銀座 柳画廊 銀座 柳画廊
株式会社 銀座 柳画廊
古物商認可証 東京都公安委員会
第3010699042088号

柳画廊のメールマガジンとブログのページです。

 メールマガジン/ブログ - バックナンバー

2021年10月02日発行
柳画廊
『巨匠の偽版画事件』

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

       今の美術業界を考える(その888)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
巨匠の偽版画事件           2021年10月2日
          
 新聞、TVなどでも報道されている通り、平山郁夫、東山魁夷、片岡
 珠子らの絵画を基にした版画の偽物が大量に流失した事件で、大阪
 の画商さんと、版画工房の経営者が逮捕されました。

 9月28日の日経新聞にも大きく取り上げられておりましたが、
 この事件は、「性善説」を前提に充分な不正対策を講じてこなかっ
 た業界の課題と書かれておりますが、その通りだと思います。

 27年前に、IT業界から美術業界に入った私は、あまりの常識の
 違いに驚きました。それは、性悪説から入るIT業界と、性善説から
 入る美術業界の根本的な考え方の違いなのだと思います。IT業界
 も、素晴らしい方や尊敬する方にも多くお会いして参りましたが、
 ネット上だけのつきあいや、ステークホルダーが多岐にわたり、
 顔の見えない方とのおつきあいが多いために、性悪説から入らな
 いとビジネスにならないのです。

 方や、美術業界は非常に規模も小さく、狭い人間関係の中で行われ
 ているために、顔の見える関係性の中で仕事をしているので、性
善説がまかり通ってきているのだと思います。今回の問題に関しては、
東京美術倶楽部が、鑑定作家に関しては版画であっても真贋の証明書
を発行するとのことですので、ご心配な方は、東京美術倶楽部の会員
の画廊にお願いして、真贋をはっきりさせるのが安心かと思います。
銀座柳画廊も東京美術倶楽部の会員です。それなりに費用はかかりま
すが、、、、

美術業界の発展のための成長痛の一つだと私は思っています。おれおれ
詐欺が流行する日本ですから、こういう事がおこるのだと思っています。
 
 美術の世界で生き残るためには、審美眼を持つことと、品性を持つこ
 とだと私は思っています。その品性の部分が、今の美術界では揺らいで
 いることを感じています。もっといえば、世界的に現代アートの世界で
 品性を感じることが少なくなりました。
 ビジネスの世界では、お金が指標となり、画廊という仕事であっても、
 株式会社で運営している限り、お金を稼いでいかなければ継続すること
 は出来ません。苦しい状況から、偽版画を作るという犯罪に走って
 しまったのだと思いますが、具体的には知らなくとも、あの画廊は少し
 怪しいということは多くの画廊は知っており、その近くで甘い汁を吸った
 業者さんたちもいらっしゃったのだと思います。

 公の機関で通報できる仕組みがあり、通報した人を守る仕組みがあれば
 これほど大きくならなかったのだと思います。コロナでも同じですが、
 正直者が馬鹿をみる社会は、変えていきたいと思っています。
                         
                       文責  野呂洋子
                       銀座柳画廊
                       http://www.yanagi.com
03-3573-7075
 


メールマガジンの登録・解除
Copyright © 1997 - 2005 Ginza Yanagi Gallery Co., Ltd. All Rights Reserved
株式会社 銀座 柳画廊 古物商認可証 東京都公安委員会  第3010699042088号