銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年06月08日発行
柳画廊
『ハンブルグ国際ロータリー大会2019』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その771)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ハンブルグ国際ロータリー大会2019  2019年6月8日 

 広田展の合間を縫って、ドイツのハンブルグに国際ロータリーの
 大会に参加するためにやってまいりました。3泊という弾丸出張
 ではありましたが、多くの学びがありました。

 街を挙げてのイベントですから、街中に世界中のロータリアンが
 います。日本語で話していると、札幌や徳島のロータリアンの方
 から声をかけられたりもします。気候も良いので、カフェで食事を
 していると、気軽に色々な国の人が声をかけてきてくれます。
 わざわざハンブルグまでこられる方々ですから、それなりに国際
 ロータリーに貢献されている方々ですので安心感があり、ベース
 となる奉仕の教育を受けているので、共通の話題も多く、非常に
 楽しいものでした。

 例年の国際大会では無料のシャトルバスを用意して、主要ホテル
 から大会会場までを巡回するのですが、今回は国際大会に参加
 しているカードを持っていれば、それで主要な鉄道、バスなどを
 無料で利用できるということでした。ところが、実際に電車に
 乗ってみると改札がないのです。どうやら多くのユーロ圏では、
 市内の電車などには改札はなく、時々、車掌さんがお金を払って
 チケットを持っているかを抜き打ちで検査をして、もしチケット
 を持っていない場合は多額の罰金をはらうのだそうです。何より
 改札を置かないことで、人件費をはじめ、改札にかかる機械も含め
 た経費を考えると、消費者の利便性も含めて合理的なシステムだ
 と感じました。

 ハンブルグは湖や川が多く、水の町ですので2時間観光のボートに
 も乗りました。水辺の邸宅と自然が素晴らしく、お金ではない豊か
 な生活とは、こういう事をいうのだと、改めてヨーロッパの生活の
 豊かさを再確認しました。まだまだ、日本ではこういう豊かさを
 実践している人は少ないのだと感じました。
 最後に、日本の帰国の途に着くにあたりパスポートを紛失している事が
 わかり慌てました。一緒に行動していた友人が元CAということもあり、
 多大なサポートを頂いて、まさかの当日にパスポートの再発行と、予定
 していた飛行機に乗ることができるという奇跡が起きました。多くの
 関係者の方々と、ハンブルグの総領事館の皆さまには心から感謝してい
 ます。パスポートの重要性と、パスポートのセキュリティーの高さを
 学ぶ旅となりました。外務省の皆さま、私達の安全を守っていただいて
 有難うございます!! これからは 気を付けます!

                         
                             文責  野呂洋子


メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号