銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2017年02月25日発行
柳画廊
『日本が世界に勝負できるものづくりとAI』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その672)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日本が世界に勝負できるものづくりとAI    2017年2月25日
                 
                  東京大学大学院工学系研究所
                  特任教授  松尾 豊 氏

 今、世間を騒がせているAI(人口知能)の最新動向について、ロータリー
 クラブの2750地区大会でお話しを伺う機会がありましたので、共有
 したいと思います。

 この若い松尾先生が言うには、全般的なAIというものについては、それ
 ほど大きな変化はないものの、ここ最近アルファ碁がプロ棋士に勝利し、
 あと10年はコンピューターは人間には勝てないだろうという予想に反して
 物凄いスピードで進化することに対する不安を多くの方が抱いているという
 ことでした。

 確かに、マスコミは不安を煽るのがビジネスになるようで、TVでも新聞でも
 悪いニュースが巷に溢れているようで、良いニュースや心が温まるような
 ニュースに触れることが少ないような気がします。

 松尾先生がおっしゃるにはAIの中でディープラーニングという分野と、
 それを取り巻く状況が人工知能にどういう影響を与え、その人口知能の
 発展が産業や社会に与える影響や可能性についてわかりやすく説明して
 くださいました。

 映像で車の自動運転をディープラーニングさせたところで、人間が操作する
 車が1台入ると、明らかに人間の操作する運転がいかに危険であるかが理解
 できました。だからといって、将来、全員が自動運転になることもなく、車
 の運転が好きな方もいるわけですし、人間の感情や指向というものは何十年
 も変わらなかったりするわけですから、これからの社会はさらに多様性と未知
 の危険が広がるのだと思っています。

 そういう時代の中、ある方が「これからの幼児教育について、松尾先生はどう
 思われるのか、そして今、5歳の子どもがいたら、どういう教育を与えるのか
 ?」という質問をされていました。その答えは、「5歳の子どもに英才教育は
 無用です。とにかく、たくさん遊ばせます。子どもは友達と遊ぶことが最高の
 学びです。」と即答されておりました。そして、ロータリー活動に対しても
 多くの人が協力して何かを成し遂げることはAIにはできないことだそうです。
 ロータリー活動のようなことをAIにさせることも、まだまだ先のことのよう
 です。コンピューターにも倫理委員会というものがあり、松尾先生は2014年
 より倫理委員長だそうです。すごい世の中になってきました。
 美術業界にも、現代美術と称して、ポルノだか、虐待だかわからないようなもの
 を美術館などでも発表したりするものですから、あらゆる業界において、倫理
 委員会というものを専門家の間で作るといいな、、、、と思いながらお話しを伺い
 ました。
 

                            文責   野呂洋子



メールマガジンの登録・解除
【この記事へのトラックバックURL】
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/studio_gotcha/51542178


| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号