ハロの夏が始まった!

教授「昨日は里愛パイセンのバーイベ行ってきたんですが」
教授「相変わらず満足度高すぎるな、里愛パイセンのバーイベは!!」
助手「ずーっと歌だけで、1・2公演でセトリ全然違うんでしょ??凄いよね・・・・」
教授「今、ハロコンシーズンで、そっちでも他所の曲を歌ってるのに。自分のバーイベでも20曲ぐらい覚えるって、ハードモードすぎでは?www」
教授「あーーー1公演目も見たかったなぁ。。1公演目はWUCをやったってあったけど。あれ、ひとりでやる曲じゃないじゃろがいwww」
助手「WUCをひとりでやるの、あたまおかしいwww すっごい観たかったな、それwwww」
教授「あと。里愛パイセンがボイトレの先生に『あなたはカワイイ曲も少しは出来ないとダメよ』と言われたらしく、可愛い曲チャレンジで『もしも・・・』やってたのはすげぇ笑ったwww」
教授「いくらなんでも、チャレンジする可愛い曲が、いきなり横綱級すぎるだろ?www」
助手「いいよね。可愛い曲も出来ないとダメと先生に言われて、いきなり可愛い曲の横綱級にカチコミする里愛パイセンwww」
教授「曲中ずーっとニヤニヤしてしまったわwww」
助手「どうでした?里愛パイセンのもしも・・・・wwww」
教授「むっちゃ良かったけど。セリフ殺傷力はやはり、まなかんパイセンにはまだまだ届かぬな。あざとさが足りぬ!!精進せよ!!www」
助手「カワイイ里愛パイセンは観たいけど、あざとい里愛パイセンは解釈違いすぎるので、そこはもう、仕方ない気がするwwww」
助手「あざといの対極にいる人だから、里愛パイセンwww」
教授「個人的にはジェラジェラ観れたのが嬉しかったわ。やっぱ、里愛パイセンのジェラジェラはいいな。ラップがマジで里愛パイセンはカッコいいんだよね」
教授「リズム感のセンス的なモンなんだろうな。ジュースももっと、ラップ入ってる曲、作ろうぜ!!!」
助手「やっぱ、里愛パイセンはたいしたもんですなぁ・・・・」
教授「たいしたもんですわ。純粋に『カッコいい』と思えるから、歌ってる里愛パイセンは。イイモン観れました!!」
教授「そして。。。日曜日はハロコンに行ってきましたーーー!!!」
助手「ヲッ!!!俺たちの夏が来ましたね!!」
教授「来たねーー。やっぱ、全ユニット揃ってこそのハロコンだよぉ。楽しかった」
教授「2ユニットや3ユニットでやるハロコンは、やっぱハロコンではない。あくまでも合同コン。ハロコンは全ユニット揃ってこそだよ!!」
助手「70人越えだし。もう、一同に会するのは無理かと思ってたけど、、、、やれるモンだね」
教授「やれるモンだね。ある種の苦肉の策で、全員で歌う時は、客席に降りて花道を使う事で70人越えがパフォーマンスするスペースを確保する荒業!!www」
助手「スペース足りなきゃ、客席使えばいいじゃない?の精神、カッケーwww」
教授「全員集まる曲はラストだけだったしね。」
教授「グループ増えたから、グループ曲は3曲づつしかやらなくて。あとは全て、シャッフルユニットだったな。70人超えると、シャッフルユニット、あんなに長いんだなwww」
教授「シャッフルユニット、まだ続くの?!って驚いたものwww」
助手「それで2時間きっかりぐらいでしょ??」
助手「ひとりあたり、グループ曲3曲。シャッフル1曲。全体曲1曲か」
助手「やっぱ人数増えたから、一人当たりの養分は、薄味っちゃぁ薄味ですよね。よくよく考えるとwww」
教授「70人超えるとどうしてもね。まぁ、ハロコンはそもそも、一人を楽しむより全体を楽しむものだからなwww」
教授「全体で観ると、『ハロプロおもちゃ箱』感あって楽しかったよ。次から次へと楽しいモノが現れる感じ。これこそが、ハロコンの醍醐味っすよ」
教授「あと、ひな壇もあるので。そっちで楽しむことも出来る。というか、ゲッターヲタは、ひな壇目当てでハロコン通うのもアリなレベルに、ひな壇ゲタゲタがカワイイww」
教授「予想はしてたけど、予想以上に、ひな団のゲッター大はしゃぎで、めたかわでしたwww」
助手「ひな壇はしゃぐタイプとは思ってたけど、やはり、はしゃぐタイプだったか。あここんwww」
教授「みんなのパフォーマンスも観たいけど、ひな壇ではしゃいでる連中も観たくてジレンマに陥る。これもハロコンの醍醐味www」
教授「今回、昼夜とも3階のLゾーンだったので、ひな壇の左側は死角で全然見えなかったので。渋谷では左側の様子も観て見たいね!!」
助手「あの会場。ほんと、死角が多すぎよねwww」
教授「3階サイドの立ち最前だったから、ステージ自体は観やすかったけどね。立川も座席を厳選すれば観れるんだよなwww」
助手「ただ、厳選が必要なのが問題なんですよwww」
教授「つか。だーいしが髪の毛短くしてから初めて生で観るけど。これぐらいの長さの方が、やっぱ可愛いな!!」
教授「ただ。他のメンバーと髪型が被るから、探しづらくなるのが欠点だけどwww」
助手「70人超えると、探すのは大変ですよ。熊井ちゃんぐらいのランドマークじゃないとwww」
教授「今回、個人的にアルタイルのセトリはめちゃめちゃ好みでした。セトリだけみると、ベガより好みのセトリかも・・・・」
教授「まぁセトリだけ観て、まだベガ自体は観てないんだけどね。てっきり、昼夜でベガとアルタイルをやるのかと思ってたら、土曜がベガで日曜がアルタイルだったwwww」
助手「そうそう。両方観るなら土日両方行かなきゃダメだったんですけど。。それ解らずに行ってたのか?www」
教授「日曜だけで両方観れるモノだと思い込んでたwww まさかの、夜もアルタイルが始まってビックリしたわwww」
教授「でも、アルタイルのセトリが好みドンピシャだったので、全然OKだったけど。
教授「とりま。始まったばっかなので、セトリは伏せておきますけど。。北川ちゃんは絶対つばき楽曲似合うと思ってたので、北ちゃんのつばき楽曲観れてうれしみ!!」
助手「おっ。という事は、北川ちゃんはつばき楽曲なんですね?!何やったでござるかぁ???」
教授「それはナイショでござるよぉ?!(キャッキャ」
教授「ってか。北川ちゃんと言えば・・・・・ブログによると、ロジクロの相馬ちゃんがリハの時にりおりおのクリアファイルを使ってたのを、目ざとく見つけたらしく」
教授「ハロコンの時にウキウキで絡みに行ったらしいんだけどさ・・・・・」
助手「へぇ〜〜。相馬ちゃん、北川ファンなんだ」
教授「ちなみに、私、ロジクロは相馬ちゃんでペンライト点けてますwww」
助手「あーーわかる。教授好きそうだわ、相馬ちゃんのビジュアルwww」
教授「で。りおりおがブログに書いてるから、きっと相馬ちゃんも書いてそうだなぁと思って。ロジクロのブログを観に行ったんだけどさ・・・・」
教授「まぁ、とりあえず、相馬ちゃんのブログ読んでみてくれ・・・・・」
助手「ふむ・・・・・・」




助手「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
助手「りおりお???www」
教授「変質者の匂いしかしないよな、りおりおの言動がww」
助手「えっと。。あかねちんとりおりおが喋ってる横に相馬ちゃんが立ってたら、突然、りおりおが髪の毛を触って来て『可愛いね』『毛が中学生』って言って来た・・・・とwww」
教授「毛が中学生ってなに??www」
助手「そして、6月の研修生発表会の時に、相馬ちゃんがニッポンのDNAをパフォーマンスしてた時。りおりおは『イントロからロックオンしてたよ!』と言ってた・・・・とwww」
教授「ロックオン言うなwww」
助手「なんでいちいち、言い回しが変質者っぽいんだ、りおりおwww」
教授「そもそも。曲中にパフォーマンスを観て注目したなら解るけど。イントロの段階でロックオンって事は、ビジュアルだけで目を付けたって事よね?www」
助手「相馬ちゃん、りおりお好きだから凄い喜んでくれてるけど。。そいつ、変質者の匂いしかしないけど、大丈夫??相馬ちゃん??www」
教授「そして今回も。相馬ちゃんが移動してる時に突然腕を掴んで『写真撮ってもいい?』と言って来たらしい」
助手「突然腕を掴んで『写真撮ってもいい?』は、ちょっとヤバい人感あるなwww」
教授「それまでの言動が普通だったら、そうは思わなかったんだけど。それまでの言動が変質者のアレなので、ここでの腕を掴んで『写真撮ってもいい?』も、変質者のソレに見えてしまうwww」
助手「北川ちゃんに関しては、はるしゃんへの変態行為が山ほどあるから、相馬ちゃんが心配・・・・・」
教授「俺のロジクロの推し、相馬ちゃんに変態行為しないでくれよ?りおりお!!」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「まぁ、私も。『ロジクロは誰のサイを付けようかな〜』と思ってたところ。イントロで相馬ちゃんにロックオンしたんだけどwww」
助手「りおりおと同族じゃねぇかwwww」
教授「あれはロックオンする気持ち解る!!カワイイよな、相馬ちゃんwww」
教授「でも、さすがの私も『毛が中学生』と言う変態ワードは浮かばないwwww」
助手「この語彙センスは、誰も真似できない。真似しちゃいけないwww」
教授「まぁ、とりあえず。なんか面白そうなので、今後もりおりおと相馬ちゃんの絡みに注目ですね!!いや、むしろ、注視しとけ!!相馬ちゃんが危ないから!!」
助手「危ない事がおきないよう、見張っておきましょう。」
教授「それでは、ばいちゅん!!!」



さささささ

教授「さささささ!!!」
助手「な、なに??」
教授「サモエドだ!!!!」
教授「ねぇ!!早朝から、CSで録画してた『あーりーの思い出の地を巡るバスツアー』を観ていたら・・・・」
教授「サモエドカフェが出て来たんですけど!!!」
助手「な、なにぃいいいい!!!」
助手「教授がめちゃめちゃ愛してやまない、サモエドですか?!!」
教授「あの、『もりとち犬』のモデルとなっている、白いモフモフ、サモエドですよ!!!」
助手「一時期、ここのブログの中だけで地味に流行した、もりとち犬ですね!!!wwww」
教授「栃木県の奥日光にひっそりと生息している固有種で。真っ白でモフモフな毛並みと人懐っこさで愛される、もりとち犬ですよ!!」
助手「まさか。ここで、あのサモエドが出てくるとは・・・・・」
教授「うわーーー。ジュースメンとサモエドが絡んでる!!!カワイイかわいい、可愛いが雑に入り乱れてる!!やばい、朝っぱらにテンション上がる!!」
教授「やばい、かわいい!!!どうしよう。かわいい・・・・・どうしたらいい??!」
助手「どうもしなくていいと思いますwww」
教授「はぁ・・・・・・やばい。聖地巡礼したい。聖地巡礼しよう。しようぜ、サモエドカフェに聖地巡礼するぞ・・・・・しませう」
助手「聖地巡礼とかこつけた、サモエドに逢いたいだけの人になってるwwww」
教授「あぁ・・・・・・・・・・可愛かった。ビックリして、ブログ更新してしまったよ・・・・・」
助手「サモエドの勢いで連続更新してて、草wwww」
教授「てゆっか。この番組、面白いね。DVDマガジン観てるみたい。むしろ色んな地をめぐるから、Dマガより豪華だな」
助手「バスの中でやる、植村あかりクイズが緩くていいですよねwww」
教授「あーりーが鼻歌でイントロクイズやるの雑で好きwww」
助手「りんごちゃんが答えを間違えようが、他の子が前に答えた答えと被ってようが、正解に持ってくのもちょっと笑ったwww」
教授「あと、みんなでハロショに寄るのが凄い面白かったわ。いちかちゃんが、素人のれいれいに買い方教えてるのも笑ったけど・・・・」
教授「その後の、グッズ買いまわる時のファイルの持ち方か、完全にプロの所業だったwww」
助手「在庫点検してるプロアルバイターみたいな、見事なファイルの持ち方だったよねwww」
教授「そもそも、オススメのあーりー写真で『地団太植村』を選ぶ時点で、いちかちゃんはヲタプロすぎるwww」
助手「カッコいいハロプロは一通り堪能したあと、今度はトンチキ曲に心躍らせるようになる、ヲタ2周目に突入してた証ですなwww」
教授「まぁ、いきなり1周目をモーニングカレーからスタートする、山木みたいなレアケースもあるが。いずれにせよ、地団太に心躍らせるいちかちゃんは、ハロヲタ適正高いプロでござるww」
教授「ってか。まなかんのアクスタを既に持ってたり、愛理ちゃんのアクスタを嬉しそうに購入してる、るっるがカワイイwww」
助手「相変わらず愛理ちゃん好きなんだね、るるちゃん。ほっこりwww」
教授「りんごちゃんが、らいりーのグッズに反応してるのもほっこりした。さくらいりんごの3人コンビ、カワイイよな!!!」
助手「あ、あと、『稲場さーん』と叫びながら、まなかんのグッズを求めて走り回るさくらちも可愛かったですよね!」
教授「え??いや、違うぞ、助手。まなかんじゃないぞ。さくらちは、『稲葉さーーん』で。実は、あっちゅのグッズを求めて彷徨ってたんだぞ???」
助手「マジで!!!そっちの『いなば』でした??さくらち!!し、失礼しました!!」
助手「ホントに?あっちゅの方??」
教授「うん。だって、まなかんのグッズは、ハロショで簡単に見つかるだろ?走り回っても見つからない『いなば』は、稲葉貴子だろ?当然!!」
助手「そ、そう言われてみると??確かに??そうかもしれない??・・・・・・・・・・いや。ぜってぇ違うだろ!!テキトー言うな!!www」
助手「ぜってぇ、あっちゅはない!!まだ、ハロショの中で、Bzの稲葉を探す方があり得るわ!!!」
教授「い、いや。冷静になれ。ハロショの中で稲葉浩志を探す方が、確実にオカシイだろ??ま、まだ、あっちゅ探す方があり得るって!!」
教授「小田ちゃんなら、きっと、ハロショであっちゅを探してくれる」
教授「でも、小田ちゃんなら、ハロショで走り回って、まなかんのグッズも探しそうで・・・・・小田ちゃんが求めてる『いなばはどっちでしょうクイズ』。難しいな!!」
助手「てゆっか。『いなば』でこんなに、話題を引っ張らないでいいですよ!!www」
助手「当の稲場は、この間大阪ハロショで、キモヲタ丸出しでやぎまりんのグッズを買いあさってましたよwww」
教授「あの人は本気をだすと、山木レベルのキモヲタだからな・・・・」
教授「ってか。話は戻るけど・・・・・・買ったグッズをバスの中で公開してる時に、ゆめりあいでプロレスあって、めっちゃ笑ったwww」
助手「可愛かったよねwwww」
教授「里愛パイセンが『彼女の写真があったので・・・』と言って、激カワあーりーのL版写真を取り出すと、タコちゃんが『はぁ??』ってなってwww」
助手「彼女取り合いコントが・・・・www」
教授「写真を見せながら『この笑顔で出迎えてもらってる』と里愛パイセンが言うと、タコちゃんが『私は不意打ちで電話とかあったりするし・・・』と主張」
教授「それに対して里愛パイセンが『・・・・・・・電話なんかじゃ愛は測れないよね?』と煽る」
教授「そこで。るるちゃんが『対抗したら?!』とタコちゃんに助言すると・・・・タコちゃんがのそっと取り出したのが・・・・・・・L版写真の8倍ぐらいある、クソデカあーりーペナントwww」
助手「あれ、凄い笑ったwww クソデカペナントwwww」
教授「ヲタでも中々買わないぞ、あのクソデカペナントはwwww」
教授「タコちゃん、やっぱ、おもろいわーーーwww」
助手「袋に入ってる時点から、りさちに『袋大きくないですか?』てツッコまれてたもんなwww」
教授「あの時点で、『なに買ったんだ?この人www』感が凄かったけど。クソデカあーりーペナントは、ほんと草生えるwww」
助手「あれはマジで面白かったwww」
教授「でも、個人的に地味に面白かったのが。みっぷるが『可愛いので日常遣いしようと思って・・・』と言って取り出した、日常に1ミリも役立たなそうな、さやりんの謎イラストアクキーwww」
教授「日常のどのタイミングで使うの?みっぷる??www」
助手「しかも、カワイイって言うほどカワイイわけでもない。完全に謎アクスタでしたよねwww」
教授「みっぷる。中々謎な人で面白いよなwww」
教授「いや、ほんと。でもこの番組、面白かったわーー。はぁ・・・・・サモエド可愛かったぁ・・・・・・」
助手「可愛い女子とサモエドの絡みは、最高ですなぁ・・・・・」
教授「はぁ、朝からサモエドとジュースメン観て癒されたぁ。では。ここらへんで・・・・・・・わたしは立川に向かいます!!」
教授「ってなわけで。ばいちゅん!!」
助手「ばいちゅん!!」




連休だーーーー!!


教授「やっと週末!!づがれだぁああああああ!!!」
教授「仕事が忙しい、毎日暑い。熱すぎる。ツラい。1か月ぐらい旅に出たい。もういっそ、出家したい。疲れた・・・・」
助手「むっちゃバテてらっしゃるwwww」
教授「まじでつかれたーーー」
教授「休憩時間の編成が変わって、1人じゃなくなってしまい。モーニングのDVD観れなくなって、心の回復が出来なくなってしまった。悲しい・・・」
助手「マジか。。それは残念。せっかくいっぱい、DVDマガジンゲットしたのにね・・・・」
助手「おとなしく家で観て下さいwww」
教授「家だと観る時間があんまりないんだよな。。いや。このブログ書いてる時間をDVD鑑賞に充てる事は出来なくもないが!!ないが!!」
助手「ブログはブログで、週1ぐらいはちゃんと書いてください」
教授「うっす。。。」
助手「でも、なんで休憩時間。元に戻っちゃったの???人数は増えてないんでしょ??」
教授「うん。私の休憩時間は役職と同じ時間だったんだけど。彼は必ず外メシ食べに行くタイプなので、私は休憩室に常にひとりでいられるから自由だったんだけど・・・」
教授「陽キャの子がスノヲタさんと同じ休憩時間である事に疲れ果ててしまって。。このままでは病みそうだったから、休憩時間シャッフルして、私の時間と入れ替わりになったwww」
助手「理由が酷いwwww スノヲタさん、どんだけwwww」
教授「1ミリも興味のないジャニーズ話や、どーでもいい世界の愚痴垢トークを1時間聞かされ続けるんだぞ??陽キャからしたら、病むだろ?こんなの」
助手「それはそうだな。。可哀そうに・・・」
教授「あの人は多分。『女はみんなジャニーズを大好きな生き物』だと思ってそうなフシがある」
教授「宮館くんがラビットで歌ったダイヤモンドユカイの曲の動画を見せながら、『ぶっちゃけ、本家よりダテ様の方が上手いよね!』と、我々に同調を求めてくるんだぞwww」
助手「それは反応にマジ困る・・・・・wwwww」
助手「とりあえず本心はどうあれ、周りは『ダテ様上手いですね・・・』って言うしかないよね。その状況ではwww」
助手「てゆっか。それが出来る自信が凄いよね!!自分の推しグループへの盲信と言うべきか・・・・」
教授「なんだろ?自分の推したちへの『推し補正』もあってさ。自分の推しが他のアーティストの曲を歌った時に、『本家よりいい!』って思ってしまう感覚は解るのよ」
教授「バラッドツアーでふくちゃんが木村カエラのButterflyを歌った時、私も確かに『凄くイイ!木村カエラバージョンより好きかもしれない』と、思ったりもしたし。そう言う推しびいきの感覚は誰にもある」
教授「でも。職場の人間に、ふくちゃんのButterflyの動画を見せながら『木村カエラより、ぶっちゃけ上手いよね!』って言える自信があるかと聞かれると、さすがに1ミリもないwwww」
助手「1ミリもないし、そもそも、それをやられたら相手が困るだろうな・・・・・って思いが先行するよねwww」
教授「スノーマンはなまじ人気が凄まじい分、『当然、みんなも観れば良さが解るでしょ?』的な、妙な自信につながるのかもな。。スノーマンの良さが解らない人の方が観る目無い、ぐらいに思ってそうだもの」
教授「NHKが例の騒動以来、ジャニを新規に起用してないらしいんだけど。それに関しても・・・・・『TV局がジャニーズなしで、どこまでやれると思ってんだよ!せいぜいやってみろよ』ぐらい言ってたし」
助手「上から目線すぎて草wwww」
助手「ハロヲタなんて、うたコンに時々ハロプロ出してくれるだけでも、『サンキュー!NHK!!』って思ってるのにwww」
教授「ジャニーズあってのTVだと思ってるからね、彼女は。ジャニーズが本気出せば、TVどころか政権とれるって言ってた。・・・・・マジで取れそうなのがイヤだwwww」」
助手「それに関してはマジで取れそうで困るwww」
教授「とりあえず、スノヲタさんが反NHK過激派すぎて、今年の大河ドラマの話題を職場で出せなくて、私は悲しい・・・・www」
助手「スノヲタさんのせいで、パープル式部さんの話すら出来ないとはwwww」
教授「今年の紅白でさ。yoasobiのアイドルで、色んなアイドルが大集結したじゃん」
助手「しましたね!!」
教授「私、ikuraちゃん大好きマンなので、最初はikuraちゃんが他のアイドルに隠れちゃって観えなくて、『ちょっと!観えないんですけど!!』と、最初は思ってたけど・・・」
教授「色んなアイドルが出て来て、挙句、超人気のNew Jeansまで引き連れてさ。んで。両サイドに、はしかんとあのちゃんを置いて例の『天使と悪魔のシーン』の再現とかやられると」
教授「さすがに面白くて、『おぉ!マジでアイドル大集合じゃん!すげぇ!!』ってテンション上がって」
教授「それらを引き連れてアイドル歌ってるikuraちゃんは、まさに今年の顔って感じで凄いな!!って感慨深くなり。最終的には大満足だったのよ。」
助手「うむうむ。あれは面白い企画でしたよね!!」
教授「・・・・で、その話をさ。陽キャの子と職場で年明けにしてたら・・・・」
教授「スノヲタさんが『紅白のアイドルさ。ネットでikuraファンに超〜叩かれてたよね。ikuraが他のアイドルに隠れて見えなかったって大炎上してたじゃん』って、話に割り込んできてwww」
教授「いや、だから。最初は『観えないじゃん』って思ったけど、最終的には『全アイドル引き連れるikuraちゃんに感動した』と。まさにikuraファンの私が、今ここで話していたのですが!!てなったwwww」
助手「人の話を1ミリも聞かない挙句、とりあえず紅白の話題を耳にした瞬間、紅白を全力で叩きに来る精神が過激派すぎるwwww」
教授「ジャニーズみんな落選させられたので、文句言いたい気持ちもわかるが。。とりあえず、紅白観てないエアプなのに、ネットの誹謗中傷だけ観て、紅白を楽しんでた民に水をぶっ掛けに来ないでくれwww」
教授「ほんとね。こんな感じだから、うっかりNHKの番組の話とか職場でできないんだよ。今年の大河が楽しいなんて話したら、絶対、視聴率の部分で文句つけられるのが目に浮かぶものwww」
助手「間違いないwww 今年の大河はジャニーズ出てないから、ぜったい、『ジャニーズ居ないから、今年の大河、低視聴率だよね!』って叩かれるぞwwww」
教授「あのクソ遠い石山寺に、あんなにじっちゃんばっちゃんが集結してるのを観ると。。視聴率はともかく、ハマってる人は多いんだぞ!!プンスコ!!」
教授「まぁともかく・・・・。うちのスノヲタさんのせいで、、、、いや、彼女だけではなく、もうひとりやっかいな人がいるんだが。。その2人のせいで、陽キャの子が病み気味で可哀想でござるよ」
助手「他にもやっかいなのがいるのか・・・・」
教授「うん。40代後半の、、、ひろゆきみたいな喋り方するアニメヲタクの上司が・・・・」
助手「その説明の時点で、やっかいそうなオーラしか感じない!!!wwww」
教授「論破したつもりで屁理屈ばっかこねる。なんざんしょそうざんしょみたいなヲタク上司がいる・・・・」
助手「あんたのトコ、ヲタクばっかじゃねぇかwwww」
教授「私も含めてねwww でも、私のいいところは、職場ではヲタク話は向こうから聞かれない限りは絶対にしない所だよ??」
教授「ハロプロの話しても、そもそも、誰もわかんねーしな・・・・しょんぼり」
助手「それはそうね。。悲しみのリゾナントブルー・・・・」
教授「時々さりげなく、会話の中に小片語録とかぶっこんでみるんだけど。誰にも気づいて貰えないし・・・・」
助手「むしろ、『それ!小片語録ですね!』って、前のめりに反応されるのもイヤだよ!!wwww」
教授「まぁなにはともあれ。。スノヲタの彼女を観てると反面教師になると言うか・・・・・・・・周りに迷惑をかけないヲタクであろうと、身が引き締まる思いでございますよ」
助手「ここまでモンスターには、そうそう、出会わないけどなwwwww」



続きを読む

滋賀奈良へ行ってきました


教授「りりりり、、、、りさち??」
助手「あぁ。教授が呆然としておられる。。。」
助手「まぁ。。ここんとこ、全然ブログもインスタも更新こなかったから。心配はしてましたが・・・・・・・」
助手「パニック障害だとは・・・・・」
教授「だーいし卒業であわわわしてる私の元に、大外からまくってりさちの休業のお知らせが雪崩れ込んでくるとは・・・・」
教授「でも、そうね。結構前から、体調悪そうな感じは予兆させてはいたから・・・・予感ゼロだったワケではないけど。。」
教授「・・・・・・・・・・ないけど!!!!」
助手「予感あっても、いざくると『うせやろ!?』ってなりますよね」
教授「りさち、人間スペックめちゃ高いし。マジいい子だし。それでいて、二代目まなかん的なあざ可愛さもあって、とても逸材なので・・・・」
教授「ジュースから絶対に失いたくない存在。どうか復帰してくれ・・・・・!!」
助手「ほんとにそれ。。どうか、ゆっくり休んで、、、体調戻して復帰して欲しい。パニック障害は中々に大変な病気だとは思うけど・・・・」
助手「ともかく、あーりーの卒業を見送るまでは、頑張って耐え続けた感じなのかな?」
教授「かな。。よく耐えたと言うべきなのかもしれん。ほんとしばらくは、ゆっくり休んで。。。復帰待ってます」
教授「この病気は、ともかくゆっくり休むしかないと思うし。。どうかマイペースにリラックスしてね・・・・・」
助手「りさちのブログの更新来てたけど。。無理に更新することはないけど、逆に、更新したい時は更新するのも、自分の気持ち的にいいのかもしれないね」
教授「そうだね。ともかく自分のペースで少しづつ慣らしていくのがいいんじゃないかな。。どうかおだいじにね、りさち・・・・」
教授「しっかし・・・・りさち離脱はマジでショックだわ。。ビックリした」
教授「いや。まぁ、予見はなくはなかったけど。。にしても・・・・」
教授「土日楽しかった分。落胆がすごいぜ」
助手「あ、そっか。土日はMSMWで滋賀と奈良でしたね!!!」
助手「どうでした?天気とか」
助手「関西は週末、雨予報だったけど・・・・」
教授「いや。それがまさかの、、驚きの、一度も折りたたみ傘を使う事がなかったと言う!!」
助手「デジマ??」
教授「むしろ、めちゃめちゃ日焼けしたんですけど!!あんなに晴れるなんて聞いてないんですけど!!」
助手「まじかぁ。良かったね、晴れて」
教授「お陰様で暑かったけど、、雨よりは全然いいな。大好きな鹿を愛でる事も出来たし!!」
助手「教授。奈良の鹿、大好きだよね」
助手「むしろ、動物なんでも好きよね」
教授「そこらへんを歩いてる、ハトや雀すら、『かわいいぃ〜』ってガン見するタイプだからな、わたし。鹿なんて観た日にゃ、キュンキュンですよ」
教授「今回はMSMW目当て5割、鹿目当て5割ぐらいで行ってるからね!!はぁ・・・・メンバーにも鹿にも癒されたぁあ!!」
教授「そう言えば、まなかんも鹿と戯れに行ったと言ってたな」
助手「あの方も、動物なんでも好きなタイプですよね」
教授「まなかさんとアニタッチ系の動物園行ったら楽しそうだなぁ〜。リス猿に空中攻撃食らうタイプだよ、まなかさんは、きっと・・・」
助手「リス猿の空中攻撃に、キャーキャー言いながらも喜ぶタイプですね、まなかさんはwww」
教授「でも、おぜちゃんが一番『鹿に会いに行く』と張り切ってたっぽいけど。おぜちゃんは結局、11時ぐらいまで寝てて行かなかったっぽいwww」
助手「そーゆーとこ。段々、ももちパイセンに似て来たな、おぜちゃんwww」
助手「パイセンも観光より、睡眠を優先するタイプだったわwww」
教授「まなかんに、『寝る子は育つから〜』と、また、お子様扱いされてたわ。おぜちゃんwww」
教授「一方。まなかさんは、3時に寝て5時ぐらいに起きて、鹿に会いに行ったと言ってたな・・・・・・」
助手「・・・・・逆にまなかさんは、もっと寝て!!それで大丈夫なの?睡眠時間!!?」
教授「怖い夢観て、自分の唸り声で目が覚めたと、恐ろしい事言ってたな」
助手「まなかさんもちょっと、心配になるトコあるよな〜」
教授「結構、頻繁に怖い夢観るって言うし。まなかんもちょっと、精神が細いとこあるから、心配だよな」
助手「あの人。図太いところは図太いけど、細いところは細いからな」
教授「なんか、お腹の辺りに手を乗っけて寝ると、金縛りみたいになるって言ってた、まなかさん。でも、それ、すげぇわかるの!!私もそれで金縛り、5回ぐらいやってる!!」
教授「仰向けの状態でさ。お腹の上にi‐PADを立てて乗っけた状態で、FGOの周回してたら、寝落ちしてたみたいで。。」
助手「どう言う状態でFGOやってんだよwwww」
教授「周回ってほんと、同じ作業の繰り返しだからさぁ、、。段々テキトーになってくるのよwww」
教授「で。その日の夜中にすっごい金縛りにあって!!なんか幽霊に体を上から押さえつけられてるような感覚があって・・・・『うわっ。これヤバい!これヤバイ!』ってなって」
教授「しばらく身動きとれなかったあと、なんとか目を開いたら・・・・・・・お腹の上にi‐PADが乗ってて。『押さえつけてたのお前か!』ってなったwww」
助手「あぁ〜でも、わからなくもないかも。夢うつつの状態と、いつもと違う何かお腹に乗ってるような感覚が混ざって・・・・・・幽霊に押さえつけられてるような錯覚になっちゃうの。わからなくもない」
教授「だろ??お腹の辺りに手を乗っけて寝ると、金縛りみたいになるって言ってた、まなかさんの言葉。ヘドバンレベルで頷いたわwwww」
教授「無茶苦茶疲れてる時だと。布団ですら、体の上に乗ってると、押さえつけられてる様な感覚を覚えて、金縛りになるもの」
助手「まなかさん。前日は滋賀でコンサート。前前日も大阪でハロショイベだったみたいだし。疲れてたんでしょうね」
助手「でも、その会話の感じだと・・・・メンバーは奈良に泊まってるんだね。滋賀じゃなくって」
教授「そうみたい。ハロプロって2日間の遠征の時は、大体、2日目の開催地に移動してから宿泊するよね。まぁ、リハとかやる時間考えると、その方が便利なんだろうね」
助手「ヲタは逆に、1日目の場所に泊まるよね、大体www」
教授「すぐ、ホテルに入って、グダグダしたいからなwww」
教授「しかし。やはり遠征は良いな!!なんかテンションが違くなる」

教授「ちなみに、宿泊ホテルの朝食会場に行ったら、エムラインヲタっぽい人がいっぱい居て、バスツアーかよ、、、ってなったwww」
助手「ウケるwww 琵琶湖プリンスとか取ればかぶらなかったのに」
教授「高いよ!ヲタ遠征で琵琶湖プリンスとか取らないだろ、フツー!」
教授「・・・・・まぁ、だからホテル被るんだよね。つまりwww」
助手「やっぱみんな、比較的安価で良さげなホテルを狙うから被るよねwww」
教授「おぜちゃんが、『2日間の地方遠征は、バスツアーみたいで楽しい!!昨日来てた人がいっぱい居て。おはよう!って気持ちになる』って言ってたけど。こっちはマジで、バスツアーみたいだったよwww」
教授「まぁでも、朝食美味しかったし、満足!ご当地食材あるの嬉しいね」
助手「やっぱ、遠征の醍醐味はご当地食材っすよ。なんか食べました?」
教授「近江牛バーガーを。めちゃウマでした。あと、石山寺で石餅を」
助手「あ、石山寺行ったんだ。前も行ったよね。カントリーの石山でのライブの時」
教授「伝説の『みっくちゅじゅーちゅ回』なwwww って事は、まなかん居た頃か。あれ」
助手「居た頃っすね。懐かしい・・・・」
教授「あれは紅葉の時期だったな。石山寺、美しかった。。」
教授「そう、だから前も行ったし。そもそも、石山寺は階段地獄で死ぬので、今回は三井寺にしようかと思ったんだけど、、」

教授「今年は大河がパープル式部さんだからさ。公式を見たら、大河ドラマ館が石山寺に出来たらしく。絶対行かなきゃ!って思ってさ!」
助手「そうだ!石山寺と言えば源氏物語だ!そっか。今年旬の観光地なのか、石山寺」
教授「マジで旬だよ。前に紅葉の時期に行った時より混んでたもん。ビビった。シーズンオフなのに紅葉より混んでるのか・・・・って」
助手「大河ドラマすげぇ。。。」
教授「いくら最近の大河は視聴率低迷気味とは言え、15パーセントとか視聴率あれば、相当数の人が観てるって事だもんな」
教授「それに。今年の大河はホントに面白いのよ。平安時代の文化的な要素を見るのも楽しいし。大河好きほどハマってる感じがするので。やっぱ来る人多いよ」
助手「去年の大河は、大河好きに見放されてたもんなwww」
教授「去年は、戦国時代を序盤から終わりまで全て駆け抜けてる家康が題材なのに、よくあんなにつまんなくなったよな、逆にwww」
助手「去年が酷かったから、反動で今年が大河好きに評判いいんだろうなwww」
教授「だから大河ドラマ館、激混みだったんすよ。。吉高由里子とウイカのインタビュー動画に、人が群がってた。私も群がった」
教授「石山寺、あんなに駅から遠いのに、あんなに混むとは・・・・。目の前にある、叶匠寿庵も混んでたし」
助手「石餅食べたんでしょ?結構並びました??」
教授「いや。お土産用の石餅買って、ホテルで食べたwww お店には入ってないwwww」
助手「なんか侘しいwwww」
教授「仕方ないでしょ!!こっちは開演までスケジュールキツキツの中、観光してるんだから!!」
助手「ふむう。そんなに集客あるとは、大河ドラマ効果って凄いんだね!!」
教授「でも、大河ドラマ好きのじっちゃんばっちゃんがいっぱい来てるのに。石山寺はパープルさんの像が辺境の果てにあるので、パープルさんの像の周りには誰も来てなくて笑ったわwww」
助手「辺境の果てってwww」
教授「大袈裟じゃなく。ほんとに辺境の果てだから!私、前回一回行ってるはずなのに、また、道に迷ったレベルで辺境の果て!!一度行ってみて!まじ、辺境」
教授「もう、、周りに人気がないからさ、クマとか出てくるんじゃないかと、怖かったもん」
助手「パープルさん、なんでそんな端っこに追いやられてるんだwww」
教授「石山寺はちょっとね、大河ドラマの視聴者の年齢層を考えてあげて!大河ドラマ館の隣とかにパープルさんの像を置いてあげといて。老人があそこまで辿り着くのは、ハードモードすぎる」
助手「そんな辺境の果てから、今更、動かせないんだろうな。パープルさんの石像www」
助手「そう考えると、宇治はめっちゃいい場所にパープルさんの像がありますね」
教授「宇治橋の目の前にあるもんな。じっちゃんたちに優しいwww」
教授「まぁ、ともかく。。そんな感じで、観光もライブも楽しかったです!!!」
助手「セトリはどうでした???」
教授「そうね。みやびちゃんがいないのに、みやびちゃんが居るときみたいなセトリだったwww」
助手「なるほど。とりあえず、ぼーのが数曲あった所までは理解しましたwww」
教授「ききちゃんいるから、当然ぼーのやると思ってたけど。当然やったわwwww」
教授「初恋サイダーもあったし・・・・」
教授「あと。ききちゃんのうらはら、最高に良かったよ。やっぱ、あの子、歌上手いしカワイイし表現力あるし。凄い子ですわ」
教授「まぁ。私は聞いた瞬間、メロディもダンスも歌詞も覚えてるのに、タイトルだけ全然出なくて・・・・・『なんだっけ!この曲!!』ってなってたんだけどwww」
助手「『うらはら』って、歌詞の中に『うらはら』のフレーズが出てこないから。タイトル忘れがちだよね」
教授「でも、5本指で好きなぼーの曲だったから。タイトル忘れてる自分に、ちょっとガッカシでしたよwwww」
教授「ぼーの大好きなききちゃんに、顔向けできないっすよ。。。」
助手「ききちゃん、相変わらずぼーの大好きっこで安心しますなwww」
教授「あと、ベリ曲もめちゃ多かったな。ジャンプ禁止なのに、友情純情とかっちょよい歌とライバルやるの、頭おかしいよねwwww」
助手「あたまおかしいwww というか、確かにすっごい、夏焼セトリだな。その頭の悪いセトリの感じはwww」
教授「あと。両手を大きく振り回すの禁止って注意放送してるくせに、カラダだけが大人になったんじゃないをセトリに入れるのも、頭悪くない??」
助手「頭悪りぃなぁ!!!wwww そもそも、なんで超〜フリコピソングを、スタンディングのセトリに入れるのじゃ!!!www」
助手「イジ抱きにしなさい。あれ、フリがちっちゃくて、スタンディング向きだからwwww」
教授「でも、あたい、好きだよ。こんな感じの、頭の悪いセトリ!!」
教授「すげぇ、盛り上がるセトリでホント楽しかった。とりあえず、MSMWの前に、石山寺や二月堂に行くのは体力が死ぬので、やめた方がいいよ、みんな!!」
助手「なんでよりによって、二月堂に行ったの??あんなとこ、階段上りまくるに決まってるじゃん。バカなの??wwww」
教授「いや。お水取りで松明持って走り回ってるの観て、お堂がどうなってるのか、一度観て見たいなぁ〜〜と思って。早10年。やっと観に行けた・・・・」
教授「案の定。すげぇ階段だった&東大寺から結構歩いた・・・・。でも、遠いから、人が少なくて快適だったよ?外人も二月堂はあまり知らないっぽい」
助手「外人はそもそも、鹿せんべい持って鹿と戯れるのが、奈良の目的だからwww」
教授「ちなみに。正倉院も観に行こうと思ったんだけど、道に迷ったので諦めました。」
助手「東大寺は広いから、道に迷いますよね」
教授「そっちはまた、次に奈良があった時にリベンジします。。奈良の会場、初めて行ったけど、とても良かったよ!!次もあったら、絶対行くわ!!」
教授「まずね。空調が効いてる!!えらい!!!あと、ステージが高い!!えらい!!珍しく最前に入れる番号が来た!!えらい!!」
助手「最後のは奈良の会場、関係ないけど・・・・・・最前に入れたとか、クソ席女王の教授が珍しい!!!」
教授「ほんと。これだけMSMWに参加してるのに、50番より前の番号来たの初めてだから!!大体、100番より後ろ!!wwww」
教授「やっぱ、MSMWはエグゼ民がむっちゃ多いみたいで。エグゼに入ってないと、中々良番来ないんだよね」
助手「あ、そっか。エグゼ先先行は真ん中より前の番号が必ず来るから・・・・・必然的に、エグゼじゃない人は、真ん中より前が来る確率が低いのか・・・・」
教授「だから、初めてMSMWで最前で観れたよ〜。でも、最前は目のやり場に困るね!!まなかん、おぜちゃん、ききちゃんと推ししかいないから。誰見ていいのか分からなくなる!!」
教授「現場でヲタ仲間の友達の子が『MSMWは推ししか出てこないハロコン』って言ってて、まさに『それ!!』って感じだったwww」
助手「そうね!!みやびちゃんやりさまるが入っても、やっぱり、推ししか出てこないハロコンだしなwww」
教授「MSMW、ほんと楽しいわ〜。7月が行けないのが悔やまれる!!でも、滋賀&奈良で十分楽しませてもらったので。。次は目黒パーシモンを待ちたいと思います!!」
教授「では、今日はこんな感じで・・・・・・ばいちゅん!!」


雑談



教授「ショックーーー!!」
助手「どうしました??」
教授「日曜日に錦糸町のパルコで小片さんのイベあったの・・・・知らんかった」
教授「わたし、日曜日、錦糸町のパルコに行ったんですよ!!」
助手「え?!そうなの?!!!」
教授「無印良品に寄ったんじゃよ・・・・」
助手「タワレコの一個下の階じゃんwww」
教授「フツーにカレーとか日用品とか買って、さっさとパルコを離れてしまった。。」
教授「なんてこった。全然ヒマだったのに。その日の夜にりさまるのインスタのストーリーでイベントの存在を知ってしまって・・・・」
助手「遅かりし由良之助でござるな」
助手「残念ですね。そこらへんをウロウロしてたであろう、りさまるヲタに気づけてれば良かったのに・・・・・」
教授「そうだよ、気づけてさえいれば。私は観れたのに・・・・」
教授「もっと、オレンジに『小片』と書かれたTシャツ着て、5人組とかになって、低温火傷熱唱しながら、無印良品ウロウロしててくれよ・・・・りさまるヲタ!!」
助手「オレンジに『小片』と書かれたTシャツ着た5人組がウロウロしながら低温火傷熱唱している無印良品、嫌だよwwww」
助手「まぁ、りさまるとはご縁がなかったって事で・・・・・」
教授「くそう。単に行ってないだけなら、『あら。錦糸町でイベあったんだ。行けば良かった』だけで済んだのに。なまじパルコに寄ってるので、ショックが大きいぜ・・・・」
教授「マジで日曜はヒマだったから。1日中部屋の片づけとかCD整理しながら『15期バスツアー楽しそ〜』って羨ましがってただけだから。知ってれば喜んで観に行ったのに・・・・」
助手「15期のバスツアーばっかに気を取られて、早めに小片リサのインスタを観なかったのが敗因ですよ」
教授「なんたること・・・っ!!私の、インスタは夜に纏めて観る性質がアダになってしまったかっ。くぅ・・・・」
助手「15期バスツアの様子は、啓太のブログがめっちゃ、詳しく載ってますよ!!!」
教授「啓太のレポはいつも、内容が詳しい上に文章が面白くて、めちゃめちゃ優秀なんだよな」
助手「さすがポエマーですな、啓太は」
助手「ってか。日曜日は片付けしてたんですね。教授の事だから、どーせ一日中、サムレムのDLCやってるかと思ったよ」
教授「いや。サムレムのDLCは金曜の夜から土曜の朝にかけてやったよ。正雪リリィ、可愛かった〜」
助手「徹夜でやってるの草wwww」
教授「あと。趙雲が新キャラだったんだけど・・・・『趙子龍、いざ、参る!』って、どっかで聞き覚えのあるセリフ言ってて笑ったわwww」
助手「完全に無双で草wwww」
教授「まぁ、サムレムもコエテクなので、、ある種のセルフコラボみたいな感じじゃないかな?使い心地も完全に三國無双キャラだったしwww」
教授「お陰様で趙雲、超〜使い易かったわ!!」
教授「キャラもカッコ良かったし。やっぱ趙雲は、イケメンじゃないとな!!」
助手「呂布みたいにロボにされなくて良かったですwww」
教授「まぁ、そんな感じで、前日でサムレムは終えてたので。日曜は片付けずっとやってましたよ。10時間ぐらい」
助手「むっちゃ片してる!!!ホントにヒマだったんだな!!wwww」
教授「私、本気で片す時は、まるまる1日かけて徹底的に片すタイプなのでwww」
教授「部屋の掃除や洗濯はもちろん。エアコンのフィルター清掃から、加湿器のフィルター掃除。いらない書類のシュレッダー処理。そして、CD整理。頑張りました・・・・」
教授「あと。ゲームコントローラーが沢山あって邪魔なので。Amazonでコントローラー用のラックを買って組み立てたり・・・・」
助手「滅茶苦茶ヒマじゃん!!小片のリリイベ行けよ!!」
教授「だから知ってればヨユーで寄った言うてるじゃろが、ボケナス!!!!」
教授「とりあえず。CD整理が大変だったんですよ・・・・・聞いて!!」
教授「最近のCDから、昔のCDまで。とりあえずパソコンに取り込んで、CDは邪魔なので収納の奥に片付けちまおうと思ってさ!!」
助手「CD整理ってCD取り込みもしたのか〜。そりゃ10時間コースなるわ。地味に、時間かかるよね、CD取り込むのって!!」
教授「そうなんだよ。だからサブスク解禁してくれと・・・・っ!!CDからいちいち音源取り込まなきゃいけないの、めんどいんじゃよ」
助手「サブスクに慣れちゃうと、マジで、いちいちCD取り込むのメンドイよねぇ〜!!」
教授「それ!!私なんてもはや、曲聞くときにAmazonミュージック開くのすらメンドくて、曲の再生は完全にアレクサ頼みにしてるレベルなのにwww」
教授「『アレクサ〜。プリプリかけて〜』で、勝手にプリプリがかかる、楽さたるや!!」
教授「まぁ、毎回、シャッフル再生がMからスタートになるのは頂けないけど・・・・」
助手「人気曲だからしゃーない」
教授「まぁでも、曲指定したい時も『アレクサ〜。ジュリアンかけて』でOKだけどね。」
教授「あと。突然謎に聞きたくなって、『カルロストシキとオメガトライブかけて〜』って言っても、ちゃんとかけてくれるし、アレクサ」
助手「突然謎にカルロストシキとオメガトライブが聞きたくなるシチュエーション、なに???wwww」
教授「なんか急に『君は1000%』聞きたくなる時、ない??」
助手「ないです(即答」
助手「でも、ふたりの夏物語は、、唐突に聞きたくなりますねぇ・・・・」
教授「ぬぅううう。杉山清貴過激派か、助手は・・・・。まぁ、でも、私もトシキより清貴の方が好きじゃよ?」
助手「やっぱ、オメガトライブは清貴だよね!!(過激派」
助手「でもまぁ。話は逸れまくってますけど、、、それぐらいアレクサ依存症の教授が、ちゃんと自分でチマチマとCDをPCに取り込んでるのは偉いです」
教授「偉いだろ?!この怠惰な私が、、、PCにCDツッコんでチマチマと取り込みとか・・・・・・・・こんなこと、ハロプロだからやるんだからね??」
教授「いや。安室ちゃんのCDも取り込んだけど・・・・・・」
助手「何故かサブスクで、安室ちゃんの曲、聞けなくなったからな」
教授「なんで聞けなくなったんだろうね?まぁ、アルバム持ってるからいいけど・・・・」
教授「とりあえず。モーニングとジュースとつばきとカントリーは、すでに、ある程度取り込んでたんだけど。。ぼーのやベリキューは、今のパソコンになってから取り込んでなかったので、取り込んでたんだけど・・・・」
教授「℃‐uteのキューティークイーン,離▲襯丱爐箸取り込んでたらさ。アズワンとかあって・・・・『え?!懐かしい!!当時、すっごい好きな曲だったけど、、、どんな曲だっけ?!』ってなって」
教授「ひさぶりにアズワン聞いたりしててさ、、そーゆーので時間が無駄にかかるのよwww」
助手「わかるwww つい聞いちゃうよね!!www」
助手「アズワン懐かしい〜!!!」
教授「すっごい好きな曲だったハズなのに、聞くまで、どんな曲なのか全然思い出せなかったもん。聞いたら、『あーー!これこれ!』ってなったけどwww」
教授「聞くとサビのフリとかまで思い出すから不思議」
教授「あと、メロンを取り込んでる時が一番時間かかったねぇ。もう、懐かしくて聞きまくってしまったので!!www」
助手「メロンは懐かしい!!!」
助手「今聞くと、名曲多すぎですよね、メロンは。また、遠慮はなしよとか、やりたいなぁ〜〜」
教授「Aメロからサビまで全部楽しいからね。あの曲。久々にやりたい〜。まぁ、ジャンプ禁止になってしまったので、楽しさは少し減少しちゃうと思うけど・・・・」
助手「あ、そっか。ジャンプ出来ないと、この曲は寂しいですな」
教授「メロンコン楽しかったなぁ〜〜。しみじみ」
教授「そう言えばこの前、みやびちゃんが柴ちゃんと食事したらしく。インスタに上がってたよね」
助手「可愛かったよね。『いつまでも大好きなお姉ちゃん』みたいな事、ストーリーに書いてて。相変わらず柴ちゃん好きなんだなぁ〜と、ほっこりでした」
教授「みやびちゃんはマジで昔から、柴ちゃん派だからな。ちなみに、ももちはひとみん派なんだよwww」
助手「ももちがひとみん派なの、意外な様な意外じゃないようなwwww」
助手「ともかく。雅ちゃんが今も、柴ちゃん大好きなの、嬉しいっすね」
助手「ちょっと前に石柴コンビも話題になってたし。最近、柴ちゃんがまた、出て来てるのかな?」
教授「稲葉のあっちゃんのイベントにも出てたみたいだし。なんか動きあるといいね」
助手「再結成とかして欲しいけど・・・・・・それは、まぁ・・・・・・無理かな?www」
助手「ちょっと約一名、問題のあるメンバーが・・・・・wwww」
教授「うーーん。代わりに梨華ちゃん入れるのはどうかな?きっと喜ぶぞ!!!・・・・・・・主に、梨華ちゃんが!!」
助手「うん。梨華ちゃんは間違いなく喜びますwww」
助手「ノリノリで香水のラップパートやってくれるし、ノリノリで告白記念日のヘンなヅラも被ってくれます!!www」
教授「よし、梨華ちゃん入れよう!!梨華ちゃん入ればきっと、おまけで、BE HAPPY 恋のやじろべえもやってくれてお得だし!!」
助手「石柴が揃ってる4人組。。うん。BE HAPPYやるわ、これwww」
助手「でも、そんな冗談はさておき。。ほんと、メロンは10年デビューが遅かったら、もっと人気になってただろうなぁって思うよね」
教授「それこそ。今のハロプログループみたいに、フェス系に出てたら、伝説作ってた気がするwww」
助手「確かに。フェスにメロン記念日が出る世界線を観たかったかもwww」
助手「そう言えば、モーニング。ひたちなかのロッキンに選抜されてましたね!!久々のひたちなかロッキン!!」
助手「行きます???」
教授「うーーん。行くつもりはなかったんだけど・・・・・。だーいしのブログ観てたら、最後のロッキンへの思いをむっちゃ書いてた上、『絶対来てください!』と、ド直球を投げて来たので・・・・」
教授「やはり、曲がりなりにも石田推しをしてる身としては・・・・・・・ね。。スルー出来んよな。」
教授「1次申し込みました。まぁ、当たるだろ」
助手「おっ。つーことは。初ロッキン??」
教授「むしろ、野外大型フェスが初ですわ・・・・。超〜不安だよぉwww」
教授「ぼっちなのも不安だけど。熱中症とか、すっごい不安!!ニュースでよく、『大型フェスで熱中症150人』とかやってるトコに、参加するんでしょ?!!」
教授「私、すっごい、蒸し暑さに弱いんですよ!!」
教授「夏場は常に、ハンディ扇風機や冷感ボディシート持ってないと、生きていけないレベル!!」
助手「それじゃマジ。熱中症の対策万全にしないとダメですね。ロッキン参加するときは・・・・」
教授「そうね。冷凍したポカリを2本ぐらい持って行くのと、ハンディ扇風機と冷感ボディシートと帽子は必須でしょ?!あと、塩飴!!そして、ハンディ扇風機を充電するための、モバイルバッテリー」
教授「それと・・・・・汗かきまくったあとに、濡れたTシャツ着たままでいると、体温奪われるので・・・・・・着替え一式も必要でしょ〜。あ、あと、勿論雨具も!!」
助手「登山に行くかのような準備万端っぷりで草www でも、それぐらい、対策して参加するべきだと思います。マジメに!!」
教授「蒸し暑さに弱いせいで、人の10倍、熱中症対策はするので・・・・・・・・まぁ、なんとか頑張るよ」
教授「ってか。個別続きの後にロッキンで大変だね、モーニング」
助手「そう。前日個別だよね、確か。・・・・もしかして、個別は??」
教授「最後だから、一度ぐらいだーいしと話してみたいなぁ〜〜と思って、申し込んだんだけど。お話会、綺麗に全落したんですけど!!www」
助手「マジで?!やはりかぁ〜〜〜〜」
教授「まぁでも。こうなると思って、サイン会も入れてたので。そっちは当たりました!!良かった!!」
教授「ちぃ卒の時も、サイン会だけ当たった記憶・・・・・。お話会の方は、転売の餌食になるんだろうな・・・・・」
助手「転売ムカつくわ〜〜〜」
教授「そしてついでに、他のレーンのお話会も1枚づつ申し込んでみて。そっちはフツーに当選したので。誰のチケが当たるのか楽しみ!!wwww」
教授「誰を当てたいってワケじゃないので。誰が来ても構わんので、純粋に楽しみだな」
教授「つーわけで。9月はなんか、忙しくなりそうだなぁ・・・・・」
助手「モーニングの秋ツアーも、9月ぐらいから始まるハズだしね。秋までもうちょいか。。だーいしの卒業まで、出来る限りで、応援してあげましょう!!」
教授「では、今日はこんな感じで・・・・・・・ばいちゅん!!」




実感ゼロ

教授「ちょっと忙しかったので、更新が少し開いてしまいましたが・・・・」
教授「あーりーがついに、卒業してしまったねぇ」
助手「ねぇ・・・・全然実感が湧かない。。」
教授「マジ。実感湧かないよ」
教授「なんせ、裏被りしたので、武道館の中継すら観れてないからwww」
助手「そりゃ、実感湧かないわwwww」
助手「そっか。岸谷香コンサートが裏被りしたんだっけ。楽しかったですか??www」
教授「無茶苦茶楽しかったわ!!令和の時代にロマンシンブルーとSHEが聞けると思わんかった・・・」
助手「名曲ロマンシンブルー!!」
教授「でも、Xが『あーりー最高!』ってなってる中、川崎からプリプリのアルバム聞きながら余韻に浸りつつ帰ってる、自分の取り残され感が凄かったwww」
助手「取り残されと言うか、自ら取り残す運命を選んだと言うか・・・・www」
教授「岸谷香のコンサートを申し込んだ時は、まだ、ジュースのツアー日程すら出てなかったから、仕方ないでしょ!!プンスコ!!」
教授「そもそも、春に卒業って言ってたから、5月中には卒コン終わってると思ってたし・・・・。あの時の段階ではwww」
助手「確かに、春に卒業って言ってたわ。なのに、なんで6月に卒コンだったんだ?今更だけどwww」
助手「でも、凄いよね。他所のコンサートに頻繁に行ってるならわかるけど、、、3年に1度ぐらいしか他所のコンサに行かないのに、その日にドンピシャで卒コン被るのwww」
教授「なんで卒コンを金曜日にやるんだよ。。卒コンはフツー、ど平日だろ・・・・」
教授「申し込んだ段階では、6月まで卒コン延ばすとも思わなかったし。まさか金曜日に卒コンやるとも思わなかったし。こんなん予測つくか!!」
教授「まぁ、でも。。CSは録画してるので・・・・・。先週の週末は忙しかったので観れてないので・・・・今週末に観れたら観たい気持ちです!!」
教授「・・・・・・・・観れたらね?」
助手「サムレムのDLコンテンツの配信あるから、絶対観ないと思いますよ?あなたはwww」
教授「そうなの!!正雪先生リリィという、新ジャンルが現れるみたいで!!コエテクは正雪先生好きすぎだろ??まぁ、わかるけど!!!」
教授「・・・・・・・・とりあえず。あーりー卒業の実感が湧かなすぎて、次にジュースコン観に行ったら、ビックリしそうだわ。わたしwww」
教授「え?!あーりー居ないじゃん!!ってwww」
助手「頭で分かってても、現場なり中継なりで実際に観ないことには、ホントに卒業を実感しないからねwww」
教授「中継すら観てない状態、久しぶりだから。ホントに実感湧かないわ〜。実感湧かなすぎて、卒業に触れようと思ってたのに、あーりーを送る言葉が全然出てこないwww」
教授「えっと。。卒業おめでとう。今後のあーりーのさらなる活躍も期待しつつ、これからのジュースも応援したく・・・・・」
助手「実感湧かなすぎて、祝辞がハロプロ公式ホームページの西口ポエムレベルで胡散臭いので、もう、無理に祝辞しなくていいですよwww」
教授「うん。今週末に録画観るね・・・・wwww」
助手「そして。そうこうしている間に、莉佳子の卒業も来てしまったという・・・・・wwww」
教授「そちらも録画しておきます。。」
教授「しっかし。気づけば、あーりーや莉佳子が卒業する年齢になっていたんだなぁ・・・・・しみじみ」
助手「なんか。コロナ禍の3年ぐらいで、あらゆる事象が停滞してたので、そこがどうしても記憶から抜けちゃってるんだよね」
助手「知らぬ間にみんな、+3歳になってた感じwww」
教授「そう。あの3年間って、観てないメンバーは全然観てないからな。コロナ禍は、もりとちが出てる回を観に行くじゃん?そうすると、あーりーなんか、全然一緒の回がなくって。マジで1度も観てない!!」
教授「里愛パイセンやかなともは結構観てたけど。逆にあーりーやたこちゃんを観た記憶がないわ」
助手「コロナ禍とはなんだったのだろう。今考えると・・・・・・」
教授「記憶の停滞期間って感じだったよな、あれはホントに」
教授「で。コロナ禍が落ち着いて、久々にジュースコンであーりー観たら。なんか、超綺麗なママンになってたwwww」
助手「ももちはオカンって感じだったけど、あーりーはマジでママンって言葉が似合うwww」
教授「超〜年下メンがあらわれると、ももちやあーりーみたいにママ化する現象ってなんなんだろうな??www」
助手「ももちもあぁなるのは予想外だったし、あーりーも予想外だったわ」
助手「とても申し訳ないけど。あーりーは実際にリーダーになるまで、絶対にリーダーが向かない人だと思ってたからwww」
教授「ねーー。ここらへんはほんと、実際にその状況にならないと解らないよね。むしろ、あーりー自身も、こうなると思ってなかっただろうなwww」
教授「まさか、こんなにリーダー職が向いてる・・・・・・いや、向いてるってのとはまた、違う気もするけど」
教授「どちらかというと、現在のジュースメンバーに対し、植村リーダーがイイ感じにハマったって状況なのかも?」
助手「そうね。今のジュースだから、ピッタリとハマった感じがする。あーりーがアンジュやモーニングのリーダーやっても上手く行くか?って話になると、また違う気もするし・・・・」
助手「現在進行形のジュースメンバーに対し、ベストマッチした感あるわ」
教授「そう言う意味でも、絶妙なメンバーと絶妙なリーダーが揃ってたんだろうな。今のジュースは。観てて楽しいハズだわ」
教授「そんな植村リーダーも、ついに卒業して・・・・・時代は、るるちゃんかぁ」
助手「こないだ卒業したきそらといい、るるちゃんといい。山木世代がリーダーになる時代なんだなぁ・・・・」
教授「まぁ。思えば山木も終盤は、実質、リーダーみたいな感じだったけどな!!」
教授「ジュースはまぁ、グループ的にはあーりーが抜けた後も、しばらくは安泰だと思うわ。下の子達の成長率がやったら高いし」
教授「グループとしての不安要素はないかな。でも、集客はどうなるか解らないけど・・・・・。そこはちょっと、心配。」
助手「今はどこも厳しいからねぇ・・・・」
教授「楽しいんだけどな。ジュースコン」
助手「現場に行くと、若い子も相当増えてるんだけどね」
助手「教授もジュースも里愛パイセンも大好きなワリに、ジュースヲタにはならないよね?www」
教授「なんだろうな?ある意味、ジュースって不安要素が無くて、メンバーの技量が安定してるから。コンサ観てても安心し過ぎちゃうんだよねwww」
教授「平均年齢的には一番若い部類なのに、一番安定しちゃってる感じがあって。後期のベリキュー観てる感じになるのよwww」
教授「だから、私としては、ジュースコンに来ると実家に帰って来たような安心感なんだけど。安心しすぎて、ドキドキしないと言うか。おまいつじゃないのに、おまいつみたいな気持ちになってしまうwww」
教授「正直。もうちょっと、フレッシュな気持ちで観たいなぁ〜〜と思うんだけど。ツアーの初見から、なんか、ベリキュー観てるレベルの馴染みっぷりになっちゃうのよwww」
助手「多分、楽曲が限られてるから。全曲フリコピ出来てしまうのとかも、おまいつじゃないのに、おまいつみたいな気持ちになってしまう問題点なのでは??www」
教授「それはある。ジュースの弱点を1つ上げるなら、やっぱ。セトリがある程度、固まっちゃうトコだろうな」
教授「モーニングコン観ると、マジで毎回、セトリが全然違うから。。まぁ、こっちはこっちで楽曲多すぎて、新メンバーも新規ヲタもついてくの大変だろうけどwww」
助手「ジュースのセトリパターンに関しては、メンバーにはどうする事も出来ないから。。仕方ないよね・・・・」
教授「そう。メンバーの問題じゃないんだよなぁ〜」
教授「だから今回のジュースのツアーは、アルバムでカバーした他所の楽曲や、なんか全然関係ない楽曲を回替わりで織り交ぜてて、新鮮でおもろかった」
教授「まぁでも。これは、あーりー卒業ツアーだから出来た裏技だと思うけどwww」
助手「突然、ハロコンが始まって笑ったわ。今回www」
教授「もう1回ぐらいアルバム出ると、一気にセトリも広がるだろうから。新しい10人の活動も期待ですな!」
教授「ほんと。メンバーはかなり盤石だと思うので、グループ的には心配はなにもしてないので。今まで通り、のびのび頑張って欲しいっす!!」
助手「うん!!そして、今日は莉佳子の卒業って事で・・・・・。今日は中継観てね、教授」
教授「今日は裏被りしてないので、観ようと思いますwww」
教授「では、ばいちゅん!」


モーニング娘。DVDマガジンVOL147


教授「前にも話したけど。うちの職場が4月から2人さらに減って大変な状況なんですよ」
助手「言ってましたね」
教授「だから。平日もなかなか時間休入れられなくなったり・・・・不便極まりないんですけど。。」
教授「でもね。1つだけ。たった1つだけ。人数が減った事で、大きな恩恵を受けられまして!!!」
助手「ほぅ?なんです??」
教授「人数減った関係で、休憩時間が、ほぼほぼ、ひとりづつになったんですよ」
助手「へぇ〜〜〜〜〜」
助手「・・・・・・・・・」
助手「それっていいことなの??www」
教授「うちの職場は、めんどくさい人間が多いので。めんどい人と一緒になると、休憩時間もあんまり休憩にならなくて大変だったんだよ!!」
教授「特に、スノーマンヲタ先輩と一緒になると。休憩のたんびに、職場の人間の悪口や、辞めジャニの悪口や、NHKの悪口や、目黒蓮くんの悪口聞かされたり・・・・げんなりなのよ」
助手「ん??辞めジャニの悪口は、まぁ、解るけど。なんでスノヲタなのに、目黒君の悪口なの??」
教授「なんか、目黒君だけ、やったら推されてるんだってさ。まぁ話聞くと、確かに、贔屓が凄いなとは思うけど・・・・。」
教授「旧ジャニーズの色んなユニットが合同で歌ってるチャリティーソングがあって。それの出だしと締めの歌パートが、どっちも、目黒くんなんだって」
助手「え?スノーマンの曲ではなく、旧ジャニのユニット全員参加のチャリティソングで??」
教授「ジャニのメンバーが70人ぐらい参加してる曲で、出だしと締めが目黒君」
教授「これじゃぁ殆ど、目黒蓮の曲みたいじゃねぇか!!ってキレてたwww」
助手「それは・・・・確かに贔屓されすぎだなwww 他ユニのヲタからも角が立ちそう・・・・」
教授「怒る気持ちは、同じドルヲタなので、なんとなく理解はできるんだわ。つーか、どこのグループも歌割で揉めるんだなって思ったよwww」
教授「とはいえ。休憩時間の度に、興味ないグループの愚痴を聞かされてもなぁ・・・・」
教授「ネットで見かけるハロプロの愚痴ですら、『勝手にXのオススメで流れてくんなー!メンドクセー!!ウゼー!!』って思うのに・・・・」
助手「確かに。ましてや、興味ないユニットの愚痴ほど、聞かされてどーでもいいモノはないwww」
教授「とはいえ。こっちもつっけんどんに出来ないからさ。理解示す発言してあげたりして、、ともかく、色々、気を遣うのよ!!」
教授「まぁ。こっちもドルヲタなので。怒るポイントは理解できるし。逆に、どう言ってあげれば喜ぶかのポイントも解るからさ・・・・」
助手「そうやって気を使って理解を示してあげるから。尚更、向こうも愚痴を聞いて欲しくて喋りかけてくるんだろうねwwww」
教授「だから、休憩が全然休憩にならないと言うか・・・・。休憩時間も接客してるみたいなんだわwww」
教授「でも。人数が減った事で、休憩時間がひとりになったから・・・・・今は超〜自由なんです!!!休憩時間にちゃんと休憩できる喜び!!」
教授「で。休憩室に一人きりで自由だからさ。ゲームも音量オンにしてやれるし、金曜の11時半にアンパンマン観ても誰にも嫌がられないし、良かったんだけど・・・・」
助手「アンパンマン観るなよwwww」
教授「そこで、私はふと、気づいたんだよ。。そうだ!誰もいないんだから、別に、ハロプロのDVD観ても、誰にも迷惑かからないんじゃないか??と・・・・!!」
助手「なる・・・・ほど?確かに、誰もいないんだし。誰にも迷惑は掛からないですね」
助手「てか。休憩室にDVDプレイヤーあるの??」
教授「研修で使う用のDVDプレイヤーがTVと繋がってるんですよ。つーわけで。せっかくなので、休憩時間に・・・・まだ観てない、モーニングやジュースのDVDマガジンを消化していこうと思いまして!!」
教授「今、積極的にモーニングのDVDマガジンを観てるんですよ!!先週だけで3本観終わりました!!」
助手「3本も!凄い!!!・・・・・・・ってか。どれだけDVDマガジン。観ないで溜め込んでたんです??教授」
教授「えっと・・・・・元々は、モーニングだけで、8本ぐらいあったかな?」
助手「多っっっつ!!!!wwwww」
教授「あと、ジュースとハロ全体のDマガもある・・・・」
助手「え?いつからDマガ、溜め込んでるの?!!」
教授「えっと・・・・モーニングは、観てないので一番古いのが、VOL121か。。」
助手「はぁ??最新、VOL150ですが?!30本前じゃん!!www」
教授「その間、全部買ってるワケじゃなくて。コンサ物販に用があって並んだ時に、たまたま見かけて買うぐらいだったからね。だから、30本中歯抜けで8本しか持ってなかったんだけど・・・」
教授「とりあえず。観てないDマガが、モーニングが8。ジュースが6本。ハロプロが4本あった・・・・」
助手「観てなさすぎwww もはや、なんの為にDマガ買ってるの?wwww」
教授「そりゃ、観る為に買ってるんですよ!!でも、私、家で時間が出来るとゲームを優先しちゃうタイプなので・・・・。観ないで放置になってしまうんですねwww」
教授「だ・か・ら!!家ではなく、職場の休憩時間に観て、消化する事にしたんスよ!!」
助手「な、、なるほど。納得。納得??納得か??」
助手「でもまぁ・・・・。職場の休憩時間が楽しくなっていいですね!!」
教授「それ!!休憩時間の1時間で心が回復する!!午後も頑張れる!!素晴らしい!!」
教授「でも、Dマガって大体、60分以上あるから・・・・・残り20分ぐらいが休憩時間中に観れなくて。いつも、続きが気になりながら午後の仕事してるwwww」
助手「それはそれで、仕事ミスりそうwww」
助手「どれから観たんです?Dマガは?」
教授「基本的に、私は舞台裏系よりも、企画もの系が好きなので・・・。まずは、最新の企画もの系のVOL147から遡って3本観たのですが・・・・」
教授「3本観た結果。あまりにも北川ちゃんが面白すぎて!!『この子、Dマガ適正高すぎでは?!!』ってなったwww」
助手「Dマガ適正高すぎッてなに?www」
助手「バラエティ適性が高いってこと??」
教授「いや。バラエティ適性ではないな。あれは、あくまで、Dマガ適正wwww」
教授「絶妙なポン具合が、Dマガの企画と凄く噛みあうのよ!!」
教授「そう・・・・。休憩時間に観るDマガの北川ちゃんが面白すぎて!!最近、休憩時間に観る用に、販売中のDマガはイーラインナップで買って・・・・・」
教授「販売終了してるヤツは駿河屋とかメルカリを駆使して買って。・・・・持ってない分のDマガも集めまくってるのよwww」
助手「なるほどwww だから最近、気持ちが北川ちゃんに寄り気味って言ってたのかwwww」
教授「北川ちゃん目当てなので、とりあえず、北川ちゃん加入以降のを買ってる」
教授「丁度、私が観てなかったVOL121あたりが、北川ちゃんが加入した直後ぐらいのDマガみたいで・・・・」
教授「なので。120〜150の間で持ってないのをGETしまくった結果・・・・・」
教授「Dマガが30本中・・・・・25本に増えました!!www」
助手「メッチャ買ってて草wwww 歯抜け部分、ほとんど揃ったじゃんwww」
助手「駿河屋とメルカリで、意外と揃うものですね!!」
教授「意外と揃うモノだね!!」
教授「そして、古めのDマガを観てると、ちぃちゃんも居てお得感があるので。最近は古めのも混ぜつつ観てるwww」
助手「まさかちぃちゃんが卒業して2年過ぎてから、ちぃちゃんが居た頃のモーニングのDマガを観るようになるとは・・・・・www」
教授「つーわけで、今日は・・・・・・まず。」
教授「こないだのツアーで販売されたDVDマガジンVOL147のDマガレポをしようかなぁ〜と思います!!」
教授「画像貼りまくりになるので、よろしくお願いいたします」
助手「おぉ。Dマガレポ久しぶり!!!!」
助手「品プリのアクアパークに行ったヤツだっけ?」
教授「そうそうそう。水族館とかも面白かったんだけど、今回はボウリングの部分だけ取り上げます」
教授「ちなみに、モーニング娘。DVDマガジンVOL147は、現在も発売中なので、このレポを観て興味が沸いた方はどうぞe−LINE UPモールへ!!」
助手「うん、ネタにさせて頂くので、宣伝しときましょう!!wwww」
教授「このあと、めちゃめちゃ画像だらけになるので、よろしくお願いします」
教授「あと、ブログの仕様上、PCだと画像が少し切れちゃってるかもしれないけど。頑張って観てくださいww」
助手「切れてるモノをどう頑張って観るのだ??www」



続きを読む

解禁!


教授「ついにアップフロント・・・・サブスク解禁!!!
助手「おぉおおおお!!!」
教授「・・・・・・・・・・」
教授「M線メンバーだけだが!!」
助手「おぅ・・・・・ハロプロはまだだったかっ!!!」
助手「でも。M線だけでも、大きな一歩ですな!!!」
教授「それ!!!」
教授「まずは様子見でM線だけ解禁だと思うし・・・。この後、ベリキューとかも解禁してくる可能性はあると思う!!」
助手「そこから、ワンチャン、ハロプロの楽曲も解禁されるかもしれないですね!!」
助手「そうか・・・・。あの攘夷思想だったアップフロントさんが、ついに、開国に踏み切ったか・・・・」
教授「今まで出島でしか他所と商売をしてなかったアップフロントが、ついに、横浜開港ですよっ!!」
助手「こうなったら、箱館(ベリ)と神戸(℃−ute)と長崎(Buono!)、新潟(ハロプロ)も、開港早よっ!!!」
助手「これで、通勤時に聞く楽曲が増えますね!!」
教授「今朝、さっそく、小片リサを聞きながら通勤したさ。りさまるのルビーの指輪、良き・・・・」
教授「いやぁ。しかし。ついにベッドに寝っ転がってFGOをやりながら、『アレクサ、稲場愛香の曲をかけて!』で、まなかんの曲が流れる日が来たのだな!!」
教授「感慨深い・・・・」
助手「今までは、自分でチマチマとパソコン立ち上げて、音楽再生しなきゃいけなかったからねwww」
教授「ただ。私が『いなばまなか』と言ってるのに、アレクサが『いなばあいかの楽曲を再生します』と言うのだけは、毎回、ダメだししたくなるが!!」
助手「あーー。まだサブスク解禁したばっかなので、アレクサも読み方が分かってないのは仕方ないです。許してあげてください!!」
教授「あと、アレクサが全然、『小関舞』の名前を聞き取ってくれない。『尾崎裕哉の楽曲を再生します』って言われるwww」
助手「誰??wwww」
教授「知らぬwww」
教授「ちなみに、宮本佳林に至っては、再生はしてくれるんだけど・・・・『みやもとけいばやしの楽曲を再生します』って言われるwww」
助手「『けいばやし』はいくらなんでも、人間の名前としておかしいだろ。アレクサ!!しっかりしろ!!wwww」
教授「アレクサは天然だなぁ〜wwww」
教授「そんなアレクサだけど。何故か『小片リサ』の名前だけは、百発百中で聞き取ってくれるんじゃが・・・・」
助手「・・・・・・アレクサはりさまる推しだったか。。」
助手「ところで、佐藤優樹の名前は聞き取ってくれるの?アレクサ。絶対聞き取ってくれなさそうだけど・・・・www」
教授「まーちゃんか。名前の読みが特殊すぎて、絶対にダメそう。よし、試しにやってみよう!!アレクサーーー!!!」
教授「・・・・・・・・・・・・・」
助手「どうでした??」
教授「斉藤由貴の曲がかかりました・・・・・!!」
助手「あっ・・・・・意外と似てる!!さいとうゆきと、さとうまさきwww」
教授「まぁ、いいけどね。斉藤由貴の曲で。夢の中へは名曲だなぁ・・・・・」
助手「こうなると、アレクサが百発百中で聞き取ってくれる小片リサ、すげぇなwwww」
教授「アレクサ知名度はM−LINEでダントツナンバー1だな、りさまる!おめでとう!!www」
助手「まぁなにはともあれ。。この調子で次はベリキューあたり、解禁して欲しいね」
教授「モーニングさんとかも、直近3年より前の曲は解禁とか、そう言う感じでやって欲しいなぁ〜」
教授「あのグループ、楽曲多すぎなので・・・・解禁しないと、新規にモーヲタになっても、いざコンサに行くと知らない曲だらけでついていけない気がする」
教授「そもそも。自分の推しがいない時代のモーニングの楽曲CDを、新規が買うか?って話だしwww」
助手「確かにwwww 古い曲はサブスクで解禁してあげるのは、マジで、いいかもしれない」
教授「こないだみたいに。エスコンでミニライブやった後に、ちょっとモーニングが気になった人とかが、サブスクですぐに聞けないのは、やっぱ勿体ないもんなぁ」
助手「そうね。ってか、エスコン大成功だったみたいで、良かった!!」
教授「モーニングきつねの動画が可愛すぎて・・・・・50回ぐらい観てるwww ゲッター、滅茶滅茶、可愛かった!!」
教授「もちろん、ほまちゃん、めいちゃん、らいりー、はるしゃん。みんなめちゃかわでございます。モーニングきつね、かなり話題になってたみたいで、うれしみず」
助手「こーゆー大きな外部仕事は、多方面から注目集めるし。有難いよね。ほんとに真莉愛ちゃんに感謝ですよ・・・・」
教授「これに関しては、マジ、100%でまりあちゃんの存在のお陰だからなwww」
教授「生田や小田ちゃんがブログで心からまりあちゃんに感謝してて、なんか胸アツでしたわ」
助手「でも、ほんと。エスコンでファイターズとコラボしてモーニングがライブやるとか・・・・真莉愛ちゃんの願ってた夢がマジで叶っちゃたのは凄い事です」
助手「ファイターズ愛も凄いけど、モーニング愛も凄い真莉愛ちゃんだからこその、結果だと思います」
教授「ほんと、まりあちゃん、良かったなぁ〜・・・・。始球式と、その前に糸井さんと勝負した時の動画も観たけど・・・・糸井さんに投げた球が、めっちゃいい球で驚いたwww」
助手「ゆうちゃんと練習した甲斐ありましたな、真莉愛ちゃんwww」
教授「しかし、ほんとさ。他人から見たらどんなに馬鹿げた事でも、貫き通せば本物になるんだなぁ・・・・って思ったわ」
教授「仕事終わっちゃ野球に行って、ツアーの合間に野球行って、ブログ書いちゃぁ野球ネタ放って。MCでもメンバー誰も解らない野球ネタぶっこんでwww」
教授「周りからはまず、理解して貰えなかったであろう野球好きの日々が。こんな結果を生み出すんだもんな。いっそ、カッコいいよな、まりあちゃん」
助手「かっこいい。あぁ、マジで、本物にしちまったんだなぁ・・・って。感動を覚えます」
教授「まりあちゃんも、ずっと応援してたまりあヲタさんも、ほんと、おめでとう」
教授「ネットで参加組の様子やメンバーブログ読んでるだけでも、なんか、感動してきちゃったよ〜!」
教授「そして。ほんとにげったーのモーニングきつねがカワイイよ〜!!何度でも観れる!!」
助手「ネットでもかなり、評判でしたよね。げったー」
教授「バーイベも夜がかなり落選出まくってるみたいだし。げったーが大人気でワシも鼻が高いですぞ!!」
助手「そう言えば、教授は結局、げったーのバーイベは申し込んだの??」
教授「いや。申し込もうかなぁって思ってたんだけど。飛行船シアターに行ったら、すっごい観やすかったけど、思ってた以上に狭くてさ。『こりゃ、夜は落選出るわ・・・』と察したので。回避した」
教授「初めてのバーイベなのでね。さすがに、ゲッターヲタに割り込んで私が当選とかしちゃったら悪いし・・・・」
助手「確かに。それはちょっと、申し訳ないもんな!」
教授「実際、落選かなり出てるみたいで・・・・。直前にモーニングきつねで話題になったのも、ちょっと、影響出てそうwww」
助手「あれの可愛さを観て、『よし、バーイベ行こう!』のひと押しになってる部分はありそうねwww」
教授「代わりに里愛パイセンのバーイベは当選しましたので、良かった。今年は何歌うかなぁ〜里愛パイセン!!」
助手「里愛パイセンのバーイベは曲を沢山やってくれるからなぁ。楽しみっすね!!」
教授「まぁ、今日はそんな感じで。・・・・・・この後は、話題のM線サブスクで、小片リサのふわり、恋時計でも聞きますかね!!おーい、アレクサー!!」
助手「・・・・・・・・・(ホントにアレクサ。小片リサの名前は百発百中で聞き取ってくれるな。。)」
教授「では、ばいちゅん!!!」

おぜちぃイベント IN 山野ホール



教授「昨日さ、おぜちぃイベだったんだけどさーーー」
助手「うん」
教授「やっぱ、おぜちぃ・・・・・ヤバいね!!」
助手「ヤバい・・・・とは??」
教授「いやさ。最近おぜちゃんはMSMWで観るし。ちぃちゃんはこないだ、たけちぃイベで観たじゃん??」
教授「で。それらで観た時に・・・・やっぱ、2人とも雰囲気がカントリーの時よりも、少し、違う感じになったな・・・・って思ってたのよ」
教授「けど。それは悪い事ではなくて。人は成長や環境と共に変化するものだし。そう言うものだと、フツーに受け入れてたんだけど・・・・」
教授「なんつーの。おぜちぃが揃うと、一瞬で、当時の雰囲気に戻る!!もう、驚くぐらいに!!カントリーのおぜちぃの空気!!!」
助手「あぁ、そう言う事か!!!」
助手「確かに。最近のちぃちゃんは、少しアメリカナイズされた、パリピなちぃちゃんになってたよなwww」
教授「なってたのよwww でも、別にそれは悪い事ではないんだよ??だけど。カントリーを追って来た私たちは、ちょっぴしだけ、パリピちぃちゃんに寂しくも思ったりするんだけど・・・・」
助手「パリピ孔明みたいだな。パリピちぃちゃんってwww」
教授「でも。おぜちぃになると、マジ、おぜちぃなの!!もりとちの全てが、カントリー当時の仕様に戻るの!!!」
教授「もちろん、おぜちゃんも!!」
助手「へぇ〜〜〜〜〜」
教授「いや。なんかさ。余りにも当たり前に、おぜちぃの空気になるから。こっちは驚きすらないのよwww」
教授「フツーだったらさ、2019年に解散して以来・・・・・殆ど一緒に仕事してる姿を観たことがない2人だったし。一緒にいる事に、感動や驚きを覚えるじゃん?」
教授「でも。おぜちぃの雰囲気があまりにも当時と同じすぎて。感動するどころか、『あ、いつものおぜちぃだ・・・』みたいな。なんか、いつもの光景を見てるような感じになるのwww」
助手「自然すぎて、先週の続きみたいな気分になっちゃうんだ?wwww」
教授「そうそうwww カントリー解散して5年のブランクがあると思えない。『よっ!おぜちぃ!!先週ぶりぃ!!』ぐらいの、日常の続き感www」
教授「私の気持ちも、当たり前のように、カントリー観てた頃の気分になるしさ。おぜちぃ、すげぇなぁって思ってさwww」
教授「最近の私は、物凄く、気持ちが北川ちゃんに寄ってたのにwww」
助手「だーいしに寄ってたではなく、北ちゃんなの、ウケるwww なんで???wwww」
教授「りおりおに寄ってた経緯は、次回の更新でお話するわwwww」
教授「ともかく・・・。おぜちぃのふたりとも。5年経って、、変わってるのに、変わってない」
助手「おぜちぃのふたりも。本当に5年ぶりの再会とかだったら、接し方の雰囲気も変わったりするかもだけど・・・・」
助手「仕事はともかく、プライベートでは、あまりにも良く会うから・・・・。当たり前に、いつもどおりのツーカーな雰囲気でいられちゃうから」
助手「観てる側もそれが伝わって。久しぶりに観たハズなのに『なんだ。いつものおぜちぃだよwww』って、なるんだろうな」
教授「マジ。しょっちゅう会ってるって言ってたからな、あの二人www」
教授「いやでも。ほんと。一瞬でカントリーの頃の気持ちに引き戻されて、なんじゃこら?って思ったわ」
教授「しょーじき言うと。私はもう、カントリーヲタとしては十分頑張ったし。。もう、隠居して、まったりとハロプロを見届けて行ければいいかなぁって思ってたんだけど・・・・」
助手「そうね。教授の中ではカントリーが解散して、最後のメンバーのもりとちがハロプロを巣立った事で・・・・・カントリーは完結したって言ってましたもんね?」
教授「そう。カントリーヲタとして、十分、頑張ったじゃん?わたし。だから、もう、カントリーは完結させて。次はどんなハロメンに夢をみようか?と、色々と模索してたところに・・・・」
教授「なんか知らんが突然、『カントリー・ガールズ外伝〜おぜちぃスピンオフ〜』がお届けされた感じなのよ!!今の気持ちはwww」
助手「おぜちぃスピンオフwwww」
教授「しかも読んでみたら、原作の2人の雰囲気を完璧に踏襲した、激萌えスピンオフだった感じwwww」
助手「なるほど。それは一度終わらせた気持ちが、復活するわwwww」
教授「さすが公式スピンオフ・・・。おぜちぃの解釈が完璧すぎる仕上がりだった!!!!www」
助手「そりゃ、公式おぜちぃですからwwww」
助手「そして、そんなおぜちぃから、ビッグニュースですね?」
教授「そう。バスツアーが8月に開催!!!と・・・・・wwww」
教授「あと、おぜちゃんが公式YOUTUBEを始めるし。ちぃちゃんが念願の、M−LINEに加入!!」
助手「情報量多い・・・・・wwww」
教授「それと。昨日の企画の罰ゲームで、お互いのインスタに1週間コメントし続けるってのもあったので。1週間は毎日、インスタチェックしましょう」
助手「じゃぁ、おぜちゃん。毎日、インスタを上げなきゃダメじゃんwww」
教授「本人も、『毎日更新かぁ。オワタ・・・』言うてたwww」
助手「ブログと違ってインスタなら、写真上げればいいだけだから、楽勝っすよ。おぜちゃん」
助手「お前の写真フォルダにある、歴戦のかわちぃ写真上げればいいだけだよ!!www」
助手「でも。そっか・・・・・。ちぃちゃんもM−LINEに加入してくれたか!!!」
教授「あまりにも引っ張るから、『入らないのかな?無理かな?』って思ってたので、これがわたし的には、一番の朗報でござる!!!」
助手「バスツアーはどうするの??」
教授「うーーん、バスツアーな?wwwww」
教授「個人的には行きたいんだけど。ぼっちでバスツアーだけは、絶対に無理なので・・・・」
教授「カントリー時代のヲタ仲間に『もしも行くなら、声かけてね。その時は必ず行くから』って事にしてあるwww」
教授「というのも。みんな、月日が流れて・・・・・今はハロの別のグループをホームにしてるから。二つ返事で『行くー!』とはならんのよwww」
助手「そりゃそうだwww 解散して5年経つもんな。。当時からバリバリ現場ヲタのみなさんが5年間、新しいホームを作ってないワケがないwww」
助手「とうぜん、新しい推しグループと推しメンがいるんですね」
教授「私もまぁ、、まなかさんだったり、モーニングだったり、ジュースだったりに通ってるしな」
教授「でも、おもろいのがさ。みんな。新しいホームを作ってるんだけど。おぜちぃイベントになった瞬間、当時のカントリーヲタが同窓会レベルで集まってて、凄かったwww」
教授「『わぁ。お久しぶりでーす!』の挨拶を、昼夜公演の間だけで、6人ぐらいと交わしたわwww」
助手「さすおぜちぃ!!!www」
教授「私はMSMWだったり、おぜまなバスツアーだったり。結構おぜちゃん現場も行ってるし。ちぃちゃんも帰国してからのイベントは全部参加してるけど・・・・」
教授「それらのイベントでは、知り合いのカントリーヲタと遭遇する事は、そんなになかったから。やっぱ、おぜちぃになると、違うんだな!!」
助手「やっぱ。ソロはあくまでもソロだけど。。おぜちぃになれば、それは、カントリーなんでしょうね」
教授「わかる。あれはカントリーだった。紛れもなく、カントリーのイベントだったwwww」
教授「2人しかいないのに、カントリーの息吹を感じまくった!!wwww」
教授「ふなちゃん、やなみん、山木、ももち先輩の名前が当たり前の様にでるし。いや、むしろ、ふなちゃんは居たレベル!!おぜちゃんの船木モノマネ、似すぎwww」
助手「久々にちぃちゃんの『山木ぃ〜〜〜』も聞けたし。滑舌悪いやなみんモノマネも聞けたしねwwww」
教授「ホントに、同窓会みたいな感じだったわwww カントリーヲタがみな、一瞬で、タマシイレボリューションになったものwwww」
助手「そして、みんながタマシイレボリューションになった所で、バスツアーをぶっこんでくるの上手いよね。終演後、このテンションで当時の仲間内と、『行こうぜー!!』ってなる人、多いと思うものwww」
教授「私もあれを観た後だと、すっげぇ行きたいってなったからwww」
助手「ところで、イベント内容はどうでした??」
教授「トークイベント中心だったけど。それが、もう、おぜちぃ成分が溢れまくってて、、、凄かった!!5年間断絶されてたおぜちぃ成分を、1日で投入されまくった感じwww」
教授「『おぜちぃどっち』ってコーナーがあって。質問に対して、おぜちゃんとちぃちゃんのどっちがより『それ』かを、ヲタとおぜちぃで判定するコーナーなんだけど・・・・」
教授「例えば『本気で怒ると怖そうなのは?』って質問に。最初にヲタが挙手でおぜちぃのどっちかから選んで。次におぜちぃの2人が、お互いにどっちか選ぶ感じ」
助手「なるほど・・・・・」
教授「このコーナー。結構面白かったので、いくつかあげてくね」
続きを読む

ただの雑談


教授「ファイターズコラボのユニフォーム届いたぁああ!!」
助手「おっ。例の買ったんですね?」
教授「エスコンのイベントまでには当然届くとは思ってたけど、無事来ました!!」
教授「いや。わたしはエスコン、行かないですけどね?」
助手「今の流れだと、行くのかと思ったわwww」
教授「ちょっと『行きたいなぁ』と考えはしたけど。冷静に考えると、野球に1ミリも興味がなかったwww」
教授「でも、ユニフォーム型のヲタT、超〜憧れだったので。お高いけど買いましたとも!!」
助手「ホントにユニフォームなんですね!!カッコイイ!!」
教授「予想以上に着心地も良くて満足!!カッコいい!!なんだけど、、、これ着れるの秋までなのかぁ・・・・・・オイ、石田ぁあああ!!」
教授「こんなカッコいいの、秋までしか着れないとか勿体ないので、春ぐらいまで居ろよ!居れば?居て下さい」
助手「あ、そっか。秋までしか着れないのか!勿体ない!!」
教授「勿体ないでしょ??だから、春まで居て下さいよ、石田さーん。それがダメなら、MSMW出てください!!」
助手「先日から、意地でもMSMWに出させようとしているwww」
教授「わたくしの庭ですので。MSMWは。いつでもウェルカムでございます」
助手「そもそも。今年卒業が出る予感はあったんだから。いっそ、ユニフォーム、北川で買えば良かったのにwww」
教授「え??い、いや。それはさすがに、ヲタとして、どうかと・・・。ヲタTはね。打算で買うものじゃないですよ??!」
教授「その瞬間に、一番推してるメンバーに捧げるものですよ?ヲタTってのは!!」
助手「むぅ。それは確かにその通り。。卒業を見越して他のメンバーのユニフォームにすればよかったとか・・・・僕はなんて、邪道な意見を言ってしまったのだ!!反省!!」
教授「そう。ヲタTは打算で買うものじゃありません。今の最推しへの課金なのですから!!!」
助手「うむ。そのとおりです!!良い事を言う!!」
教授「・・・・・・・・・まぁ、それはそれとして。秋ツアーの時は、北川のTシャツも買っときますけど・・・・」
助手「買うんじゃん!!打算じゃん!!!wwww」
教授「勿論、石田のも買うよ!!でも、卒業後、ヲタT難民になっちゃうんだよ!!買っとかないと!!」
教授「今のまなかんが、まさに、それ!!MSMWでまなかさんのTシャツが全く出ないので、ヲタT難民になってて困ってるんだよ、私は!!」
助手「・・・・・・・・あ、そっか。教授、ジュース時代のまなかさんは避けまくってたから。ヲタT持ってないのかwwww」
教授「カントリー時代のTシャツ1枚と、MSMWのミッキーのTシャツ1枚で細々やってるから、土日で4連戦の時、大変なんスよ!!」
教授「ちっちゃいジップロックに洗剤入れて行って、ホテルの浴室で速攻洗って、空調の前に吊るして、翌日間に合わせてるんだぞ!!!」
助手「それは・・・・・・。ヲタT難民、大変だな・・・・・wwwww」
助手「アイロンは?しわしわにならない?」
教授「ベッドの上に広げて、ドライヤーで熱を当てながら手で伸ばすと、皺を綺麗に出来る。超〜上手いよ?私。これやるの」
助手「ヲタT難民すぎて、謎の方向にテクニックが上達しててウケるwwww」
教授「もうね。お願いだから。まなかさんのTシャツ、出してください!!難民すぎて困ってるから!!」
助手「明日のイベントもTシャツは出ないね。代わりにタオルが出るけど・・・・・」
教授「タオルも欲しかったけど。。でも、フェイスタオルじゃろ??なぜ、マフラータオルにしないのか!!コンサートでは、首に巻けるマフラータオルがマストでしょうに!!」
教授「まぁ・・・・・・買いますけど!!!」
助手「買うんかいwww 偉いなwww」
教授「とりあえず、ヲタTも出して欲しいっす・・・・・」
助手「あれ?でも、アレがあるじゃん。こないだのバーイベで出た・・・・・まなかんとロアちゃんのイラストみたいのが書いてある、あのTシャツ」
教授「あぁ・・・・・アレな。。いや。あのTシャツは、さすがに、恥ずかしくて着れないと言うか。。バーイベ当日ですら、着てて恥ずかしくてヤバかった一品www」
教授「あのTシャツをMSMWで着てる人、観たことない。そもそも・・・・」
助手「そ、そうね。だいぶ恥ずかしいわね、あのTシャツは・・・・・。まったく似てないイラストなのが、また・・・・恥ずい。。」
教授「あれ着て小片さんの前に立つ勇気、私にはないぞ・・・・」
助手「た、確かに!!おぜちゃんならいいけど、、あのTシャツ着てる姿をりさまるに観られるのは、なんか恥ずかしい!!」
助手「小片語録の餌食になりそう!!」
教授「まぁ。実際のりさまるは、生暖かい笑顔で見守ってくれると思うけど・・・・・・でも、私の心が恥ずかしさに耐えられない!!」
教授「あんな姿・・・・・りさまるに見せられないよぉ!!!」
助手「ふむぅ。。あの恥ずかしい嗣永Tを来てもビクともしなかった教授が、ここまで恥ずかしがるとは。まなかんTシャツ、恐るべし・・・・」
教授「はぁ・・・。まーちゃんはいいなぁ。エメグリのTシャツ出て・・・・うらやま〜。」
助手「そうそう。ワンポイントとかではなく。ちゃんとエメグリのTシャツ出るの、羨ましい」
助手「かりんちゃんも、ライブグッズで紫のTシャツ出てたから。きっと、出せないワケじゃないんですよね??」
教授「本人たちが『出したい!』って言えば、出せるんだと思うが・・・。ハロプロ側より全然緩いと思われ」
教授「だから、まなかんも、カラーT出してーーー」
助手「まだ、MSMW歴が浅いからダメなのかな??あ、でも。それなら、まーちゃんの方がもっと浅いか・・・・」
助手「ま。今回は出なかったけど、そのうち出るでしょう!!ということで、明日のまなかんイベは楽しみましょ!!」
教授「うむ。それはもう!!・・・・・ってか。考えてみたら、翌日はおぜちぃイベだから。まなかんとおぜちぃイベが繋がってて。カントリーの遠征民に親切なスケジュールだな。今回」
助手「あ。ほんとだ。繋がってるのか。優しいですね。そう考えると・・・」
教授「・・・・・・・・・まぁ、平日の月末なのはクソofクソですけど!!!」
教授「お陰様で2公演目しか参加出来ないですよ・・・・まなかさん。勘弁して下さいよ。」
助手「おぜちぃイベは土曜日で良かったッスね!!wwww」
助手「・・・・・・そう言えば、前方確約チケットって、おぜちぃイベで使ったの??」
教授「いや、使わなかった。まなちぃの可能性に賭けたんだけど・・・・・結果的に使わなくて良かったわ。こうなったら、多分、卒業までになにかしらやるであろう。石田イベで切る!!」
助手「あ・・・・・そうですね。使わなくて結果オーライでしたね!!」
助手「多分、ありますよ。イベント!!」
教授「うん。まだ何も出てないけど、卒業までに、なにかしらやるだろ。もしも無かったら、、まぁ、モーニングのクリイベで切れるのでオッケ」
教授「お陰様で、おぜちぃイベは絶妙に見えなそうな席がきたけど。ま、仕方ないwww」
助手「山野ホール観づらいからなぁ・・・・・」
教授「まなかんの飛行船シアターは初めて行くんだけど、観やすいのかな??新しいみたいで、観やすそうと思ってるんだけど」
助手「最近、よく使ってるよね。バーイベで。新しい会場だし、観やすそうなオーラを感じる・・・・」
助手「ゲッターのバーイベもここよね??」
教授「明日。まなかんのイベントに行って、観やすそうだったら、ゲッターも申し込んでみようかなぁ〜〜って思ってるwww」
助手「ついに、ゲッターのバーイベにwwww」
教授「そういえば。ゲッター、武道館で途中、体調不良で脱落しちゃってたみたいね。大一番で可愛そうに・・・・」
助手「そうそう。理由は解らないけど、、ブログも休んでるし。心配」
教授「まだ若いから。学業やりながら、あの過密スケジュールを追うだけでも大変よね。無理せずゆっくり休んでくれ・・・・」
助手「今回のモーニングの武道館を皮切りに。ついに、6月に入って卒業コンラッシュが始まりますね〜」
教授「そうね〜〜〜〜〜」
助手「教授はどっか、卒コン観に行きますか??」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「あーりーの、観に行きたかったんだけどねぇ・・・・・・」
助手「落選した??」
教授「いや。落選はしたんだが。でも、もはや、立ち見とかでもいいから、みようと思ってたんだけど・・・・・大変なことに、少し前に気づきまして。」
助手「大変なこと??」
教授「・・・・・・・・・私がだいぶ前に申し込んでた岸谷香のコンサートと、日にちが丸かぶりしてたwww」
助手「へ???」
助手「・・・・・・・・・・・・・・ホントじゃん!!!!丸かぶり寿司じゃん!!wwwww」
教授「なんつーの??香ちゃんのコンサート、土日もあったのよ。でも、土日だとハロのスケジュールと被るかもしれないから、平日の川崎にしてたんだけど」
教授「まさか。あーりーの卒コンと被ると思わないじゃん???wwww」
助手「土日避けたのが裏目に出すぎwwww これは酷いwwwww」
教授「香ちゃん申し込んだ時は、ジュースのツアー日程すら1ミリも出てなかった時期だから。不可抗力よ、これはwww」
教授「いや。一応、香ちゃん申し込む時に卒コンの事も考えたんだけど。。金曜日なら平気だろ?と。ハロの卒コンって大体、週中か週初めだし。金曜はないと思ってたから」
教授「ので。。ちょっと前にチケットの発券して衝撃受けたよwww これ、あーりーの卒コンの日じゃん!!ってwwww」
助手「発券するまで気づかなかったのもどうかと思いますがwww」
助手「つまり、あれですね。教授は、CSの生配信すら観れないってことですよね?裏被りだからwwww」
教授「そう。みんながシンクロとか聞いて泣いてる頃、私は川崎で♪ナインティーングローイングアップ!!ってジャンプしてるよ・・・・www」
助手「草wwwww」
教授「フツー被るかぁ?こんなドンピシャで!wwwww」
教授「もう、諦めて、CS録画して土日に観ますよ。あーりー卒コンは!!wwww」
助手「じゃぁ、代わりに、きそらの卒コン行ってあげなよ。チケット余ってるらしいからwww」
教授「えー。でも、なんだかんだ売れて来てるじゃん。さっき見たらT列まで出てたから、まぁ、大丈夫だろ?」
教授「ってか。なんで、あーりー卒コンを金曜で、きそらを月曜日にしたんだろ。フツー、逆だろ??」
助手「それな。これだけ大箱ラッシュだと、当然、優先順位が出来るから。せめて行きやすい金曜日をつばきに譲ってあげれば良かったのに・・・・」
教授「そうすれば私も、香ちゃんのライブとあーりー卒コン、被らずに済んだのにぃ!!」
助手「ほんと、滅多にハロプロ以外のコンサートに行かないのにね?なんでよりによって、奇跡的に被ってるんですかね??卒コンにwww」
教授「知らんわ!!もういいもん!!私は今からプリプリのLET‘S GET CRAZYのアルバム聞いて予習します!!プンスコ!!」
助手「明後日のおぜちぃイベの予習しなさいよ。カントリー曲のフリ、大分忘れてるでしょ?www」
教授「確かに。。涙のリクエストのフリとか忘れてるわ・・・・・観なきゃ!!」
助手「これまた。一番やらなそうな曲を、思い浮かべますなwww」
教授「では、カントリーの予習するので、今日はここまで、ばいちゅん!!」
助手「ばいちゅん」

この日が来たよ


教授「あーーーーーー」
教授「だーいし、卒業かぁああああああ」
助手「ついに、、来ましたね」
教授「まぁ。だーいしに関しては、いつ来てもおかしくない覚悟で構えてはいたけど・・・」
教授「いざ来ると、やっぱり、つらたん。。。」
助手「しかも最近。ちょっと気持ちがモーニングに寄ってた時期だったしね・・・」
教授「そうなのよ。この展開が怖いのもあって、あんまりモーニングに気持ちを寄せない様に、私はしてたんだけどさ・・・」
教授「でも。ちょっと寄ってしまったタイミングに、まさに直撃で、卒業爆弾が投下されると言うwww」
助手「間の悪い事、この上ないwwww」
教授「無事、心に重傷をくらいましたよwwww」
教授「でも。うん。なんとなーくだけどね。来るかもしれない前兆は、感じてたんだよね・・・・・わたし」
助手「そうなの??」
教授「なんか、タケとだーいしで3日連続で会った時とかあったじゃん。あぁ言うの観ると、なんか、そう言う相談とかしてんのかな?って思ったり」
教授「くどぅとも会ったりしてたし・・・・」
教授「あと。栃木のMCの感じとか、、あの時のだーさくの雰囲気とかも併せて。ちょっと嫌な予感はしてたと言うか。。。」
教授「私、何故か。こーゆーマイナスの予感は当たるんだよなwww」
助手「プラスの予感は当たらないのにねwww」
教授「そうだな。ベリヲタ時代は、ゆりももが結婚する予感を感じてたんだけどな〜。当たらなかったなぁ〜。。」
助手「そりゃ、当たらねぇわ・・・・wwww」
助手「でも。うーーん。だーいしがついに、卒業かぁ・・・・」
助手「10期がついに、いなくなるのか・・・・・」
教授「9期10期は、モーニングをプラチナから新しい時代へと変えた、革命の期だったから・・・・」
教授「10期がいなくなるの。1つの時代の終わりを感じるよな」
助手「9期も、もう、生田だけだもんな・・・・」
教授「寂しいな、マジで。ふくちゃんの時もそうだったけど・・・・・13年ほど当たり前の様に観て来たメンバーがいなくなってしまうのは、純粋に寂しい」
教授「てか。卒業後の進路とか何も出てないけど、どうなるんだろう・・・・??」
助手「はっきりとどうするって指標が出てないですよね」
教授「そうだな。わたしの希望としては、とりあえず・・・・」
教授「MSMWに来い!!MSMWに来い!MSMWに来い!!」
助手「必死wwww」
助手「まーちゃんぐらい・・・・・もしくは、タケぐらいのペースで出てくれるといいですね」
教授「なんだったら、俺のMiRooMを、AyuMiRooMにしてもらっても構わないが??wwww」
助手「AyuMiRooMは草wwwww」
助手「あの3人の間にだーいし混ざるの、すげぇ違和感なんだが??wwww」
教授「最初は違和感山盛りだけど、そのうち、『AyuMiRooM最高!』ってなるから、平気。イケるイケるwww」
教授「・・・・・・・・・・・と、まぁ。冗談はこれぐらいにして。。」
助手「あ。冗談だったんだ。本気かと思ってたwww」
教授「いや、少し本気だけどね。後生の別れになるのは、やっぱ、イヤなので。何かしらで活動はして欲しいし」
教授「ただ、事務所のコメントが短すぎて、事務所に残るのかも読めない感じでなんともだな」
助手「西口コメントが短いよ〜」
教授「舞台をやりたがってたから、舞台コースかもしれないし・・・・」
助手「それはあるかも。卒業までの期間も、だーいしクラスの重鎮にしては早い気がするし。決まってる可能性あるよね」
教授「まぁ、今の段階ではなんとも言えないけど。。ともかく、卒業後も活動して欲しいし・・・・どうか、卒業後も見守らせて頂きたい」
教授「でも、とりあえず今は・・・・・・夏ハロ(推定)と、秋ツアーを見守らなきゃな!!」
助手「遠征も辞さないですね、今回は!!」
教授「仙台遠征はマストでございます!!よし。JRバンクで銀行口座作るか!!!」
助手「東日本の新幹線、40%オフになりますからねwwww」
教授「うーーん。じゃぁ、MSMWの7月公演出てるけど・・・・・・今回はちょっと、こっち優先で様子見かなぁ・・・・」
助手「ですね。ちょっと保留しときましょう。そっちは」
助手「まぁ。広島と岡山なら、その気になりゃ、一般で入れるし」
教授「そうなぁ・・・・。はぁ・・・・・でも、やっぱ、寂しいなぁ。うわ。寂しいな。卒業かよ!!」
助手「急激に、しみじみしてきましたねwww」
教授「ずっと推してたワケではないけど。。なんだかんだで、10代の頃からずっと観て来た子だもんなぁ・・・・。寂しいよ、そりゃ」
教授「モーニングは梨華ちゃん卒業コンを最後に、単独コンサートは行かなくなってたんだけど」
助手「毎年。夏と冬のハロコンで観る感じでしたよね」
教授「私はまぁ、結構ハロコンに参加するタイプだったので。ハロコンだけでも、相当数、観てたと思うけどね」
教授「でも。ちぃちゃんが加入したことで、単独コンにも、行くようになって・・・・・」
助手「しかも。一番最初の参加が、福井の響きのホールでしたよねwww 500規模のスタンディングwww」
教授「挙句、どぅのラストツアーだったので。激混みで大変だったよwww」
教授「でも。モーニングをあの距離で観れるのは、滅多にない体験だったので。楽しかったけど」
教授「まぁそれから。カントリーの解散やコロナ禍を経て、ちぃちゃんも卒業して。モーニングの現場に参加する理由もなくなったんだけどさ・・・・」
教授「やっぱ、愛着も湧いてたし。コンサートも行くと楽しいしで。だーいし推しとして、参加するようになったワケですが」
教授「ついに、そんなだーいしも卒業じゃよ。しみじみしてまうなぁ・・・・・」
助手「教授はなんで、だーいしを選んだんですかね?ちぃちゃん卒業後の推しとして・・・・」
教授「やっぱ。だーいしに関しては、やまっきが仲良しだったのは大きいかな?山木がそこまで信頼してるなら、私も信頼しよう!ってなったし」
教授「山木を通して、だーいしの可愛いトコや人のいいとことか、いっぱい知れたし。山木のお陰で、好き度が凄い上がったから」
助手「なるほど。やまだーでか・・・・」
教授「まぁでも。元々、モーニングの中では上位推しだったけどね。モーニングは、だーいしとはるちゃん、どっちでフリコピするか悩んでたレベルなのでwww」
教授「結果。だーいしは、ハロコン初見の人間がフリコピするには、あまりにダンスパートが難しかったので。ハルちゃんにしたワケさwww」
助手「そんな雑な理由でハルちゃんだったのかwwww」
教授「まぁでも。最終的にだーいしを推せて良かったよ。カントリーの兼業は傷跡ばかり増える人事だったけども・・・・」
教授「ちぃちゃんが加入した事で、今のモーニングを観に行く第一歩を踏み出せたのは良かった。それに関しては感謝してる」
助手「確かに。アンジュにしろ、モーニングにしろ。なんだかんだ、それぞれの現場に足を踏み入れる第一歩の切っ掛けになったよな」
教授「うん。まぁ、とりあえず。今は卒業まで、しっかり見守る事に集中しよう」
助手「そうですね!!」
助手「あれ?明日は??」
教授「・・・・・・・・・・・Huluで観ますwww」
助手「行かないんかいwww」
教授「うちの職場、人数減りすぎて、休みが居る日は時間休すら取れなくなってるんで、しょーがないの!!」
教授「秋ツアーは頑張るので、うんwwww」
教授「というわけで。ついに、だーいしが卒業。卒業後もさらなる活躍を心から祈りつつ・・・・・秋の卒業まで見守りたいと思います!!」
教授「本人も未来を見据えての卒業だしね、私から泣き言は言わないよ。」
教授「卒業後、君の夢は、君の自由に叶えるといいさ。。でも、時々は、MSMWにゲストで出てくれる未来があると、私はちょっと嬉しいwww」
助手「ですなwww」
教授「では。明日は武道館。どうか残り半年ほどの期間、悔いの残らぬよう、毎日毎日を楽しんでね。だーいし」
教授「ばいちゅん!!!」
助手「では。良き未来を祈って・・・・ばいちゅん!!」


岐阜&宇都宮



教授「疲れたーーーーーーー!!」
助手「おっ。お疲れっす!岐阜からの宇都宮からの、毎日のお仕事!!」
教授「絶望。宝くじ3億当てて、仕事辞めたい。。。」
助手「土日はあんなに、希望に満ち溢れてたのに。教授・・・・」
教授「週中はいつも、絶望しながら生きてるよ・・・・あたしゃ・・・・」
教授「はぁ。。楽しかったなぁ。岐阜&宇都宮。つーか、冷静に考えると、岐阜と宇都宮は土日でセットになる位置関係じゃないよな!!www」
助手「そうねwww まぁ、MSMWからのモーニングだからしょーがない」
助手「同じグループの遠征なら、広島&岡山とかみたいに、位置関係が近いトコで組んでくれるけど。他人同士のコンサートを掛け持ちだからwww」
教授「宇都宮も新幹線使えば早いけど、使わないと時間かかるからなぁ。二日連続長距離移動、しんどかったぜ・・・・」
教授「でも。両日とも、行った甲斐あったわ!!有意義すぎる時間でした!!!」
教授「やっぱ、MiRooMいいなぁ。あの空気感をさ、おまいつしか知らないのは、なんか勿体ないよな。いろんなハロヲタに観て欲しい」
助手「そうね。どんなに説明しても、実際に観ないと、空気感って伝わらないよね」
教授「特にMiRooMの小片リサは見せたいね。まーじでカワイイから!!」
教授「りさまるはそんなにイジられるタイプじゃないイメージだったけど、、おぜまなはフツーにイジったり絡んだりするし。で、絡まれるとりさまるも、想像の10倍ぐらい、ノリが良いし」
助手「おぜちゃんが、ほんと、りさまるに懐いてて可愛いよね。今回でおぜリサのWINKが終わってしまうの残念。あれでりさまるにウインクを強要するおぜちゃんが好きでした」
教授「そうそう。今回は前回までと、ソロコーナー以外はセトリ一緒だったんだけど。今回でこのセトリはラストだと思うので、おぜリサWINKはラストだったのか!残念!!!」
教授「つか。WINKの愛が止まらないをおぜリサでやってる時、まなかんは舞台裏にいるワケだが・・・・おぜリサでウインク攻防戦をやるたびに、ヲタが『うぇえええい』って反応する声が聞こえるらしく」
教授「まなかんがMCで、ヲタの『うぇえええい』って感じのキモい反応を、見事に再現しててドイヒーだったwww」
助手「お前の耳には、ヲタの反応はそんなキモい感じで聞こえてるのか・・・・・・・・正解だよ、まなかwww」
教授「余りにもヲタの歓声の再現がキモかったので、ヲタが『えぇえええ〜』ってクレーム入れたら、『なんで?私も(推し相手だと)そうなるよ?』って言ってて・・・・」
教授「やぎまりんを観てる時、きっと、こーゆー反応してるんだろうなぁ・・・・・・ってなったwww」
助手「確かに。おぜちゃんやりさまるの萌えどころを語る時も、まなかさん、若干、キモくなるもんなwww」
教授「りさまるがリハの時にお腹が鳴っちゃったんだけど、鳴った瞬間に音速の速さで「あー!お腹すいた!」と言ってたらしく」
教授「鳴って恥ずかしいのを誤魔化すために、爆速で『お腹すいた』と叫ぶりさまるが超カワイイ!!と萌えてらした・・・・まなかさん」
助手「わかる・・・・」
教授「わかる・・・・」
教授「わかるけど、あの人の萌えどころに対する目の付け所が、いつもマニアックで、ヲタヲタしいのよwww」
助手「そうwww フツーの人は『りさまる、お腹空いたんだな』で終わるところなのに」
助手「まなかさんは、『お腹鳴った→爆速でお腹空いたって叫んでる→鳴った恥ずかしさを誤魔化す為だな!?カワイイ!』と、瞬時に脳内展開させるところが、精神的ヲタだよねwww」
教授「そしていつも、萌えどころの目のつけどころがイイのがまなかさんッスよwww 確かに、爆速で叫んで誤魔化すりさまる、クソ萌えですよwww」
助手「本人も『ちょっと恥ずかしかったから、誤魔化した』言うてたもんな。まなかさん、目のつけどころが無駄に鋭い!!www」
教授「まなかさんって、あざといキャラのわりに・・・・・グループMCになると自分の事より相手の事ばっかイジりまくってくる感じが、ももちパイセンみあるんだよなwww」
助手「そうね。まなかさんはりさまるのカワイイとこを勝手に暴いてくるし。おぜちゃんはりさまるに懐いたり、ダル絡みしたりするしで。そりゃ、この2人と組ませると、りさまるカワイイわwww」
助手「来週はまなかさんがいなくて、代わりにタケちゃんと雅ちゃんがINでしたっけ?横浜」
教授「そうそう。実は岐阜の前日の金曜日も新宿であって、そっちはまなかさんがいなくて、まーちゃんとビタスイがINだったみたい」
助手「あ!そっか!前日にもやってるんだっけ!!・・・・・セトリ全然違うだろうし、、大変ね!」
教授「メンバーが変わるとセトリも変わるから、MSMW組は何気に大変だよね。ほんと」
教授「おぜリサの2人で、来週やる曲のダンスを、ここの楽屋で練習してたらしいwww」
助手「今日やる曲のおさらいじゃなく、来週の分の練習をしてるのか。ホントに大変だなwww」
教授「2人の会話を聞きながら、まなかさんがちょっと寂しそうに『いいなぁ〜来週もあって』って顔してらして可愛かったwww」
助手「おまえも参加してええんやで??まなか!横浜来い!!www」
教授「そうそう。MCで言ってたんだけど・・・・」
教授「前日の新宿では、おぜちゃんが恒例のタピチャージしたそうで・・・。なんか、まーちゃんが外に出た時に、『タピオカ飲みたい人いる?!』って連絡をくれたらしいwww」
助手「『タピオカ飲みたい人』と言う名の指名打者、小関www」
助手「まーちゃん、優しいな。わざわざおぜちゃんの為に、タピオカ買ってきてくれるとは・・・・」
教授「そんな優しいまーちゃんに、おぜちゃんは『じゃぁ、お願いします!』って事で・・・・・・」
教授「なんたらミルクティ、甘さ増し、氷なんたら、カスタムなんたらかんたらで、なんたら・・・・・・と。鬼の様なカスタム注文をぶっこんで来たらしいwww」
助手「覚えられるかぁああああ!!!wwww
助手「こち亀のエピソードにありそうな展開、やめて、おぜちゃんwwww」
教授「当然、覚えられるワケないので。。おぜちゃんのカスタムをりさまるがそのままコピペして、メールかLINEだかで送ったらしいwww」
助手「草wwww ごめんな、まーちゃん。うちの小関は、タピオカになると妥協を許さない女なので・・・・wwww」
教授「めっちゃ面白かったよwww」
教授「そんなMiRooMも今回で一区切りって事で・・・・・」
教授「でもまぁ。評判いいトリオだから、またそのうち、やってくれる気がするな」
助手「そうですね。またやってくれる事を期待しつつ、、来月は浅倉INで、それはそれで楽しみにしましょう!!」
教授「キキちゃんの権限で、ぼーのやって、ぼーの!!!www」
助手「みやびちゃんの権限でぼーのは解るけど、キキちゃんは別に、ぼーのに対して権限はないはずなのですが。。なんかぼーのに権限があるような錯覚に陥るwwww」
教授「ま、そんな感じで・・・・・MiRooM、楽しかったっス!!やっぱ、このトリオは楽しいっすわ!!」
教授「・・・・・そして翌日は、モーニングの栃木でした。こっちも、ほんと、楽しかった!!!」
教授「というか、私の知ってたセトリから変わってて、『え?!セトリ変わったの?!』ってなったwww」
助手「どうやら。AパターンBパターンと、AB混在パターンの3種みたいですね。ネットで調べたトコ」
教授「そう。そこらへん、なにも調べずに行ったから、1人でビックリしてたわwwww」
教授「周りは誰もビックリしてなかった・・・・www」
助手「セトリ2種になってから、相当経ってますから。それはそうwww」
教授「ともかく。Bパターンも最後に観れて良かったよ。PASSWORDゼロとか、すっげぇ久しぶりに観ちゃったわ」
教授「いや。それ以上に色じれ!!私、多分、12,3年ぐらい観てない気がするwwww」
助手「あーーーー。確かに、それぐらい観てないかもね!だーいしが色じれ踊ってる姿を観た記憶がない・・・」
教授「娘。のコンサ的には2016年以来らしいけど。もりとち入る以前は、私はモーニングの単独行ってないし。いつだかのハロコンで観た記憶が最後かと・・・・」
教授「ので。現メンで色じれ観れて良かったよ。カッコ良かった」
教授「らいりーのセリフも、超〜色っぽかったわ」
助手「ふむう。。令和の時代のモーニングで、色じれが観れるとはのぅ・・・・・」
教授「でも、メドレーの後のセトリは、しょーじき、元のセトリの方が盛り上がって良かったのに。なんで変えちゃったんだろう・・・・・と思ってたら」
教授「夜はユニット曲はBでメドレー以降の4曲はAになる変則パターンで来て、ちょっと笑ってしもたwww」
助手「例のAB混在パターンですねwww」
助手「えっと。Aパターンだと、メドレー後の4曲は『スカっと、、摩天楼ショー、泡沫、すっごいフィーバー』。で、Bだと『アユハピ、君の代わりは、ゼロ、わがまま気のまま』だね」
助手「うん。これはAパターンのが盛り上がるわwww」
教授「Bパターンが悪いワケじゃないけど。Aパターンのフィーバーコンボが強すぎるwww」
助手「いくらベタなセトリとは言え、、泡沫とすっごいフィーバーのフィーバーコンボを失くすのはダメですよねwww」
教授「フィーバーコンボ、めちゃめちゃ楽しいからな。とは言え、Bパターンで久々にPASSWORDゼロ観れたのは、とても嬉しかったけど」
教授「いや、ホントに楽しかったよ。モーニングさんのコンサに参加してると、なんかちょっと、ベリヲタ時代の感情に戻る時がある」
教授「ジュースの時は、凄く楽しいけど、ベリヲタ時代の感情に戻る感じはないので。。なんの違いなのかはよくわからんが、、、やっぱ、つんく曲メインだからなのかな?」
助手「それはあるかもしれない。つんく曲って良曲でも微妙な曲でも、なんだかんだで、つんくみがあるからwww」
助手「HBTMのダサラップとか、あんなのつんくじゃなきゃ、作らねぇしwww」
教授「あの曲、最初聞いた時『クソ曲www』って思ったけど。コンサで観てると意外とハマるから不思議www」
教授「すっごいフィーバーとかも、CD音源で聞いてると、そんなに良曲と思わないけど。コンサになると、楽しさがヤバいんだわwww」
教授「まぁ、そう言いつつ、私はWUCの方が好きなんじゃがネ!!!」
助手「あっち、つんくじゃねっすよwww 今までの会話はなんだったんだwww」
教授「でも、コンサだとすっごいフィーバーは楽しさがヤバいのはホントだよ?」
教授「次のツアーも楽しみッス。まぁ、MSMWのスケジュール次第ではあるけど。もうちょい、遠征とか入れてもいいかもしれない」
助手「つか。ちぃちゃん居た頃より、モーニングヲタっぽくなってるの笑うわwwww」
教授「いや、そこはねぇ〜。当時は、カントリーがアレされた事で、何処のユニットも楽しみきれない呪いがかかっちゃってたから、仕方ないのよwww」
教授「どんなに素晴らしく楽しいコンサを観てても。必ず途中で湧き上がる『でも、何故、これを。カントリーで観れなかったんだ・・・』と言う思いによって、冷や水ぶっかけられた様な感じになっちゃうんだわ」
教授「コンサの途中だったり、終わった直後だったりで。急激に感情が冷めちゃうのよ。当時は、マジで!!」
助手「それはまぁ、ね。湧き上がる感情だけは、どうにもならんからなぁ・・・」
教授「100回ぐらい言ってるけど。ほんと、二度と、兼業とかさせちゃダメ!!!ノーモア兼業!!!」
教授「兼業させるなら、ぼーのみたいに、サブユニットの方を後に立ち上げなさい!!メインユニットだったグループをサブに降格させて、バラバラにするなんて、ほんと、最悪なやり方だから!!」
助手「それよな。後に立ち上げたサブユニットのぼーのですら、ぼーの派とメイングループ派の間で、少し確執とかあったぐらいなんだから」
助手「あのやり方では、ヲタもメンバーも感情がぐちゃぐちゃになるに決まってるんだわ」
教授「兼業後のおぜちゃんが、完全に病んでたから。今のMSMWで楽しそうにしてるおぜちゃんみると、心の底から『おぜちゃん、良かったなぁ・・・・』って思うもの」
助手「おぜちゃん、カントリーでイベントやるたびに号泣してたからなぁ・・・・」
教授「私も兼業システム後は完全にこじらせて大変だったwww でも、あんなん、拗らせるに決まってんだろ、クソが!!www」
教授「だからまぁ、無責任に自由に楽しめる今は、ある意味、とても楽なんだよねwww ので、あんまり、グループに対して重い感情を抱きたくないんだけど・・・・・」
教授「ただ。私はわりと情に流されるタイプなので、、生田やだーいしが、なんとかモーニングを上昇させようと一生懸命なの観ると、ちょっと、気持ちが流されそう・・・・wwww」
助手「さすが、『情に流されるタイプSSクラス』ですわwwww」
教授「むっちゃ、応援したくなっちゃうwwww いや、でも、ダメだ。私はもう、ご隠居の様な立ち位置からのほほんと見守らねば!!!www」
助手「まぁ、そもそも。片道2時間かけて宇都宮に行ってる時点で、どう考えても、すでにご隠居ポジではないですけどね??www」
助手「うちらはちょっと、遠征の感覚がマヒしてるけど。片道2時間かけての参戦って、フツーに遠征ですからね??」
教授「いやぁ。片道2時間はサラリーマンの通勤圏じゃろ??遠征じゃないって!!」
助手「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
助手「確かに。。言われてみると、毎日ソレやって通ってるサラリーマンもいるんだよな。。え?日本人、偉すぎじゃね??」
教授「東京〜宇都宮は遠征じゃありません。サラリーマンの通勤圏です。なのでみなさんも、宇都宮程度なら、気軽に行きましょう」
助手「ジャパニーズサラリーマン・・・・・・偉いな、ほんとに・・・。。。」
教授「あ、てゆっか!!宇都宮のコンサで・・・・・1つビックリしたことがあってね!!!」
助手「うん」
教授「あの・・・・すっごいだーさくを観てしまって、私は動揺しまくったのですよ!!」
助手「すっごいだーさく??」
教授「すっごいDA−SAKU!!」
教授「やっぱ、コンサ続きだったから、だーいしがかなり声がやられててさ」
助手「そっか。やっぱみんな、喉とか結構、やられてるんだな・・・・。どこのユニットも脱落者多いしね」
教授「でも。コンサもバッチリやりきって。で、最後のMCでホールラストもあり、熱く語った後に、『今日は満身創痍な感じでしたが・・・観に来てくれてありがとうございました!』と挨拶したんですね」
教授「したら。MCが終わった瞬間、小田ちゃんがだーいしの手を取って、舞台袖に強制連行して行ってwwww」
助手「ほぅ?!!」
助手「伝説のバスツアーの、おぜちぃじゃん!!!」
教授「それ!!私は2階席からその光景を見つめながら、『おぜちぃかよ!』と、心の中で呟いたさwww」
教授「声の調子が悪かったのと、少しMCを通して感情的になってたから、水でも飲ませてクールダウンさせる為に、舞台袖に連れて行ったんだと思うけど・・・・」
教授「年下で後輩の小田ちゃんが、当たり前の様にだーいしの手をとって、無言で舞台袖に連れて行く光景に、、、『だーさく、なんかすげぇ・・・・』ってビックリしたわwww」
助手「だーさくすげぇと言うか、小田すげぇと言うべきか・・・・www」
助手「だーいしはどんな感じだったの?それに対して?」
教授「大人しく、小田ちゃんに手を引かれて連行されて行ったwww」
助手「かわいいwww」
教授「こちらとしても、『大丈夫かな?だーいし』って心配な気持ちも勿論あったんだけど。それ以上に、『おいおい、なんだこの・・・だーさく・・・』って驚きが上回ってしもた」
教授「萌えるとかではなく。純粋に『なんだ、この、2人の信頼関係みたいなの。イイ・・・・』ってなったわ」
助手「こーゆー強い信頼関係に弱い系ヲタですからね、うちらwww」
教授「つか。小田ちゃんは基本、面倒見がいい人だけど。先輩のだーいしにも、当たり前の様に面倒見を発揮するの、面白いwww」
教授「まぁ、こんだけ一緒にいると。もはや、先輩後輩はあんまり関係ないんだろうけどね」
助手「先輩後輩は建前上はあるけど。もう、戦友みたいなモンでしょうからね」
教授「いやはや。ここに来て、まさか、だーさくに動揺させられるとは・・・・」
助手「教授、なんだかんだ、小田ちゃん好きよね」
教授「そうね。小田ちゃん変り者だけど。圧倒的に善性な感じが、信頼出来て好きだよ」
教授「だーいしもそうだけど。余計な事を言いがちなのも、善性ゆえだろうなぁと思う」
教授「空気を読んで口を噤むことは、きっと正解なんだろうだけど、でも、ある意味では卑怯な事だしね」
助手「それはそうですね。正解を踏む為には、時には自分の感情を殺して嘘を付く必要だってあるし。見て見ぬふりする必要だってある。でも、それは正解ではあるが、卑怯でもあるからね」
教授「小田ちゃんは卑怯な事は嫌いそうだからなぁ・・・・」
助手「でも、あの人。桃鉄で目的地に向かわず、まっさきにダビング駅に向かって、カード増殖させるタイプって聞きましたよ」
教授「うわっ!!卑怯!!!!wwww」
助手「草wwwww」
助手「リニア周遊カード増殖させて、『俺、強ぇええええ』やるタイプですよ、きっとwwww」
教授「悲報、小田ちゃんは卑怯だった・・・・・」
教授「リニア周遊カード使って、貧乏神が付くたびに、だーいしになすりつけに行きそうwww」
助手「で。だーいしは、北海道目的地でぶっとびカード使って、石垣島に飛ばされるタイプです。知ってますwww」
教授「・・・・・・・・まぁ、そんな感じで。なんか話が逸れまくったけど」
教授「宇都宮では、良きだーさくが観れて、なんか動揺しまくりましたってお話でした」
助手「2日間、お疲れっした」
教授「では、今日はこのへんで・・・・・ばいちゅん」


雑談


教授「FGOの『魔法使いの夜コラボ』で、、、青子が引けたっっ!!(ガッツ」
助手「おぉおおおおお」
助手「さすが。無駄にFGOの引きが良い教授!!」
教授「良かったぁ。。コラボイベやったら、青子さんいいヤツすぎて、引きたくなって仕方なかったんよ」
助手「そうですか。・・・・・あれ?アリスは引かないんですか??」
教授「ん?うちのLV100マイ天使に、何か用か??」
助手「とっくに引いてたヤツ・・・・wwww」
助手「まぁ、教授はどう見ても。青子よりもマイ天使の方が好きだろうなとは思ってたわ・・・www」
教授「魔法使いの夜、未履修だけど・・・・・キャラの造形とキャラ説明みた段階で、『うわっ。絶対これ、好きなタイプのキャラ』と思いましたwww」
助手「でしょうね。教授は基本的に、報われなさそうなキャラが好きよねwww」
教授「そうね。生い立ちから、運命が詰んじゃってるようなキャラが好きかも・・・・」
助手「酷い性癖だよな、それwwww」
教授「で。生い立ちから運命が詰んじゃってるけど、、仲間であったり本人であったりが、その詰んでる運命を、どうにか変えようと足掻く展開が大好きでございます」
助手「なるほど。言われてみれば、オゼムスシリーズのチサキも、そんな感じだもんな。。」
教授「だから、モルガンとトリ子、好きなんよ。完全に詰んでるトリ子を掬う為に、悪逆を選ぶモルガン、良き・・・・」
教授「とりあえず。まほよコラボのシナリオも無茶苦茶面白かったので、アリスは絶対引こうと思い・・・・」
教授「初日に張り切って1万課金してアリスを引きに行ったら、なんか20連ぐらいであっさり来てくれてさ。微妙に石が余りまして・・・」
助手「引きいいな。相変わらず・・・・」
教授「じゃぁ、こうなったら青子も欲しいと思い・・・・・おはガチャ分の石だけ残して、青子を引きに行ったけど、さすがに、そう簡単には引けず・・・」
教授「毎日おはガチャに挑むも、なんか☆4のすり抜けが3回くらい起きて、んあーーー!!ってなって」
助手「1日1回のおはガチャで☆4が3回出てるのも、地味に凄いんだけどね・・・・」
教授「そうなんだけど。青子さんが出ないと意味ねぇんスわ・・・・」
教授「で。『あーでない。まぁ、とりあえず。マイ天使の絆レベルが上がって3つ石を貰ったし。試しに無償石で単発も引くかぁ・・・』と思って引いたら」
教授「出たのよ。青子が」
助手「凄い!!アリスに貰った石で出たのだから、それは実質、マイ天使が青子を呼んでくれたようなモンじゃんwww」
教授「さすがアリス。さすがマイ天使!!」
教授「つか。むっちゃ、まほよコラボ面白かったな。イベント系のシナリオで過去一で好きな内容だったわ」
助手「シリアスとトンチキのバランスが素晴らしかったよね。シナリオ結構長かったけど、全く飽きないし。展開の続きが毎日、気になりまくりでした」
教授「マイ天使、可愛かったし。青子さん、最初から最後まで愉快ないい人だし」
教授「男どももみんな気持ちのいい奴らで、、、魔法使いの夜が気になりすぎて、スイッチでDLしちゃったよwww」
助手「そうですか。コラボイベントに見事に踊らされてて、草wwww」
教授「コラボ記念なのか。今なら、魔法使いの夜、25%オフですぞ!!!!」
教授「出来の良いシナリオを観ると、ファンタジー書きたい欲があがるのでありがたい」
助手「まぁ。こういう出来の良いシナリオを観て、ちゃんと小説を書く気になるのなら、何よりです。」
助手「あ、、、ってか。そう言えば」
助手「前回、教授。昭和記念公園にハム焼買いに走ってたけど・・・・買えたんです??」
教授「フッ・・・・・・・」


20240505_141121


教授「観よ!ネモフィラとハム焼の美しいコラボレーション!!」
助手「あーーー!!ホントに買ってる!!草!!!」
助手「買えたんだ。良かったですねーーー」
教授「こどもの日で激混みだし、、2時ごろじゃ売り切れてたりするかな??って心配したけど。意外と全然並んでなくて。フツーに買えたわ」
教授「てか。すっごい美味しかった!!ホントにねゲッターのブログにある通り。炭火の香りと塩コショウの加減が見事なバランスで、オイシイの!!感動した!!」
助手「へぇ〜〜〜。さすが、ゲッターが2本同時に食べるだけあるな!!そんなに美味いのか!!」
教授「ネモフィラも観れたし。ハム焼きも買えたし。ジュースコンも感動だったし。。良いこどもの日でした。ソワカソワカ」
助手「それはなによりです」
助手「次の現場は・・・・来週の岐阜のMSMW??」
教授「そうね。あと、翌日のモーニングの栃木も行くから・・・・・来週末は地味に忙しいかな」
助手「あ。モーニングの栃木も行くのね」
教授「今回のセトリ、結構好きだし。前回の名古屋、超〜楽しかったしね!!」
教授「栃木、楽しみ〜!!」
助手「・・・・・・・・・・・・」
助手「そう言えば教授ってさ。モーニングだと、青と・・・何色振ってるの??」
教授「え??青と・・・・・・一応、左手は水色なんだけど。。」
助手「りおりおなんだ。ゲッターか小田ちゃんかと思ったwwww」
教授「いや。ゲッターでも小田ちゃんでもいいんだけどね??でもまぁ、一応私は、2推しりおりおなのじゃよ??」
教授「それになんか。だーさくでサイリウム持つと、だーさくのカプヲタみたいで、ちょっと恥ずかしくない??www」
助手「それはまぁ、ね。。。そのセットでサイ持ってたら、だーさくヲタだと思いますわwwww」
助手「でも。教授結構、だーさく好きじゃん」
教授「いや、好きだけど。好きだから恥ずかしいんだって!!www」
教授「ジュースでも。私、ゆめりあい好きだけど。ゆめりあいで持ってるとゆめりあいヲタみたいで恥ずかしいから、左手はりさちカラーで持ってるし・・・・」
教授「まぁ。今回のツアーは、ラストなのであーりーで持ってるけど・・・・」
助手「なるほどね。でも、ゆめりあいヲタみたいもなにも、ゆめりあいヲタじゃんか・・・・wwww」
助手「ベリヲタの頃は、ゆりももコーディネートで参戦とかしてたじゃん、教授!!もっと胸張りましょうよ!!www」
教授「あの頃は、、ね。全力でベリヲタでカプヲタだったからさ。。でも今は、なんつーか。居候みたいな感じだし。あんまり丸出しなことをしたくないと言いますか・・・・wwww」
助手「確かに。ジュースヲタでもモーニングヲタでもない。居候的なポジションだもんな、教授wwww」
教授「自分の全盛期の頑張りを知ってるからさ。ジュースでもモーニングでもまなかんでも、、、ヲタを堂々と名乗るには、何かが足りない感じがするんだよねぇwwww」
教授「ジュースヲタを名乗るのも、モーニングヲタを名乗るのも、まなかヲタを名乗るのも申し訳ない感じ」
助手「まぁ、わからなくはないが。ベリ時代とカントリー時代は、全力を尽くしてたからなwwww」
助手「そもそも、あれよね。コンサートに行くたびに、モーニングとジュースとまなかんの間で揺れてるよね、あなたwww」
教授「そうなのよ!!マジでね。自分の一推しが誰なのかわからないのよ!!」
助手「てっきり。まなかんでファイナルアンサーかと思ったけど・・・・・」
教授「個人だとまなかさんなんだけど、、、私はやっぱ、基本、ユニットヲタなんだよなぁ・・・・って思って」
助手「まぁ、、そうですね。ずっとユニットヲタだったしな」
教授「モーニングやジュースコンに行った時に、、『あぁ・・・・やっぱ。グループっていいなぁ』って思ってしまう」
教授「もっとも。MiRooMになると一気にユニット感が出るからさ。MiRooMになると、爆発的に楽しくて『好きーー!』ってなっちゃうんだけど」
助手「そうすると。来週末のMiRooMで、また、まなかさんに気持ちが寄るよね。きっとwwww」
教授「寄る寄るwww そんで、翌日の栃木で、『くそう。やっぱ、モーニング、いいなぁ!!最高!!』ってなるんだ。知ってるwwww」
助手「堂々巡りで草wwww」
教授「こないだの立川のジュースも、あーりーとさくらちの悲しきヘブンが良すぎて、ぞわぞわしちゃったよ」
教授「こういう、いいコンサート観ちゃうと、気持ちがまた寄っちゃうんだよねぇ・・・・」
助手「ううーーん。こりゃ、いつまでも一推しが定まらないッスわwwww」
教授「まぁ、この居候状態も、意外と楽しいし気楽だからいっかなってなってるけどねwww」
教授「とりあえずは。来週末のMiRooMとモーニングを楽しみますかね!!」
助手「・・・・・・・・・・・・・・・」
助手「ちなみに。来月は、MiRooMならぬ、KIKIRooMになりますが???行くんです??wwww」
教授「そうそう。小片OUTの浅倉INになるんだよねwww いや、それはそれで超楽しそうだし、勿論、観に行きますけどwww」
助手「意地でも小片と浅倉を一緒にしないよね、くそ事務所www ここまでくると、もはや、面白いwwww」
教授「あれよね。ラーマとシータみたいに。同じ時空に絶対に召喚されない運命力でも働いてるんじゃないか?この2人??www」
助手「事務所の采配と言う名の運命力ですなwwww」
教授「はぁ・・・・。出会う事のない運命力のリサきき、萌えるぜ・・・・wwww」
助手「教授。今一番好きなカップリング、リサききでしょ?もはやwwww」
教授「そうね。そうかもしれない。ほら、冒頭で言ったじゃん。私は生い立ちから運命が詰んじゃってる関係性が好きだって・・・・www」
助手「詰んじゃってる関係性言うなwwww リサききは詰んでません!!wwww」
助手「教授。最近お気に入りのカップリングって、他にあります???」
教授「うーーーん。カップリングはしょーじき、、ゆめりあいぐらいだけど。。コンビ的には・・・・」
教授「だーさくは勿論好きだけど。おだげた好きwww」
助手「知ってたwww」
助手「あと。はるしゃんとおんちゃんのコンビも好きでしょ??」
教授「りおりおが幸せそうで、観ててほっこりするよな。りおはる」
教授「それと。よこりおが、超〜好き。ファミ通動画観てから、超〜お気に入りコンビになったわ」
助手「すげぇ、息合ってるよね。この2人」
教授「あとは、、、あーりんごっすよ!!バブい!!尊い!!ママン!!ちゅき!!」
助手「語彙力が酷いwwww」
教授「まぁ、他にも。ほまれときららのギャルコンビとかも好きだったりするけど。そこらへんはまぁ、そのうちね」
教授「では。とりあえず、今日はここまでーー」
助手「ばいちゅん!!」

ハム焼き


教授「GWですなぁ・・・・」
助手「ですねぇ」
助手「GW中の現場は?」
教授「今日のジュース立川の夜公演ぐらいかな?モーニングの新潟とか、行くのもちょっと考えてたんだけど・・・・」
教授「ちょっと前に40度の高熱出して、しばし体調悪くてさ、、ここ数日でようやく立ち直って来た感じよ」
助手「40度はきっつ!!」
助手「そう言えば、りおりおも、熱出して休んでるみたいですね」
教授「今、地味〜〜に、謎風邪やコロナが流行ってるみたいなので。仕方ないね。りおりお、お大事に」
助手「JAPAN JAMは出れて良かったね。りおりお」
助手「楽しそうだったね、JAPAN JAM」
教授「在宅組だったけど。ネット観てるだけでも、超〜楽しそうで、ちょっと現場組が羨ましかったでござるよ」
教授「つか、フェスでげったーがハム焼き食べてる姿を見るたびに、一度ハム焼き食べたくて仕方なくなるんだけど・・・・」
教授「通販がいつも、売り切れてるんだよねwwww」
助手「多分、フェスの後は売り切れちゃうんですよ。やっぱ話題になるから」
助手「来月ぐらいになると、買えるのでは??」
教授「そうなんだろうけど。来月になると、私が『食べてみたい!』って気持ちを、きっと忘れてるwww」
教授「げったーがリアルタイムで『ハム焼きハム焼き!』言ってるから、食べたいんだよ。こーゆーのはwww」
助手「それはまぁ、わかるwww」
助手「ノリで食べたいんだよね、こーゆーのはwww」
教授「言うてハムだからな。来月まで引っ張るほどの感情を、ハムに対して持ち合わせてない。。でも、ゲッターが騒ぐと、また食べたくなる!!」
助手「五浦ハムさんもフェスの運営も、げったーのハム焼き好きを完全に把握してるの笑うよねwww」
教授「アーティスト側の出張店にはハム焼きなかったハズなのに、わざわざお届けしてくれるの、やさしみ」
助手「元々人気商品だろうけど。げったーの影響で、モーニングのヲタは特に買ってくれてるだろうし。向こうとしても、宣伝してくれて助かるんだろうね」
助手「つーか。五浦ハムさん、モーニングの武道館の時とか、武道館の側で出張店とか出したら絶対、バカ売れすると思いますよ??どうです??www」
教授「グッズ列よりも長蛇の列になるハム焼き屋が浮かぶわwww」
教授「くそう。ハム焼き、食べたいな。どっかそこら辺で、出張店出てないかな??」
助手「GWだし。出てるかもね・・・・」
助手「えっと。調べると、カシマスタジアムで売ってるみたいですね・・・・」
教授「マジで?ちょっとりさまる、ハム焼き買ってきてくれない??今度、りさまるのアルバム買うからさ」
助手「パシリにするなwww 酷いヲタがいたもんだwwww」
助手「あとは・・・・・・」
助手「・・・・・・・・あ!!!!昭和記念公園で今週売ってますよ!!!!」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「え?!!!!立川じゃん!!!!」
助手「今日、ジュースで立川行くでしょ!!!?売ってますよ、昭和記念公園!!!」
助手「売り切れてなければ・・・・・・」
教授「・・・・・・・・・・・・」
教授「でも、今日、子供の日だよ??死ぬほど混んでない??昭和記念公園・・・・www」
助手「最悪に混んでますよ。今日は間違いなくwww」
助手「でも、食べたいんでしょ??」
教授「めっちゃ食べたいけど・・・・。え?昭和記念公園。マジか・・・・・」
助手「売り切れなければ、、16時まで販売だそうです」
助手「売り切れなければですが。。売り切れるのかな?ハム焼きって。。」
教授「わからんが。。夜公演だけなので、立川は夕方から行こうと思ってたけど・・・・。なるほど。。」
助手「ちなみに、ネモフィラも満開みたいです。昭和記念公園。ハム焼き売り切れてても、ネモフィラ観れます!!」
教授「・・・・・・・・・・・・・・」
教授「ブログを呑気に書いてる場合じゃねぇえな!!こうなると!!」
助手「あと、4時間です!!急ぎましょう!!」
教授「じゃぁ、今日のブログはここまで!!いざ、昭和記念公園!!!」
助手「なんと言う、無駄なスピード感のブログwww」
教授「では、ばいちゅん!!!」

メイちゃんのパンダさん


教授「実はねぇ・・・・・」
助手「はい」
教授「続き書いたんですよ?」

メイちゃんのパンダさん


助手「まさかの!!!!」
教授「最近また、ちょっと、ファンタジー書きたい欲が湧いて来たので・・・・」
助手「なんでまた??」
教授「GW前に、不朽の名作ライブ・ア・ライブのリメイク版が50%オフになってたので、久々にちょっとやったら、テンション上がりました」
助手「おぉおおお!ライブ・ア・ライブ、懐かしみさきちゃんですね!!!スクエアの名作!!」
助手「オルステッド・・・・涙」
教授「そもそも、リメイクされてたの知らなくて。えぇ〜!リメイクしてんのぉ?!って嬉しかったよ」
教授「まぁ。シナリオは知ってるので、ダラダラやりながら、進めたいと思います」
助手「そう言えば。前回、プラスティック・ラブの里愛パイセンのダンスが美しいって話になりましたけど。ダンスショット観ました?あれから??」
教授「観たwwwww」
助手「何故笑う??wwww」
教授「いやさ。観たんだけどさ・・・・・」
教授「もうダメ。タコちゃんの動きが面白すぎて、全然、里愛パイセンのダンスに集中できないwwww」
教授「お前。なまじダンスショット観ちゃったせいで、次から現場で、タコちゃんばっか観ちゃいそうじゃねぇか。どうしてくれる!!」
助手「あーーー。タコちゃんの動き、観ちゃいましたかぁ!!!wwww」
教授「あのゆるやかなダンスに、あの動きの激しさ。どう考えても、オーバーキルでしょ??タコちゃんwww」
助手「一人だけ、激しいよね、タコちゃん。ポニーテールが、グワングワンしてるものwww」
教授「♪出会いと別れ上手に打ち込んで〜で、タコちゃん、ホントに動きが打ち込んでるから、大爆笑でしたよwwww」
教授「タコちゃんだけ。なんだろ??『秘術・タコ拳法』の型を踊ってるみたいだった・・・・」
助手「秘術・タコ拳法wwwww」
助手「確かに、♪アイムソリーのトコのダンスとか、タコ拳法みある動きですよねwwww」
教授「他のメンバーのダンスを観てると、『しなやか』とか『せくしー』とか『綺麗』とか『カッコいい』とか、色々浮かぶんだけど・・・・」
教授「タコちゃんだけ、あのダンス観てると『強そう』という感想になるwww」
助手「プラスティックラブを観て、『強そう』って感想。初めて聞きましたよwwww」
教授「やっぱ、タコ拳法の黒帯師範代は別格じゃよ」
助手「タコ師匠の型の一つ一つのポーズに、決意と殺意を感じますものね・・・・」
教授「・・・・・・・・・・・・」
教授「てゆっか。なんで今更、プラスティックラブのダンスでこんなに盛り上がってるんだ?wwww」
助手「あんたが、今更ちゃんと、プラスティックラブのダンスを観たからでしょうがwwww」
教授「でも。これ当時観てたら。ワシ、ジュースではうっかりタコちゃんのヲタになってたかもしれない。面白すぎてwwww」
助手「教授はそう言う、直感とノリだけ推すときあるから。なってた可能性大ですね。」
助手「ってか。オゼムスシリーズにタコちゃん出すとき。タコ拳法の使い手で出しましょうよ!!!」
教授「やめて!!貴重なカップリング枠のゆめりあいの片割れを、明らかに『コント向けキャラ』で、無駄に消費しないで!!!!」
教授「・・・・・・・・・」
教授「でもまぁ、タコ拳法の使い手のユメ師匠。面白そうなので、考えときます・・・・」
助手「ノリノリだよ・・・・wwww」
教授「まぁ、ともかく。今日は久々に小説も更新したんで。内容はみじか目で・・・・・ばいちゅん!!」
助手「ばいちゅん」

ジュース座間に行って参りました


教授「つーわけで今日は・・・・・」
教授「ジュースの座間に行ってまいりました!!!」
助手「わーーーー!!!!」
助手「そしてジュースと言えば・・・・・」
助手「みっぷるが!!!」
教授「そう!!戻ってきました!!!おめで鯛!!!」
助手「最近、ハロプロに朗報があまりなかったので・・・・・これは大朗報!!!」
教授「良かったよ、みっぷる。ホント、感動したよ。。」
教授「こんなに公式のお知らせを観て、『うぉおおお!!』って思ったの、久しぶり」
教授「しょーじき、途中・・・・ちょっと、無理かなって思ってた時期もありましたから。。」
助手「わかります。うちらは余りにも、色々なモノを見すぎてしまったから・・・・・」
教授「そう。。カントリーであまりにも色々、見すぎてしまったので。。諦める事を覚えてしまっていた」
助手「いっちゃんも、結局・・・・・だったしね。。」
助手「ちょっと。ダメなパターンかな?って思ってしまってたよね」
教授「そう。。ある種、『ハロプロネガティブ経験則』と言うかさ・・・・。はななは戻ると思うけど・・・・・みっぷるは、どうだろうか・・・・・って、思ってた」
教授「ごめんな、里愛パイセン。どれだけ里愛パイセンが、何度もみっぷるの話題を持ち出そうとも、、私は諦めてしまっていた。」
教授「でも、やっぱ、諦めない事が大切なんだよな。里愛パイセンに教わったよ。あんた、ほんと、イケてるオンナだよ!!」
助手「謎の誉め言葉www」
助手「でも。僕も、ブログで里愛パイセンとみっぷるでくっついたりしてる写真みて、ちょっと、泣きそうになりましたwwww」
助手「尊い・・・・」
教授「普段はエバちゃんやれいれいと同じで、ゆめりあい推しのわたしですが・・・・・・・今日だけは、みふりあい推しでありたいと思います!!」
助手「今日だけじゃなくて、3か月ぐらいはみふりあい推しになりなさいよwwww」
教授「いや、でも。今日の観て、みっぷる大好きになったぞ。MCが滅茶苦茶面白いんだけど、みっぷるwww」
助手「マジで???」
教授「とっても良い事を言いたいんだけど、何を言っても、何故か上から目線になってしまう言動に・・・・・みっぷるの中の京都民ソウルを感じたよwww」
助手「京都民ソウルwwww」
教授「あと、なんか。日本語がおかしい」
教授「いちかちゃんに続いて、日本語の不自由な関西人が、また一人増えた感じのMCでむっちゃ笑ったwwww」
助手「日本語不自由なメンバー、多すぎでは?ジュースwww」
教授「今回のツアーを『沖縄から福岡までありますので・・・』と言ったりwww」
助手「範囲みじかっ!!!wwww」
助手「島津の支配地レベルかよwww」
教授「琉球王国から岩屋城まで・・・・・wwww」
教授「あと。『地球が一周回っても、ジュースジュースはありますから!』と言ったり・・・・」
助手「地球一周回るの、1年間で終わりなんですが?大丈夫ですか?それ・・・・wwww」
教授「『孤独な時はジュースジュースを聞いてください。』と、ヲタを諭したり」
助手「先日まで不在だった子に、まさか、諭されるとは・・・・www」
教授「斬新なMCだったわwww」
助手「みっぷる、そんな感じなんだね?wwww わりとすぐに休養されちゃったから、キャラ知らないままだったから、意外wwww」
助手「里愛パイセンに気に入られるだけあるな・・・・」
教授「てか。里愛パイセンがブログに『みふと話しすぎて関西弁が抜けなくなって、あんなにMCを関西弁で話したの初めてだ』って書いてるけど。ほんと。昼の時MCで、パイセン、ほんのり関西弁が残ってて可愛かった」
教授「とても萌えました。りあい関西弁パイセン・・・・・良き・・・・」
助手「変なミドルネーム付けないでくださいwww」
助手「でも。ジュースコン、楽しそうで何よりです!!!みっぷるも戻って、楽しさも倍増ですね!!!」
助手「途中から参加だっけ??みっぷるは」
教授「MCはいたけどね。曲はナイモノラブからだったかな??」
教授「凄い好きな感じの曲だった、ナイモノラブ」
助手「へぇ・・・・そうなんだ!!良曲で良かった。つんくちゃん曲の方は???」
教授「出だしのれいれいが、むっちゃつんく曲感を醸し出していて、笑ってしまったwww」
教授「曲自体はまぁ・・・・・あれだ。ダメな時のモーニング曲って感じwwww」
助手「つまりダメなんじゃんwww」
教授「ナイモノラブがむっちゃ良曲だから、まぁ、そこはねwww」
教授「それに。つんくちゃん曲は、何度か聞いてるうちに、良さに目覚めたりするから。待て、しかして希望せよ!!」
教授「最近。なんだこれ?と思ってたモーニングの『HAPPY BIRTHDAY TO ME』の良さに、ちょっと目覚めたし、わたしwww」
助手「良さに目覚めるのに1年半もかかってるんじゃんwww」
教授「仕事が忙しくて死にそうな時間帯。頭の中でずーっと、だーいしが、『♪カモインカモインごめんあそばせ!!』ってラップしてくれて、頑張れるwww」
助手「それ。仕事ミスらない?大丈夫??wwww」
教授「まぁ、でも、ほんと!!良きコンサートでしたよ!!楽しかった!!」
教授「アンコール1曲目で、いきなり、りさちとあーりーの2人で『鳴り始めた恋のベル』が始まった時は、さすがに『なんて???』ってなったけどwwww」
助手「なに、その、斬新なセトリ・・・・wwwww」
助手「アンコールで急にハロコンになるの、なに??wwww」
教授「どうやらアンコール1曲目は、あーりーとメンバーの誰か1人の2人組でなんか歌うらしく。まさかの音ガタだった」
教授「でも。1stアルバムでカバーしてるから、ある意味、ジュースの歌でもあるけどね」
助手「そっか。カバーしてるんだっけ。でも、アンコール1曲目が2人曲なのは斬新だなwwww」
教授「途中も回替わりでジュースの1stアルバムでカバーした曲が入ってくるので、なかなかのハロコンみを感じるぞ!!!」
教授「あーりー&ゆめりあいのベベ恋観れて満足!!!」
助手「それはいいなーーー!!!」
教授「あと。私の中で意外だったのが・・・・・プラスティック・ラブってダンスカッコいいのね」
教授「なんか。現場で観た記憶が、横アリのかなとも卒コン以来なかったから。近くでマジマジと観たことなかったし・・・」
教授「むしろ、『ジュース、今度はまりやの曲を押し付けられてるのか、草www』ぐらいのイメージだったので。そんなに印象なかったんだけど」
教授「ちゃんと観ると、里愛パイセンのダンスがめためた美しくて、ひぇ!ってなったわ」
助手「確かに。ダンス綺麗よね、この曲」
助手「でも、教授。よく、3rdアルバムのダンスショット観てるじゃん。あれに入ってなかったっけ??」
教授「・・・・・・・・・・」
教授「がんばれないよからプラスチックラブまで、いつも飛ばしてるよ??」
助手「ねぇ、酷くない?!この人!!!wwww」
教授「ダウンタウンでれいれいのボイパが始まると、『あ、そろそろ飛ばさなきゃ』って気づくのwww」
助手「れいれいのボイパを、飛ばすタイミングのアラートにしないでくれますぅ??!!!wwww」
教授「ファミリアの萌え袖まなかんカワイイから、早くみたいんだもん・・・・」
教授「でも。今日からちゃんと観ます、プラスティック・ラブ!!飛ばすのは、がんばれないよだけにします!!」
助手「がんばれないよも、がんばって観てよwww」
教授「うーーーっす」
教授「では、今から観ようと思うので・・・・・・ばいちゅん!」



ざつだん


教授「よっしゃーー!!おぜちぃイベントがついに来た!!!」
助手「おぉおおおお!!ついに・・・・」
助手「てゆっか。カントリー時代を含め、意外にもまだ、やった事なかったんだね。おぜちぃイベって」
教授「やなふなイベントはあったけど、確かにおぜちぃはなかった。念願のおぜちぃイベだな」
助手「・・・・・・・・・山野ホールなのは、ちょっと、あれですけど。」
教授「クソ観づらい会場だが・・・・だが、しかし!!実は私には今回、アレがある!!」
助手「アレ??」
教授「そう・・・・ハロプロ会員20年継続特典が!!」
助手「!!!!!!!!」
助手「ついにか!!!!wwwww」
教授「うむ。。ついに20年継続会員になってしまった、自分にビビる・・・・」
助手「そっか。思えばベリも20周年だもんな。ひぇ・・・・・」
教授「カントリーメンもみんなハロプロからいなくなり。。今更、前方確約特典なんて貰っても誰に使うんだよ・・・・だーいしのバーイベを待つか・・・・と思ってたが。。」
教授「まさか、おぜちぃイベをハロプロ側でも募集してくれるとはな!!!」
助手「ちぃちゃんがM‐LINEに加入してない浮草状態だから、両方で募集してくれるんですね」
教授「ここで特典を使わずして、いつ使うのか!!今でしょ?!!」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「まぁでも。まずは当選しないとダメなんだけどねwwww」
助手「そっか。当選してから、使用の手続きするんだっけ。。当選確約の権利はないのケチだよねwww」
教授「どうか当選しますように・・・・・・」
教授「どうせ使うなら、やはり、カントリーメンに使いたいしな!!」
助手「・・・・・・・・でも。たけちぃ、おぜちぃと来て・・・・・・。次に、まなちぃも来るかもしれないですよ?今年www」
教授「・・・・・・・・・・・・・・・・」
教授「マジで???」
助手「もちろん、わかんないですけどね!!」
教授「でも確かに。この流れだと、まなちぃもあり得るんだよなぁ・・・・」
助手「でしょ?そうなると、まだ使わないのも、手かもしれない・・・・!!」
教授「そう言われるとっ!!この切り札、使うタイミング難しいな・・・・!!!」
教授「私の期限は1月までなので、いざとなったらモーニングのクリイベか、だーいしバーイベで使う選択肢もあるしな。うーーん。」
教授「まなちぃの可能性、、待ってみる??」
助手「でも。観づらい山野ホール。前方確約でおぜちぃ、観たくありませんか??」
教授「うひぃ、観たい!!つか、貴様、わたしの心を惑わすな!!!どうせいっちゅーねん!!!!」
教授「えーい!まぁいい!!とりあえず、当選してから切り札使うか決める!!!」
助手「そうしましょう。まなちぃの賭けに出るか、おぜちぃでBETするか。見ものですな!!」」
教授「いざとなったら、まぁ、最終的にモーニングのクリイベかだーいしのバーイベでカードを切る事も出来るしな。うーーん・・・・悩むぜ。。」
教授「・・・・・・・・・・・・てか。バーイベと言えば」
教授「さくらのしらべの大阪公演にゲッターが参加したらしく。むっちゃ長文で綴ってて、笑ったんじゃがwww」
助手「ネット上のヲタクの誰よりも、さくらのしらべに関する文章が長くて草wwww」
助手「わざわざ大阪まで行ったとはっ・・・・」
教授「東京の時、電車のトラブルで、1曲目に間に合わなくてしょげてたもんな。でも、1曲目の挽回の為だけに大阪は偉い!!」
助手「愛、重いなぁ〜〜〜」
教授「でも。小田ちゃんも、周りから『げったーは愛が重すぎる』言われるけど、自分はそう思ってないし、重いかどうかは自分が決める事と言ってたらしいwww」
助手「やだ、ちょっとカッコいいwwww」
助手「『あこの愛が重いかどうかは、愛される側の自分が決めるし、今ぐらいの愛ならいくらでも受け止められる』って事かwww」
教授「でも、休憩中。ソファで寝転がって、9歳年下のゲッターに甘やかして貰ってたらしいぞ・・・・。Xの情報が正確ならば・・・・wwww」
助手「草wwwwww」
助手「受け止める側なのかと思いきや、甘える側なんかい!!!www」
教授「カッコ良さと甘えん坊な感じを両方出すのが、むしろ、スパダリみあるだろ?wwww」
助手「小田ちゃんにスパダリを感じる日が来るとはwww」
助手「でも、こんなに自分に憧れてくれる子が側に居てくれて、小田ちゃんも嬉しいでしょうね」
教授「さくあこ可愛いZ!」
助手「あんた、ほんと、ゲッター大好きだなぁwww」
教授「うむ。ホント何をやってもいつも楽しそうで、ゲッター観てると荒んだ心が癒されますねん」
教授「癒されますねん。。」
助手「よっぽど仕事で、心が荒んでるんですなwww」
教授「最近はゲッターのブログと、コンサート見に行くことと」
教授「大河ドラマの光の君へが、私の癒しじゃよ」
助手「突然の光の君へwww」
助手「高畑充希の定子様、超可愛かったよね」
教授「超可愛かった。定子様大好きマンの私も、高畑充希の定子様は文句ねっす!」
教授「そして、ウイカの清少納言もむっちゃ好き。この2人がいよいよ、今週末絡みそうで、オラ、ワクワクしてっぞ!」
助手「教授、定子様と清少納言の絡み。大好きだもんな」
教授「フッ。。私が百合カプ好きになった原点を辿ると、多分、この2人に辿り着くからな。なんせ」
助手「草wwwww」
助手「どーゆーこと?」
教授「中学の時、古文の授業でさ。教科書に枕草子の香炉峰の雪はのシーンが出てきて、、それを読んだ時に私は清少納言に憧れたのですよ」
教授「私も定子様に『香炉峰の雪は?』と問われたら、咄嗟に、簾を掲げられる様な人間になりたい、、、とな」
助手「なるほど。。」
助手「そんな崇高な夢を中学時代に抱いていたのに。。気づけば、まなかんに『犬山城ってどこなんですか?』と聞かれ、パニくって『えっと、滋賀県!』と答えるポンコツになってしまったのですね(憐憫」
教授「えーーい!だまれ!だまれ!だまれぃ!(涙」
教授「まなかが可愛いから、パニクるのはしょーがないだろ!」
教授「と、ともかく。香炉峰の雪はのシーンを教科書で読み、清少納言に憧れ枕草子を読み、、定子様と清少納言のエピソードを読み進めていくうちに、なんか、新たな性癖の扉を開いてしまった感じだな」
助手「まぁでも、わかります。清少納言の方が一回り年上なのに、定子様に気に入られて、むっちゃ振り回されたり、どSな事されたり。。。でも、清少納言が引きこもってしまった時は、最大の信頼を持って定子様が迎え入れるの、、いいよね」
教授「清少納言が対定子様以外だと、むっちゃつよつよなのに、対定子様だけ、めっちゃよわよわになるのも、最強に萌えるんよ」
助手「くしゃみのエピソードとかね」
教授「あと、雪山のエピソードも好き」
助手「ほう」
教授「どう言う話かというと、、12月10日に大雪が降ったのでみんなで小さな雪山を作ってたのだが、定子様は『どうせなら本格的に作ろう』と提案し、男衆たちを20人ばかり集めて大きな雪山を造ったのです」
教授「そして定子様が女房たちに『どれぐらい持つかしら?』と問うと、殆どが10日ぐらいと予想する中、清少納言が『来月の15日まで』と大胆予想」
教授「さすがの清少納言大好きな定子様も『一ヶ月は無理でしょ。どう考えても』と否定するが、、内心(やっべ、盛りすぎた)と清少納言も思いつつも、言ってしまった手前、清少納言は引くに引けず『いや。大丈夫です』と言い放つ。そこから、清少納言の奮闘の一ヶ月が始まる」
教授「まず、最初のピンチは12月20日。雨が降り雪山が小さくなって行く中、少納言は白山(有名な北陸の霊山。雪深い)の神に「どうか雪が溶けませんように」と祈りまくり、なんとか雪山は持ち堪える」
助手「もはや神頼みなの、可愛いよねwww」
教授「でも、神頼みと清少納言の努力に白山の神は答えてくれたのか、、元日に大雪が降り、なんと、雪山はここに来て大きさを取り戻すことに!!」
助手「おお!やったぜ、清少納言!!」
教授「本人もやったぜ大勝利‼︎と喜ぶが」
教授「しかし。定子様はそれを見て『こないだの雪がいつまでもつかの勝負なのに、新しい雪が加わるのはフェアじゃないよね。はい、没収』といって、新しく積もった分は、部下に取り除かせてしまうwww」
助手「定子様、ほんと酷くて草wwww」
教授「でも、大雪で冷え込んだおかげで、溶ける気配は全く無く『これは勝ったな』と思った清少納言は留守中もお庭番にしっかりと見張りをさせ、『子供に絶対、雪山を踏み潰させないように守って。15日まで雪山が持てば褒美を取らせる』とまで言伝ます」
助手「定子様もむっちゃ本気だけど、清少納言もむっちゃ本気なの可愛いよなwwww」
教授「定子様の無茶振りになんでも答えるマンの清少納言としては、引くに引けぬ賭けじゃからな」
教授「こうして。留守中もお庭番に連絡とりまくって雪山を常に見張らせ、1月10日になっても十分雪山が残っており、勝ち確な気分になっていた清少納言だが。ここで最後の試練が」
助手「まだ試練があるのか」
教授「なんと。最終日前日の14日に、よりによって大雨が降ってしまうのです」
教授「さすがの清少納言も『うわー。この雨じゃぜったい無理だ』と悲観的になり、夜通し『なんで前日に降るかなぁ』と愚痴りまくり、女房たちは『必死すぎwww』と笑うしかなかった」
教授「しかし。天は清少納言を見捨てなかったらしい。最終日に下働きを叩き起こして、雪山の様子を見に行かせると、、、まだ、ほんのわずかだが、雪山が生き残っていたらしい」
助手「なんと!」
教授「その知らせを聞いた清少納言は大喜び。『その雪を器に入れ、中宮様に献上し、和歌を詠もう!』と張り切りまくり。下働きに雪を器の中に入れてくるよう命じます」
助手「張り切ってて可愛いwww」
教授「だが、ここで予想外の展開が。。なんと、下働きがすぐに清少納言の元へ戻ってきたのです。そして曰く。さっきまであった雪が綺麗さっぱり無くなっていたと。。」
助手「え?なんで!」
教授「清少納言もビックリ仰天。そんな、、、とショックで呆然とするしかなかった」
教授「そして後日。清少納言は定子様の元へ参内のおり、事の顛末を定子様にお伝えします。直前まで雪は残ってたのに、雪を取りに向かわせた頃には無くなっていたと。。」
教授「雪を定子さまに献上して、和歌をお贈りしようと思ってたのに。と。」
教授「すると、しょんぼりしてる清少納言を見て、さすがに可哀想に思ったのか、、定子様は笑いながら白状してあげるのでした」
教授「ごめんごめん。あの雪は、わたしが部下に命じて捨てさせたの、、とwww」
助手「は?なにゆえ?」
教授「何故かは分からぬが、、余りにも張り切ってるから、なんかいじめたくなったんじゃね?」
助手「どSかよ。。どSだったわwww」
教授「でも、思ってた以上にしょんぼりしてるし、、何より、和歌をお贈りしようと思ったのにという言葉に反応したのか」
教授「『と言うわけで、本当はお前の勝ちなので、和歌を献上しなさい』とシレッと言う定子様が、マジ面白すぎるのよwww」
教授「『え?勝ったら和歌献上する予定だったの?聞きたい聞きたい。じゃぁネタバレするね。ホントはお前の勝ち。はい、和歌詠んで!』」
助手「定子様さぁwww」
教授「大好きなのでいじめたい、大好きなので和歌詠んでくれ」
助手「定子様、マジ自由だなwww」
教授「でもこのエピソードは定子様の運命が暗転して、内裏から追い出されたあとのエピソード。権力を失い自由では無くなってからのエピソードなんだけど。すっごい楽しそうなやりとりを生き生きと描かれてる」
教授「どんな時期も楽しそうな定子様を描く事がまた、清少納言からの忠節を感じていいよな」
助手「そっか。内裏を追われてからなのか、これ。でも、決して不幸なだけではなく、とても楽しそうに毎日を過ごしてたんだな、定子様。。」
教授「冒頭の段とか、ものはづくしの段とかが有名だけど。定子様とのやりとりが描かれた段は、まじ萌えエピソード盛り盛りなので、オススメでござるよ」
教授「ここらへんのエピソードも大河で描かれるといいなぁ」
助手「これ、高畑充希とウイカでやるの、萌え萌えだなwww」
教授「楽しみでならぬ!」
教授「つーわけで。きょうはここまで。ばいちゅん」
助手「ばいちゅん」
教授「あ。。そう言えば話変わるが、生田が親知らず抜歯で顔が腫れまくってるのちょっと申し訳ないけど、笑っちゃったよwww」
助手「あれ、可哀想だけど可愛かったなwww」
教授「あの腫れっぷりで収録あったのもオモロイ。生田、お大事にー」
助手「鉄人生田にお大事にと言う日が来るとはなwww」
教授「では、ばいちゅん」




名古屋行って来たよ



教授「行ってきました!!愛知県!!」
助手「おぉ〜。どうでした??まなかさんのリリイベとモーニングさんのコンサ」
教授「いや。めっちゃ天気良くってよかったよ。アスナルのイベント、屋外だからさ。天気悪いと集客に響くから心配してたけど、、、超〜快晴!!」
教授「まさに、pink temperatureな天気でございました!!」
助手「おーーー!まさに!!!」
教授「イベント券も即完売してたし。マジ、何者なんだ、あの人は・・・・。強すぎだろ・・・・。」
助手「石油王レベルの強ヲタ、何人も抱えてそうだよな、まなかさんwwww」
教授「でも、あの人。おっさんキラーって思われがちだけど、若い女子ヲタもむっちゃ多いんだよね。まぁ、レスや個別対応が凄いから、女子ヲタホイホイなのも解るが」
助手「女子力も高いから、若い女子も個別でまなかさんと話すの楽しいだろうしね。ほんと、すげぇな、まなかさん」
教授「それでいて、ギャルギャルしてなくて、ふんわりした愛嬌の良さも凄くあるから。男ヲタも安心して、まなかさんと個別で会話出来るし。キャラバランスが絶妙よね」
助手「そりゃ、個別人気ありますわー」
教授「今度やる個別イベも、2次の申し込みすっかり忘れてたら、当たり前の様に完売してたwwww」
助手「当たり前ですよ。まなかの個別が余るワケないでしょ?www」
教授「でも。まなかさんはどうせ完売するの解るから。アスナルも安心して2公演目スルーして、モーニングの昼公演選べたし」
教授「そう言う意味では、わりとテキトーに推し活出来て楽かもwww」
助手「確かに。 集客厳しそうだと、『ひとりでも多く参加した方がいいかな?枯れ木も山の賑わいだよな。。』って思って、他所に行くの躊躇うけど。まなかさんは、ほっといても平気なのわかるから、楽だよねwww」
教授「カントリーヲタ時代は、常に必死だったので・・・・わたし。必死なヲタ活に疲れてしまったのだよwww」
助手「まぁ。カントリーは安泰の時代ってのがない、ジェットコースターみたいな人生のグループだったからなwwww」
助手「必死にならざるを得なかったwwww」
教授「でも。しょーじき言うと、おぜちゃんはちょっと、イベントどうなるか心配だったんだけどさ。モーニングのヲタもおぜちゃんの公演観ると昼公演間に合わなくなっちゃうし・・・モーヲタのドーピング出来ないし」
教授「だが。アスナルで完売になってたと言うのをXでみかけ、凄い!ってなった。おめでとう、おぜちゃん!!」
教授「大盛況で良かった。。これでわたしも、モーニングの昼公演に参加した甲斐がありますwww」
助手「おぜまなのリリイベに参加するついでに、夜だけモーニングのコンサに参加するはずが。。完全に本末転倒になってたからなwww」
教授「でも。モーニングのコンサートが平行してなければ、リリイベの為だけに名古屋遠征する気もないから。。そこはある意味、両方が同時にあったからこそなんだけどな」
助手「なるほど。モーニングのコンサの為に名古屋遠征する気もないし、おぜまなのリリイベの為に名古屋遠征する気もない。両方が同時にあったからこその、『じゃ、しちゃおっかな!』感ですなwww」
教授「こういう、はしごとか出来ちゃう特別感好きなのでwww そして、結果的に名古屋遠征してホントに楽しかったです」
教授「まなかさんのイベントも、もう一個の新曲も観れたし。なにより、やっぱ、まなかさん。実物観てこそ、圧倒的にカワイイしな!!」
教授「動画もカワイイけど、実物の可愛さ・・・・・・ていうか、あの愛嬌ある感じは、やはり。映像越しでは体感できないからな」
助手「それはそう。愛嬌はね。やっぱ、実際に観てこそよね」
教授「おぜちゃんも、実際に間近で観ると人懐っこさと愛嬌に心絆されると思う。ので。おぜまながリリイベでお近くにお越しの際は、みなさん、是非リリイベに参加してあげてね☆」
助手「・・・・・・・・・・・・そう、宣伝をしておきつつ。自分はモーニングの昼公演へ行くというwwww」
教授「そ、そこはまぁ。。私はやっぱ、あれだ。。リリイベより、コンサートの方が体質的に向いてるのでwwww」
教授「さすがに、おぜまなのMSMWとモーニングのコンサが被ったら、おぜまなのMSMWを選びますし・・・・・そこはねwww」
助手「まぁ、そこはね!!!wwww」
助手「モーニングさんのコンサはどうでした??」
教授「むーちゃくちゃ良かったよ!!ってか。センチュリーホールの周り、桜が凄かったんだけど!!あれも感動した!!!」
教授「行く前に桜情報を調べて、『白鳥公園は桜の名所』的な情報を掴んではいたんだけど。予想以上に綺麗だったわ・・・・。川沿いにずーっと桜が植わってて」
助手「へぇ〜〜〜」
教授「しかも、一番きれいだったのは、枝垂れ桜。愛知博をやった時の記念に、35本の枝垂れ桜を植えたらしいんだけど・・・・」
教授「公園の一角に、固めて35本が植わってるから。そこだけ、枝垂れ桜の園みたいになってて。足を踏み入れると、幻想的で素晴らしかった。もう、完全に満開になってたし」
教授「わたし的には、そこを観れただけでも、もはや、名古屋遠征の元は取れてる!!」
助手「おぉお!!よっぽど美しかったんですね!!!」
教授「でも。桜の美しさを堪能したあとに観た、モーニングさんのコンサもほんと楽しかったよ。入って良かったーー。2階、超〜観やすいし!!」
助手「センチュリーは会場が古いから。1階の奥とか観づらいし、2階の方がいいよね」
教授「今回のセトリ、いいな。全然知らん曲だったけど、『なんたらA』みたいな曲がすっげぇ好き。あぁいう曲が入ってるのが、単独コンの醍醐味だと思うわ」
教授「ユニット曲は、ほぼほぼ知らない曲だったけど、とても楽しめた。・・・・あ、いや。ほまめいの、彼と一緒にお店がしたいは知ってるけど。むしろ、私の一番好きな曲だがwww」
助手「マジか!!彼と一緒にお店がしたい、あるのか!!!」
教授「そうなんだよ!!毎回、あの曲を私は求めてたので・・・・・ユニット曲だけど、やってくれてありがとう!!待ってた!!」
教授「あと。今回のセトリ、、コロナ禍の時にリリースされた曲がちらほら入ってたので。当時は座りのコンサでしか観れなかったからさ。立ちになってから、改めて観れて良かった」
助手「そうですね。ギューされとか、コロナ禍でリリースされてるから。立ちで観た記憶がないかも・・・・・」
助手「セトリ観ると。15期加入以降の曲が、結構多いですよね」
教授「ふくちゃん抜けて、かなり15期に歌割が回ってるから。その関係もあるのかも。。15期加入以降の曲を多めにしないと、あまりにも、15期の覚える歌割の負担が大変すぎだろうし」
助手「それはあるかもな!!!北川ちゃん、かなり、歌割が増えてるもんなぁ・・・・」
教授「すっかりセンターらしくなった北ちゃんをみて、わたしもなんか、嬉しいよ」
教授「あと。生田がほんとに、いいヤツなんだけど!!MCに感動してしまった。生田ってマジメなんだな・・・・・」
助手「リーダーになって変わった・・・・・というか。今まで隠れてた部分が、出て来た感じなのかな?」
教授「本人もそんな感じで言ってたな。今までは、自分が自分がみたいなタイプだったけど・・・・・リーダーになって、自分の違う一面やメンバーの良さをもっとみなさんに観て貰いたい」
教授「なにかと偏見で観られやすいけど・・・・・ちゃんと自分の卒業までに、メンバーの良さ、モーニングの良さを沢山伝えて行きたい・・・・的な感じの事、いってた」
助手「・・・・・・・ほんと、真面目だな、生田。」
教授「目に見えて集客も厳しくなってるから・・・・やっぱ、色々思う所あるんだろうな。生田はなんだかんだ、モーニング愛が深いから、どうにか上向きにしたいんだろう」
教授「まぁ。センチュリーも埋まり悪かったしな。。もっとも、センチュリーで4公演は、今のご時世では厳しすぎるけどwwww」
助手「ちょっと不況すぎて、昔みたいに現場ヲタの遠征頼みで出来なくなったしねwww」
教授「わたし。当時のベリで遠征しまくってたけど。今だったら絶対、無理wwww チケ代高すぎ。物価高すぎ。ホテル代高すぎwwww」
教授「名古屋泊まって、7日もモーニングさん観たかったけど。ホテル代高すぎなので、6日だけにしたぐらいだし」
助手「また。コロナ禍がホテル代安すぎだったのもあって。ホテル代が異常に高く感じるんだよねwww」
教授「それもあるwww コロナ禍で遠征費のハードル下がりまくってたから。ギャップに引くのよwwww」
教授「あと。チケ代も高いから・・・・・昼夜両方観る人とかも、昔に比べて減ったよな。DDの立ち位置だと特に、『とりあえず昼だけみるか』ってなる」
助手「実際、うちらがそうだよね。昼だけみるか〜は、よくあるパターンwww」
教授「それと、転売が規制された事で。DDが『値割れのチケットで入るかぁ〜』みたいな展開も減ったし。コロナ禍前とは条件が違いすぎるのよ」
教授「あと。MSMWが稼働したのも地味に影響あるかも。卒メンのヲタが、残ったハロメンに流れなくなったのもあると思うわ」
助手「全箇所回る系のガチ勢ほど、MSMWへついていっちゃうだろうしねwww」
教授「新規開拓できるのが一番なんだけど。。歴史の長いグループほど、新規はついて行くのが難しいってのもあるし」
教授「モーニングのヲタではないけど・・・・20年ハロヲタやってるわたしでも、モーニングのコンサに行くと、「え?初めて聞いた」って曲がフツーにたくさん現れるしwww」
助手「わかるwwww 余程の火力で沼らないと、『今からモーニングのヲタで頑張ろう!』ってなるのは、ハードルが高いのよね。200以上の楽曲はあるでしょ?wwww」
助手「難しいよな。うちらもだって、今更『ももクロのヲタになれ』って言われても、絶対ムリだしwww」
教授「20曲知ってれば玄人ぶれる2,3年の歴史のアイドルとは・・・・単純に、ハードル10倍以上高いからなwwww」
教授「さらに。その200以上の楽曲ごとの盛り上がり方とかも覚えないと、ヲタ的にはコンサを十分に楽しめないワケでしょ?ハードル高いのよwww」
助手「ライトな新規だったら全然いいんだろうけど。ライトな新規はそれこそ、東京で1公演とかしか入らないだろうしwwww」
助手「それこそ。全国区でライトな新規を獲得するのが一番なんだけど。なんせ、メディアに弱いハロプロなので・・・・www」
教授「生田がSNSでタグとか付けてなんとか発信しようと頑張ってるが、、確かに、地味だけど、それが一番いいのかも。発信して1人でも多くの人の目に止めてもらうのが全てな気がする」
教授「ライト層獲得は、まぁ、今後の要かもな・・・・」
教授「ぼーのなんて特にそうだったけど。見つけてさえ貰えたら、あれだけ絶賛されるんだから。ともかく、発信は大事だなって思うわ」
助手「ハロプロ全体的に集客厳しくなってるけど。どうにか、頑張って欲しいよね・・・・」
教授「つーわけで。今日はこんな感じで・・・・・ばいちゅーん!!」



ひなフェス中継



教授「今日はひなフェス生中継でした!!」
助手「いいですねー。家でのんびり観れるのは」
教授「楽しかったー。中継が19時半までだったけど、どう考えても終わりそうもなくて、中継どうなるのかとヒヤヒヤしたけど」
教授「19時半ギリギリでCSの番組表観たら、サイレント修正で20時までの放送スケジュールに変更されてたのでホッとしたわ」
教授「モーニングプレミアムなのに、モーニングが中継切られたら目もあてられないもんなwww」
助手「それは目もあてられないので、延期してくれてありがとう、CSテレ朝」
教授「後ろにあった地味な15分番組が2個とも消えたので、元々、中継が伸びたときの時間調整用に入れてた番組なのかもな」
助手「それはありそうだな」
教授「しかし。ひなフェスは家で中継観た方が楽しい気がする。会場フラットで観づらいし、席が狭いし、幕張遠いしなぁ・・・・」
助手「中継だとメンバーの顔も良く見えるからいいよね」
教授「中継で観るたびに、あーりーとまりあちゃんの顔面の良さにビックリするけど。今回は、北川ちゃんとらいりーの顔面の良さにもビックリしたわ」
助手「らいりー、元々美形だけど。どんどん綺麗になってるよね」
教授「しょーじき。すっげぇ好みになってきた、らいりー。ちょっと、格付けチェックの司会のお姉さんに似てるよね、らいりーってwww」
助手「似てるかもしれない!!www」
教授「どーでもいいけど。こないだくら寿司に浜田チャーハン食べに行ったら、めっちゃ美味しかった!!海鮮チャーハンというより、エビピラフみたいな味だったけど。美味しかったよ」
助手「次はきっと、浜田餃子もくら寿司で提供するでしょうね・・・・wwww」
教授「まぁ、ともかく。中継でも十分楽しかったよーー」
助手「もっとも。行かないと、間にある里山イベントを観れないのは残念だけどね」
教授「そうなんだよね。里山イベント観れないのは残念だけど・・・・・」
教授「まぁでも、家でXとか観ながら、イベントの情報収集するのも楽しいかも」
教授「小片さんとききちゃんが、イベントで一緒だったそうでwww」
助手「小片さんとききちゃんがイベントで隣どうしになるだけで、ネットがザワザワしてるの笑うわwww」
教授「てか。ハロプロ史上かつてない2人の関係性に、もはや萌える人が増えて来てるのが、面白いよねwww」
助手「ききちゃんが気にもしてなさそうなのに、りさまるだけ気にしまくってる感じなのが、イイんですよ」
教授「ほんとに、りさまるがききちゃんを意識しすぎなんだよwww」
助手「意識しすぎ乙女のジレンマですよ」
教授「ききちゃんに対するりさまるのジレンマや葛藤の脳内モノローグ、いくらでも浮かぶもん、ワシwww」
助手「もはや、生きる同人作品になってるよね。あの2人www」
教授「ちょっと前にさ。ききちゃんがアホの子だから、スイカゲームの中華パチモンをスイカゲームと思い込んでプレイしてたじゃん?www」
助手「あったあった。すっげぇ笑った、あれwww」
助手「ききちゃん、アホの子すぎでしょ?www」
教授「あぁ言うのさ。ぜったい、ゲーム好きでしっかり者のりさまるなら、ありえないじゃん」
助手「ありえないですね。りさまるはそんなポンコツしないです」
教授「やっぱね。ききちゃんみたいなアホの子には、りさまるみたいなタイプがパートナーとして必要なハズなんだけど・・・・・でも、それは『届かない夢』となってるのが、リサききの芸術ポイントなんですよwww」
助手「もはや、芸術扱いになってて草wwww」
助手「この状態になってからの方が、萌えポイントが高くなってるの。しょーじき、業が深いよねwwww」
教授「多分ね。2人ともよそよそしくなってると、見てておつらいんだけど。これに関しては、ききちゃんが気にしてなさそうで、通常運転な雰囲気を醸してるから、萌えるんだと思う」
教授「萌えポイント自体は、意識しまくってて目も合わせられなくなってる小片リサの方なんだけど。。そんな小片リサに萌えるのは、ききちゃんが平気そうだからという、背景があるから」
助手「なるほど。片方が気にしてなさそうなのが、萌えポイントなのか。そう考えると、ききちゃんのファインプレイだな、ある意味www」
教授「最近のリサききを観てると、気にしまくりの小片リサに萌えるけど。。一方、マイペースで気にしてなさそうなききちゃんはききちゃんで、実にロックで、私の中で評価が爆上がってるwww」
助手「この状態になってからの方が、萌える上、評価があがるの、マジ謎展開すぎよねwww」
教授「くそう。やっぱ、小片カプは萌えるなァ〜wwww」
教授「で。話が逸れましたが、そんなりさまるが参加してるSIOOMですが・・・・・・」
教授「ひなフェスの桜ナイトフィーバーにSIOOMがおらんくてショック!!」
助手「そう!!!楽しみにしてたのに、ショック!!あんなにまなかんとりさまる、桜ナイトフィーバーが楽しみって言ってたのにwwww」
教授「スペシャルゲストだからしゃーないか。でも、桜ナイトフィーバーをまなかさんたち、楽しみにしてたから残念」
助手「SIOOM出たの結構後半だったからね。しゃーない」
助手「けど。カッコ良かったね!!こないだのMSMWでもスペシャルゲストで出てくれたよね」
教授「この5人、声のバランスとかも凄くいいよね。まなかちゃんとかりんちゃんとまーちゃんが、THEハロプロエース!って感じの歌唱の上手さで・・・・」
教授「そんで、おぜリサがサラっとした歌の上手さで・・・・・バランスが良い」
助手「エースだらけだと、強い反面、声がぶつかり合っちゃうかと思ったけど。おぜリサが緩和してくれてる感じで、とてもバランスよい」
教授「つーか。MSMWで見た時、おぜちゃんとかりんちゃんが♪イエッセショ!チームだったので、歌パート少ないのかと思ったら、フツーに平等だった。良かったwww」
助手「かなり平等だったよね。みんな目立つパートあったし。いやぁ、カッコ良かった」
教授「カッコ良くて、録画した映像、何回も観てしまう。。」
教授「でも、SIOOMにも桜ナイトフィーバーやらせてあげたかったなぁ・・・・。普段はダウナー気味のりさまるが、MSMWのMCで、あんなにまなかさんとウキウキで踊ってたのにwww」
助手「桜ナイトフィーバーの何が、あんなにりさまるのテンションを爆上げさせたのだろうか??wwww」
教授「まぁでも、あの曲が流れると、ひなフェスを感じるから。やっぱテンション上がるだろwww」
教授「あと。個人的に・・・・会場煽りで、おぜちゃんが久しぶりに『ひな?』『フェス!』のコールやってたのも、ひなフェスを感じて懐かしみでした」 
助手「ひなフェスのカントリーは、いつも、これだったよね。懐かしい・・・・・」 
教授「2019年のひなフェスからやってないだろうから・・・・・あれ知ってるヲタも、大分減っただろうなwww」
教授「てか。最近、モーニングとジュースとMSMW以外を全然観てないからさ。なんか、久しぶりに他のユニット観ると新鮮だったわ」
教授「アンジュをマジで観てないから、あ、今、こんな感じなんだぁ・・・・・って」
助手「ハロコンに行かなくなっちゃったからね!マジで他ユニを観ないよね!!」
助手「めっちゃハロコンヲタだったのに。教授」
教授「そう。変な話、MSMWがあまりにハロコンすぎてさ。。もはや、ハロコン行く必要がなくなってしまったんだよねwwww」
教授「ハロコン成分をMSMWで吸収出来るので。そっちで満足しちゃうのよ」
助手「なるほど。確かに、どこよりもMSMWが一番、ハロコンっぽいもんなwww」
教授「ハロコンも行かなくなって。アンジュを全く見ないせいで、あれだけ観たマナーモードのフリが微妙に解らなくなっててショック!!たまに振り起こししなきゃダメね」
教授「MSMWで共感サギやった時も、フリを綺麗さっぱり忘れてて、ヒエッってなったもん!!ちょっとひさぶりに、DVD観てやろう!!」
教授「2公演目でちょっと思い出したけど。細かい部分が全然わからなくなってたwwww」
助手「ベリメンが4年ぶりぐらいの曲やるたびに、ダンスが解らなくなってるのバカにしてたけど。実際、やらないと忘れるよねwww」
教授「バカにしてすまんかった、みやびちゃん。。。」
教授「一方。モーニングさんの曲がすっかり自分のホームになってるのも不思議な感じだわ」
教授「すっごいフィーバーが始まった瞬間の、『俺のホーム感』にビビるwww」
助手「あの曲は、いかにもつんく曲って感じだから、尚更ホーム感が凄いからなwww」
教授「でも。中継にこの曲はピッタリかも!!Aメロのメンバーの顔芸が次々にカメラに抜かれて行くの、とてもカワイイ」
教授「げったーのビックリ顔、超かわいかったし。だ−いしはさすがの顔芸の上手さwww」
助手「TV中継はWUCよりも、こっちの方が向いてそうよね。確かに」
教授「落ちサビの♪今夜君は天使さ〜の部分、生田が来るとみせかけてから、生田がスっと身を屈めて後ろの17期2人が来るの、エモくていいよね」
教授「別に落ちサビでフクちゃんだったのがダメとか、そう言うワケではなく。なんて言うか、、そこで落ちサビやらないのが、生田らしいなって感じで、なんか好きwww」
教授「♪今夜君は天使さ〜を17期でやって、その続きを生田と石田と小田の3人で歌うの、なんかエモいなって」
助手「元々フクちゃん1人でやってた所を、17期とお姉さんチームで分け合うの、今の体制の色が出てる感じですよね」
教授「私は、元々の体制に不満とかあったワケでもないけどさ。でも、変わっていく姿勢なのであれば、さらに良くなって欲しいと思うし、変わっていくのを楽しみたいとも思うので・・・・」
教授「生田リーダーになって、少しづつ、体制が変わっていくのを観るのはワクワクするし。楽しいな」
教授「つーか。すっごいフィーバーの最後の笑い声の所のはるさん、超〜可愛かったwww」
助手「マジ、変な生き物感が凄いよね。はるさんってwww」
教授「北川ちゃんがはるさん大好きなの、なんか解るようになってきたわ。変な生き物っぽくてカワイイwww」
教授「妄想女子の歌で時々見切れて映り込むはるさんが、イチイチ動きがへんで可愛かったwww」
教授「あと。めいちゃんに頭なでなでを強要してくる北川ちゃんに萌えましたぞ!!」
助手「りおめいは時々、萌え成分を供給してくるから目が離せんなwww」
教授「そのあとの、浪漫やみかんもテンション爆上がりでしたし。中継楽しかったわ」
教授「ゲッターがいつカメラに抜かれても、笑顔満開で楽しそうなの、ほっこりするよ」
助手「ほんと、いい笑顔よね。ゲッター」
教授「しょーがねぇなぁ。6日の名古屋は昼公演もモーニングさん、観に行くかぁ!!なんかチケットぴあ観たら、2階席出てたので!!」
助手「あ、よかった。2階席まで出たんですね!!」
教授「しかも丁度、通路席が出てたから買ってしまったよ。つーわけで、名古屋は昼夜モーニング観る事になりもしたwwww」
助手「おぜまなのリリイベ観に行くハズだったのに、もはや本末転倒すぎて草wwww」
助手「ただのモーニングの遠征になってるじゃんwww」
教授「まぁ、昼夜入っても、まなかさんの1公演目は観れるから、、それもある!!両方入っちゃうと、リリイベが1つも観れないのであれば、さすがに昼公演入れなかったけど」
助手「それもそうか。昼夜入れても、とりあえず、1公演目は観れるからね!!・・・・・・・・まなかさんはwwww」
教授「おぜちゃんは・・・・・えっと・・・・・・ごめんねwww」
教授「今回はまぁ、、まなかちゃんのオープニングアクトがあるモーニング娘。のコンサを見に来たと思えば、、、OKでは??wwww」
助手「そんな感じでいいと思いますwwww」
教授「では。そんな感じで、今週末のモーニングのコンサと・・・・・まなかんのオープニングアクト。楽しみにしたいと思います!!」
教授「ばいちゅん!!」


今後のスケジュールをまとめよう


教授「スケジュールがワケわかんねーーーー!!!んあーーーー!!!」
助手「ど、どうしました??」
教授「おぜまなやモーニング、ジュースのスケジュールを色々観てたら、何がなんだか解らなくなってきた!!」
教授「おぜちゃんの個別は、なに?まなかんの個別と同じ場所で同時開催って事で、あってる??」
助手「たぶん、そう言う事かと?抱き合わせって事だと思います」
教授「つまり、レーンが隣り合ってる感じなのかな??」
助手「なんせ初のパターンすぎて、良く分かんないけど、そう言う事かと・・・・??」
助手「ここの抱き合わせ商法が、我々の脳みそを混乱させるのですよ」
教授「最初から『おぜまな個別イベント』みたいな感じにしてくれると解りやすいんだけど、別々で発表したくせに、同日で同じ場所だから、ややこしいんスよ・・・・」
教授「えーーと。あと、俺のミールームが岐阜でコンサートがあって・・・・・その日は、モーニングの群馬と被ってるのね。。」
助手「あ、ほんとだ。被ってる・・・・。せっかく、群馬に行く気マンマンだったのにwww」
教授「そうなると、モーニングは栃木の方にしないとな・・・・」
教授「えーーと、あと。4月20日はジュースが座間でモーニングが仙台で・・・・・まなかさんは愛知ね。。」
助手「もう、無茶苦茶ですね。スケジュールwwww」
教授「スマホのスケジュールに入れてるんだけど、なんか、漏れがありそうでワケわからなくなって来てる・・・・」
助手「あれです!!スケジュール、書き起こしましょう!!
教授「行く行かないは別として、スケジュールは把握しておかないとな!!こうなると!!」

 
―3月―


23(土) 
モーニング・大阪
MSMW静岡 (佐藤・宮本・小関・浅倉)

24(日)
 
MSMW目黒 (稲場・小関・宮本・竹内・小片・森戸)
モーニング・大阪


30(土) 
ひなフェス (17時半〜CSテレ朝1)

31(日) 
ひなフェス (17時半〜CSテレ朝1)


―4月―

6(土) 
リリイベ・アスナル金山まなか12:00 おぜ14:00 まなか16:00 おぜ18:00)
モーニング・センチュリーホール金山(14:30〜 18:15〜

7(日) 
モーニング・金山 
おぜリリイベ・川崎 
まなかリリイベ・広島


10(水) 
サンシャイン広場(
まなか16:30 おぜ19:30


13(土) 
モーニング・札幌
 
おぜリリイベ・名古屋
 

14(日) 
おぜリリイベ・タワレコ渋谷(5F・13:30〜 B1・16:30〜)
まなかリリイベ・タワレコ渋谷(B1・13:30〜 5F・16:30〜)


20(土) 
愛知県赤池・リリイベ(おぜ・まなかかりん
ジュース・座間(13:30〜 17:00〜
モーニング・仙台

21(日) 
ジュース・座間(13:30〜 17:00〜)
リリイベ札幌・まなか
どっかでリリイベ・おぜ


27(土) 
どっかでリリイベ・おぜ
ジュース・大阪

28(日) 
どっかでリリイベ・おぜ
モーニング・松本
 ジュース・大阪

29(祝) 
モーニング・新潟
ジュース公開収録・大阪



―5月―

3日(祝) 
ジュース・東海市
モーニング・JAPAN JAM(11:30〜)

4日(土) 
モーニング・福岡
 研修生実力診断テスト・立川(まなか)

5日(日) 
ジュース・立川
個別イベ・新宿(まなか・おぜ

6日(祝) 
モーニング・愛媛

8日(水) 
人間ドック

11(土) 
モーニング・広島

12(日) 
モーニング・岡山
ジュース・仙台


17(金) 
MSMW新宿(小関・小片・佐藤)

18(土) 
MSMW岐阜(稲場・小関・小片)

モーニング・群馬
ジュース・福岡


19(日) 
モーニング・栃木


25(土) 

26(日) 
MSMW横浜(竹内・小関・小片・夏焼)
ジュース・大阪

27(月) 
モーニング・武道館(ファイナル)18:00〜


―6月―

1(土)  
ジュース・沖縄

2(日)

8(土)  
ジュース・広島

9(日)

14(金) 
岸谷香・クラブチッタ川崎 19:00〜

15(土) 
個別イベ・大阪(まなか・おぜ

16(日) 
個別イベ・新宿(まなか・おぜ




教授「うぉおおお。書き出したぞ、スケジュール!!!」
教授「行く行かないは別として・・・・とりあえず、私が関係ありそうな・・・まなかん、おぜちゃん、モーニング、ジュースのスケジュールを抜いてみた」
助手「おつかれwww」
助手「こーみると、スケジュール・・・・マジで入り組んでるなぁ・・・。」
助手「全然関係ない岸谷香がシレっと入ってるの笑うけどwww」
教授「プリプリのアルバム、どれか1つをまるまるやるんだってさ!!そりゃ、行かないワケに、行くまいよ!!」
助手「あと、人間ドックはなに?!!wwww」
教授「いや。その日、人間ドックなので。うっかり、平日イベント入れない様に書いとかないとと思ってwww」
教授「それに。人間ドックって3万ぐらい吹っ飛ぶから、スケジュール的に重要だよ?!」
助手「それは、マジ、そう。旅行1つ分ぐらい金銭飛ぶからな・・・・」
教授「ちなみに、アンダーライン入ってるトコが、行こうかなぁと思ってるトコだな」
助手「なるほど。これなら被って申し込みとかせずに済みそうね」
教授「とりあえず。書き出さないとホントに、被ったトコを申し込んだり間違えそうだもんな」
助手「つか。改めて観ても、金山のスケジュールが忙しそうでウケるwwww」
助手「まなかさんの金山の12時台って、両公演入るモーニングのヲタでも参加出来るから、混みそうね」
教授「ここは混むね。16時開始の方は、昼公演入ると間に合わないけど」
教授「今回のモーニングさんのコンサ、もろに2時間やるから」
助手「へぇ。2時間もろにやるのか。ついにコロナ前の感じに戻ったんだね!!」
教授「しょーじき、2階席が出てくれれば昼もモーニングさんのコンサに入ろうかと思ったんだけど・・・・2階が出る気配がにゃい。。」
助手「マジ?センチュリーホール。2階に届いてないのか・・・・」
教授「何故か3000規模のセンチュリーホールで4公演もやるし。集客厳しそうだね、今回」
助手「つーか、どこも集客は厳しそうよね。ハロプロ側ですら厳しいのだから、M‐LINE側も大変よね」
助手「おぜまなで抱き合わせ多いしなぁ・・・・・」
教授「まぁね。おぜちゃんだけだと、集客ツライからなぁ。。」
教授「でも、渋谷は同じ時間で裏表でイベントやるから、むしろ、逆効果なのでは?」
助手「謎スケジュールだよね。。つか、赤池が何気に、かりんちゃんも一緒なのかい?www」
教授「アルバムイベントかなんかが、同じ日にかりんちゃんも赤池になってるっぽい。」
助手「どんな感じでスケジュール組むのか気になる。。いっそ3人でイベントやりゃいいじゃんねwww」
教授「1人1公演で計3回分やるぐらいなら、3人まとめて3公演やってくれた方が、ヲタも行き甲斐あるよねwww」
教授「とりあえずまぁ、、、私はリリイベは金山でもっかい行くからいいかな。渋谷はヒマだったら行く感じで」
助手「あれ?そう言えば今日はリリイベ行ってないの?川崎のまなかさん」
教授「午前中用事あったので、諦めた。午後はヒマだったけど・・・・どうせ、11時の販売時間に行かないと、売り切れるだろうから。まなかさんは」
助手「確かに、X観ると、12時ぐらいの段階で売り切れてるっぽいね。。まなかさんの謎の集客力の強さはなんなんだろう??www」
教授「でも。あれぐらい集客強いと、必死にならなくても済むので、わたし的にはとても助かるwww」
助手「それは言えるなwww」
教授「ま。とりあえずスケジュールは暫定、こんな感じで・・・・!!まずは、今週末はめぐろパーシモン!楽しみませう!!!」
教授「ついに、おぜまなちぃが揃うんだが、、どうなるんだろうな・・・・」
助手「ね。。若ごめくるかなぁ。。ドキドキ」
教授「では。今日はここまで。。ばいちゅん!!!」


Categories
Archives
ロマヲタ図書館

レポ・ネタ・小説の保管場所。

ロマヲタ図書館


メッセージ

名前
本文