銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年08月31日発行
柳画廊
『マティス・デュフィ・ユトリロ展』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その782)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 マティス・デュフィ・ユトリロ展      2019年8月31日 
          期間中無休 18日まで   銀座柳画廊にて

 
 本日から18日まで無休で展覧会を開催いたします。また、今朝
 の日経新聞の全国版にも広告を打ちました。今年は銀座柳画廊
 25周年ということもあり、積極的に展覧会を開催しています。

 25年、企業を経営し続けることは言葉に尽くせるものではあり
 ません。結果が全てだと思っています。今回の展覧会も無謀だと
 思いながらも、多くの関係者の皆さまに支えられて実現する事が
 できました。

 マティス・デュフィ・ユトリロは近代絵画の重鎮であり、銀座
 柳画廊は近代絵画を扱う画廊として展覧会を通して多くのお客様
 を美術の世界の入り口に招待したいと考えています。
 私自身が25年前には、ほとんど美術は素人の人間でしたから、
 今回の展覧会の意味も全くわからなかったと思います。

 マティスはピカソの永遠のライバルともいえる存在で、作品数は
 少ないけれどピカソとマティスの友情関係はあらゆる文献や手紙
 などで残されています。その貴重なマティスの油彩画も今回、
 ご紹介することができる事は、大変光栄なことだと思っています。

 デュフィの作品は20年近く前に、アメリカで購入してまいりました。
 鑑定書に取るのに苦労しましたが、思い出深い作品たちです。

 ユトリロと銀座柳画廊の相性は創業時からとても良くて、毎年の
 ように油彩画を扱ってきております。

 ヨーロッパの近代洋画を紹介する素晴らしい機会となることを祈願 
 して、皆さまのお越しをお待ちしております。

                         
                             文責  野呂洋子


メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号