バス旅かわいい

教授「つーわけで・・・・」
教授「バス旅、かーわーいーいーーーー!!!!」
助手「ねぇ!!!ほっこりしますね!!」
教授「やまっき、おぜちゃん、やなみんで、栃木にバス旅。かわいい」
助手「まぁ、栃木なのに、未来大使がいないのは残念だが」
教授「もりとちは急遽ダメだったっぽいね」
教授「むすぅもスケジュール合わなかったっぽいが、ちぃたんはマジで急遽みたいね」
助手「栃木な時点で、どう考えても、未来大使に併せてるのにね。可哀想ww」
教授「こりゃ、今日は、ブログの更新しないで、ふて寝してますわ。未来大使ww」
助手「マジ、可哀想www」
教授「でも、バス旅って事は、高速バスで行ったのかしら?」
助手「どうだろう?単に向こうの移動が、バスだったんじゃないですかね?」
助手「でも、場所によっては、高速バスの方が早いですよね」
助手「栃木の何処だと思います??」
教授「ラーメン屋、目当てでしょ??」
教授「栃木でラーメン目当てなら、それはもう、佐野ですわ」
助手「あぁ・・・・イオンモールとアウトレットありますしね」
教授「つか。佐野なら、電車より、高速バスの方が早いかもね。。」
教授「ふむ、なるほど。・・・・バスタから、1時間半で着くね、アウトレットに。」
助手「もう、佐野で決めてかかって、勝手に調べてるのが、ウケるww」
助手「ゲーセンあります?イオンかアウトレットに、ゲーセン??」
教授「えっとね、イオンにあるね。タイトーステーション・・・」
教授「おっ!タイトーステーション。プリクラで女性限定で、コスチュームレンタルしてますぜ!!」
助手「やったぜ!!!www」
助手「じゃぁ、今度、聖地巡礼しますか!!www」
教授「そうだな。佐野ラーメン食って、タイトーステーションでポケモンGETして、アウトレットでモデル写真撮って・・・」
教授「最後、厄除け大師行こうぜ!!!」
助手「厄除け大師がセットリストに加わる辺りが、若者とおばちゃんの違いだよねww」
教授「でも、佐野かぁ・・・・もりとち行けなくて、マジ可哀想ww」
助手「もはや、『ぽんちゃん連れて行くよ!!!』ぐらいの、約束してたっぽい気がしますよねwww」
教授「そりゃ、ブログ更新しないで、ふて寝しますわ、もりとちwww」
助手「ってか、やなみんが相変わらず、ブログでウキウキ感伝わって来て、カワイイですよね」
教授「ホントやなみんって、ウキウキ感、丸出しになるのがカワイイよねぇ〜」
教授「顔文字がウキウキ感伝わって来て、カワイイんだよね、やなみんブログって」
助手「顔文字の使い方が、昔の矢島さん並みにカワイイですよね」
教授「でも、この3人ってのが、なんかいいよね」
教授「UFOキャッチャー、マジ、下手そうでwww」
助手「でも、やなみんにプレゼントすべく、下手なりに挑戦してあげるのが、カワイイよねww」
教授「やなみんの為に、ポケモンGETしてあげようと、奮闘するやまおぜ」
助手「その構図だけで萌える」
助手「そして、コスプレプリクラ!!!」
教授「山木きゅん!!!」
助手「山木きゅん、萌える!!!」
教授「やなみんの『梨沙先輩呼び』いいねww」
助手「そりゃ、やなみんも、キュンキュンしますわ」
教授「こうやってみると、山木くん、ホント、男顔だよね」
助手「イケメンですよね」
教授「でもなんか、男装やまっきって何故か、ホモにモテそうなオーラが出るんだよねww」
教授「受けくさいwww」
助手「毎回言ってますよね。男装やまっきを見るたびに、受け臭いってwww」
教授「受け臭いと言えば、嗣永君も、受け臭かったよね」
助手「あぁ〜!パイセンの男装は受け臭かった、いつも!!!」

yama momo

教授「じゃぁ、せっかくなので、山木きゅんと嗣永きゅんと、並べといてあげよう」
助手「おぉおおお!!やまももで、夢のホモ共演!!やったね!!ww」
教授「あぁ・・・・・・」
教授「さすがに、嗣永君が相手だと、山木君の方が攻めっぽいわ!!!」
助手「断然、攻めっぽいですね!!!ww」
教授「つーか、並べてみると、中々にお似合いのホモカップルだなwww」
教授「3人は音楽部の部員で、部長で3年生の山木君はピアノ、1年生の小関さんはバイオリン、同じく1年生の梁川さんはサックス奏者なのね」
教授「で。山木君は、学校創設以来、一番と言われるピアノの才能を持っていて・・・・顔もイケメンなので、女子たちに凄いモテて」
教授「梁川さんも小関さんも、山木先輩が、凄く大好きなんだけど・・・・」
教授「残念ながら、山木先輩はホモなので、同じ音楽部3年の嗣永君にしか興味がないんだよ」
助手「なるほど。しょーがねぇホモ野郎だな、山木君はwww」
助手「嗣永君は、何を担当してるんですか?」
教授「彼は指揮者なんだ。普段はおとなしい性格なんだけど、指揮をしているときだけは、まるで何かが乗り移ったかの様に猛々しくて・・・」
教授「山木君は、そんな嗣永君の指揮者の才能に惚れこむうちに、嗣永君の全てを好きになってしまったのだよ」
教授「しかし、嗣永軍はある日、部活を辞めると言いだしてしまう」
助手「なんだって!?」
教授「いわく。親が病気になってしまい、面倒をみなくてはいけないので、部活をやっている暇がなくなってしまった・・・・と」
教授「しかし、嗣永君の才能を勿体なく思った山木君は、夕暮れの音楽室で言うのであった・・・」
教授「『なぁ、ももち!!辞めないでくれ!お前じゃなきゃダメなんだ!!お前の指揮だけが、俺の心を、熱く燃やしてくれるんだ!!』」
助手「ほんと、ホモwww」
助手「つーか、なんの話しとんねん、これwww」
教授「制服姿の山木君がホモくさかったので、つい・・・・www」
教授「まぁいいや。とりあえず、明日は福井なので、今日はこれぐらいで」
助手「そうだ。明日、福井なんですよね」
教授「夜公演だけしかあたってないので、昼は金沢観光でもしてくるわ」
教授「では、ばいちゅーん」
助手「ばいちゅん」

カントリー・ガールズで学ぶ、徳川将軍家(第1回目)

さぁ、今日は歴史の授業だよ!!
カントリー・ガールズで、徳川将軍家を学んじゃお!!
歴史好きのみんなも、歴史が苦手なみんなも、楽しんで行ってね!!!



☆三代将軍・徳川家光 (配役:やなみん)☆

では、今日のテーマは、三代将軍徳川家光の授業だよ?
みんな、準備はいいかなぁ!??
それではみんなで、レッツ将軍家!!!


○春日局に育てられました

父は二代将軍、徳川秀忠。
そして、母は浅井長政とお市の娘、お江。
そんな家光は、乳母・・・言わずと知れた春日局(配役:ももち)に育てられました

ル;’ー’リ<まったく。。お江さまは、やなみん放置で、次男ばっか可愛がるんだもんなぁ。

ル;’ー’リ<やなみん、こんなにカワイイのに・・・。

川ヤ。・v・。ナ<ねぇねぇ、ももちおばちゃん!一緒にピカチュウ探そう!!

ル*’ー’リ<うんうん、いいよ!!・・・・ホント、かわいいなぁ、やなみん。

ル*’ー’リ∩<よし!では、私が代わりに、やなみんを立派な将軍に育ててあげよう!!

こうして。
家光は、乳母の春日局に実の母の様に愛され、英才教育を施されるのであった。
そのため、家光は、育ての親の春日局には頭が上がらなかったと言われる。

ちなみに、
家光は恋愛にとんと疎くって、まったく子供をつくる気配がなかった・・・。

川ヤ。・v・。ナ<ふんふん・・・色違いピカチュウ、まだかなぁ。

ル;’ー’リ<・・・・・また、ポケモンの孵化??

ル;’ー’リつ<あのさ。ポケモンの後継ぎより、将軍の後継ぎをだね・・・。

川ヤ。・v・。ナ<えーー、まだいいよ。それより、ポケモンの方が楽しいし!!

ル;’ー’リ<まったく。。これじゃ、徳川家がダメになっちゃうよ。

ル*’ー’リ∩<よし。仕方ない!!やなみんの為に、ポケモンっぽい女の子を沢山探して・・・

ル*’ー’リ<江戸城に住まわせちゃお!!

ル*’ー’リ∩<じゃぁ、ピィっぽいこの子と、ロズレイドっぽいこの子と、エルフーンっぽいこの子。。。

こうして。
ポケモンばっかで恋愛の興味がないやなみんの為に、
ももちの局によって、やなみん好みのポケモン系女子が、次々に江戸城に集められた。
これがいわゆる「大奥」であった。



○日光東照宮を改築しました

また、家光はおじいちゃん・おばあちゃんっ子だった。
母や父が自分を放置気味だったのもあり、
おじいちゃんの家康を、超〜リスペクト!!!

川ヤ。・v・。ナ<おじいちゃん、おばあちゃん、大好き!!

川ヤ。・v・。ナ∩<よし!おじいちゃんの為に、日光東照宮を大改造して、立派にしよう!!

日光東照宮が今現在の世界遺産な建物になったのは、
家康ではなく、徳川家光の代なのであります。
改築費に物凄い額をかけ、東照宮へのお参りにも沢山通っております。


○お嫁さんと仲が悪かった

京都のお公家様、鷹司家から来た嫁の孝子(配役:むすぶ)とは
非常に仲が悪かったらしい。

ムス;o・x・)∩<調子のんなや、東京人!!!

ムス;o・x・)<うどんは関西の、熱々のこんぶ出汁が美味いに決まっとるやろ!!このデコ!!!

川ヤ;。・v・。ナ<はぁ?!醤油で味付けした、あったか〜い濃い目のお出汁が至高なんです!!このチビ!!

川;∂_)∂リ<・・・・・・・。 (←老中・松平信綱)

川;∂_)∂リつ<あの。お言葉ですが・・・・うどんはやっぱり、冷たいうどんが・・・。


ムス;o・x・) 川ヤ;。・v・。ナ<黙れ!この、馬ヅラ!!!


川;∂_)∂リ<スイマセン!スイマセン!!本当にスイマセン!!

嫁さんの孝子とは、犬猿の仲。
最後の最後まで、男女の関係にはならなかったらしい。



○参勤交代

徳川家光と言えば、参勤交代が有名。
参勤交代とは各藩の藩主を、自領と江戸を1年交代で行き来させる制度。
例えば、宇都宮藩では・・・・。

チ;o^-^)<え〜!!なんで、江戸に1年も滞在しないとダメなの!?

チ;o^-^)<ヤダよ!!ぽんちゃんと離れたくないし!!栃木にいたい!!

ノリ*´⊃´リ<幕府の命令だから、ダメだよ!!ちぃたん!!

ノリ;´⊃´リ<あ、ちなみに。滞在費も旅費も人件費も、全て、うち持ちらしいよ。

チ;o^-^)<なんで!?まなかちゃん??意味わかんないんだけど!!?

ノリ;´⊃´リ<幕府の命令だもん。

チ;o^-^)<・・・・・じゃぁ、私とまなかんとぽんちゃんの3人で行けばいい?

チo^-^)∩<それなら、人件費いらないし。2万円ぐらいの移動費で済むね!!やったぜ!!

ノリ*´⊃´リ<3人で行って、途中でグンマーの暴走族に襲われたらどうするのぉ?

ノリ*´⊃´リ<しかも、栃木が貧乏だって、アピールしてるようなモノだよ??

ノリ;*´⊃´リ<紀州なんて、武士2500人、人足は3000にも上る大名行列らしいし・・・。

ノリ*´⊃´リ∩<やっぱ、紀州徳川家はレベルが違うわ、カッケー!!・・・・って、民衆に大評判!!!

ノリ;*´⊃´リ<それなのに、うちは3人で行ったりしたら、

ノリ*´⊃´リ<『栃木ダッセー!!栃木のいいところ?・・・なんにもないんだな、これが!』・・・・・って、笑われちゃうよ?ちぃたん。

チ;o^-^)<むーーー。ムカツクゥ!!

チ;o^-^)∩<わかりました!!!じゃぁ、宇都宮藩も、武士1000人、人足1500人連れて行きます!!

ノリ*´⊃´リ<よっ!さすが、森戸様!!!カッケー!!!

チ;o^-^)∩<もー!!!せっかく、餃子とレモン牛乳といちごを売って、お金貯めたのに!!

チ;o^-^)<移動費、人件費、滞在費で、5億ぐらいお金が飛ぶじゃんか!!バカー!!

この様に・・・。
大名行列の規模は、各藩の威厳を表すステイタスでもあった為、
滞在費や交通費や人件費が自費であった参勤交代は、諸大名の財政を圧迫させる効果があった。
その結果、各藩は謀反などを起こせるような財政力を失い・・・・結果、徳川250年の歴史を築くことが出来たのであります。



○鎖国

江戸幕府が始まって以降、キリスト教排斥の方に傾いていた江戸幕府。
それが決定的になったのは、家光の時代でした。
徳川家光は、あまり、外国が好きではなかったようです。

川ヤ。・v・。ナ<やはり。大和撫子こそ、至高だと、私、梁川は思うのです!!

川ヤ。・v・。ナ<日本の女性は美しい。・・・・アジエンス。

川ヤ。・v・。ナ∩<よって・・・・外国人は排斥せよ!!!

その結果、家光は盛大にキリシタンを弾圧。
そして、外国船も排斥し・・・・出島のみで、外交が許される事となった。
だが、当然のように、あまりの非道な締め付けっぷりに、キリシタン側での不満は爆発する。
そこにさらに、重税などで苦しむ農民たちも加わり、島原・天草の地において大規模な一揆が勃発。
それこそが、かの有名な美少年・天草四郎(配役:おぜちゃん)を一揆軍の総大将にした、島原の乱であった。
おぜちゃんら一揆軍は島原城などを攻め、優勢を誇るも、落城には至らず。
援軍を迎え撃つために、かつて有馬氏の支城であった、原城(現在は廃城)を整備し、立てこもる。

リ*^皿^)∩<皆の者、決してあきらめるな!!!

リ*^皿^)<我々には神が見守っておられる!!

リ*^皿^)∩<さぁ、今こそ、みんな・・・・ネコと和解せよ!!!

リ*^皿^)∩<ニャーーーー!!!

一方。
島原での一揆の知らせに、激おこぷんぷん丸な、やなみん。
速攻で、老中の松平信綱(配役・やまっき)を派遣します。

川∂_)∂リ<ここに立て籠ってるのか・・・天草四郎。

川;∂_)∂リ oO(ってか、そこらにある、『ネコと和解せよ』って看板・・・なんなんだろ?)

川*∂_)∂リ∩<まぁいいや!!さぁ、おまいら、天草四郎をさっさと捕まえろ!!

こうして、総攻撃の元・・・・ついに一揆軍は壊滅。
彼らへの制裁はすさまじく、殆どの一揆軍は処刑。
わずかに残ったキリシタンは『隠れキリシタン』として、こっそり生き延びてゆくのであります。



エクストリーム・御伽衆

御伽衆と言うのは、将軍様に召し出され政治や軍事の相談役をしたり、世間話をしたりするお役目。
言うなれば将軍様のお喋り相手である。
江戸時代に入ると、天下泰平になってしまい、戦と言うものが起きなかった。
なので、「戦国時代を生き抜いた、おじいちゃん(家康)」が憧れの家光は、戦国時代の『カッケー戦話』を諸大名から聞きたがった。
ところが、最初はフツーに戦国時代のお話をしていた諸大名だが、やがて、「より派手に、より過激な」お話をした方が家光様がお喜びになる事に気づき、
お話は、より厨二に、よりイキがった内容になっていったのでありました。

ハo´ 。`ル<まぁ、なんつっても・・・・アレだよね。

ハo´ 。`ル∩<オレ、ライチュウでさ・・・佐竹の伝ポケ、ボコっちゃったし!!

川ヤ。・v・。ナ<本当に!?

川ヤ*。・v・。ナ<やっぱ、伊達政宗さん、ハンパないですね!!!

ノハ*゚ ゥ ゚)<私はレベル1のドーブルで?

ノハ*゚ ゥ ゚)∩<がむしゃら使って、島津の持つサザンドラとの圧倒的な力の差、覆しちゃったし。

川ヤ。・v・。ナ<さ、さすが立花さま!!漢ですね!!

川ヤ。・v・。ナ<それに比べて、私の近習は・・・・。

川*∂_)∂リつ<見てください、家光さま!ポケGOでプリン見つけたんです!!

川ヤ;。・v・。ナ<・・・・・・・・・・。

ノハ;゚ ゥ ゚) ハ;o´ 。`ル<・・・・・・・・・・・。

川∂_)∂リ<・・・・・・・・・・。

川*∂_)∂リ∩<あ、あと!!イーブイも!!!

こうして、
家光を中心として、集まった御伽衆による『イキがった厨二トーク』が、江戸城では繰り広げられていた。
そしてこれを、後の世ではエクストリーム御伽話と呼ばれたのであった。

(第1回 徳川家光 ・・・・了)



・・・・と言うわけで、私が単にやりたかっただけの、趣味のコーナー。
以上。『第1回カントリー・ガールズで解る、徳川将軍家』でした。
いつかやるであろう(多分)・・・・第2回も、お楽しみに!!



カップリングとの出会い 〜後編〜


教授「どもーーーー」
助手「ども!」
教授「水曜日から、うちの父親が入院しててさ」
教授「今週はちょっと、更新緩めな感じですので、ご了承下され」
助手「え?入院??」
教授「ゆうても1週間の入院なんで、そんなに、大事でもないのでご心配なく」
教授「15日に退院予定だし」
助手「福井の日じゃんwwww」
教授「そうなんだよ。かーちゃんに、『いないのかよ!』って嫌味言われたわwww」
教授「でも、仕方ない。福井遠征の方が、先に決まってたから」
教授「それに、手術の日にいないのは気が引けるけど、退院の日なら、別にいいかなって」
助手「まぁ、そうですね。荷物運びがいない程度の問題点ですねww」
教授「つーか、『ももちいなくなったのに、なんで、遠征してんの?』って聞かれたわ」
助手「それはね・・・・・まぁ、色々とあるんですよね?」
助手「なんかもう、説明できないよね!!そこの部分は!ww」
教授「説明するには、ももちとカントリーの絆から、新体制についてまで説明せねばいけないので、絶対、ムリww」
教授「でも、説明しないと『ももちいなくなったら、他の子に乗り換えたの?』とか言われて、むっちゃイラッ!!」
助手「違うんです!!むしろ、ももちの意志を尊重した結果、ももヲタはこの状態になってしまったんです!!ww」
助手「あぁ、説明したいけど、説明すると最低1時間は要する!!」
教授「まぁでも、確かに。ももちの意志だけではなく、勿論、自分の意志でもありますけどね。カントリーの子達を応援するのは」
教授「だけど。カントリーにここまで愛情が芽生えたのは、やっぱり、パイセンがいたからこそであって・・・」
教授「単純に『いなくなったから乗り換えた』扱いされるのは、激おこぷんぷん丸!!」
助手「まぁでも。とりあえず、家族からしてみれば『まだ遠征、するんかーーい!』って感じでしょうねwww」
教授「うーーっす。まだ遠征しまーーーーす!!」
教授「でも、さすがにピンクT捨てれば?もう、使わないんでしょ?って言われたので」
教授「部屋着用に4枚ぐらいだけ残して・・・」
教授「あとは、布団圧縮袋に入れて、むっちゃ縮めて、クローゼットの奥にしまったよ」
助手「捨てられないよねぇ〜〜www」
教授「無理無理無理!!もう使う機会なんてないんだろうけど、それでも、やっぱ、汗と涙の結晶は捨てられません!!」
教授「真空状態で封印して、300年後とかに誰かに発掘される日を待とう・・・」
助手「300年後に、何者かの手に寄って発掘される、ももちTシャツ・・・ロトの鎧の様だな!」

続きを読む

カップリングとの出会い 〜前編〜

教授「こんばん!」
教授「なんか昨日は、カントリーで撮影があったみたいだね!」
助手「雑誌の撮影かなんかですかねぇ??」
助手「楽しみ!!嬉しい!!」
教授「楽屋の風景のまんまって言ってたけど、どんな撮影だろうか、たのしみず!!」
教授「やなみんがブログで浮かれてて、チョー可愛かったよねww」
助手「浮かれすぎて、二重投稿になってるのが、地味に面白いですよねww」
教授「二重投稿は、やなみんのせいではなく、マネのせいなんだろうけど。やなみんが浮かれるあまり二重投稿しちゃったっぽく思えるのがウケるよねww」
助手「両方にコメント入っちゃったから、消すに消せなくなったみたいですねww」
教授「しかし、やなみんはこういう、嬉しそうさが丸出しになるのがカワイイよね」
教授「ジュース姐さんに可愛がられるハズだわな」
助手「やなふなはホント、ベクトルの違う、子供らしさがあってカワイイよね」
教授「そして。おぜちゃんが、ファザコン過ぎて心配になるwww」
助手「あそこまでくると、さすがに心配になります。ファザコンがすぎるわww」
助手「でも、おぜパパ、嬉しいでしょうね。あんな可愛い娘がファザコンとか・・・・!!」
教授「おぜちゃんに、『将来、パパと結婚したい!』と言われる人生を、生きてみたかったわい」
助手「そして、もりとちの更新もありましたねぇ」
教授「ね!もりとちが幸せそうな更新をしていて、ほっこりしたよ」
教授「でも、ほんと。カントリーで撮影とか、嬉しいね。」
助手「前までは、撮影とか当たり前すぎて、それを嬉しいなんて思わなかったのにね」
教授「幸せと言うのは、そう言うものですよ」
教授「当たり前だった事が当たり前じゃなくなった時にさ、その当たり前が、どれだけ幸せだったかを知るんだよ」
教授「そして、その、当たり前だった幸せを、当たり前じゃなくなったからこそ・・・一瞬一瞬を、ものすごーく、大切にしようとするようになる」
助手「なるほど。やなみんやもりとちの文章からにじみ出る嬉しそうさをみると、そう言う気持ちを感じますね」
助手「なんか、カントリーの子達。どんどん、人間レベルがUPしてそうな気がするよねww」
教授「困難荒波の乗り越えっぷりはハンパないからねww」
教授「色々あって、でも、ほんと、うちの子はみんな、立派ないい子に成長したよ・・・うぅううう」
助手「オカン、泣かないでwww」
教授「でも、なんつーか。こぶしも最近色々あったからさ。こぶしも、今、凄く、応援してあげたい気持ちだよ、わたし」
助手「解る。ちょっと他人事に思えないんだよねww」
教授「なんかホント、めげずに頑張って欲しいなって、素直に思うよ」
続きを読む

信長の野望の新武将でカントリーメンを本気で作ろう!!<後編>

教授「ハロコン中野第1弾、終了!!」
助手「終わったーーー!!!」
助手「たのしかったですねぇ!!!」
教授「ねぇ〜」
教授「つか、私。12列より前に入る事なんてめーったにないからさ、久々に9列通路だったら・・・」
教授「最後の方の曲で、娘。メンが、一斉に通路に降りてきて『うぉお!!!』ってビビっちゃったよ」
助手「あぁ、降臨ありますね。そう言えば」
教授「もちろん、通路に出てはいなかったけどさ。いきなりくるから、おもっきり『え?!なに!?』って、身じろいじゃった
助手「つか、ギャザリング何度も観てるんだから解るでしょ?ww」
教授「だから。今まで後ろの方や2階席ばっかだから、降臨あるの、気にもしてなかったんだって」
教授「あんなに身近で娘。メン観れる機会ないから、『おぉおおお、スゲェ!!』って、感動しちゃった!!」
助手「素人かwww」
教授「娘。に関しては、ど素人だって!」
助手「確かに、娘。はハロコンでしか見ないからね!!ww」
教授「だーいしが可愛かった」
教授「あと、まりあちゃん、美少女過ぎでビビった」
助手「ホントに感想がど素人で笑うww」
助手「近くで観たことないのって、もしかして、娘。だけ??」
教授「そうね。」
教授「ジュースはベリジューナルチカで、握手会してるし・・・」
助手「あぁ〜そうだ!!」
教授「アンジュはね。ジャンヌの時に、公演終わりにタッチ会あったから、一応近くで観てるんだわ」
助手「なるほど〜。握手会行ってなくても、意外と、そう言うので近くで観る機会があるんですね」
教授「こぶつばは、ニューフェスの時に、確か握手してるような記憶が・・・」
助手「じゃぁ。近くで観る機会なかったの、娘。だけなんですね」
教授「そうだね。ブス哲のイベントの時は、握手待ちがめんどくさくて、しないで帰っちゃったし・・・」
教授「だから、握手会なんて、一度もしたことないわ。娘。メンって・・・」
助手「なるほどぉ」
助手「そこで、ナルチカ!福井響のホール!!!wwww」
教授「やったぜ、ハルちゃん!!!wwww」
助手「あれですよね。『なんで、娘。で福井遠征するハメに・・・』って言いつつ、意外と楽しみにしてますよね?ww」
教授「フツーに楽しみにしてるよ。楽しみにしてなきゃ、あんな高騰チケット、売るよww」
助手「ってか。もりとちのカラーって、ホントに何になるんですかね?」
教授「さぁ??まぁ個人的には、なんでもいいんだけど。どーせ、オレンジしか着ないから」
教授「でも、もりとちは決まってないからいいんだけど。ハロコンの時に、ふなっきが迷うんだよ。なんか、ブログのヘッダーを観ると、ライムっぽいじゃん?」
教授「だけど。公式発表はしてない・・・・よね??」
助手「どうなんだろ?」
教授「アンジュの現場で、もう、発表してるのかな?もしかして??」
助手「ブログで報告はされてないですよね」
教授「やなみんはブログで『ミディアムブルーです』みたいな報告があったから、ジュースの時は青にしてるけど」
教授「ふなっきはカラーのお知らせはされてないけど、ライムっぽいし・・・・」
教授「黄色のままにするべきか、ライムにするか、アンジュの時むっちゃ迷う!!」
助手「どっちにしてるんですか?」
教授「最初、ライムにしたんだけど。なんか、まだ黄色でいいやぁって思って、黄色にしてる」
助手「まぁ。ライムで確定なんでしょうけどね」
教授「ライムだったら、アンジュのコンサの時に、『出てくるカエル』のライムTシャツ着て行けるのでありがたいわww」
助手「あれ、ホントに買ったんだ?!ウケるwww」
教授「あのTシャツ、むっちゃ可愛いよww」
教授「ライムなら、サイリウムも、カントリーサイを使えば済むし!!」
教授「でも、もりとちも出来れば、カントリーサイで収まる色にして欲しいなぁ・・・・」
教授「ハロコンで2本持って行かないといけないの、メンドクサイ」
助手「確かに!!」
助手「そう言えば、カントリーサイって、赤が点かないんですよね・・・」
教授「そう!!あれ、不便なんだ!!何気に!!」
教授「だから、ジュースの時さ。やなみんが居ない時に、かなともに出来なくなっちゃったww」
助手「なんたる!!!ww」
教授「赤が点かない上、あーりーの緑も点かないから。ゆかにゃとさゆきちゃんの二択なんだよ」
教授「とりあえず。頭の中で、2人に殴り合いさせた結果、ゆかにゃのピンクになってる!!」
助手「さゆき姐さん、ゆかにゃとの対決に、負けたのかww(涙」
教授「しかも。水色も点かないから、つばきも最初、希空にしようと思ってたけど・・・」
教授「結局、りさまるで落ち着いてしまった」
助手「そうだ、水色もないもんね」
教授「シャッフルの時に、希空や広瀬やむろたんいても、水色選べないんだよww」
教授「私、水色に何気に好きメン多いのにww」
助手「これだけ不便をこうむってるのに、それでも、カントリーサイで貫く所に、教授の鉄の意志を感じますwww」
助手「推しメンにサイリウムを合わせるのではなく、サイリウムに推しメンを合わせに行くスタイルww」
教授「いやいや、違うって!!サイリウムに推しメンを合わせたのではなく・・・『たった1人の推しメン』にサイリウムを合わせた結果、こうなってるんだって!!」
教授「別にオレンジは、どのサイリウム使っても色は変わらないけど・・・・あんなに『理想のライムカラー』が出るのは、カントリーサイしかないね!!!」
助手「理想のライムカラーwwww」
教授「元々持ってた12色ぐらいつくサイリウムは、ライムと言うか・・・・エメグリっぽくて、ビミョーだったんだよね」
助手「あぁ〜なるほど。そっちだと、理想のライムが点かないのか」
助手「ってか、もう、2本持ってこいやwww」
教授「やだよ!!2本あると荷物になるもん。だったら、ゆかにゃパートでフリコピするよww」
助手「じゃぁ、教授がかなともパートじゃなくなったのは、山木のせいって事ですね」
教授「9割9分、そうだね!!!」
教授「そして残り1分は・・・・突然いなくなってしまい、結果、欠番カラーになってしまった・・・・カントリーの赤メンのせい・・・(ボソッ」
助手「それは言わない約束だろ〜〜!!!! (号泣)」
教授「さーせん、つい!!!ついっ!!ついぃいいい!!!!(号泣)」




続きを読む

ハロプロ雑談

教授「そういえば、金曜日。久々にりさちぃコンビで外食してるぅううう!!!」
助手「おぉ〜!!りさちぃ!!!」
助手「しゃぶしゃぶかしら?」
教授「薬味感と鍋の形がしゃぶしゃぶっぽいけど、どーだろか?」
教授「しゃぶしゃぶ的な何かかもしれん」
助手「良かったですねぇ。久々にりさちぃで観れて・・・」
教授「そうね。りさちぃかわ!!」
教授「でも。ちょっと不思議なのが、おちぃさんからの伝言を山木がわざわざブログで伝えるなら、おちぃさんが更新すればいいのでは??と疑問だったんだがww」
助手「なんだろうね?カントリーの仕事の話以外は、カントリー側で更新してはいけない縛りでもあるのかしら?」
教授「クソ事務所に『カントリーで更新するヒマがあるなら、娘。側で更新しろ』と、嫌味を言われてしまうんじゃないか説」
助手「ありそーーwww」
教授「不審な点は、大抵クソ事務所のせいだからな!!www」







〇ハロプロ雑談

教授「昨日、今日とハロコン!!!」
助手「やっぱ、現場あると楽しいッスね」
助手「今日は3公演っすか?」
教授「いや。なんか2公演目が確保出来なくて、1回目と3回目だけと言う、中空き状態なんだがww」
助手「ヒマ潰しがメンドクサイやつだwww」
教授「まぁでも、今回は、ギャザリングの方が好きなのでええわ」
教授「ドラクエでもやって、時間潰してよう」
教授「マルティナが合流した辺りのイベントが萌え萌えなんですけど」
助手「マルティナさん、いいよね。ただのお色気担当かと思ったら、萌えキャラだったww」
教授「ゲームと言えばハルちゃんが、キンハー熱再燃してて、やまっきが喜んで話しかけたというのが、地味に面白いww」
教授「つーか、ハルちゃんがブログに書いてたユニオンクロスってなんだろうと思ったら、アンチェインドキーのリニューアルバージョンなのね」
助手「なんと!!教授が1週間で心折れた、アンチェインドキーwwww」
教授「あれ、クッソつまらなかったんだけどww リニューアルバージョンは楽しいのかしら?ハルちゃん??」
助手「ハルちゃんが楽しんでやってるから、たぶん、楽しくなってるのでは・・・・・まぁでも、ハルちゃんだから、怪しいなww」
教授「ハルちゃんとやまっきの会話、チョー気になるわ。キンハーのどんな話、するんだろうか」
教授「つか、やまっき、カイリ好きなのね。女の子でカイリが一番好きな人、初めて見たわww」
助手「ホント、女子キャラ好きですよね、あの人ww」
教授「でも、ハルちゃん、昨日のブログで、やまっきと広瀬について、いい事書いてるわ」
助手「あらホントだ。先輩してますなぁ〜」
助手「つか。ハルちゃんってそーいえば、やまっきより、年下なんだよね?」
教授「そうそう。「年下メンバーを見る姿とか、お姉さんすぎて、グッときます(;_;)(;_;)」と、年下に言われるのが、凄く不思議な感じよね。良く考えるとww」
教授「しかし、ハルちゃん観る機会も、あとちょっとなんだなぁ。寂しいのぉ〜」
助手「大丈夫。福井響ので観れますよwww」
教授「やったぜ!!ハルちゃん!www」
教授「あれだよな。冷静に考えると、なんで私、娘。コンで福井に行くハメになってるんだろうな?ww」
教授「梨華ちゃん卒コン以来、娘。コン行ってないのに。初めての娘。単独が、福井響のホールって、冷静に考えると無茶苦茶よねww」
助手「これはホントにね。クソ事務所を罵倒しても、カントリーヲタは許されると思いますww」
教授「あれよね。5月中旬にカントリーで響のホールに行った時の自分に教えてやりたいね。3カ月後、娘。の森戸知沙希を観に、またここ来るぜ!ってww」
助手「ぜーったい信じないですよね、3カ月前の自分www
教授「もう、冷静になっちゃダメだね!!冷静になると、『なにやってんだろう?』の自問自答の繰り返しになるから。現場はもう、ノリで行くしかないww」
教授「ノリで行ってしまえば、私はぜったい、楽しめるタイプ。大丈夫!!!」
助手「ハロコンも楽しめてますしね」
教授「そうねーーー。ギャザリングが特に、チョー楽しい!!」
助手「そう言えば、今年のハロコンで気になったメンバーっています?」
教授「あ、いるいる!!!」
教授「川村ちゃん、かわいい!!」
助手「おぉおお。アンジュの川村ちゃん!!!」
教授「写真だと、そんなに可愛いと思ってなかったんだけど。現場で生で観ると、凄い可愛いわ」
教授「今回のハロコンで、一番、注目度が上がった子だわ」
助手「おぜりさも確か、川村ちゃんカワイイって絶賛してましたよね」
教授「うん。性格も良さそうだし。いい感じ」
教授「カミコも好きだし、むろたんも好きだし。そもそも、うちの船木もおりますし。アンジュはメンバーは、凄い興味あるんだよね」
助手「メンバーは?www」
教授「いや、フリコピ派なので、楽曲がちょっと・・・ww」
教授「アンジュの曲ってあんまり、フリコピに向かない曲が多いんだよねww」
助手「確かに。あのグループの曲は、フリコピって感じの曲が少ない」
教授「フリコピはやっぱ、ジュースですよ!!」
教授「ってか。やなみんが、前髪切ったら、ちゃんさんそっくりでビックリしたんだけどww」
助手「似てますよね!!!ww」
教授「ちゃんさんいないって言ってたのにおるやん・・・って思ったら、うちの、デコ眉美だったよ!!ww」
教授「可愛いんだけど、ちょっと似すぎで、動揺しちゃったよ」
教授「やなみんのフリコピしながら『え?これ、やなみんでいいんだよね??ちゃんさんじゃないよね??』って、ずっと自問自答を繰り返してたww」
教授「2階席から観ると、本当にアレはやなみんなのか、確信が持てなくて不安になるわ」
助手「これ、ちゃんさんが復帰したら・・・・一時期の舞美ちゃんとなっきぃの様な状態になりそうですねww」
教授「一時期、舞美ちゃんとなっきぃも、見分けがつかなかったわ!!!ww」
教授「つか、川村ちゃんに話が戻るけど」
教授「川村ちゃんが話してる時、MCのやまっきが、むっちゃ前のめりだったのが、個人的に凄い面白かったんだけどww」
教授「この人ぜったい、かわむー大好きだな・・・って、観ながら思ったww」
助手「山木が欲望丸出しで前のめりの時は、間違いないww」
教授「大阪のMCの時にさ、川村ちゃんが『カツオをさばける』って話をしたときに・・・」
教授「やまっきが『え?じゃぁ、鯛もさばけるの?』って聞いて、かわむーが『はい、さばけます』ってなったら・・・」
教授「『うちのお父さんが釣りに行って、鯛をいっぱい釣ってくるんだけど、余っちゃうんですよ。貰ってくれません!?』って言って」
教授「かわむーが『え?!鯛、貰えるんですか?!』ってなった展開、ぐう面白かったんだけどww」
助手「それは確かに、『え?!鯛、貰えるんですか?!』になるわwww」
助手「天然の鯛でしょ?むっちゃ、欲しいわww」
教授「近所の漁師のおっちゃんに、『おぅ、お嬢ちゃん。鯛、あげようか!?』みたいな展開なら、解るけど・・・・」
教授「ハロメン(しかも東京っ子)に、『鯛、貰ってくれません?』って言われるなんて、思わなかっただろうなww」
助手「ほんと、やまっきはズレれてるよねwww」
教授「むしろパイセンが、『梨沙ちゃん。鯛余ってるなら、ちょうだいよ!!』って思ってるよwww」
教授「あと、やまっきがズレてるなぁって思ったのが・・・・」
教授「これは私が実際に聞いたMCじゃなくって、ツイートで観たMCだけど・・・」
教授「やまっき曰く。フクちゃんと食事行ったときに、フクちゃんが『アラカルト』ではなく、まっさきに『コース』から料理を選んでて・・・」
教授「しかも、先輩だから、おごってくださって・・・『やっぱ、譜久村さんはお嬢様だなぁって思いました』みたいな話をしたらしいんだけど」
教授「ぶっちゃけ、コースより、アラカルトで頼んだ方が高いよなww」
助手「それ!!!ww」
助手「料理や量にもよるけど、大抵、アラカルトの方が高くなる!!ww」
教授「でも、確かにやまっきって、コースよりアラカルトのイメージあるわ」
教授「あの人、B型だし、コースを楽しむと言うよりは、好きなモンだけ頼むイメージあるww」
助手「すし屋でマグロしか食わない人ですもん。アラカルトで食いたいモンだけ、頼むタイプですよww」
助手「でも。カントリーメンは小食ってパイセンも言ってたから、コースだと、多いのかもしれないですね」
助手「そう言うタイプは、アラカルトでシェアしながら、ちょこちょこと食べるのかも」
教授「あーー。確かに。そんなに量がいらんのなら、アラカルトの方が安くなるな」
教授「コースレベルの量を頼むなら、断然、アラカルトの方が高いけど」
助手「まぁでも、とりあえず。コースとアラカルトって響きから、高級っぽい店の空気感を感じるので、おまいら、どっちもお嬢様定期ww」
教授「お嬢がお嬢をお嬢と言う、イチャイチャプレイだからな。やまふくはww」
助手「フクちゃんだっけ?マックでオーダー待ちしたの?ww」
教授「あれって、マジネタなのかな??マジなら、すげぇなww」
助手「やまっきでも、それはないですよねww」
教授「やまっきは、ちゃゆの為に、1人で吉牛に行く勇者だから。マックぐらいはよゆーっすよ」
助手「そんで、吉牛で居た堪れなくなって、心折れたんだよね?ww」
教授「でも。個人的にさ、やまっきのその手のお話で一番好きなのは・・・・・」
教授「カントリーメンでファミレス行ったら、パイセンが『オムライス〜!』とかウキウキしながら頼んでいる中・・・」
教授「やまっきが『生ハムのサラダとローストビーフ』を頼んだって話が、ぐう好きww」
教授「ル;’ー’リ<ファミレスでだよ?!どのページにローストビーフとかあるの?・・・・って、ホント、その通りだよww」
助手「サラダはともかく、ファミレスでローストビーフ頼む人、確かに見たことないwww」
教授「その話を聞いた後、ファミレスでメニュー観てたら、デニーズが生ハムのサラダとローストビーフがあったよ」
助手「デニーズにあるんだ?観たことないわww」
教授「サイドメニューにあった。アイツはやっぱ、アラカルト派だわww」
助手「ってか。オムライス食ってる25ちゃいのパイセンが、何気にかわいいよねwww」
教授「一方。酒も飲まないのに、ワインの肴の様なチョイスをする19ちゃいww」
助手「やまっきってワイン、似合いますね」
教授「山木が20になったら、やまふくで、高級フレンチでワインで乾杯して欲しいわ」
助手「いいねぇ〜」
教授「つか。一度、この2人が。本気の正装をして、ジョエル・ロブションとかでディナーをする企画をやって欲しいww」
助手「あーー恵比寿のか!お城みたいなヤツね!!!」
助手「あそこは絶対、金銭的にも格式的にも、難易度高そう!!!ww」
教授「おごってくれるって言われても、しょーじき、行きたくないよね。怖いww」
教授「でもあの2人はさ、普段から行ってるとは、さすがに思わないけど・・・・・いざ行ったら、あの2人は、フツーに対応出来るんじゃないかと思う」
助手「そんで2人の様子を隠しカメラで撮影して、だーいしときしもんで、解説しよーぜww」
教授「よりにもよって、解説にならない解説者ですなwww」
助手「でも、ホント。あの2人の正装は見てみたい気がする。すんごい様になってそうだわ
教授「そーいえばハロコンで、なんかの曲の時に、ひな壇でやまふくがワキャワキャしててカワイイので注目!」
教授「つーわけで。今日もハロコン、行って来ます!!!」
教授「そういえば、全然カンケーないけど。カントリーのサイリウム。電池切れ起こすと、最初にライムが死ぬのねww」
教授「1公演目の時、途中でライムが死んで、どーにもならんかったww」
助手「緑は電池切れでも強いんですけど、黄色は弱いですからね」
助手「ライムは黄色寄りなんでしょうね」
教授「ピンクは意外と強かったので、今度から、注意せねばと思ったわい」
教授「では、ばいちゅん!!」
助手「ばいちゅん!!」

信長の野望の新武将でカントリーメンを本気で作ろう!!<中編>


教授「昨日はくまいちゃんの誕生日でしたね!」
助手「あ、せや!!!おめでとうございます!!」
教授「おめでとーーー!!」
教授「そんな昨日は、実は、久々に能楽を観に行ったんですよね。鵺を」
助手「へ〜〜〜〜〜〜〜!!!」
教授「歌舞伎とかはそんな興味ないんだが。能は、好きなんだよね」
教授「滅びの美学と言うか、淘汰される側の虚しさを感じて、実に幽玄的」
助手「基本的にこの世に未練を残していた死者が除霊されちゃうお話しですもんね、能って」
教授「薪能はまだ観たことないから、観てみたいなぁ」
教授「でも。仕事の後に能は、ぶっちゃけ、少し眠かったけどww」
助手「仕事上がりに2時間半、能を観るのは眠いな。確かにww」
教授「まぁ、それとは話が全然変わるが・・・」
教授「むすぶのブログがくっそ面白かったなww」
助手「スパークリング、何のんじゃったんでしょうねww」
教授「『カルピスのおいしい水』のスパークリングだって。今日、握手会で聞いたわ」
教授「多分そうだろうなと思った。激似だったもん、ノーマルとスパークリングww」
教授「でも、私も、ポンジュースで同じことした事あるわ。炭酸でビックリしたよ」
助手「ポンジュースの炭酸は美味そう」
教授「ほぼ、オランジーナの様な味で、むっちゃ美味しかったよww」
助手「おぜちゃんは、今日、オランジーナ飲んだって書いてましたねwww」
教授「オランジーナは美味いよね。ライブで本当に疲れた日は、私も、オレンジーナ飲むww」
教授「ってか。むすぅと握手とか久々だったな。久々に観たら、ちっちゃかった」
教授「そして、なんか保護者がいるな・・・・と思ったら、たぶん、UTBの編集長っぽい方が隣にいて笑ったww」
助手「あの、すぐ、舞美ちゃんの百合写真撮りたがる人??www」
教授「多分、そうだと思うww」
教授「じゃぁ今度、うちの船木で素晴らしい百合写真を、お願いします・・・」
助手「やまっきふなっきでお願いします」続きを読む

信長の野望の新武将でカントリーメンを本気で作ろう!!<前編>


助手「カントリー結成、1000日らしいです!!!」
教授「そうだったのか!!おめでとう!!!!!!!」
助手「もりとちがブログに書いてます」
教授「1000日とか把握してる辺り、意外とA型だよね、ちぃたんはww」
助手「こっちのブログ更新、久々やね、ちぃたん」
教授「滅茶苦茶忙しそうなので、まぁ、しゃーない。倒れんじゃないかと、心配になるわ」
助手「急に環境変わった挙句。一番、モーニングが働かされるであろう、夏休みシーズン加入だもんね」
教授「『ケータリングで出たアスパラガスのおかげで元気出ました(;_;)サンキューアスパラガス。。。』の時点で、相当疲れてそうで、もう」
助手「サンキューアスパラガスのパワーワードっぷりがまたww」
教授「でも、ほんと。最近のハロプロ。体調不良で休養パターンが多すぎなので、マジで心配になるわ」
助手「公式のTOPページのネガティブなお知らせの量は異常ですよねww」
教授「あれだけ休養や卒業のお知らせがある中に、『ハロプロメンバーオーディション』のお知らせがあるのが、シュールすぎて、もうww」
教授「あの脱落者だらけのお知らせの中で、フツーに募集するなよww」
教授「でも、新体制になって、よーやくひと月が終わったかぁ・・・あぁ―長かった!!!」
助手「ホントに、この1カ月は長かったですよね!!!」
教授「前にも言ったけど、籠城戦状態だからね。そりゃ、1カ月が長くも感じるわ〜ww」
助手「つか。パイセン居なくなって、まだ、1カ月かぁ・・・・・」
教授「不思議な感じだよね。推しメンいなくなるって、こんな感じなんだなぁって」
教授「前まではさ、推しメンがいない時期って、何気になかったんだよね」
教授「プリプリ解散の頃には他のグループの方が好きになってたり。SPEED解散しても、翌日すぐに、メンバーがソロ活動でTV出たり」
教授「いつの間にか。SPEEDから、モーニング娘。のごっちんの方に気持ちが移行したり・・・」
教授「ごまヲタと並行でベリヲタやってるうちに、自然と現場がベリーズメインになったり」
教授「わりと自然の流れで、1推しがいる状態で、次の1推しに気持ちが移行してたから・・・・」
教授「つぐさんが初めてかもしれない。1推しが1推しのまま、突然、パッといなくなってしまうパターンって」
教授「まぁ。突然パッではないか・・・。うちらももヲタの気持ちを、カントリーの子達に向くよう、気持ちを引き継いでくれてたんだけどね、パイセンは」
助手「なのにクソ事務所に、水差されたんですよね。よーするにww」
教授「それー!!武将人質に取られ、領地縮小の上、四面楚歌の状態でスタートにされた感じww」
教授「信長の野望でも、ここまで、マゾプレイは中々ないわ!!ww」
助手「あれでしょ?椎名家スタートとか有馬家スタートとか、そんなノリでしょ?ww」
教授「いや。そこまでではないかな・・・。夢幻の如くシナリオの鈴木家スタートぐらいの、マゾ度かな?」
教授「でも、私は信長の野望でマゾプレイが大好きな人間なので。絶対に負けません。むしろ逆境に燃えるわ!!ww」
教授「総構えで籠城戦じゃぁああああああ!!!!」」
助手「山木が陣頭指揮とってくれますよ」
教授「つーか、やまっきがこんなに、籠城戦巧者だと思わなかったな」
助手「『移籍組の留守は私が預かる!!』って感じが、いいですよねwww」
教授「うちの信長の野望にいる、新武将の山木に、『籠城戦巧者』のスキルを与えておこう!!」
助手「信長の野望の新武将、作ってるんだ?www」
教授「なんか、久しぶりに信長の野望、やりたくなったな・・・・」
教授「やろうかなぁ・・・・」
教授「よし!!じゃぁ、せっかくだから、新武将のカントリーメンバーのステータス配分を、ここで本気で考えよう!!」
助手「まさかの展開www」
続きを読む

温泉へ行こう!!

教授「ドラクエ超〜楽しい!!」
助手「おぉ、届いたんだ!?」
教授「ヤバいな、コレ。更新グダグダにならないようにしないと・・・」
助手「心配だわ〜」
助手「そーいえば、7月って他に、ゲーム発売ありませんでしたっけ?」
教授「マギアレコードなら、延期になりましたぁああああ!!!(涙」
助手「マジかwww 相変わらず、酷いwww」
教授「まぁ、まどマギの新作と言っても、ソシャゲなんで。そんなに期待はしてないですけど・・・・」
助手「この様子じゃ、アニメや映画の続編なんて・・・・夢のまた夢ですね」
教授「悲しみず。。」
教授「そーいえば、やまっきが、まどマギ観てみようかなぁ〜てブログに書いてたよね。前に」
助手「書いてましたね」
助手「むしろ、まだ見てなかったのか、やまっき」
教授「なんで今まで見なかったんだ。どう考えても、山木は大好きだろ、ほむらちゃんww」
教授「さっさと見て、やまっき!さぁ、早く!!!」


〇温泉へ行こう!!

教授「ドラクエ楽しいんだけど・・・」
教授「やっぱねぇ。PS4でやりてぇなぁって思っちゃうよねぇ!!」
助手「それねぇ〜!!」
助手「どーせならね。オープンワールドでやりたいっすよね」
教授「秋ぐらいになったら、PS4買おうかなぁ・・・・」
教授「今はさすがに無理なんで」
助手「ハロコンあるしねぇ」
教授「しかも、よりによって、福井響のホール、当たっちゃったんだよww 夜だけだけど。。」
助手「当たったんだ!!凄いwww」
助手「絶対外れると思ったのに」
教授「私も絶対外れると思って、申し込んだのに・・・ww」
教授「でも、せっかく当たったから行こうかなぁ・・・って思うと、ますます、PS4買ってる余裕はねぇな!!」
助手「やっぱ、秋以降ですね」
教授「つーわけで。今は、オープンワールドのDQ11やりてぇなって思いながら・・・」
教授「世界遺産の写真とか観てるww」
助手「侘しいww」
助手「でも、世界遺産観てると、確かに。ファンタジーの世界に入ったみたいで、テンション上がりますよね」
教授「あがるねーーー」
教授「観ながら、こう・・・・やまっきふなっきで、トレジャーハンターみたいのやって」
教授「各国を駆け巡る話がみたいなぁ〜って思ったww」
助手「りさちぃではなく、やまっきふなっき!!」
教授「そうね。りさちぃは、日本の世界遺産に行って欲しいww」
教授「知床とか!!!」
助手「知床五湖ですね」
教授「あと、世界遺産じゃないけど。雪の大原三千院とか、雪の鹿苑寺とか、行って欲しいなぁ」
助手「何故、りさちぃを雪深い場所に行かせたがるww」
教授「なんとなく。雪深いとほら、寒いから自然と、手とか握ったりとかなんかして!!」
教授「いい感じじゃん!!」
助手「まぁね」
助手「さらに、温泉あるといいですね」
教授「いいね!!身も心も温まる雪国温泉、いいね!!!」
教授「これはもう、『銀山温泉』に行って貰いましょう、りさちぃ!!!!」
助手「雪の銀山温泉は、ガチでファンタジーですよね!!」
教授「ちょっとね、勝手に画像貼れないんで。『銀山温泉 雪』で、YAHOOで画像検索でもしてください」
教授「辺り一面銀世界の銀山温泉で、川にかかった橋の上を浴衣姿のりさちぃが、手を繋いで巡り湯!!」
教授「画像見ると、妄想捗りますから!!」
教授「カランコロンと下駄の音を鳴らしながら、雪の銀山温泉の街並みを歩き・・・」
教授「白い息を吐きながら、『寒いね。梨沙ちゃん・・・』と言って、ちょっとやまっきに寄り添うもりとち・・・的な!!!」
助手「いいねぇ!!りさちぃで銀山温泉、いいねぇ!!」
教授「私がりさちぃにオススメする温泉スポットは、銀山温泉でお願いします!!」
助手「じゃぁ。。おぜちぃだと、どこの温泉に行かせたいですか?ww」
教授「うーん。おぜちぃかぁ・・・・」
教授「どこがいいかなぁ。」
教授「・・・・・・・では。おぜちぃは、湯西川温泉でお願いします」
助手「おぅ。奥日光!!」
助手「もりとち犬が生息しているあたりですね」
助手「何故、湯西川に・・・・?」
教授「ここは平家の落人部落として有名なんですね」
教授「壇ノ浦の合戦に敗れた平家の落人が、隠れ住んだ場所が、湯西川温泉」
教授「栃木出身のもりとちは、実はね。平家の流れを汲む家系だったのです、森戸家は!!」
助手「・・・・はぁ?」
教授「そしておぜちゃんは、島津とゆかりがあるそうなので、すなわち、清和源氏!!」
助手「そーいえば、島津とゆかりがあるって言ってたわ、おぜちゃんww」
教授「最初は別に、深い意味はなく・・・・栃木出身のちぃたんがたまたま、『湯西川温泉いいよ』と、近所の友達に聞き・・・」
教授「おぜちゃんと2人で、旅行に行くことになったのであった」
教授「そして。おぜちぃが湯西川温泉に泊まった、その夜。ホテルでは『平家物語』の琵琶演奏が、催し物として行われました」
教授「それを2人で「凄いね〜」と言いながら見終わったあと、不思議な事が起きた・・・」
教授「おぜちゃんが催し物を観た後リビングでのんびりお茶を飲んでいると、もりとちがどこか乱れた浴衣姿でフラフラと、おぜちゃんの元へと近づいて来た」
教授「『え?どうしたの?ちぃ???』おぜちゃんがビックリして問いかけると、もりとちは突然、おぜちゃんの首を絞め、こう言うのであった・・・」
教授「『おのれぇ!!憎き頼朝!!入水した言仁(ときひと)の苦しみ・・・貴様も味わうがいい!!』」
助手「ちょっ!!!何が起こった、ちぃたん!!」
助手「言仁って安徳天皇か」
教授「平家物語を聞いたことによる、先祖返りやな」
教授「そんな、突然おぜちゃんを襲ったもりとちを・・・」
教授「近くにいた、大学の友人(譜久村)と旅行に来ていた山木が咄嗟に止めることで、もりとちは正気に戻るのであった・・・」
助手「ちょっとまて。これ、リアルストーリーじゃなかったのか。なんか山木と譜久村が出て来たぞ・・・www」
教授「もりとちは正気に戻ると、『え?な、なんで。わたし、こんな事したんだろう・・・』と自分が怖くなる」
教授「しかし!!このあと、事件は思わぬ展開を向かえる・・・」
教授「その日の夜。旅館の温泉の女湯では、福田まろと言う作詞家の女性が、何者かに殺害され、死体となって発見されたのであった!!」
助手「普段、出しもしないまろを、死体役の為だけに出さないで!!www」
教授「当然。疑いの目は、おぜちゃんを襲うと言う奇行を行った、もりとちへと向く・・・」
助手「もりとちは『ちぃじゃない!!絶対に私じゃない!』と叫ぶが・・・・その日の夜の記憶が、何故か曖昧で、もりとちは自信がなくなるのであった」
教授「そんなもりとちに、山木は問いかけるのであった。。『ねぇ、小関さんを襲った時。いったい、何があったの?』」
教授「だが、もりとちは前後の事を何も覚えてはいなかった。だが、1つだけハッキリしているのは・・・・」
教授「『平家物語を聞いた時、私の中の何かが目覚めるような感覚があった』と」
教授「そして、ネットを使って被害者の身辺を調べていた譜久村は、ある事に気づき、山木に耳打ちするのであった・・・」
教授「『ねぇ、梨沙ちゃん。。福田さんのツイッターを漁ってて解ったんだけど。被害者の福田さんって・・・・代々鎌倉に住んでいて、清和源氏の子孫らしいよ』・・・」
教授「『そして、森戸さんって女の子。あの子は栃木に代々伝わる・・・平家の生き残りの一族らしい』と」
助手「なんだってぇえええええええ」
教授「そして翌日。。第二の被害者であるナカサキと言う旅人が、湯西川の河川で水死体となって発見された」
助手「(ナカサキまで巻き込まれた・・・www)」
教授「山木と譜久村が聞き込みをすると、やはり、ナカサキもまた・・・・清和源氏の子孫であった」
教授「それを知り、湯西川温泉『ムラサキシキブ』の女将、平家みちよは叫んだ・・・」
教授「アハハハハ!これは全て、平家の落ち武者の怨念じゃ!!源氏はみな、死に絶えるのじゃ!!・・・・と」
教授「そして、ますます疑いの目を向けられる、平家の末裔のもりとち!!!」
教授「一体、どうして、こんなことになったのか??そして、犯人は本当にもりとちなのか・・・それとも!!」
教授「山木と譜久村の女子大生探偵の名推理が、キラーンと光る!!」
教授「火曜日21時放送!!『温泉女子やまふく探偵シリーズ・・・湯西川もりとち殺人事件』、お楽しみに!!!!」
助手「お楽しみに!!!ぢゃ・・・ねーよww」
助手「なに、この、火サスww」
教授「たのしそうだろ??」
助手「むっちゃ観たいわwww」
助手「ってゆっか、おぜちぃに行って欲しい温泉の話だったのに、どうしてこうなった?ww」
教授「やまふくを探偵に使いたくて、つい・・・・」
助手「この2人が探偵役のシリーズなんですか??」
教授「そう。大学の温泉研究会に入っていて、2人で各地の温泉を巡ってるうちに、事件に出くわすの」
教授「必ず、放送開始から23分に、やまふくの温泉シーンが入るので・・・・おっちゃんたちにも大人気の探偵モノシリーズ」
助手「ほんと、バカww」
教授「つーわけで、世界遺産の話をしたかったのに、何故か火サスのお話になったので・・・」
教授「とりあえず、今日はここまで・・・・」
助手「ばいちゅーん」

登頂1周年記念 富士山DVDを振り返る会 〜後編〜

教授「なんか結局・・・・」
教授「Amazonでうっかり、ドラクエ11を買ってしまったww」
助手「やっぱりかwww」
教授「どーせ始めるならやっぱ、新作がいいよなぁ」
教授「どうせならPS4でやりたかったけど、ハード買う余裕はないので、3DSバージョン買ったよ」
教授「プライム会員なので、明日来るハズ!楽しみぃ!!!」
助手「更新はちゃんとやりましょうね」
教授「うーーーっす」
教授「いや、でも、何気に私。今月更新、頑張ってね??」
助手「確かに!!大体、週4で更新してるし・・・・今週なんて7日中6日間ですよ!!!」
教授「うむ!!!実に在宅極めて来てて、結構!!」
教授「やまっきも更新いっぱいしてくれてるし。私も頑張るさ」
助手「確かに。試験中なのに沢山更新してくれる山木がイイヤツすぎて、心がときめいてくるね」
教授「山木が頑張るなら、私も頑張ろうと思えるよ」
助手「でも、なんか。山木ヲタ、すっごい、少数精鋭になってそうですよねww」
助手「忠誠度むっちゃ上がってそうww」
教授「解る!!私もしょーじき、山木に対して、忠誠度、むっちゃ上がってるもん!!ww」
教授「今、やまっきに縋ってる人。みんな、忠誠度90以上ありそうww」
助手「蜀軍かよwww」
教授「でも、これも、ももちイズムだよ」
教授「パイセンもそうだったけど、信頼できるメンバーには、ちゃんと、信頼できるヲタがつくんだよ」
助手「ももヲタも忠誠度高かったもんなぁ〜」
教授「ちゃゆなんかも、ブレずに、いつでも信頼のおける人だったから。忠誠度高いヲタ多かったしね」
教授「だから、まぁ、これは、やまっきに限らず。ハロプロのメンバーは、逆境に絶対に負けず、頑張って欲しいね」
教授「アンチの罵詈雑言など気にせず。。自分が信じて、やるべきことを貫けば・・・それに感銘を受けた、高い忠誠心を持ったヲタが、必ず支えてくれますから」
助手「・・・・・・うむ。いい事言った!!www」
教授「いいこと言ったので、DVDのお話しの続きをしようず」

続きを読む

登頂1周年記念 富士山DVDを振り返る会 〜中編〜

教授「週末ーーーー!!!!」
教授「明日、明後日は、自宅警備なので・・・・ドラクエでもやりますかね!!」
助手「え?!11買うんですか??」
教授「・・・・・・・・・・・・・・」
教授「お金がないので、7を久々にやります!!!」
助手「かなしみずwww」
助手「レブレサックで胸糞になってください」
教授「そんで、マリベルのツンデレに癒されてくるよ」

 ※間違ってタイトルを後編って書いてたわ!中編でした。スミマセヌ。

続きを読む

登頂1周年記念 富士山DVDを振り返る会 〜前編〜

教授「ちょっと風邪引いたみたいで、昨日早退で、今日は職場休んだんだけど・・・」
助手「なんか、変な風邪が流行ってますもんね」
教授「先週からずっと喉の調子悪かったんだけど。今週悪化した感じ」
教授「まぁ、熱も下がったんで、明日は出勤だけど」
教授「今日はカントリーの富士山DVD見てたよ」
助手「懐かしいですねぇ、富士山」
教授「昨日は富士山登山から1周年だったみたいで、メンバーもブログで上げてたから」
教授「なんだか無性に観たくなったのですよ」
助手「ってか、まだ、1年なのか・・・・」
教授「色々ありすぎて、3年ぐらいに思える、マジでww」
教授「というワケで折角なので、今日は富士山DVDで私の好きなシーンを、色々取り上げて行こうと思います」
助手「おっ!1年越しにいいですねぇ」
教授「なので、ちょっと画像だらけになるので、よろしく!!」

続きを読む

呼び名

教授「あ、ねぇねぇ!!知ってた?助手っち??むすぅの写真集の握手会が書泉であるんだね!!」
助手「え?そうですよ。知らなかったんですか??」
教授「知らなかったんだよ!!知って、あとから公式のお知らせ観に行ったけど・・・」
教授「公式ニュースって、すぐ、別のニュースで流れちゃうよね」
助手「確かにそれは言えます。つばきのリリース週だから、すぐ、別のお知らせ被されて流れちゃいますよね」
教授「3日ぐらい公式見てないと、知らぬ間に流れてる事が多々にあるわ」
教授「ワシ。職場の帰り道に書泉の前をたまに通るので、たまたま店頭に『船木結握手会』って貼ってあるの観て、知ったわ」
助手「いつも帰り道なワケじゃないんですね」
教授「いつもは違う。たまに職場の後輩と、職場の愚痴を言うために、秋葉経由で帰る時があるだけww」
助手「愚痴りたいからって理由が草www」
助手「良かったですね。今日、通りかかって!!」
教授「良かったよ。丁度、書泉の前に信号があって、信号に引っかかってたら、張り紙に気づいた」
教授「『え?むすぶ、握手会あんじゃん!?』ってビックリして、後輩に『ちょっと予約してくる』と言って、別れたww」
助手「これだけヲタの醜態晒しても、ドン引きしない後輩ちゃん、有能だわww」
教授「大丈夫。後輩も超の付くクソヲタクで、同じ穴の狢だからww」
教授「ってか。つぐさんの卒業直前ぐらいの頃に、後輩が『そう言えばももちって、同じユニットの不仲な子と、前にフライデーされたんですよね』って聞いてきて」
教授「ももちとくなが熱愛報道を知ってて、ビックリしたよww」
助手「マジで?!なんで知ってるの?!wwww」
教授「私もビックリして『え?なんで知ってるの?』って聞いたら、『ツイッターで話題になってましたよ』って」
助手「へぇ〜なってたんだ。話題に」
教授「『ももちが同じグループの、仲が悪かった子と実は仲が良くて、2人きりでアイス食べて遊んでた姿を撮られた』ってのが」
教授「アニヲタ界隈でも『逆(仲いいフリして実は仲が悪い)だったら萎えるけど、これは、むしろ萌える』って話題になってたらしいww」
助手「なるほど。話題になってたのかwww」
助手「ってか、別に、『仲が悪いフリ』をしてたワケでもないんですけどね、あの2人www」
教授「そうそう。千奈美が『ツンデレごっこ』みたいにはなってたけど、仲悪いフリをしてたわけでもなく、どー観ても、仲良しだったよなww」
教授「でもまぁ、『あの話題、むっちゃ好きでした』って、好意的に捉えられてるから、まぁいいやwww」
助手「まぁ、そうですな」
助手「なんか。パイセンって定期的に、ツイッターで評判になりましたよねww」
教授「そうそう。しかも、軒並み、好意的な内容で評判になってたよな」
教授「アイドルから女優とかになって、世間の評価を上げた人は、早見あかりちゃんとか満島ひかりちゃんとか、色々いるけど」
教授「最初から最後までアイドルのままで、最終的に、ここまで世間の評価をいい方向に覆した人。しょーじき、パイセンぐらいな気もするわ」
助手「中学生ぐらいの頃のももちを観てて、ここまで辿り着くなんて、まったく思わなかったですよねww」
教授「思わなかったねぇww」
教授「あのアイドルを見ればとりあえず叩くだけのヤフコメが、あれだけ、パイセンに対して高評価ばっかりだったのも、しょーじき驚いたわ」
助手「そう!!ビックリした!!ww ヤフコメ民も認める、ももち先輩!!ww」
教授「なんか、最後に世間にも認められ、可愛い後輩に見守られ、ヲタに最後まで愛され、去って行った有終の美を観ると」
教授「いなくなって寂しい事は寂しいんだけど・・・・・パイセンに対して、晴れやかな気持ちである事は、間違いないよな」
助手「ももロスはももロスなんだけど、その一方で、あんなに素晴らしい幕引きを観ると『パイセンいなくても、頑張らなきゃ!』って気持ちにもなりますよね」
教授「それな〜!!カントリーの子達も、そう言う思いで頑張ってるんだろうなぁって思いますわ」


〇呼び名

教授「パイセンと言えば・・・・」
教授「フクちゃんのブログが、ちょっと可愛かったよね」
助手「そうそう。ちぃちゃんが『これ一緒に観ましょ』って言って、ももち先輩の卒業写真集を見せてくれたってヤツね」
教授「パイセンの卒業写真集ってアレだよね?寄せ書きで、やまっきのイラストと、佐紀ちゃんのイラストが同じページに乗ってしまった、悲劇のアルバムww」
助手「あれ、くっそ笑ったww ハロプロ最高峰の画力と、ハロプロ最底辺の画力が同じページに載ってる破壊力たるやww」
教授「そして密かに、ふなっきのももちイラストが上手いんだよねww」
助手「ふなっき、意外にも、上手いですよね」
助手「ってか、フクちゃん。持ってなかったのかよ、卒業アルバムww」
教授「O型だから、意外と情報が雑なんだよ、フクちゃんはww」
教授「むしろ、もりとちがももちパイセンの卒業アルバムをちゃんと持ってて、フクちゃんに見せてあげる為に、わざわざ持ってきた事実が、萌えるww」
助手「他のメンバー程、口には出さないけど・・・」
助手「ちぃたんから時々滲みでる『ももち先輩、大好き感』がたまらんですよねww」
教授「何気にマジで尊敬してるっぽいよな、ちぃたんって、パイセンの事」
教授「つか、フクちゃんがちぃたんの事を『もりとち』呼びしてるの、むっちゃ笑ったww」
助手「アイツ、ももヲタやから、しゃーないww」
教授「ももちパイセンが『もりとちぃ!』って呼んでるのを見て、「みずきも呼んでみた〜い」って思ったんだろうなww」
助手「モーニングの間では、もりとち呼びが増えてるみたいですね」
教授「わかるわー。くどぅとかむっちゃ、もりとちって呼びたがりそ〜!!!ww」
助手「確かに、アイツむっちゃ、呼びたがりそう!!www」
教授「くどぅが得意げに『もりとち』って呼んで来たら、『うっせぇ、ポンコツ!』って返してやれ、もりとち!!ww」
助手「ひどいwww」
教授「でも、まぁ。もりとち呼びは、なんか、いいよね。『ももち』と『もりとち』で、お揃いっぽくて、好きなんだけど」
助手「そうそう。また、彼女に似合うんですよね、『もりとち』って語感がww」
教授「また、もりとちの『とち』の部分がさ、栃木の『とち』っぽいのも、あだ名的にデキがいいよねww」
教授「私も結構、気に入ってて・・・」
教授「最近のさ。ちょっとエースの風格が出てきた森戸知沙希に『ちぃたん』の響きが、少し、違和感になって来てて」
助手「そうですね。ちぃたんはなんとなく、りさまなに囲まれて、妹妹してたあの時代が似合いますもんね」
教授「まなかん呼びだしね『ちぃたん』は」
教授「妹可愛がりされてた頃のイメージが強いから。だから最近の、エースの風格が出てきた森戸に、ちぃたん呼びは少し似合わないなぁと思ってたら」
教授「パイセンが『もりとち』を多用しだしたので、『あ、もりとち呼びは、今の森戸にいいかも!』って思うようになって、私も多用するようになった」
教授「まぁ、それでも、私も半々ぐらいで使ってるけど」
助手「譜久村パターンですね、半々で使用ww」
教授「でも、自分は使わないけど・・・・」
教授「一番萌える呼び名はやっぱ、山木やおぜちゃんの呼ぶ『ちぃ』って呼び名が至高!!ww」
助手「わかる!!!自分は呼べないけど、好きな呼び名ってありますよね」
教授「みやびちゃんの『みや』呼びと一緒で。自分はみやびちゃんを『みや』とは呼ばないけど、メンバー間の『みや』って響きは、萌える」
助手「『もも』とかでしょ?」
教授「それそれwww 自分は絶対に呼べないんだわ、パイセンの事、ももってww」
教授「でも、メンバーが『もも』って呼ぶのは、凄い好き。近しい者同士だけが許される、呼び名って感じで」
教授「また。カプ小説でも、呼び名って大切でさ」
教授「例えばやまっきが『もりとち』や『ちぃたん』呼びでは、小説は萌えないじゃん。」
教授「でも。やまっきが『ねぇ、ちぃはさ・・・・』みたいな感じで言うと、それだけで、雰囲気が出るじゃん」
助手「近しい雰囲気が、一気に出ますよね」
教授「私は山木の声で、『ちぃ』って呼び名を聞くだけで、わりとゾクゾクする派ww」
助手「ゾクゾクするハードルが低いww」
教授「でも、ちぃたんに限らず・・・・やまっきの『ももちせんぱい』は、最高に好きだし」
助手「それ、前から言い続けてますよね。『ももちせんぱい』のひらがな感が最高ってww」
教授「あとね。やまっきの『まなかちゃん』って呼び声も、最高に好きだった。しょーじき、もう一度、聞きたい」
教授「なんだろ?わたし結構、山木の声フェチなのかもしれんね。もしかしたら」
助手「たぶん、そうでしょうね。この感じを観ると」
教授「私、ベリ時代はあんまりラジオ聞かない派だったんだけど。カントリーのラジオは、むっちゃ聞くんだが・・・」
教授「やまっきの声と喋りのトーンが好きなのかもしんない。」
教授「興奮すると急に裏返ったり、時々、ちょっと低めの声で『でも、ちぃはさぁ・・・・』みたいな。なんか、聞いてて飽きない声」
助手「感情がむっちゃ出る声してますよね、やまっきってww」
教授「やまっきの『ちぃ』って言ってる声を聞きたいよぉ〜〜〜〜」
助手「ハロコンの楽屋とかでは、フツーに聞けるんでしょうけどね、ちぃってww」
教授「楽屋じゃ意味ないじゃんかよぉ。うちらが聞きたいんだよぉ!!!!」
教授「聞きたすぎて、今日のブログの冒頭で、唐突に『ちぃ』って単語が出てきて、ゾクっとしたww」
助手「聞きたすぎて、テキストでゾクッとする、禁断症状ww」
教授「うぉおおん。お揃いの明太子、かわいいよぉ〜!!」
助手「お揃いの服とかなら解るが、『お揃いの明太子』と言う、パワーワードが面白いよねww」
教授「やまっきが『買うのやめようかな・・・』と躊躇ってたら『だめ!梨沙ちゃんも買うの!』と言ってくる、謎のワガママがたまらんww」
教授「そんなにお揃いの明太子を買いたかったのだろうか、ちぃたんww」
助手「何も、消耗品である明太子をお揃いにしなくても・・・・ちぃたんww」
助手「ってか、こういう話題になると、『もりとち』よりも『ちぃたん』ですよねww」
教授「そう。風格の出てきたもりとちだけど、やまっきと一緒にいると、やっぱり『ちぃたん』って感じの、ワガママさや幼さがでるのが、たまんねー!!」
助手「空港のお土産屋さんですかね?きっと」
教授「りさちぃが相変わらず、2人でウロチョロしてお土産買ってると思うと、嬉しいよ」
教授「ってゆっか、そっか。お土産屋で働いてれば、りさちぃ、観れたのか・・・・」
教授「よし!ちょっと来週に向けて、新千歳空港のお土産屋に、バイトの応募してくるわ!!!」
助手「落ち着け!!!新千歳空港、山ほどお土産屋あるから!!来てくれるか解らないから!!!早まらないで!!ww」
助手「そもそも、北海道に住むところないでしょ!?目を醒まして!!!ww」
教授「確かに・・・。危うく、北海道でホームレスフリーターになる所だった。あぶねぇあぶねぇ!!!」
教授「まぁ、とりあえず。山木ブログでりさちぃがクソ可愛かったので、今日もハッピーって事で・・・・」
教授「ばいちゅん」
助手「ばいちゅーん」




ざつだん

教授「帰って来た!!昼神温泉から!!!」
助手「おぉー!!昼神!!!」
助手「星がむっちゃ綺麗な所だ!!!どーでした?」
教授「1500人もいるとかめんどくさそうなので、ナイトツアーは行かなかったんだけど・・・」
助手「じゃぁ、何しに行ったんだ?www」
教授「でも、天竜舟下りとか、楽しかったよ。旅館もむっちゃ、良かったし」
教授「やまっきにむっちゃ見せてやりたい、夕食の一品!!」



DSC_0598

助手「あ!!カエル!!!」
教授「きゅうりのカエル。むっちゃカワイイ!!!」
教授「この後、左上にあるムース状のスープに入れて、食べられる運命」
助手「飾りじゃなくて食べるのか、このカエルww」
教授「たいへん美味しくいただきましたww」
教授「つーわけで。とりあえず今日は、雑談でもすっか」




雑談

教授「今週末は福岡でハロコンだったみたいね」
助手「久々に5人でブログ更新がありましたね」
教授「その反動で、日曜はブログ更新なかったけどww」
助手「分ければいいのにww」
助手「平日はほぼ、やまっき頼みになっちゃってるからねぇ。カントリーブログ」
教授「まぁでも、移籍メンに、無理はさせられないけどね」
教授「ジュースとか観てると、体調不良とかない限りは、毎日更新が基本みたいだしね」
助手「先輩が毎日更新してるのに、しないワケに行かないもんなぁ・・・」
教授「もしも、ゆかにゃとか『毎日しなくていいよ』とか気を使ってくれたところで、ヲタに叩かれるよなぁ。先輩がしてるのに・・・みたいに」
助手「大変だよなぁ・・・・」
教授「アンジュと娘。は、ブログに関しては、多少の自由はききそうだけど」
教授「でも、移籍先のネタをこっちで書きづらいのもあるだろうし。ムズい・・・」
助手「日常のちょっとしたネタ的なのを、こっちで書いて貰えれば、ありがたいんだけどね」
教授「マジ、ハロコン終わると、カントリー側で更新なくなりそうで怖いわ〜」
助手「ハロコン終わった後が、ホントに、不安ですな」
助手「なんかもう、籠城戦になってますよね、完全にww」
教授「籠城戦で兵糧攻めにあってる気分ですww」
助手「なんでもいいから食い物が欲しい!!状態ですよねww」
教授「ぽんちゃんネタでいいから、カントリーで、ブログ更新が欲しい!!ww」
教授「でも、どんなに飢えても・・・事務所がムカつくから、絶対に他所ヲタには流れねぇ!!カントリーの名がある限り、死ぬまでくらいついてやる!!」
助手「ってか。こう言うの体験すると、戦国時代とか、お家断絶にしちゃうの解るよねww」
教授「確かに解る!!お家が残ってる限り、最後の一兵まで、戦っちゃうわww」
教授「お家断絶か否かの違いって、今まで考えた事なかったけど・・・自分で体験して初めて分かったわ」
教授「どんなに領地を奪われ、武将を奪われても・・・真のモノノフとは、お家がある限り、降伏しない!!ww」
助手「まさかアイドルヲタをする過程で、お家断絶の意味を知る事になるとはwww」
教授「ももヲタは推しメンに似て武士なんです。他所に降伏なんてするものぞ!!」
教授「まぁでも・・・・」
教授「降伏はともかくとして、『あかねちぃコンビ』、好きなんだけど。わたしww」
助手「それは解りますww なんか、ほのぼのしますよね」
教授「ってか。あかねちん、むっちゃ、ちぃたんとベッタリだけど。今までって誰と仲良かったんだろ?って不思議なんだがww」
教授「今まで仲良かった子が、放置になってないか、心配になるレベルでベッタリなんだが?ww」
教授「まぁ、森戸ヲタ側としては、もりとちに居心地のいい友達がいて、助かるんだけど」
助手「あかねちん、確かに今まで、誰と仲良かったんだろ??ww」
助手「でも。あかねちんってふなっきとも仲いいし。やまっきとも同期だから、元々、カントリー寄りの子ではありましたよね」
教授「そうそう。おかげさまで、カントリーで妄想小説作るときに、むっちゃ、絡めやすいww」
助手「確かに。ヤマキリープロファイルでも、登場してたわww」
教授「どちらかと言うと、はむすたーコンビが好きだったんだけど、あかねちぃもカワイイよな」
教授「あかねちんの、ちょっとメンドクサソウな感じ、結構好きやで」
助手「めんどくさそうってww まぁ、メンドクサソウではあるがww」
助手「アンジュとかジュース側で、他に、気になるコンビとか、あります??」
教授「うーーーん。むろたんとあーりーの、ヤンキー丸出しの組み合わせは、面白いなってww」
助手「あのコンビ、破壊力ありすぎですよね!!!www」
教授「今のハロプロで・・・・互いに苗字呼びなのが、なんとも言えない、ヤンキー感だよねww」
教授「あのヤンキーコンビの中に、ヤンキーとは無縁の人生を送ってそうな、やまっきが一緒に混ざってたのが、最高に面白いよw」
助手「ヤンキー×2とお嬢の、ボーリング大会ね」
教授「また、なんか、ボーリングなのがいいよね!!あの、室田&植村の、ラウンドワンでたむろってそう感ww」
助手「あのヤンキー2人に、まったく物怖じしない山木が、不思議すぎるわww」
教授「隣のレーンで、あんなヤンキーがボーリング始めたら、私だったら1ゲームで逃げちゃうわww」
助手「つーか、気になるコンビでカントリーメン絡みではなく、まさかの、室田&植村の話が出るとは・・・ww」
教授「あ。カントリーメン絡みで聞いたのか?ww」
教授「カントリーメン絡みだと、浮かばないなぁ。やなみんは、カップリングじゃなく、ただただ可愛がられてるだけだから。カプじゃないしねww」
教授「ふなっき絡みのカプも・・・・まだ、ピンと来ないなぁ」
教授「そもそも。あかねちぃは元々仲良かったから、スタートダッシュが異常に早かっただけだから」
助手「そりゃそーだ」
教授「個人的には、だーいしはとってもイイヤツそうなので。先輩なら、だーいしに、もりとちは預けたい」
助手「だーいしは、なんか、安心感ありますよね」
助手「セクハラもされなそうだし、だーいしならww」
教授「それ!!おださく先生も、7曲分のダンスを教えてくれるいい子なんだが、、、なんか、アイツは、森戸を目で犯してそうだし・・・ww」
助手「教授の中で、おださくちゃんの変態期待値は、どんだけ高いんですか?ww」
教授「なかさきちゃん時代のなっきぃを、わざわざ待ち受け画面にすると言う、我々腐女子も思いつかない事を行う変態様だぞ!!」
助手「もりとちの面倒、譜久村リーダーに任せるのはどうですかね?」
教授「うーん。譜久村リーダーは、山木とのコンビが好きなので・・・・もりとちは、だーいしがいいかな?」
助手「単にあんたのカップリング趣味かよwww」
助手「こないだのブログでやまっきが、フクちゃんといつも会話してるって書いた後」
助手「『あ、至って普通の会話してますからね!情報交換だなんてそんな……笑』って言ってるのが、むっちゃ、面白かったですよねww」
教授「騙されるなよ。『アイツらの普通の会話=ちゃゆとももちの話』だからな!!」
助手「スタッフさんに「二人並んでると姉妹に見える」って言われたらしく、喜んでましたねww」
教授「またまたぁ。姉妹には見えないだろ〜?姉妹と言うよりも『ソウルメイト』って感じだろ〜ww」
助手「また、2人そろって、本命に報われなさそうな感じがいいですよねww」
教授「山木はもしかしたらワンチャンあるかもだけど、フクちゃんは報われる可能性ゼロだしなww」
教授「なので、私の中で・・・『お互いに寂しくて、とりあえず体だけの関係を持ちそうなカップリング』、第1位ですぜ!!」
助手「想いが報われない女同士の、傷の舐め合いですねww」
教授「さーて。傷を舐めあうのが先か・・・あんなトコやそんなトコを舐めあうのが先か!!」
助手「ほんと、やまふくの話題になると、酷い内容ですよねww」
助手「ここは船木も読める全年齢制ブログ!!!」
教授「そうでした。忘れるとこだった、あぶねーあぶねー」
教授「まぁ、そんな感じで。とりあえず、今日はここまで・・・」
教授「ばいちゅーん」
助手「ばいちゅん」






続々・狼少女もりとち

教授「つーわけで」
教授「実は今、家族旅行で長野に来てますねん」
助手「おぉおお!あかねちん!」
教授「まぁ、半分、岐阜みたいなモンなんだけど」
助手「じゃぁ、福岡のハロは不在ですね」
教授「家族旅行を決めた時は、ハロコンシーズンは暇だと思ってたからね」
教授「カントリーのツアーをメインに、ハロコンはそこそこにしようと思っていたあの頃!!(怒」
助手「くっそ事務所ww」
教授「カントリーヲタは、後生、クソ事務所!と罵れる権利持ってると思うわww」
教授「まぁとりあえず、家族が寝てる夜のうちに、ipadでこっそり記事を書きますか」
助手「こっそり、カップリングエロトークしますかwww」
教授「やまっきも、試験期間で寝不足なのに、毎日更新してくれたりしてますし…」
教授「私も更新頑張るよ」
助手「アイツ、ホント、いいヤツよねw」
教授「更新ありがとう、やまっき。ベルにゃん、可愛いよ、ベルにゃん」
助手「ベルにゃん、かわいいよね」
教授「そう!なんか萌えるよね、ベルにゃんって」
教授「前にコナンカフェかなんかの、紙袋をガジガジしてる写真とか、ムッチャ可愛かった!」
助手「所作が萌えるよね」
教授「萌えでベルにゃんに対抗出来るの、もりとち犬ぐらいですよww」
助手「もりとち犬は萌えますわww」
教授「じゃぁ。今日は、ヤマキリーではなく、狼少女もりとちのお話の続きでもすっかな」
助手「完全にココのブログ、妄想語りべブログになってますよねww」
教授「遠野とかで、物語を語る、語りべのおばーちゃんみたいになってるよなw」
教授「昔々。。箱根の山にもりとち犬と呼ばれた犬がおってな…」
教授「遠野物語ならぬ、森戸物語」
助手「まぁ、でも。これが、本来あるべき姿かもしれないですね。カプヲタ的にw」
教授「カプヲタのくせに、現場ヲタになりすぎてたしなww」
教授「これからは在宅極めるわw」
教授「そう言えば、狼少女もりとち。山木ともりとちの仲が深まった過程を、もっと詳しく聞きたいって質問が来てたな。。」
助手「あらま。ちょっとお客さーん。りさちぃ、お好きねぇー」
教授「もう、お好きなんだから………わたしも大好きだぁあああ!!」
教授「もりとちのブログに、何故かキノコを打ち込む山木がかわいい🍄」
助手「桃の絵文字に続き、今度はキノコを打ち込むって事は…」
助手「キノコの国の王子ことまことが、ハロコンの司会を引退してしまうと言う、山木からのリークかもしれないですよ!」
教授「まじか!?まことの司会、ぶっちゃけ、いらないけど!かと言って、いなくなるのはかなしみず!!」
助手「まぁ、んなわけねーがww」
助手「じゃぁ、とりあえず。狼少女もりとちで、2人の仲が深まった過程の説明をお願いします」
教授「了解した。むしろ了解させて下さい」
教授「あ、ちなみに狼少女もりとちとは、ちょっと前に語ってた、りさちぃ設定ネタね」
教授「山木が鷹を操る風魔の忍で、もりとちが、山犬に育てられた狼少女のお話ww」
教授「何故こんな話になったかと言うと、ももちラストコンのもりとち犬と、鷹匠山木が、大好きだからですw」
助手「詳しくは7月中に上がってる、同タイトル関連のブログ記事を読んでください」

 
続きを読む

やまっきブログの謎!!

教授「なんかさ・・・・」
教授「今日のやまっきのブログ、桃の絵文字が山ほどあったね」
助手「ありましたね!!!」

http://ameblo.jp/countrygirls/day-20170720.html


教授「桃のタルト、美味そう」
助手「美味そうっすね」
助手「てか、前にもやまっき、ブログに『もも』を仕込みまくった時、ありましたよね」
教授「あった。あの時は『ももち』を仕込んでた。去年、ちぃたんが郡山でぶっ倒れた時の、郡山公演のブログですわ」
教授「これ・・・・」

仙台はとにかく美味しいものが多い!!

牛タンやずんだも(も)ちはもちろん、細谷バーガーやはらこめし……

美味しすぎて止まらなかった〜!
しかもカントリー・ガールズ初上陸の福島では、クリームボックス、ままどおる、凍天、もも(ち)など、たくさんの名物をいただきました!

ライブツアーももちろんだけど、本当にいろいろな都道府県で各地の名物をいただけて、幸せすぎてます。



助手「『ライブツアーももちろん』の部分も、さり気なく、ももちになってるんですね、これwww」
助手「これって、なんでこんなに、ももちを仕込んでるんでしたっけ??」
教授「多分、ちぃたんがぶっ倒れた時の、パイセンの咄嗟の対応っぷりがプロすぎてカッコ良かったからじゃないかと・・・」
教授「大事に思われるとメンドクサイから、ちぃたんが倒れた事について、本人以外は一切触れてないから、おおっぴらにももち先輩を称えられないけど」
教授「ももヲタ13年選手の私がみても、パイセンの対応は惚れなおすレベルだったので、やまっき的には『ももち先輩を称えたい!でも、書けない!』って感じだったんじゃん?」
教授「だからこっそり(丸出しで)、文章に『ももち』を仕込みまくったんだと思うww」
助手「ホント、面白いよな、やまっきはwww」
教授「山木リークスってヤツだなwww」
教授「でも。なんか、それがあったからさ」
教授「桃の絵文字が仕込みまくってある、コレを観た瞬間。『もしかして、パイセン、山木家に来たんじゃね?』ってちょっと思ったww」
助手「そーゆー感じ、敢えて、匂わせてますよねww」
教授「勿論、ただの釣りかもしんないけど。『あれ?ひょっとして??』って思ったら、なんか、ワクワクしたよww」
助手「ただの釣りだとしても、妄想捗る感じで、楽しいッスよねww」
教授「そもそもさ・・・・」


ケーキ屋さんで今ピーチフェアをやっているらしくて、

買ってきてくれたんです!


いろんな桃のタルト。

桃のタルトなのにこんなにたくさんの種類があるなんてすごい〜!!!!

家族の誕生日も近かったから、チョコプレートもつけてもらって、一緒にお祝いもしましたよんっ



教授「これ、『ケーキを買って来てくれた人』が誰なのか、不明だよね」
助手「あ、確かに!!主語がない!!」
教授「ちなみに18日のブログは『お母さんがタピオカミルクティ買ってきてくれました!』って感じで、買って来てくれたのが誰なのか、主語がある」
助手「ムムム!!!」
教授「それにさ。買ってきたのが、もしも、『家族の誰か』なのであれば・・・・」
教授「『家族の誕生日も近かったから』って、プレート付けて、ケーキ買ってくるの違和感じゃない??」
助手「ん?なんで?家族なら、誕生日祝いぐらい、するでしょ?」
教授「するけど。むしろ家族なら、『誕生日が近かったから』・・・・ではなく、『誕生日当日』に、フツーはケーキ買ってお祝いするじゃんか」
助手「いわれてみれば!!!!!違和感、むっちゃある!!」
教授「だろ?なのに、当日ではなく、『誕生日が近かったから』と・・・わざわざ、プレートをつけて、ケーキを買ってくる」
教授「もちろん誰かは解らんが、完全に来客者がいますよ・・・これww」
助手「なるほど・・・・ちょっと謎解きみたいになってきて、楽しいな、これww」
助手「来客者がいるとすれば、『一緒にお祝いしましたよんっ』は来客者も一緒にって事か・・・」
教授「あとさ。ピーチタルトの写真を写しながら・・・」

フォトジェニックじゃない?
インスタ映えじゃない?

教授「って書いてるのも、ちょっと怪しいんだよね」
助手「・・・・・なんで??」
教授「なんか、6月末にやってた、ぷりぷりラジオで『インスタ映えすることをフォトジェニックって言うなぁ!』みたいな話、パイセンがしてた」
助手「!!!!!!!!」
助手「マジか?!!」
教授「そう。浅草橋の物販で買った後、ラジオ聞きながら帰宅してたんだけど・・・なんか、そんな話してた記憶があるぞ」
助手「ムムムムム・・・・・」
助手「これは完全に怪しいww」

ル*’ー’リつ<梨沙ちゃん。このケーキ、むっちゃ、インスタ映えじゃない?

ル*’ー’リ<ふぉと、じぇ・・・にっくじゃない??

川;∂_)∂リ<フォトジェニック、噛み噛みですよ??ももちせんぱい。

助手「みたいなやり取り、してそうww」
教授「だろ?」
教授「そして、ブログラストに・・・・ももちファイナルの、桃のオブジェ、ドーン!!!」
助手「これは怪しいわぁ〜〜〜www」
教授「だが、怪しいが・・・・怪しすぎて、ただの、山木の釣りかもしれんけどなwww」
助手「リークも釣りも、両方やりそうだからなぁ、やまっきは!!www」
教授「しかも、あれよね」
教授「ちぃたんの方のブログ、タイトルが「ちっち」なんだが・・・」
助手「ちっち??」
教授「山木ブログが「ピーチ」で、森戸ブログが「ちっち」とは、つまり??」
助手「ピーチ+ちっちで・・・・・・・ぴーちっちwwwwww」
助手「くっそwwww これ、怪しいだろ、これ!!wwww」
教授「怪しすぎぃいいい!!!www」
助手「また、森戸ブログ、敢えてのカントリー側で更新しなかったのがいいですよねwww」
教授「同じブログでタイトル並ぶとバレるけど、娘。側だから、気づきにくいよねwww」
教授「でも。真偽はともあれ、『もしかして??』って思ってからの、ブログ解析とか、むっちゃ楽しかったよ」
助手「たのしいですね、これww」
助手「さすがコナンヲタ。暗号の仕込み方が上手いわww」
教授「やっぱ、山木だな!!釣りでもリークでも、我々ももヲタに、『もしか・・・やまもも、来たんちゃう!?』と言う、ワクワク感を与えてくれる」
教授「むっちゃ、テンション上がったわ。ありがとう、山木!!!」
教授「頭、ナデナデ゙してやりたいわ!!!」
助手「さすがに7月入ってから、テンション、下がってたしね。教授ww」
教授「そらそーよ。なんか、ももロスとか、そう言う甘いモノじゃないね、今の状況は。しょーじき、何をしていいか、解らない」
教授「パイセンはいないわ、カントリーの話題も特にないわ。もう、何していいか解らんわ」
教授「おかげで、妄想小説考えるか、ペーパークラフト作るかの2択になってるww」
助手「在宅極めてるわぁ〜www」
教授「今、ペーパークラフトで、サグラダファミリア作ってるww」
助手「あれ、本物すら未完成なのに、完成するの?ww」
教授「でも、やまっきのお陰で、久々にワクワクして楽しかったよ。釣りでもリークでもどっちでもいい。テンション上がった!!」
助手「それは良かった」
助手「もう、パイセンが山木家に来たって事にしちゃいましょ!!ww」
教授「うん。それでおっけww」
教授「つーわけで。今日はここまでーーーー」
助手「ばいちゅーん」

ヤマキリープロファイル

定期的にくる、ファンタジー書きたい病ww
とりあえず、ハロコン期間は、このネタをチョロチョロと書いていこうと思います。
しくよろ。続きを読む

ヤマキリープロファイル

教授「そーいえば」
教授「やまふく、需要薄いかと思ったが、意外と好きって人おったなぁ」
助手「そーですね。エロかったですからね」
教授「あの画像のやまっきのエロさと、着てるカエルTシャツのシュールさのギャップがいいよねww」
助手「あのTシャツ、むっちゃ欲しいww」
教授「そう!あのTシャツがくっそ欲しくって、ちゃゆの洋服を探し出すやまっきを真似て、探したんだよ」
助手「探すなよwww」
教授「『出てくるカエル』ってシリーズのTシャツらしい」
助手「出てくるカエルwww」

http://ameblo.jp/morningmusume-9ki/image-12292686363-13982518919.html

助手「言われてみれば、謎の亜空間から出てきてるね!!このカエルwww」
教授「ライムで注文したから、ハロコンで着よ〜!!!」
助手「買ったんだ。ウケるわぁwww」
助手「ヲタは推しメンに似るからなぁ。ももヲタの時は、推しメンとお揃いなんて買わなかったのにww」
教授「言われてみれば!!ww 山木ヲタになったら、なんか、同じの欲しくなると言う不思議ww」
助手「教授は推しメン感情移入型だから、タイプが似るんでしょうね」
助手「7月からカップリングトークが変態臭くなったのも、山木ヲタになったからですよww」
教授「な、なんと言う事だ!!www」
教授「確かに。なんか7月から、カプネタが変態臭くなったなぁと。自分でもちょっと、感じてはいたのだが・・・・」
教授「じゃぁ、そのうち私は、ちゃゆちゃゆ言いだすようになるのだろうか・・・」
助手「それはないでしょ?別にももヲタの時も、ゆずゆず言わなかったじゃんww」
助手「趣味嗜好が似るのではなく、タイプが似るだけですよ」
教授「そ、それなら良かったわい・・・」
教授「じゃぁ。今回はですね」
教授「ハロコンが始まったと言う事で、ハロコンシーズンに合わせてまた、ハロメンをいっぱい出演させた、ファンタジーRPGモノの設定を作ろうと!!」
助手「前にファイアーエムブレムでやった、設定ネタ的な?!」
教授「そんな感じです!!!」
教授「ハロメンをエインフェリアにして、設定を作ろう」
助手「いいですねー。ハロメンいっぱい出すの。じゃぁ、どんなドラマにするんですか??」
教授「タイトルはかんがえてあります!!これです!!!」



続きを読む

ハロコン雑談(一部セトリバレあり)

教授「大阪行ってきたーーー!!!」
助手「どうでした!?」
教授「すっごい楽しかったけど、すっごい疲れました!!!」
教授「祇園祭期間の京都、ヤバい・・・!!!」
教授「16日であれって、山鉾巡行の今日はきっと地獄絵図だったろうな」
助手「そう言えば京都行ったんだっけwww」
教授「山鉾巡行前日で激混みっした」
教授「でも、二条城の観光も出来たし。暑いわ混んでるわで大変だったけど、楽しかったよ」
教授「大政奉還から150年ですってよ」
助手「1868が明治維新だから・・・・確かに、そうですね!!大政奉還は150年前か!!」
助手「つーか、大政奉還から、150年しか経ってない事に驚くんだが」
教授「それ!!仙人クラスなら、生きてる人、いそうじゃね?ww」
助手「まず、仙人クラスが存在するのか解らんけど、100歳越えなんて珍しくもない時代。生きてる人がいそうで怖いわww」
助手「で・・・ハロコンはどーでした?」
教授「すっごい、楽しかったよ!!!」
教授「今回のハロコン、凄いイイよ!!真新しい!!」
教授「ハロコンって新曲発表会と揶揄されてたけど。今回、新曲発表会どころか・・・」
教授「自分のユニットの持ち曲やってるシーンが、チョー少ない。どっちの公演も」
助手「へーーー!!」
教授「シャッフルが沢山あって。何故か、他のユニットのバックダンサーで、他のユニットが登場するコーナーとかww」
助手「なに、それ、シュールwww」
教授「つばきのバックダンサーに、娘。がいるの、吹いちゃったww」
教授「あと、個人的に楽しかったのが・・・ジュースの地団駄ダンスのバックダンサーにカントリー居るの、超嬉しかった!!ww」
助手「マジで!?」
助手「地団駄森戸を観れるって事?!ww」
教授「それ!!!!www」
教授「すっげぇ、カワイイの!!ホント、ゆるきゃら!!これ、ほんと、、観たかった!!ww」
教授「でも、見てて何気に一番面白かったの、地団駄やまきだけどww」
助手「地団駄やまきって響きが、すでに面白いですもんww」
教授「あの人、ホント、こーゆー恥ずかしい曲でも、張り切って踊るから、面白い」
教授「ちぃたんはビジュアルから、あの動きのコミカルさがお似合いで、超〜ゆるきゃらなんだけど・・・・」
教授「山木は顔の美形さと、動きのヘンさと、張り切りっぷりがアンバランスで、それがまた、たまらん!!!」
助手「たのしそうっすね、今回のハロコン」
教授「そうだね。ホント、楽しかった」
教授「でも、全体的には、ギャザリングの方が好きかも!!ミーティングも地団駄を始め、見どころ満載だったけど」
教授「オススメだね、今回のハロコンは」
教授「特にカントリーヲタはいった方がいい。と言うか、私はもう、ハロコン芸人でいいかもと思ってしまったww」
助手「マジで??www」
教授「移籍先を追って遠征より、ハロコン芸人の方が正解かもww それぐらい、カントリー大活躍!!」
教授「まぁ、シーズンオフは移籍先観に行くけど、ハロコンシーズンは、ハロコン集中でいいやって思った」
教授「別にカントリーの曲が多いワケではないんだけど。まず、移籍組は単純に、掛け持ちしてる分、出番多いし」
教授「もりとちとふなっきなんて、ダンス部もやってるからな。忙しすぎだろ、あれ」
助手「ウソ?ダンス部もやってるの。ハードじゃね??」
教授「カッコイイから、観れて嬉しいけど・・・・体力が心配になるよ。」
教授「で。おぜやまが、MCアシスタントなので、MCは必ず居てくれるから」
教授「結果。カントリーヲタ、休憩時間、マジでないよ?ww」
教授「ホントに、両公演。あっという間に、1時間45分終わったもん」
助手「なるほどぉ〜〜〜」
教授「あまりに忙しくて、ももロスを感じてるヒマがなかったww」
助手「それは良かったww」
教授「ただ。やっぱり、私は14年間ヲタやってただけあって、ももち探すの上手かったんだなぁって」
教授「ハロコンで大勢いても、大抵、パイセンは5秒以内には見つけられたもん」
教授「でも、パイセンいないと、カントリーメン探すの、超〜時間かかったわ」
助手「動きとか雰囲気で、すぐに解る感じでしたもんね、パイセンは」
教授「そうそう。登場と言えば・・・・」
教授「カントリーヲタに朗報。少なくとも今回のハロコンは・・・」
教授「移籍組はほぼ、カントリーの扱い。全員登場時の配置が、ちゃんと、カントリーで集められてるし」
教授「グループ曲シャッフルとかも、ちゃんと、カントリーメンバーでの扱いになってる」
助手「ほぅ?」
助手「って事は、グループ曲シャッフルの時は、よーするに、モーニング側にもりとちはいないって事ですね」
教授「そゆことでござる」
助手「そっか。地団駄のバックダンサーも、カントリーって言ってましたもんね」
教授「あと、一番危惧してた部分。カントリーはぼーの状態で、サブユニットの扱いになるのかって部分だが・・・」
教授「サブユニットではなく、メインユニットと同じ扱いだった」
教授「カントリーだけ、ユニットシャッフルから外されるとかもない」
教授「曲数も他のユニットと平等。むしろ、最後に全体曲でカントリーがあるレベル」
助手「なるほど。サブユニット扱いではないんですね。よかった」
助手「まぁ、アーティストインデックスの序列が変わってないから、大丈夫だとは思ったが・・・」
教授「なので。ユニットとしては、今までのハロコンと同等の扱いにプラスして・・・・おぜやまがMC。移籍組が各ユニットで出番が増えるから」
教授「むしろ、カントリーメンフィーバー状態になってるな!」
助手「これは行かねば!!!ww」
教授「な!ハロコンシーズンは、ハロコン芸人でいいやぁってなるじゃろ?ww」
教授「まぁ、とりあえず今回のハロコンはね。」
助手「でも、そう考えると。『カントリーをハロコンで活躍させよう!』と言う意思が、スタッフ陣からも、ちょっと感じますね」
教授「それ!!MC抜擢は特に、不遇の状態になってしまった2人を、なんとか活かしてあげたいと言う思いを感じたわ」
助手「むしろ、当然、それぐらいしてもらわなきゃ困りますけどね」
教授「ホント。今回の騒動って、上層部のゴミカスが、思い付きで移籍をピコーンしちゃったんだろうなって思ったわ・・・。今回のハロコン見たら」
助手「メンバーもスタッフもヲタも、みんな、振り回されてるんだろうね、今回」
教授「もう1個、ネタバレになっちゃうけど。最後に全員曲でリズムがあったのが、凄く嬉しかったな」
助手「おぉおおおお!!リズム!!!」
教授「やまっきのセクシークラップに、むすぅがステージ上で大ウケしてるの見て、なんかホッコリしたわ」
教授「やっぱ、安心するわ。カントリーが揃ってるのを見ると」
教授「ハロコン終わったら、一気に、鬱になりそうだけどwww」
助手「なんとか生きましょう!!ww」
教授「あ!そう言えば、愛ごめあったんだけど・・・・」
教授「出だしがマリオネットダンスじゃなくなってて、みんなパイセンバージョンになってた気がする!!」
助手「え?!ホントに??」
教授「前のは・・・・みんな操り人形の状態で、パイセンだけが真ん中で糸を操って、グルッと魔法をかけて、みんなを動かすって出だしだったじゃん」
教授「あれじゃなくなるから・・・・私としては、パイセンが合流する前の5人バージョン・・・・うたちゃんとか居た頃の5人バージョンで」
教授「傀儡師がいないで、マリオネット5人だけの状態バージョンに戻るのかなって思ってたんだけど・・・」
教授「まさかの、パイセンバージョンになってた」
助手「全員ですか?」
教授「多分・・・。山木でフリコピしてたから、『あれ?パイセンバージョンだ・・・』って思って」
教授「で、他の子を見たら、マリオネットダンスの子がいなかった気がする」
教授「まだ、1回しか見てないので、ちょっと断言できないけど。確か、みんな、パイセンバージョンだった気がする」
助手「そうなんだ・・・・なんか、感慨深いですね」
教授「そう!!それってつまり、『操る人(ももち先輩)がいなくても、私たちはもう、自分の魔法で動けます!』って現れかなぁって」
教授「初期のパイセン合流前の5人バージョンがマリオネットダンスだったのに、わざわざ、それに戻さないで変えたって事は・・・」
助手「ヤバイ、泣けるww」
教授「私、ひとりで3階席で感動してたww」
教授「やっぱ、この子ら、応援せねば!!!って再確認したわww」
助手「ハロコンで、ちょっと、希望が湧いてきますね」
教授「うん。その代わり、カントリーメン、むっちゃ大変そうだけどね。この先も、体力的にも、精神的にもツライと思うが」
教授「なんとか、頑張って欲しい!!」
助手「精神力はももちパイセンに鍛えられてるだろうし・・・・きっと大丈夫ですよ・・・」
教授「ぶっちゃけウチらもだよね、精神戦に関してはww」
助手「しょーじき、すっごい、精神やられるよねww」
教授「徳永現象、ハンパない!!!ww」
教授「7月入ってたった半月で、物凄い、精神の疲弊っぷりww」
教授「でも、うちらもパイセンを見て学んでるからな・・・精神戦は。パイセンの様に、周りの言葉にながされず、己が信じるモノを貫くしかないよな。。」
助手「メンバーもパイセンにアンチ対策とか、いろいろと精神戦、学んでそうよね」
教授「パイセンの精神力の強さ、その存在も、精神戦でのお守りになってると思うわ」
助手「ファイナルファンタジーで、『パイセンのお守り』を装備すると、精神力が300ぐらい上がりそうですよねww」
教授「もう、アルテマだってホーリーだってメテオだって怖くないぜ!!!ww」
教授「でもホントに。この先、完全なる精神戦だけど・・・・メンバーもカントリーヲタも、頑張ろうね。。」
助手「今はいいけど、この先、年単位で精神戦を耐えないといけないワケですからねぇ」
教授「頼むから、ハロコンのオフシーズンはさ。なんとかスケジュール調整して、単発イベントぐらいは、やって欲しいわ」
教授「そうしないと。間違いなくカントリーヲタ、心が疲弊して、脱落しちゃうと思うから。。」
助手「ハロコンが楽しいと、終わった後が、完全にヤバいですよね」
教授「すでに、ハロコンロスが怖いww」
教授「とりあえず。カントリーのメンバー。精神的にも肉体的にも大変だと思うが、ホントに頑張ってね・・・。心から応援するから!!!」
教授「わたくしもブログで頑張りますさかいに!!!」
助手「頑張るって・・・なにを?」
教授「・・・・・在宅エロ妄想は任せろ!!!www」
助手「ホント、しょーがねぇなぁww」
教授「でも。わたし、面白いなぁって思ったのが・・・・」
助手「なんです??」
教授「ウチってなんだかんだ、ももヲタが多かったから。7月以降、アクセス数、激減すると思ってたんだよね」
教授「しかも、カントリーがこの状態にされちゃったから、尚更、減るかなぁって思ってたんだが」
助手「減ってない??」
教授「さすがに6月末〜7月頭は、最近見てなかった人とかも見てたらしく、アクセス1・5〜2倍になってたから・・・・それと比べると下がったけど」
教授「5月半ばぐらいより、むしろ、今の方が増えてる」
助手「へぇ〜〜〜〜!!!!」
教授「他のメンバーのヲタさんもいるだろうけど、前にアンケート取ったら、半数はももヲタだったんだけどね」
教授「ももちがいなくなっても、ももヲタがどれだけ、カントリーの子達を気にかけてるかってのを感じるわ」
助手「ももヲタにとってカントリーは、もう、ももちの思いを唯一感じられる、ハロプロの場所だからね」
教授「とりあえず。私に出来る事は、妄想ストーリーを語るぐらいだけど・・・・7月以降も、引き続き、観てくれてるのが嬉しいよ」
教授「なるべく、更新するよう頑張るよ」
助手「自給自足せねばねww」
教授「それ!!いしごまヲタだった頃を思い出して、自給自足するわww」
教授「では、ばいちゅん」
助手「ばいちゅん!!」

やまふくコンビがエロい

教授「助手っち!!見てみて!!」
助手「なんですか??」
助手「また、ティッシュペーパーアートですか??
教授「ちげーよ!!!」

kuma


教授「以前、りさちぃTを見せただろ??」
助手「あ、はい!明日から着るんですよね」
教授「そう。明日から着るので・・・今日、ユザワヤに寄って・・・」



DSC_0566

教授「アイロンプリント買って、バッグプリントも作ったぞ!!!」
助手「おぉおおおおおおおおおお!!!」
教授「ツアーTって首元の所に、ツアーロゴ入ってるじゃん!あれ風にした!!」
教授「熊が着てるからデカく見えるけど、実際は、公式よりもちょっと大きいくらいのサイズ感」
助手「むっちゃ、ツアーTっぽいですな!!!」
教授「むっちゃツアーTじゃろ??」
教授「オレンジがプリントアウトしたら、ちょっと薄くなっちゃたけど、ライムはアイロンプリントと気づかないぐらい、Tシャツに馴染んでる」
助手「ライムはロゴとTシャツの色がほぼ一緒でいい感じですわ」
助手「つーか、この、りさちぃヲタ熊連番ww」
助手「タオルとTシャツがどっちも、りさちぃ仕様になってるのが、痛いカプヲタ連番ww」
教授「タオルとTシャツは、同色ではなく、カップリングで揃えるのが、カプヲタの嗜みだからな」
教授「バックプリントにカントリーって入ってれば、後ろの席の人に、いくどぅーカプのヲタだと、勘違いされないで済むな!!」
助手「いくどぅーカプってww すっげぇ、ホモくさいカップリングだなww」
続きを読む
Categories
Archives
ABOUT

管理人:やぎ

明日からはおもかげ。
私にとっても、あなたは、お守りの様な存在です。

この先どうなるか解らないけど、
カントリーの子達を見守って生きていきますね。

・・・・・・。

こんなマジメな事を言ってるけど、
基本はりさちぃ大好き、ただのカプヲタですww

ロマヲタ図書館

レポ・ネタ・小説の保管場所。

ロマヲタ図書館


メール
メールフォーム
QRコード
QRコード
相性シミュレーション

同盟


©すもも

  • ライブドアブログ