銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年09月21日発行
柳画廊
『関西出張報告』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その785)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 関西出張報告                  2019年9月21日 
 
 社長の能の発表会の応援で一緒についていってまいりました。師匠
 の分林道治先生が非常に勉強熱心な方ですので、家族旅行もかねて
 能の勉強会旅行となっています。

 今年は、能の演目で有名な道成寺に行き、芸の上達を祈願祈祷を
 していただき、神主さんに、安珍と清姫の絵巻物語を素敵なお堂
 で朗読していただきました。お話としては、イケメンのお坊さんの
 安珍に一目ぼれした清姫が、逃げる安珍を追いかけて、最後は蛇
 となって釣鐘にかくれる安珍を焼き殺すという女の嫉妬のお話で
 すが、実際にあった話なのではないかと思いました。蛇になったり
 と、脚色がありますが、着物をひきづった半狂乱になった女性が
 蛇に見えたのではないかと想像いたしました。

 道成寺の舞台は何度か拝見したことがありますが、実際に道成寺に
 伺って何百年も演じ続けられている道成寺の現場に伺い、感動いた
 しました。

 翌日には、天河大弁財天社の境内にある舞台で朝から晩まで発表会
 でした。夫は仕舞の「猩猩」を演じておりました。夫からは、写真
 をとって、映像もとってと色々と注文がありましたので、忙しくて
 じっくりと拝見できませんでした。この、天河の神社も芸能の神様
 と言われていて、日本だけでなく世界中から芸能人がいらっしゃり、
 この舞台で演じているそうです。

 宮司さんも、とても陽気な親しみのある方で、宮司さんの出された
 本も買わせて頂きました。この神社は神様から呼ばれた人しか来る
 事が出来ないといわれるほど、辺鄙なところにあり神々しいこと、
 この上ありませんでした。流石に、年に何度も能の舞台を拝見して
 おりますので、色々な出し物も覚えました。

 その中で、分林先生の京都のお弟子さんで、20代の若い女性が熊坂を
 演じたのですが、とても素晴らしく、神様が憑依したのではないかと
 思わせるものでした。特別な場所で、特別な体験をさせていただき、芸能
 の神様も銀座柳画廊を応援してくれているのだと実感し、感謝の気持ちで
 いっぱいになりました。

                         
                             文責  野呂洋子

 


メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号