銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2018年11月10日発行
柳画廊
『まるごとみゅーじあむ2018』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その740)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 まるごとみゅーじあむ2018   2018年11月10日 

 中央区が開催しているイベントの‘まるごとみゅーじあむ’に
 今年も銀座ギャラリーズとして参加いたしました。
 銀座柳画廊は泰明小学校とのご縁もあり、特に地理的にお隣で
 あるという立地もあることから、スタンプラリーのスタンプ会場
 としてもご利用いただいています。

 多くのボランティアの方もご参加されて11月4日がメインの
 イベントにはなりますが、銀座の画廊は祝日をお休みされる画廊
 が多いために、前日の3日の土曜日にギャラリーツアーなどを
 開催しています。

 特に今年は、Tokyo Art & Live City と
 いうことで、芸団協さんとのコラボレーションで音楽家などの
 方を画廊に来ていただいて、画廊巡りで来られる方に演奏をお届け
 する試みを実施しています。

 銀座柳画廊には日本画の展覧会ということもあり、能楽師の武田
 友志さんにお越しいただきました。そこで、高砂の一部を演じて
 いただきました。銀座柳画廊の社長もお能をやっていることもあり、
 展覧会を開催している福永明子先生には、社長のお能の師匠である
 分林道治先生のご自宅の能舞台の松と竹を昨年度に描いてもらった
 ご縁もあり、画廊にはその様子も展示しておりました。

 さらに、その能舞台の写真の下には、その松の絵をもとにした扇
 を飾っていたところ、武田友志さんはその扇を使って仕舞を舞っ
 てくださいました。素晴らしいコラボレーションとなったと思って
 います。
 また、中央区の生涯学習の方で計画されている画廊巡り、および
 中央区まるごとみゅーじあむで実施している画廊巡りで来られる
 お客様もかなり定着してきており、多くの画廊にお客様が絵を見る
 ようになったのではないかと思っています。銀座柳画廊にはスタンプ
 ラリーの実施のこともあり、かなりの方がいらしています。それも、
 スタンプラリーを始めたころは、スタンプだけ画廊の入り口までいら
 して、画廊には入らなかった方々も、慣れてきたのか3分の一くらい
 のスタンプラリーの方も画廊に入られて作品を見るようになってまい
 りました。

 これも、継続は力なりなのだと実感しています。



 
                           文責  野呂洋子
 


メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号