龍門渕邸に行く - フランス ノルマンディー地方 モンサンミッシェル
皆様新年あけましておめでとうございます。
本年の初更新は正月番組らしく旅行関係、龍門渕邸のモデルになっていると思われるモンサンミッシェルです。

前もスト魔女で同じ事をやりましたけど、今日はお正月だから許されると思います。ティン。行き方を調べてみました。
パリのモンパルナス駅からフランス高速鉄道TGVでレンヌ駅下車。レンヌ駅北口を出て右手すぐのバス乗り場から、モンサンミシェル行きのバスで約1時間20分。
パリから観光ツアーバスで約4時間。
 モン・サン=ミシェル - Wikipedia
簡単だ。せっかくだからツアー代ケチって自力で行ってみるぜ。

モンパルナスからフランスの新幹線TGVでレンヌへ。ヨーロッパは鉄道で移動する習慣があるので構内も車両も広くて快適。
レンヌ駅掲示板に日本語でバスセンターの場所が記されてありました。

行ってみると、バス会社が休みでした。 - おわり -

途方に暮れていると駅の行き先案内図にモンサンミッシェル駅を発見。
関係は不確かだけど他にやる事も無いのでとりあえず行ってみる。
着いた所は汲み取り便所みたいな臭いがする田舎駅でハズレっぽい。

外に出るとアジア系の若い3人組を発見、話しかけるとモンサンミッシェルまでこれからタクシーで行こうとしていると言う。
おお、やっぱ近くまで来ていたのか。
ずうずうしくも、相乗りさせてもらう事に。
韓国からきた学生さんらしい。休みを利用してフランスに来たのだとか。
「あなたはどこから来たの?」ちょっと迷って「日本です」と言うと、スーッと場が引いた。自分はアジア圏の外人さんには香港系の中国人に見えるらしく、度々こんな悲しい思いをします。
いつか人類みんな談笑できる日が来ますように。ティン。

そんな思いとは別に何もないフランスの田舎道を30分ぐらい進むと左手にモンサンミッシェルが見えてきました。

モンサンミッシェル到着。
写真を撮って振り返ると、先ほどの3人組はもういませんでした。
一緒に周ろうかと思ったけど仕方ない。
入口で入場料8ユーロ50セントを払う。
上まで行くには、ちょっとした登山のように体力を使います。

中はこんな感じ。とても広いです。
原作版のモデルはここでいいと思うのですが、アニメ版は分りません。

 咲-Saki-


「咲-Saki- ラブじゃん マホちゃんの必殺技完成! 」表紙絵公開

延期を繰り返してきましたが、いよいよ発売されるのかっ。

 咲-Saki-


ひだまりのうめ先生が描かれたモモかじゅ本

昨日も少し触れましたけど、これ良いな欲しいな。

 咲-Saki-

ガキの使い「絶対に笑ってはいけないホテルマン」でコブラ&レディ登場

 YouTube ガキの使い2009大晦日SP「絶対に笑ってはいけないホテルマン」-20
これはまたキッツイな…。

 コブラ


キムタク主演の実写版「SPACE BATTLESHIP 」CM公開

とりあえず様子見。

 宇宙戦艦ヤマト



咲-Saki-スレより転載 レス番失念


咲-Saki-VIPスレ ID:jeWo24TLP氏

咲-Saki-スレより転載 レス番失念





あとがき
あけましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願い致します。
おせちはもういい…カレーが食べたい。