銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年02月02日発行
柳画廊
『東京藝術大学卒業制作展』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その752)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京藝術大学卒業制作展        2019年2月2日 
               東京都美術館  2月3日まで

 先日、コラムを読んでくださっている友人から、‘来週から
 東京藝術大学の卒業制作展があり、出展される作家の作品を
 購入しているので、もし行かれたら、その方に声をかけてあげ
 てください。‘というメールを頂きましたので行ってまいりま
 した。

 卒業制作展は、行けたら行こうと毎年思っておりますが、この
 ように具体的な目的があると、時間を作っていこうと思います。
 肝心の目当ての作家さんは残念ながらお会いすることができま
せんでした。日本画の作家さんですが、10年ほど前から感じて
いることですが、絵を描くということでは、油絵の作家さんよ
り日本画の作家の方が描くということに真剣に取り組んでいる
ように感じています。
 どういうことかというと、油絵の作家は教授陣を初め、日本の
 洋画界全体が技術よりも内容やコンセプトを重視するようにな
 っているために、学生もその影響を受けているのだと思います。
 美術市場という意味では、写実がブームではありますが、芸大
 の教授陣や学校の雰囲気は、写実を追求するのは芸大がやること
 ではなく、新しい絵画表現やコンセプトを追求してほしいという
 空気が学校には漂っているのではないかと思います。その中で
 日本画は画面に向き合う教授陣も多いため、オーソドックスな中
 に現代性を求める学生を多く見受けることが出来、見応えのある
 内容だったと思います。

 私が今回、卒業制作展で感動したのはデザイン科の発表と建築科
 の発表でした。仕事的には少し離れた所になりますが、彼ら、彼女
 達の卒業制作には考えさせられるものがありました。デザイン科
 の子たちの発表には、独創的なアイデアが満載で、すぐに広告会社
 の一線で働けるような内容ばかりでした。逆に、私の方が若者の
 アイデアから学ばせてもらいました。建築科の人たちの発表にも
 考えさせられました。人口減少、温暖化といった社会問題にも
 建築という分野で街づくりも含めて対応が迫られているのだという
 ことを実感いたしました。

 若い人たちの柔軟な感性と、アイデアを間近で拝見することで、
 大いに触発されるとともに、銀座柳画廊としても常に若い人と共に
 チャレンジしていって、社会をより良いものにして行きたいと
 感じさせてもらった展覧会でした。明日の日曜日まで、東京都美術
 館で入場料無料で開催しています。若者の斬新なアイデアに出会い
 刺激を受けてみてはいかがでしょうか?
                         
                          文責  野呂洋子
 




メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号