銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2017年06月03日発行
柳画廊
『結婚式』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その686)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

結婚式                    2017年6月3日

同業者の女性社長がご結婚されました。美術業界は、現場は女性の職場
と思われがちですが、実際にはバリバリの男社会です。その中で、私は
業界の中心にいる息子さんと結婚して、この業界の経営者として入って
おりますので、ある意味では‘ずるこみ’で今のポジションがあるわけ
です。

この度、ご結婚された女性経営者は、初めは美術館関係の仕事をされて
おり、そこから美術品の販売という仕事に興味を持たれ、作家とのご縁を
持ち、独立された起業家経営者です。そういう意味において、私は彼女
のことを画商として尊敬しており、この厳しい業界の中で業績を伸ばされ
ている彼女の商才を高く評価しています。

また、同い年でもある彼女とご縁を感じるのは、結婚相手として選ばれた
お相手が元IBM社員ということもあり、結婚後はうちと逆パターンに
なるのかな?とも思っています。もちろん、ご主人様が彼女の画廊を手伝
うというお話しは聞いておりません。ご主人様は自分でIBMから
独立を果たしITコンサルをしているということですから、我が家とは
全く違いますが、お互いに相手の仕事が全くわからないというのは逆に
良い事だと思っています。

女性にとって、結婚というのは大きな転換期になると思っています。
まさしく、私は結婚によって人生を大きく変えた一人です。それを、良く
するか、悪くするかは自分次第で、相手に幸せにしてもらおうと考える
よりも、女性であっても自分が相手を幸せにしてあげようと思った方が
より、幸せに近づくのだと思っています。

これからは美術業界で、もっともっと女性が活躍する時代になってくると
私は思っています。もちろん、日動画廊の長谷川智恵子副社長も非常に有名
でご活躍されておりますが、私と一緒で結婚によって日動画廊の副社長という
ポジションを得てから、ご本人の努力によって実績をつまれた方です。
これからは美術業界の縁故の外から、人材を輩出するようにしていく時代だ
と私は思っています。血縁という関係は、ビジネスという現場において、逆
に不都合を起こすことも多いと感じているからです。まずは、尊敬する女性
画商がビジネスの成功だけでなく、女性としても幸せになることが、こらから
彼女の生き方を目指して活躍する女性画商の励みになると信じています。
                               

                                   文責  野呂洋子
 




メールマガジンの登録・解除
【この記事へのトラックバックURL】
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/studio_gotcha/51547677


| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号