銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2017年03月04日発行
柳画廊
『東京マラソン2017を走ってみて』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その673)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京マラソン2017を走ってみて    2017年3月3日
                 
                  
 東京マラソン完走しました。 本人的には、色々と課題が多く見つかり
 終わった瞬間に、来年には、クリアしたい課題があるから、もう一回
 出てみたいと思う気持ちでいっぱいでした。

 昨年の10月より身体を壊し、実際には1月中旬からのトレーニングで
 したから、かなり無理な状態ではありましたので、整骨医の先生と相談
 しながら、怪我をしないで完走することだけを目標としますという前提で
 走ることにしておりました。

 しかし、傍にいる夫からは「走り出したら、性格的に絶対に頑張りそう
 だから、少しでも違和感を感じたら棄権するように!」と厳しく言われて
 おりました。何しろ、昨年度に私が体調を崩して、会社にいってもあまり
 役に立たなかったのが辛かったのだと思います。

 自分としても、怪我はしたくないですし、学生時代スポーツ選手でした
 から疲労骨折も経験ありますし、実際の骨折や、くじいたり、筋肉剥離
 に近い状態も経験したことがありますので、どこまで頑張ったりすると
 筋肉や骨が危ない状況になるのかは身体が憶えているはずだと信じて
 走ることにしておりました。

 トレーニングでは25Kmしか走ったこともなく当日を迎えました。多く
 の方から言われた通り、沿道の方々の応援で走らせてもらったというのが
 実感です。自分の力だけでは、私にはフルマラソンを走ることはできません
 でした。36Kmポストまでは、わりと順調にいったのですが、そこで右の
 太ももの裏をつってしまって、びっこを引きながら歩くような状態になって
 しまいました。

 本当はそこであきらめて、リタイアしようかとも思ったのですが、沿道の
 応援の方から「あきらめるのは、もったいないよ!あと6Kmだから、ゆっく
 り歩いても、完走できるよ!」と言われ、となりの沿道をみるとぼちぼち、
 リタイアする方や、バスで回収される方などもおられるようでしたので
 「確かに、もったいないかな、、、、」と思いながら6Km歩いて無事完走という
 のが実態でした。でも、36Kmも走れた喜びと、完走した充実感と、何より
 目標であった、怪我も何もなく、筋肉痛だけで終わったという喜ばしい
 結果であったことに達成感を感じました。腕にまいたFITBITによると、私
 は42.125のフルマラソンを 53Km近く走っているのですね。
 なぜかというと、予想タイムを6時間45分としたために、一番後ろの
 スタートラインからの出走でしたから、前の人を抜いていくのに、ご迷惑
 をおかけしないように、かなりジグザグと走ったからだと思います。

 なんてことを考えながら、ついつい、来年のことを考えている今日この頃
 です。応援してくださった方には心からの感謝と、走るという楽しさを、
 この年にして出会ったことに感謝しています。しばらく、数年はダイエット
 と健康のために続けようかと思っています。

  

                           文責   野呂洋子



メールマガジンの登録・解除
【この記事へのトラックバックURL】
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/studio_gotcha/51542466


| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号