結果、チケット代でゲームソフトを買うという、第3の選択肢になってしまったwww」
助手「まぁ、それだけ、面白かったって事ですね!!」
教授「です!!とっても面白かったです!!」
教授「ということで、今日はここまでーーーー」
助手「ばいちゅん!!」

カンレポを作ろう!!

教授「・・・・・ちゃったよ」
助手「はい??」
助手「いきなりどうしました??」
教授「ブログのネタがなくなっちゃったよ!!!!」
助手「あーーーーー」
助手「確かに。最近、コレと言って、カントリーネタが何もないwww」
教授「やなみん卒業以降、ない!!何もない!!!」
教授「さすがに、これだけ情報無い中で、何もカントリーネタがないよ!!!!」
助手「ふむぅ。ハロプロの現場も、コレと言って行く予定ないしねぇ・・・・」
教授「今日はこぶしの柏に夜、行くよ」
教授「けど、違うんだ!!ライブはライブで楽しみますけど、私は、カントリーのネタが欲しいんだ!!」
助手「そうねぇ。さすがに、最近、ネタが尽きてるの丸出しになってきてるもんねww」
助手「うーーーん。困りましたね」
教授「もう、ミニトマトの栽培方法でも、ブログで書くしかないよ!!」
助手「どこのマギレポですか、それwww」
教授「ちなみに、マギレポはマギアレコードのカオスな解説マンガです」
助手「マギレポ、カオスで、超〜面白いよね」
助手「あ。じゃぁ、あれですよ!!せっかくなので、マギレポならぬ・・・・カンレポしましょうよ!!」
教授「なに、『カンレポ』って・・・・」
助手「ようするに、これだけカントリーネタがないって事は・・・・・」
助手「アンジュルムの船木は知ってても、カントリーの船木は知らない、蒼井優みたいな人もいっぱいいると思うのですよ」
教授「あぁ。蒼井優ちゃん、ご結婚おめでとう」
助手「ので。知らない方の為に、カントリー側のネタをレポート解説しよう・・・と!!!!」
教授「ふむ。なるほど!!」
教授「確かに。バスツアーの時、森戸の『シチューサラサラの霊ネタ』を知らない子が、7割ぐらい居たわ」
助手「あれ。イベントでやったネタだから、知らない人、多そうね」
教授「アンジュのコンサで、ふなっきが、「タクシーで新メンバーと一緒になっても、無言にならないように頑張ります!」って言ってたのも」
教授「元ネタ知ってる上で笑ってた人、多分、1割ぐらいだったわ」
助手「あれ、森戸さんネタですもんね。アンジュヲタは知らんよね」
教授「そうね。じゃぁ。ネタがないので、試しに、カントリーネタ用語集を作ってみよう!!」
教授「ネタがない日は、これで細々と食いつないでいこう!!」
助手「らじゃーー!!」
教授「じゃぁ、今日は、バスツアーで知らない人が多かった。『シチューサラサラの霊』の解説!!」



カンレポ FILE1 『シチューサラサラの霊』



出典はGBBGの販促イベント。
加入してから1年がすぎ、すっかりカントリーに馴染んだむすぶが、当時を振り返り、語った逸話。

ムスo・x・)<あれはかれころ(NOT誤字)、1年前・・・。

そう。ふなっき曰く、あれはかれころ1年前の福岡ハロコンの事であった。
カントリーに加入して間もないふなっきは、小関パイセンと森戸パイセンと一緒に、ケータリングのシチューを食べていた。
すると、目の前で、2人が・・・・

リ*^皿^)<シチューサラサラだね

チo^-^)<そうだね。

と言うやりとりを始めた。
それを観たふなっきは・・・・

ムスo・x・) oO(・・・・・せやな。サラサラやわ)

と思いながら、こってりとは程遠い、サラサラの水みたいなシチューを食べていた。
すると、目の前で小関パイセンと森戸パイセンが再び・・・・


リ*^皿^)<シチューサラサラだね

チo^-^)<そうだね。

再度繰り返された、一言一句全く同じ会話を眼の前にして。
ふなっきは心の中で思ったのだった。

ムス;o・x・) oO(・・・・・・・・・・・・・)

ムス;o・x・) oO(いや。そんな。同じ会話2度もするわけないやん)

ムスo・x・) oO(きっと、気のせいや・・・・・デジャビュや。。)

そう言い聞かせるふなっき。
だが、そんなふなっきを嘲笑うかのように、目の前では再び!!!


リ*^皿^)<シチューサラサラだね

チo^-^)<そうだね。

ムス;o・x・)<・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ムス;o・x・) oO(なんで!なんで、3回も同じ事言うねん!!おかしいやん!!)

ツッコみたい!!
目の前で繰り返される、ゆるキャラたちの不毛な繰り返しトークにツッコミを入れたい!!
だが、出来ない!!何故ならむすぶはまだ、年末にカントリーに加入して、まだ1ヶ月程度しか絶っていないのだから!!!
加入して1ヶ月のど新人が、ゆるキャラとは言え先輩に「なんで、同じ事3回も言うねん!!」なんてツッコめるワケもないのだ!!!
すると。目の前では再び・・・・

リ*^皿^)<シチューサラサラだね

チo^-^)<そうだね。

ムス;o・x・)∩ oO(ムキーーーーーー!!!!)

こうして、
1年前の福岡で、ツッコみたくてもツッコめなかった、ど新人のふなっき。
しかし、1年経ってカントリーにもすっかり慣れ。今、ようやく、ツッコミを入れられるのでありました。


ムス;o・x・)つ<こんなん、絶対、『シチューサラサラの霊』が憑いとるわ!!!


こうして、『シチューサラサラの霊』と言うパワーワードが、爆誕したのです。
そして、『シチューサラサラの霊』がついているパイセン2人の身を案じ、
ふなっきは、販促イベで訪れていた、平日のショッピングモール(昭島)のど真ん中で、

ムス;o・x・)∩<今から、2人を除霊します!!!

と、2人に対し、除霊の儀を開始したのであった。
(※除霊の儀は祈りを込め、背中を叩くという、超〜物理技で遂行された)
その結果・・・・

ル*’ー’リ<舞ちゃん。シチューはサラサラ?ドロドロ??

リ*^皿^)<ドロドロです!!!

と。
2人は無事、シチューサラサラの霊から解放されたのであった。




ちなみにーーー。

みなさん、お気づきと思うが・・・。
実は『シチューサラサラだね』と言ってたのは、あくまでもおぜちゃんであり、実は森戸さんは

チo^-^)<そうだね。

と言っていただけなのである。

ので。冷静に考えると『シチューサラサラの霊』に憑かれていたのは、おぜちゃんの方なのだが、
おぜちゃんの『シチューサラサラだね×4』に、ツッコミを入れず、自分も『そうだね×4』で会話を進めていた時点で、
あきらかに森戸さんもフツーではない。
こっちも同じく、『シチューサラサラの霊(むしろ、『そうだねの霊』)』に憑かれてると言うことで、一緒に森戸さんも除霊されるのであった。
当然、森戸さん的には「なんで私まで除霊されるの!?私、『そうだね』って言ってただけだよ!」と解せぬ様子ではあったのだが・・・。


そして、それ以降。
『船木の言いがかりで、理不尽に除霊される森戸さん』と言う展開がカントリーの中で定期的に行われ、
いつしか『除霊でおなじみの森戸さん』と言う、謎の構図ができあがってしまったのでありました。

そのお陰で、今では『シチューサラサラの霊』と言えば『森戸さん』となってしまったのだが、
本来は『シチューサラサラの霊』が憑いてたのは、おぜちゃんなのである!!

しかし。除霊されるべくしてされたおぜちゃんよりも、『おぜちゃんのせい&船木の言いがかりで、半分、巻き添えで除霊された森戸さん』が無駄に面白かったせいで、
おぜちゃんはこのとき1回しか除霊はされなかったが、森戸さんはその後、何度も、『言いがかりで理不尽に除霊される』事になったのでありました。




教授「うむ。こんな感じかな???」
助手「解説が無駄に丁寧なんですケドwww」
教授「意外と、これ、楽しいな。作るのwww」
教授「ヒマな時に、『カントリーネタ解説』のコーナーを作って行くかww」
助手「そうしましょうww」
教授「では、そろそろ柏に行ってくるわ。ばいちゅん!!!」



『消えた魔法使いたち 


こんにちわんわん。
ファンタジー書きたい病が発動してるので、ファンタジー書こうかなって思い、ピクシブで始めました。
このストーリーは、前にブログでちょっとだけ書いたと思うんだけど、
それをもうちょい、ちゃんとした文章とお話にして、ピクシブで連載して行こうと思いました。

      

剣士ムスブと魔術師オゼのギルド英雄譚
〜〜 消えた魔法使い達 〜〜


https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11238608

週1ぐらいで更新できたら、それはとっても、嬉しいなって・・・。
おぜむすが中心になって話が進んで行きますが、色んなハロメンがワラワラと出てきます。
今回はカントリーとアンジュメンが多めに出てくると思いまする。
よろしくです。


カントリーで壬申の乱 〜後編〜

教授「では、私の趣味丸出し。カントリーで壬申の乱・・・の続きでござる!!」
助手「うむ!!!」
助手「やはりこれは、ピクシブでやるのは、絶対にニッチすぎる!!」
教授「ブログで趣味丸出しでやるのが一番だわさ!!!」
教授「ところで、これは壬申の乱だが・・・・」
教授「例えば『桜田門外の変』とか『大阪の役』とか・・・・」
教授「乱と役と変の違いって知ってるかい??」
助手「・・・・・・・・・・・・・・・・」
助手「そう言えば、あんまり解らんですな」
教授「私も、なんとなくで把握してたので、折角なのでちゃんと調べてみた所・・・・」


乱・・・・・朝廷や幕府に対しての反乱。

変・・・・・政治的変革を起こす武力闘争。

役・・・・・戦争・戦役。

教授「って感じみたい」
助手「はぁ〜〜〜なるほろ!!」
助手「確かに!壬申の乱は『近江朝廷(大友皇子)』に対する、大海人皇子の反乱だわ!!」
教授「承久の乱は、後鳥羽上皇(朝廷)と北条義時だしね」
助手「大塩平八郎の乱は、幕府に対しての乱ですな。なるほど・・・・」
助手「あれ?でも・・・戊辰戦争は戊辰の乱じゃないね。幕府にけんか売ってるのに」
教授「明治政府曰く、『幕府の方が朝敵だから、乱じゃない!』って話なんだろ?」
助手「あーーーー。明治政府って感じww」
教授「これだから、明治政府は嫌いなんだ!!プンスコ!!」
助手「ホント、倒幕軍嫌いですよね、教授www」
教授「・・・・で、話を戻して。桜田門外の変は、井伊直弼を暗殺する、政治的変革ですわ」
助手「ふむふむ。なるほど」
助手「そうか。本能寺の変も、信長を暗殺する、政治的変革ですな」
助手「暗殺系は割と、変になるのかな?」
助手「あれ?でも。蛤御門の変は・・・・蛤御門の乱じゃないのね。幕府にけんか売ってるのに」
教授「ほら。喧嘩売ったの、長州様だから。これは乱じゃ無くて、幕府に対する政治的変革なんだよ、あくまでもwww」
助手「草wwww」
助手「そう言う忖度が時々あるせいで、意外と違いが難しいwww」
教授「で。大阪の役は、徳川と豊臣だから、朝廷とか幕府とか関係ないし」
教授「単純に戦争だもんね」
助手「ふむふむ」
助手「あれ?でも、西南戦争は・・・・別名、西南の役だな。あれなんてもろ、反乱なのに、乱じゃ無いのか」
教授「明治に入ると、幕府はないから。乱呼びじゃなくなるんじゃないか?解らんが」
助手「そう言う感じか。難しい・・・・」
教授「明治時代に入ると『事変』って呼び名が出来たり、また、ちょっと変わるからね」
助手「確かに。事変がまた、違いがワケわからんww」
教授「とりあえず。わりと曖昧よね。でもまぁ、ざっくりと、こんな感じの違いみたいね」
助手「なんとなくで分類しとけばいいですね。多分」
教授「ってことで、後編スタート!!!」



続きを読む

カントリーで壬申の乱 〜前編〜

教授「無性にファンタジーが書きたいぃいいい!!!!」
助手「なにを急に??」
教授「こないだソーサリアンの話をしたら、ソレ系のファンタジー、書きたくてしょうが無い症候群・・・・」
教授「また、ピクシブで連載出来るように、少しづつ、書き始めてるわ」
助手「次はファンタジーっすね!!いいんじゃないですか!!」
教授「ほんとは時代物も書きたいんだけど、ニッチすぎるので、時代物はブログの中でやろうwww」
助手「うん。ハロプロで時代劇はニッチを極めてるwww」
教授「もりとち犬シリーズ、ちゃんと文章化したいっちゃしたいんだけどな・・・」
教授「ここらへんは設定ネタだけで、キャッキャしてよう」
助手「戦国設定でしょ?ニッチですよ」
教授「最近は、私の中で、飛鳥〜奈良時代がマイブームなんだけど・・・」
助手「それはさらにニッチすぎてアカンwww」
教授「9月に奈良に行くから、ホントに、イベント被せないでくれよ。頼むぞ、やまっき!!」
教授「とりあえず、飛鳥時代で一番有名なのは壬申の乱だと思うので・・・・」
教授「天智天皇ポジをももち、大海人皇子ポジをやまき。額田王ポジをちぃたんにして、三角関係にしたいね」
教授「で。大友皇子ポジをおぜちゃんにして、壬申の乱で戦わせたい」
助手「また。無駄に似合う配役なのが笑うわwww」
教授「じゃぁ、今日は、壬申の乱を題材にしたお話を考えようず!!!」
助手「ふむ。いいと思います」
助手「で、ふなちゃんは??」
教授「ふなちゃんはねぇ・・・・・そうねぇ・・・・」
教授「吉野の山の忍(おに)ですねん」
助手「また、謎の配役をwww」
教授「やまっきが出家して、吉野に居る間に出会うんだよ。吉野の忍(おに)である、ふなちゃんに。」
助手「そっか。身の危険を感じて、出家するんですよね。大海人皇子は・・・」
教授「そうそう」
教授「大海人皇子と天智天皇の関係は、中々ドロドロしてて、面白いよね」
教授「つーわけで。部分部分を改ざんしつつ、ストーリーを考えて行こう・・・」
助手「らじゃーーー!!」

続きを読む
Categories
Archives
ロマヲタ図書館

レポ・ネタ・小説の保管場所。

ロマヲタ図書館


メール
メッセージ

名前
本文