銀座の橋、新橋、京橋、三原橋、数寄屋橋

2012年12月28日

銀座の柳

銀座はもともと日本初の街路樹として松や桜、楓といった木が植えられた。
しかしかつて島だったため湿地帯で木が育たず、柳が植えられることになった。
そこから柳は銀座のシンボルとなり、今では毎年5月に銀座柳祭りが行われ、銀座の最大の祭事となっている。

現在では、「中央区の木」にも指定されている。

東京行進曲(1929年)
東京ラプソディ
東京音頭
などで銀座の柳が歌われている。

出典:wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E5%BA%A7

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
銀座の橋、新橋、京橋、三原橋、数寄屋橋