銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2017年04月08日発行
柳画廊
『アートの力』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その678)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アートの力                 2017年4月8日
                
歳を重ねるにつれ、アートの力に助けられています。若い頃は、勢いが
あって、体力が精神力を上回っていた部分が多いのですが、歳とともに
精神力が体力をカバーするようになると、いかに自分の精神状態を良い
状況に保つことが重要であることかを痛感しています。

特に、女性の場合、家族もそうですし、経営者としても社員で不幸せ
そうな顔をしている人がいると心配しますし、伝染します。家族に病人
がいると、心から楽しむことが出来なくなってしまいます。

特に日本の場合は、母親が家庭のリーダーであることが多いので、
母親が明るく、元気にしていないと家中が暗くなってしまうと思ってい
ます。ですから、まず家の中の整理整頓から始まって、家の中を居心地
の良い空間にするために、絵画だったり、音楽だったり、アロマといった
香でテンションを上げようとします。

家の中がぎすぎすしたり、居心地が悪いと、そのうち家族は病気になって
しまうのではないかと思います。子どもにしろ、夫にしろ、外で頑張って
いる人は家での充電が必要です。私はというと、どちらかと言えば画廊で
充電させてもらっています。心からスタッフの皆さんに癒されていて、
良い仲間に恵まれて仕事をしていると感謝しています。

そんな私ですから、実感として家の中にアートがあったり、好きな音楽を
かけたり、美味しい食事を家族とすることで、家での空間がより良いもの
になるのだと思います。子どもの時から何故か私は外弁慶な所があり、身内
に弱く、外で発散するタイプのようです。ですから、家にじっとすること
が難しく、外で遊んでいるタイプで、そのまま大人になってしまったような
所があります。

ですから、猶更、家の中につまらないこだわりがあり、整理整頓が大好き
ですし、いらないものを捨てるのは得意とするのですが、何分、画廊という
仕事はものが溜まる仕事ですし、家でも家族は観劇にいったカタログひとつ
捨てるのが嫌いなようですので、なかなかスキットした空間を作るのが
難しいのが実情です。しかし、心を健康にするためには五感を研ぎ澄ませ
身の回りを美しくしていき、美しいものを見て、美しい音楽を聴いて、
美味しいものを少したべることが、心を丈夫にして、身体も元気になって
いくのだと思っています。

家でも会社でも 良い絵に囲まれて、本当に幸せな仕事をしていると思って
います。


    文責  野呂洋子




メールマガジンの登録・解除
【この記事へのトラックバックURL】
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/studio_gotcha/51544428


| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号