銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年01月03日発行
柳画廊
『2019年も宜しくお願いいたします』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その748)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2019年も宜しくお願いいたします  2019年1月5日 
                   
 本年も皆さまにおかれましては益々、幸せで豊かな年になること
を心より祈念しております。

 改めて、今年は元号も変わる特別な年であるわけですが、日本人
 にとって元号とは今上天皇を意識するものだと思います。また、
 日本の歴史と天皇家との関わりは大きく、武家の時代にあっても
 天皇家の権威を残したあたりが、日本人のバランス感覚なのだと
 感じています。

 さて、今年のお正月は大阪の社長(夫)の実家でのんびりと過ごし
 ました。その時に読んだ本が、本多静六の‘人生計画の立て方’
でした。この本多静六さんという方は1884年(慶応2年)に
 生まれた学者さんですが、蓄財の神様として有名になられた方です。

 お金を稼ぐというより、収入の20%を若い頃から蓄財に回して
 そのお金を投資で稼ぐという、蓄財の王道を実施されて大成功した
 方です。私はこの方の著書を数冊お読みして、一番感動したのは
 人生哲学というか、人生に対する考え方です。

 人は何のために生きるのか?と問われれば、私は幸せになるために
 生きているのだと考えるタイプです。しかし、難しいのは人によって
 幸せの尺度は様々で、Aさんにとって幸せな事はBさんにとって不幸せ
 な事であったりするので、幸せになるって難しいことだな、、、と
 常々思っておりました。

 ところが、この本多さんの言葉の中に「人生即努力、努力即幸」との
 言葉をみつけ、非常に感銘いたしました。たしかに、生きている限り
 色々なことがおこり、努力し続けなければいけないことは誰でも理解
 できると思います。しかし、この次の「努力、即ち、幸せ」という
 言葉は非常に奥が深く、この境地に達することが出来たら多くの人が
 幸せになれるかもしれないと思いました。努力することがあること、
 努力して成長することを実感できること。それこそが本当の幸せなの
 かもしれないと痛感した著書でした。

 努力すること自体が楽しいと思える仕事に出会えたことに、心から
 感謝しています。

 PS 本年、銀座柳画廊は25周年を迎えます。また、ご案内を差し上げ
    ますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


                                 文責  野呂洋子
 



メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号