銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2018年02月03日発行
柳画廊
『東大理系教授が考える道徳のメカニズム』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その701)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東大理系教授が考える         2018年2月3日 
道徳のメカニズム        鄭 雄一 著 ベスト新書
                
人工知能の勉強会に参加して、この本を紹介されましたので
読ませていただきました。最近の傾向として、人工知能に人間
の道徳とか倫理をどのようにディープラーニングさせるのかと
いう議論が盛んにおこなわれています。コンピューターに
道徳を学ばせるためには、まずは道徳というものを論理的に
コンピューターが判断できる形で理論を整理しなければいけない
ということで、子どもに教えるという形でこの書籍が書かれて
います。

感覚的な問題を論理的に説明するということは、子どもにも
わかるように説明するということと、かなり近く、難しい問題
を簡単に説明するという作業になると思っています。

さて、わかりやすい例でいくと、人間を殺してはいけない、という
問題は誰でも理解する共通道徳ですが、戦争で多くの人を殺しても
罪にならないのは何故か?また、各国で死刑という処罰があるのは
何故なのか?という疑問です。この問題に対して、人を殺しては
いけないということは、仲間と認める人を殺してはいけない、と
いうことであって、道徳とは、仲間とみなした人間関係の中
で通用するものだということです。

また、道徳というものは、人を殺してはいけない、というような
どの組織でも共通の概念が存在するような絶対的な道徳と、習慣
も含めて仲間であることを確認するためのふるまいも含めた
組織によって異なる曖昧な道徳習慣があるということです。

このように、説明されると非常にわかりやすく、道徳というものの
定義が頭で私にもすっきりと理解することができました。

私が気になるところは、美術品の価格についての説明も、誰が聞いても
わかるような評価基準にならないか、いつも考えています。基本的には
その金額で欲しいという人の値段であり、それがオークションでつく
値段だったり、作家と画廊が決める値段だったりします。しかし、絵の値段
に対する説明責任をもっと、理論的にできないものか。誰でも納得する
価格の説明ができるようになると、多くの人が安心して絵を購入できる
ようになるのではないかと考えています。

 
  

                           文責  野呂洋子
 



メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号