銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年03月16日発行
柳画廊
『ピカソ・シャガール・フジタ展』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その759)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ピカソ・シャガール・フジタ展    2019年3月16日 
                 於 銀座柳画廊

 3月7日から22日(金)まで無休で展覧会をしています。流石
 ネームバリューがあるというのは、こういうことかと思います。
 つまり、たくさんのお客様が画廊に足を運んでくださっていると
 いうことです。

 広告についても同じです。以前、銀座柳画廊の20周年の時に
 取り扱い作家である現存作家たちを表記して日経新聞に広告を
 出したときには、殆ど誰も来客がありませんでしたが、今回の
 ように有名な作家の名前を並べて、画像を載せて広告を出稿すると
 毎日のように日経新聞を見ましたという初めてのお客様がいらっ
 しゃいます。

 SNSも同じです。有名な作家に有名な方がいらっしゃって呟いて
 くださると、そのFBを見てこられるお客様がいらっしゃるのです。
 改めて、広告の大切さと、その内容の大切さを感じました。
 だからこそ無名の作家を有名にすることの重要性と、銀座柳画廊
 で無名作家と有名作家の両方を実施することの大切さを実感いた
しました。

 集まった作品の内容も大切です。何より嬉しいのは、画廊のスタッ
 フが自主的に空いている時間に画集を熟読して勉強しており、
 展示している作品が掲載されているページを作品の前に置いて
 くれておりました。有名作家となると、画集もたくさん出ており、
 銀座柳画廊もそれなりに画集をそろえておりますが、なかなか
 普段は勉強する時間もないようです。展示している作家の勉強
 を積極的にしてくれているのはとても嬉しく思っています。

 当然お客様に作品の解説をするときに知識は必要です。この3人
 はエコールドパリと呼ばれる時期にパリで過ごしていた作家たちで
 顔見知りであったに違いありません。彼らの接点は多くあり、何
 より第一次世界大戦、第二次世界大戦に翻弄された画家である事は
 間違いありません。

 シャガールにいたっては、あれだけの明るい幸せそうな絵を描く
 事が不思議に思うくらいの厳しい人生を送っています。多くの悩みと
 困難は、画家を強く、たくましく、奥深い芸術を生み出すことに
 貢献しているのかもしれません。


                         
                          文責  野呂洋子
 



メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号