今日から4日間、カントリーのメンバーの話するわよ!!
でも、あんまり重い話すると(私が)しんどいので、なるべくライトな話をしたいと思います!!
あと。メンバーによって内容が偏らないよう、最初にアンケートを書き、それに沿ってお話していこうと思いまする!
まず、アンケートはこんな感じ。

☆メンバー名☆

呼び名:(私が呼んでる『呼び名』について)

好きな部位:(部位って言うと、焼肉みたいだな。好きな身体的ポイントですかね??)

萌えポイント:(その子の『萌える』ポイント)

推せるポイント:(その子の『推せる』ポイント)

好きカプ2つ:(多すぎてキリないので、各2つに絞る・・・予定!!)

1番の思い出:(そのメンバーのカントリーでの、一番印象に残っている思い出)

と言うわけで・・・・。
年功序列で行きたいので、まず初日はふなちゃんから!!!

 


☆船木結☆

呼び名:ふなちゃん・ふなっき・むすぶ・すぶたん

好きな部位:身体の全体的なバランス

萌えるポイント:垣間見える甘えん坊感・犬み

推せるポイント:子供っぽくもあり、達観してる部分もあり、やっぱり子供。

好きカプ2つ:やまふな・やなふな

1番の思い出:ふなちゃんのテスト。




呼び名:ふなちゃん・ふなっき・むすぶ・すぶたん

そうですね。
ふなっきは、呼び名が多くて、私は今も全部使い分けてます。
最初は公式あだ名の『ふなっき』で呼んでて・・・・・・これは『やまっき』とお揃いのあだ名でカワイイので、ずっとお気に入り。
ふなっきってあだ名も、ホントによく似合っている。

そして『ふなちゃん』。
加入直後でまだ手探りだったパイセンは、最初は『むすぶちゃん』って呼んでたけど、
いつの間にか『ふなちゃん』って呼んでまして、あと、たまに怒られる時は『ふなぁ!』って呼ばれてる事が多かったねwww
やがて『ふなちゃん』あだ名は、カントリーメンの間でとっても定着して、もりとちもおぜちゃんも、そしてやなみんも『ふなちゃん』って呼んでましたな。やなみんは『むすぶ』も良く使ってたけど。
ふなちゃんと言うあだ名は絶妙で・・・・公式あだ名(ふなっき)呼びだと、なんか少し距離感だし。
でも、もりとちやおぜちゃんが『むすぶ』と呼んでも、ちょっと違和感だし。
そんな中で呼ばれるようになった『ふなちゃん』は、むすぶの愛らしさにも似合い、また、絶妙な親しみの籠もったあだ名だなと思い、私も多様するようになりました。

んで『むすぶ』と言う呼び名。
これはやまっきが使う呼び名で、カントリーでは先輩だけど、研修生同期である事を優先しての距離感なのだろう。
おぜちゃんやちぃたんが『ふなちゃん』と呼んでも、やまっきは『むすぶ』と呼ぶ。
あかねであったり、きそらであったり、るるであったり。研修生同期は特別だから、『絶対呼び捨てにする』と言う、やまっきの信念を感じるwww
ただ、たまに『むすぶ呼び』の亜種で、『むしゅ』だったり、『むす』になってる姿も見かける。この亜種の呼び名がペットみがあって、これはこれでカワイイ。、
ちなみに。私はあんまり推しを『下の名前で呼び捨て』にしないんだけど、(名字で呼び捨てはネタ的によくやるが・・・)
むすぶって呼び方は『犬み』があるので、犬っぽいふなちゃんには、とっても『むすぶ』と呼びたくなるのであります。
『むすぶ〜』と呼んで、頭をワシワシ撫でてあげたい。

そして『すぶたん』。
これはブログでは殆ど使った事無いけど、最近お気に入りで、会話では結構使うようになったwww
やまっきのインスタで『すぶたん』と書いてあって、『この呼び名、ぐうかわ!』と思って、最近気に入ってます。
『むすぶたん』から『む』をとって『すぶたん』。
ちなみに、むすぶは昔、あだ名が『すぶた』だったらしいけど、友達同士ならいいが、メンバー間で『すぶた』があだ名はさすがにあんまりなので、使えないと思ってたが・・・
『すぶた』に『ん』を付けて『すぶたん』にするだけで、爆発的に愛らしいあだ名になっている!!
なので、最近は『すぶたん呼び』を気に入ってます。ヲタの間でも流行って欲しいわwww


好きな部位:身体の全体的なバランス

ふなちゃんはねぇ〜。
顔立ちや体型含めて『どこが好き?』と聞かれると、ピンと来ない。
顔とか勿論、超〜カワイイけど。『どこが好き?』って言われると、選べない。
実はこれは、ももちパイセンもそうで。
雅ちゃんだったらどこ、熊井ちゃんだったらどこって答えられるんだけど、ももちは「う〜〜ん、どこだろ?」ってなる。
でも、勿論、凄いカワイイとも思っている。
その時に思うのが、『好きなのは、全体のバランスかな?』って思うのです。
奇跡のバランスと言いますか。。。
あの顔であの体型であの声であの性格だから、ももちが好きだったワケで・・・・。
で。私はむすぶも、ソレなんですよね。
あの顔であの体型であの声であの性格だから、すぶたんは良いのです!!
『ももちがスタイル良かったら、絶対ヘン!』と、私は口を酸っぱくして言ってたのですが、同じくむすぶも。絶対、スタイル良かったら、バランスがヘンだと思うwww
ので。好きな部位を上げるとすれば、むすぶの『フォルム』が好きだね!!
そう言う意味でも、私は一番、ふなっきに『パイセンみ』を感じるのであります。



萌えるポイント:犬み・垣間見える甘えん坊感

私の中での、ふなちゃんの萌えポイント。
腐るほど何度も言ってるけど、ともかくむすぶは『犬かわいい!!』wwww
私は超〜犬好きなので(犬に限らず動物好き)、むすぶはホントに、ビーフジャーキーをあげたい衝動が凄い!!www
握手イベントではなく、『推しにビーフジャーキーをあげるイベント』があれば、私はむすぶのレーンを30ループぐらいしたい!! ムス;o・x・)<お腹パンパンになるわ・・・・。
あと、私がむすぶに萌える部分は『甘えん坊感』であります。
これは説明が難しいのだが・・・・ふなちゃんは自由人に見えて、意外としっかりな大人で・・・・結構気を使ったり、遠慮する性格なんです。
だから、先輩にはちゃんと敬語を使ったり、遠慮したりする。ので。そこまで誰かに甘える姿と言うのを、見かけなかったりもする。
なんだけど。
そんな遠慮したり気を使ってる隙間隙間に、むすぶが、もの凄く誰かに懐いてたりして、ニコニコしてる姿を観ると、
「遠慮したり気を使ったりするけど、本当はむっちゃ、甘えん坊気質なんだろうな」と思うのです。ひとりっこだしね、むすぶは。
そして、本当は甘えん坊気質であろうむすぶが、やっぱり空気を読んだり、遠慮したりしてるのを見ると「健気だな」って、キュンとなるのです
そう言う意味では『健気さ』が萌えポイントかもしれんね。


推せるポイント:子供っぽくもあり、達観してる部分もあり、やっぱり子供。

これは『萌えポイント』と完全に被ってると思う。
よーするに、一見子供っぽく見えるふなちゃんが、実は結構気を使う子だったりして。
でも、その一方で、やっぱり子供だなぁ〜と思う部分があって・・・。
ホントは甘えん坊の子とかが、人に縋らずに健気に頑張ってる姿が、性癖ドストライクな私は、そんな部分が萌えでもあり推せるポイントでもあるのです。
で。私が設定ネタで『ふなちゃんにやったら不幸な役』をやらせたがるのも、実は、ここらへんの性癖なんだと思いますwww
本当は甘えん坊の子が、不幸な中で健気に頑張り、そんな中で自分に優しくしてくれる人に心を許し甘える・・・・・この手の設定がふなちゃんは異常に似合う!!!www
それはやはり、本人の『子供っぽくもあり、達観してる部分もあり、でもやっぱり子供』な感じから、インスピレーションを受けてしまうのだと思いますwww


好きカプ2つ:やまふな・やなふな

やまふなは何度も語ってるけど、『イレギュラーな関係』が昔から大好きです。
研修生同期だけど、カントリーの先輩後輩で、そして、5歳差。
バリバリのお嬢と、バリバリの大阪人。慶應に通う才女とアフォの子。
フツーに生きてたら、こんな2人が仲良くなる意味が解らないが・・・・こうして出会って、ふつーに居心地の良い関係になってしまう。
この2人を見ると『ハロプロって面白いわ』と感じてしまう、不思議な間柄。こんなの萌えないワケがない!!www
この2人で面白いのは。
こんなに年齢離れてるのに、姉妹感よりも、研修生同期の仲間感の方が強い。20期の絆、やはり、ゴイスーですわ。
でも、その一方で。ふなちゃんがやまっきには平気で我が儘言ったり、遠慮ない事言ってるのを見ると、やっぱり姉妹みたいでホッコリもしたり。
関係性が多角的な分。色んな楽しみ方の出来る、素敵なカップリングです、やまふなは。

そして、やなふな。
本人もよく言ってるけど、「最初はやなみんにイラっとすることが多かった」とwwww
初期やなみんは、まじ。マイペース大王だったからなwwww
先ほども言ったが、むすぶは自由人に見えて、結構空気を読んだり遠慮する子なので・・・
初期からマイペース全開で自由人丸出しのやなみんには、そりゃ、初期はイラっとしただろうもんwww

やなふなでむっちゃ大好きな逸話は、最初にカントリー加入が決まった時。
むすぶがやなみんに『互いを知る為に、毎日メールのやり取りをしよう』と提案をした。
メールで互いの事を話し合う事で、互いを理解しようと。
と言うわけで、まずはむすぶがやなみんにメールを送ってみたところ・・・・30分後。もの凄い長文のメールがやなみんから帰って来たらしいwww
むすぶはご存じの通り、ブログ更新も苦手で、文章書くの苦手なタイプなので・・・・ひーこらしながら、やなみんに返信をしたら、さらにまた、やなみんから長文でメールの返信が戻って来た!!www
この逸話が、絵に描いた『やなふな』すぎて、ホント大好きですwww
この2人は見事に性格もキャラも違いすぎて、しょーじき我々も最初は、『この2人、大丈夫なのか?』と心配したのだけど。
やなみんも気づけば、ちょっぴし空気の読める子になり。
むすぶはむすぶで、最初は人見知りしまくって、遠慮しまくりだったけど・・・・途中から完全に馴染んできて。
で。そうすると、2人の関係も自然と調和して行った感じでしたね。

面白いのが。
やまっきもやなみんも、どちらもむすぶと正反対のタイプだと思うのですよ。
なんだけど、ここの決定的な違いは・・・・やまっきとふなちゃんは正反対なのに、研修生同期の絆からか、最初から調和が取れていて。
やなふなは、正反対ゆえに、最初は『大丈夫かよ・・・?』って感じだったのが、自然と調和が取れだして。どっちも見ることが出来て良かったっす!!


1番の思い出:ふなちゃんのテスト。

ふなちゃんは最初の頃は結構遠慮しまくってて・・・・。
一方、やなみんは超自由人だったので、最初からキャラが立ちまくってたんですよね。
ので。最初はやなみんが凄いキャラ立ちしてて。ふなちゃんは意外とおとなしくて。
で。最初期の頃は、パイセンもふなちゃんのキャラは、かなり様子見してる感じだったんですよね。

そう。パイセンの良いところは、その子のキャラが見えた瞬間に、そのキャラを引っ張り出してあげるんだけど。
その反面、キャラが見えてない段階では、無理にキャラ付けしようとはしないんです。
無理にキャラ付けしても、後で絶対、そのキャラが弊害になると解ってるので。
ともかくキャラが見えるまでは、焦らず様子見し続ける。それがパイセン式。もりとちもそれで、初期はキャラを引っ張り上げるまで時間が掛かったわww

で。ふなちゃんのキャラががっつり見えるようになったのは、2016年の6月ぐらいかな??
ともかく自由に喋らすと、トークがヲチまでキッチリしてて面白い。受け答えも達者。
それでいて、歌もダンスも上手なので・・・・パイセンは相当、ふなちゃんに期待をかけていたのが、目に見えて感じるようになったのです。

しかし。その一方で。
ふなちゃんが唯一ダメなのが、お勉強www

カントリーはやまっきを初め、比較的賢い子が揃ってる為、
ふなちゃんのまるで「のび太君の様な点数っぷり」は、あまりにも衝撃で・・・・
教育ママのパイセンは、ふなちゃんに「有名大学のカテキョ(山木)」をつけるまでになったのでしたwwww

あそこらへんの一連の流れは、今も思い出すと可愛くてホッコリします。

「良い点取ったらご褒美上げるざます!!」な、教育ママ(ももち)と。
母ちゃんに命令され、勉強を優しく教えてあげる、有名大学のお姉ちゃん(やまっき)。
10点代をさまようふなっきの横で、70点で「微妙な点数だった」と言う、ムカつくクラス委員長(やなみん)。
ふなちゃんがアフォすぎるせいで免れてるが、実は同じく勉強の出来ないクラスメイト(おぜちゃん)。
「ふなちゃん、がんばれー!」と応援だけはするけど、アフォなので特に勉強は教えてくれない、2番目のお姉ちゃん(ちぃたん)。

ふなちゃんを主役にした、あの謎のファミリードラマは、本当に面白かったですwww
別に配役とかしてるわけじゃないのに、勝手に謎の配役が出来てて面白かった。
特に、「口だけ番長」の森戸さんとかwww
ふなちゃんの一番の思い出でもあるし。カントリーで一番楽しかった思い出でもあるかも・・・。


ちなみに最近は、私はアンジュのコンサやイベントに行くことが多いのですが。
勿論、アンジュはアンジュで私は大好きだし、MCも馬鹿すぎて楽しいが。
アンジュだと、何が衝撃って・・・・・・カントリーでは「ダントツでアフォの子」だったふなちゃんが、アンジュではヘタすると、2番目か3番目ぐらいに賢く見えること!!www
かわむー>カミコ>ふなっき ぐらいで賢く見える。あのグループ、ヤベェだろ??原始人の集まりかよwwwww

あれはあれで楽しいけど。
時々、ふなちゃんを中心にしたファミリードラマの様なあの頃を思い出し、懐かしく思うのであります。