銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2017年07月22日発行
柳画廊
『これから食べていくために必要なスキル』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その673)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

これから食べていくために必要なスキル   2017年7月22日 

 私が大学時代に就職するときに何を考えていたのかを思い出すことが
 よくあります。まず、女性が働くためにはスキルがないといけないと思
 って理工学部に進学しました。まだまだNECのPC98シリーズが
 100万円以上していた時代に、これからはコンピューターの時代が
 くるから、コンピューター関連の仕事に就こうと思い、研究室の教授
に推薦を頂いて日本IBMに就職させていただきました。

その後、日本IBMで働いているときには社内システムを製作している
時にアメリカ人の上司がつくなどして、英語の必要性をひしひしと感じ
ました。しかし、SEとして働いていた私は雑談や日常会話はおぼつか
なかったとしても、専門用語は全て英語でしたので仕事の会話はあまり
問題なかったことに驚きでした。けれど、良い仕事をするためには雑談
して仲良くなることがとても重要であることもこの時に学びました。

20年前の私は、これからは英語とコンピュータができればどんな仕事
についてもやっていけると感じたものです。その後、結婚して夫と一緒に
銀座で画廊をスタートしたときには、いかに今までの知識が役にたたない
かを実感しましたが、それでも会社経営に必要な経理ソフトをPCに
いれて経理を学び、在庫管理をカード型データベースのファイルメーカー
で行い、当時は社長に誰も見ないからやめろと言われた画廊のホーム
ページも1994年に立ち上げました。

今では当たり前のようになったホームページ、そして目まぐるしく変わる
SNSにも、私が好きだというだけでtwitter,facebook,instagramと
次から次へと変わるソーシャルメディアにも遊び感覚でお付き合いをして
います。その時に、気が付いたのは紙媒体で20万円もかけて行う
展覧会の集客が、300円のfacebookによる集客と大して変わらないと
いう事実です。

さらには19歳の娘から聞くとは今、売れているユーチューバーで月収
100万円以上の人はゴロゴロいるのだそうです。ユーチューブという
動画サイトに自分の好きなアイテムを取って視聴者を集めることで広告
収入を得るという仕組みです。多くの方が知っていると所ではピコ太郎
でしょう。(パイナッポーペンのおじさんです!!)

これからは、英語とITと芸術関連の何か、絵でも音楽でもダンスでも
特技を持つことで、食べていける時代が到来しているのだと感じています。
 
    文責  野呂洋子
 



メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号