2009年08月

2009年08月12日

セツナクテネムレナイ夜

誰かが亡くなるというのは寂しいことです。
それが運命とはいえ…。

今、急な訃報で…、通夜を終えたところです。
明日は葬儀・告別式ですが、家からは数時間離れたところなので、一旦帰宅することもできず、近隣にある宿泊施設といっても30分くらいはかかる上にネット環境が無い。ということで、漫画喫茶でお盆前に終わらせなければならないあと3つばかりあるデスクワークをやって夜を越すことにしました…。
まぁ、こういった急な事になる前からギリギリな上に、移動や準備や片付けなどいろいろとバタバタとし、少ない時間もあっという間に過ぎ、2日間一睡もしていませんが、今晩も寝てしまうと時間的にも仕事量的にも無理なので3日目に突入し修羅の道へと入ります。
しかも明日の夜も寝てしまうと確実に無理っぽい上に、さらに親族の初盆の法要もあるので…。
計4日間、まさに不眠不休フラグ立ちまくりの、昇天寸前です。
まさに確定…。

とはいえ、かなり不謹慎な考え方ではあるが、なんか切なくて眠れる感じでもないので、逆に、俺ごとき、これくらいで良いのかも…。
でも、本当なら、故人の思い出を語らう輪に入ったりしながら、ちょっと切ないけど、ゆっくりとした時間を過ごしたいよな…。
漫画喫茶とは…。

貧乏暇無し、冥福祈る暇も無し。…か、クソッタレ(苦笑)。

とい、まぁ、これもちょっとした本音ではありますが…、
でも、まぁ、これが俺の道なのでやるしかない。
頑張ります。
皆さんの中にもいろいろとある方もいらっしゃるとは思いますが、頑張っていきましょう。というか、頑張らないと、泣けてくるよ…。
空元気でも良いじゃない。

といった感じで、
我が親愛なる関係者の皆さん、若干時間が押したり、少々ヤキモキさせる方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれに最善を尽くして頑張っておりますので、もう少しお待ち下さい。
(生粋のアメリカ人●●●●氏と●●●●●氏にはこの文章の意味がわからないかもしれませんが、回りの誰かで気付いた人がいたら訳して教えてあげておいて下さい)

ということで、久々に短いスパンで更新したけど結局は業務連絡でした…。

ということで…。



strugglearts at 21:56 

2009年08月09日

おひさしぶりです

もう一ヶ月以上も放置状態になっておりました…。

携帯でチョコチョコっとアップすればイイんだろうが、

「今日もデスクの前で格闘中。ただ今19時間目です」

「いつの間にかデスクの横で寝ていました」

「今日もコンビニ飯です★」

とか毎日書いて、毎日仕事机の画像見させられても困るっしょ?

でもねぇ、ホントにねぇ、そんな毎日だったんだな(今もだけど…)。

あとは、取材に行くくらい。なんだけど、これまた、記事や何かが出る前にあれやこれや書くわけにもいかないしねぇ…。
ヒゲニンジャと一緒の取材ともなると、道中の『これ美味いゼェ〜』なんて話はヒゲニンジャ様がジャンジャンバリバリ書いてくれるし…

あとは、運転⇒取材中⇒宿舎の部屋でデスクワーク⇒疲れ果ていつの間にか寝る⇒起きる⇒取材中⇒グッタリしながらの帰り道(これまた運転)⇒帰宅後もバッチリデスクワークというループなので、大した話も無い…。う〜ん、どうしたもんか…。なわけですよ。

 

つうかね、今年はねもうちょっとマシかなと思ってたんですけどね…。時間も金銭的な余裕も少々は出来ていろいろなコトや当然釣りももちろん出来るかなと思っていたんですがね…。

甘かった。

ヤラレタ…。

まぁ、その辺のコトを言い出すととんでもなく長くなるので細かくは書きませんが。

働けど働けど我が暮らし楽にならず。

日々を乗り越えるのに精一杯で、とても次の一手に取り掛かることなんて出来んですよ…。

ホント、ある人はあるんだけどねぇ…(笑)。

うらやましいゼ。

 

しかしまぁ、本当に上手くいかん。時間も余裕も無い毎日だぁ。

2週間ばかし前に取材で九州に行ってきたんですが、その前にギリギリでデスクワークも片付けていたので、

『帰ってきて1週間くらいは結構時間も作れそうだな』

と思っていたんですがねぇ、とんでもなかった…。

 

当初はそんな予定(のはず)だったんで、取材から帰ってきてそのまま寝ずに久々の琵琶湖に行ってみたりしたら…、

 

20090729







こんなの釣れて、
調子に乗って、次の日も朝だけ琵琶湖に行ってみると


20090730












こんなの釣れたりして…。

しかし、いざ、家に帰ってメールや郵便物を確認したり、銀行口座を確認に銀行に言ってみたりすると、続々と予期せぬトラブルが…。
こんな時ってね、トラブルの原因が完全に相手でもいろいろ動いたりダメージを食らうのはこっちというパターンに陥りやすいわけで。相手は「すみません」「気付かなかった」「忘れてた」ときて最期には「こっちにはこっちの都合がぁ〜」と逆切れです…。

でも、後始末は全部俺。トホホ…。

100%勝てる自信はあるんだが裁判で争う暇なんて無いし、係争用予算も無い。

つうか、そんな争いをするほどのことでもないし、そもそも、そんな争いは非常に無駄である。人間、出来ることなら仲良くやりたいものだ。
ということで、これまた、我慢我慢でやり過ごすしかないわけで…。

なんやかんやとやりながら、一日が過ぎ、二日が過ぎ…。

で、そうこうしてると、定期の仕事がやってきはじめ、またいつもの日々に…、となってしまうんですなぁ…。

 

一体、いつになったらこの無間のループから抜け出せるのか?

まだまだ、やらないかんことがあれやこれやあるのによぉ。

いっそ、失踪でもしてみようかしら。

とも考えてしまうよ、まったく…。

ロクナモンジャネェ。

 

………。 


ところで話は飛ぶが、ちょっと前に、ヒゲニンジャの元にとある人から連絡があった。らしい。

正直なところ、もう2度と会えないどころか、かすりもしないと思ってもいた人である。

所詮、俺の人生、なかなか上手くはいかないからね…。

でもまぁ、直接俺が連絡を取り合ったわけではないし、ヒゲニンジャの元に一回連絡があっただけだとはいえ、かすりはした。

それだけでも、その人が生きているとわかっただけでも、俺は非常に嬉しい。

それで、その人が今現在、不幸せじゃなかったら、もっと嬉しいんだけど、でも、だけど、生きているということがわかっただけで、とりあえず、すごく嬉しい。

こんな喜ばしいことは、一生にそう何度も無いというくらい嬉しい。

そんなことがあった。

 

恐らく、その人が居なければ、今の俺は居ない。

少なくともここには居ないし、まともに生きていないかもしれない。

それぐらい、俺の中では、親以上に本当に重要な人だといえる。

本当に本当にお世話になって、本当に山ほど迷惑もかけてきた。

若過ぎた時代の、馬鹿で愚かな俺を、助け勇気付けてくれた人。

その当時は、普通に感じていた存在でも、今思えば、命の恩人ともいえるし、今までの人生の中で本当に数少ない俺の心の理解者でもあった。

しかし、いつしか音信不通になり、俺も忙しくなり、今になった。

それでも大袈裟じゃなく、俺の心の中心からその人が消えたことは無い。

それどころか、嫌なコトも、ムカつくコトも、全部我慢して頭を下げて生きてこれたのも、その人が心にいたからだ。と言っても過言ではないだろう。

ムカつく奴は殴り飛ばしたい、カチキレれば全ては終わる、それで楽になるかもしれない、なんて思ったことは数え切れないくらいある。
でも、それでトラブルになれば、もう2度とその人に会うチャンスは無くなるかもしれない。だから、一切、全てを我慢したし、そう思えば我慢も出来た。

悪者になろうが、クソ野郎と言われようが、馬鹿にされようが、全部我慢してきた。

何も知らない奴にはクソと思われても良い。
それを我慢するだけの価値はある。
それよりも大事なのは、一つでも二つでもマシになること。

その人の感じてきた辛さに比べたら、俺の苦痛なんてきっと爪の垢にもならない。

その人の苦労に比べたら、俺の苦労なんて、ほんのちっぽけなモンだ。

だから、自分の心は殺しても、存在だけは消えないように、いつか気付いてもらえたらと思って頑張ってきたし、頑張ってこれた。

助けてもらった分、迷惑かけた分、逆に少しでも何かの力になれるくらいの力は付けていたくて頑張ってきた。せめて、恩返しの一つや二つ出来るくらいにはなっていたい。

そう思ってここまで来たし、今もそう思ってる。
過去なんか忘れて楽しく生きていけたら良いんだろうが、のんびり釣りしながら生きていけたら良いのかもしれんが、俺はそうじゃない。
人それぞれ、いろいろあるわけで、笑いたければ笑え!!だけど…。
なんか、ちょっとややこしくなってきたけど…(苦笑)。
まぁ、今、別にそんなコトが言いたいわけじゃないな。
本当に、本当に、生きていてくれて嬉しい。

ただ、それだけなんだよな…。
 

まぁ、そんな話、これを読んでいる人には何も関係の無い話なんだが、今日はその人の誕生日でもある。

本当なら直接言いたいところだが…、
まぁその本人がこのブログを読んでいるとは限らないのだが…、


まぁ、誕生日おめでとう!!


である。

 

もし、また会える日が来るなら、話したいコト、お礼を言いたいコト、謝りたいコトも山ほどある。

くだらない話も含めればキリが無い。

なるべくなら暗い昔話は無しで、明るく話が出来れば良い。

たぶん、話し出すとキリが無いんだろうし、きっと、それよりもまず、涙が出てくるんだろうけど…。

まぁ、そうは言っても、それは俺が勝手に思っているだけで、会える日が来るかどうかはわからない。

 

でも、何よりも、本当に、本当に、こんなに嬉しいことは、本当に無いよ。

生きているというだけで、本当に嬉しいよ。

 

そういったことを思えば、いつか会える日が来ればって思えば、なんか、もう少しは頑張れる気もしてくるなぁ。

 

 

と、まぁ、そんな、ここ最近ですが。

家族の者は実家に帰ったり(ずっとだけど…)、ヒゲニンジャ氏は八郎潟に行ったりとしておりますが、俺は家とコンビニと銀行以外に行くことも無く(というか、行けず…)、一人、家でデスクワークの日々を過ごしております。

一軒家に・一人で・ヒキコモリという非常に微妙な状況。

頭痛薬と胃薬の消費量も一気に増加傾向にあり、本当に、このままじゃダメなんだけど…。

ホントにニッチモサッチモいかんです。

郵送なんかで済ましてはいけない書類を持っていく暇も無く…(佐藤さん申し訳ありません)。

イカシタ先輩が命の危機に晒されていたことも知らず(昨日聞いた…)、見舞いに行くこともできず…(復活したらしいですが、鵜山先輩、大丈夫ですか?)。

約束していた打ち合わせをしに出向くことも出来ず…(ゴークン、ゴメンナサイ)。

死期の近付いている親族の見舞いにすら行けない(こんな俺でスマンデス)。

ついでに、ブログの更新もままならない。
ゴメンナサイ。

ホント、その他にもいろんな人に迷惑をかけ、ヤキモキさせてしまっている毎日。

クソ野郎と呼ばれるに値する日々である。

 

そんな日々の中、今日も、ホントは青森まで行かねばならない話になっていたんだけど、

これは、豪雨と渋滞の警報が出まくりなため急遽延期。

ちょっとセーフ。

ということで、その分の時間を使い(?)、何とかこうやって書いているんですが…、
それでも、お盆までに絶対に終わらせなければならない仕事が4つ、用事が6つばかりある。

ついでにお盆は近親者の初盆の法要もあり、それ以外にも延期になった青森をはじめ、愛知・九州・東京・鳥取・富山・広島(50音順)と、今月中に行かねばならぬ場所も満載、ついでに地域の集まりや作業にも参加を要請され…、どうしたらいいもんか?である。

何よりもやりたいコトが出来ん。行きたいトコにも行けん。

でも、投げ出すと、生活ができん…。

でも、それでも、これっぽっち。
というわけです。

人生ってムズカシイ。

 

そんな感じで、クソッタレ街道驀進中の俺ですが…。

でも、もっとキツイ人はまだまだいる。

と思えば、甘ったれたコトも言ってはおれません。

俺に関わる全ての人のために頑張らねばならぬ。
そういった風な塩梅で、とりあえず、そろそろデスクワークに戻ります。

皆さんもいろいろと大変でしょうが、負けず挫けず怠けず驕らず頑張っていきましょう。

 

といったとこで、長くなりましたが、今日は『誕生日おめでとう』と言いたい日であり、長崎に原爆が落とされた日。

ようは、忘れてはいけない日ということです。

 

それでは、また。

暇が出来れば書きます。できればなるべく早めに…。

では。

 

追記:
画像のモザイクは…、
『コレハ、モノスゴイ!!』ですが、
『超
!!』ですが、
とりあえず秘密にさせといて下さい(笑)。
ゴメンナサイ。

 




strugglearts at 20:59コメント(0)トラックバック(0)