銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号
TOP | ニュース | 作品集 | 取り扱い作家 | 買取・査定 | メルマガ・ブログ > バックナンバー | 役員紹介 | 会社概要 | 芳名帳

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

メールマガジン 2019年12月07日発行
柳画廊
『クリスマスアートフェスタ2019』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

        今の美術業界を考える(その796)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

クリスマスアートフェスタ2019  2019年12月7日 
                   
 2009年からスタートして今年で11回目になる銀座ギャラリ
ーズのイベントです。
https://www.ginza.jp/event/11244

今年は21軒の画廊が参加して開催することになりました。
毎年金曜日スタートで、夜9時まで各画廊でウエルカムパーティを
実施して、その翌日の土曜日の夕方から汐留パークホテルにて
画廊の人間、展覧会をしている画家、画廊のお客様、そして銀座
の仲間たちなど、銀座の画廊にご縁のある方々があつまって
華やかにパーティを実施しています。

銀座柳画廊でも、その時期に合わせて、初めて銀座柳画廊で個展を
する作家の日程を入れるようにしています。何故ならば、初めての
画廊で展覧会をする場合には、画廊のお客様も様子見されて初日は
あまり来ませんし、基本的にお客様を多く呼べる作家は非常に少ない
からです。画家にとって、多くの人に自分の作品を見てもらえる事
は創作のエネルギーになるものです。

確かに、このようなイベントを実施すると展覧会なのに、絵もろくに
みないで飲食を目的に画廊に来る人も出てきます。そうすると、
展覧会をしている画家や、画廊の人間の苦情も出てきます。このイベ
ントを推進している立場からすると苦しい所です。

全体的には多くの人が画廊にきて、絵を見て頂くことに関係者全員
喜んでおります。毎年のことなので、それが当たり前のように思って
おりますが、人を呼ぶということがどれだけ大変なことか、やった
ことがないから言うのだと思います。絵を売ることを商売にしており
ますから、画廊の人間からすると、絵を買わない人が長時間、うろ
うろしているのは面白くないのは本音かもしれません。

しかし、今の日本の美術市場では、絵を買うどころか、絵は買うもの
だと思っていない人が殆どです。実際にお客様から、絵を売るのでは
なくて入場料をとったらどうかと真面目に言われたこともございます。

そういう環境の中で、絵を見ること、買う事を地道に銀座ギャラリー
ズの仲間とともに、多くの人に伝えていくことが、将来のお客様を育
てることですし、今、購入してくださっている方に対しても大切な
営業活動だと信じています。
 
                         
                             文責  野呂洋子

 


メールマガジンの登録・解除
| お問合せ | 商品引渡し時期と返品について |Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号