わだつみ

好きなダイビングの事や乗ってるサーフの事、使っているMacの事等等。でも、その他の話題のが多いかも(笑)
話題のつまみ取りと海神とからタイトルを命名

TrinityさんのMagSafe磁気増強メタルリング

 Trinityさんから「MagSafe磁器増強メタルリング」がリリースされたので購入しました。
 はい、以前書いたように、Simplismの [GRAV] 衝撃吸収 抗菌ハイブリッドケースにドスパラで購入したMagSafe対応金属製リングステッカーを張って使っているので、増強リングの乗り換えをしたという形になります。
 乗り換えた理由は、純正品が出たならそりゃ純正品のが良いよね、という事です

 パッケージデザインはSimplimシリーズのデザインです。
IMG_6913

 リングのほかに1)貼り付けツール、2)アルコールシート、3)クロス、が入っています。
IMG_6914

 貼り付けは説明書に従って作業すればそれほど難しくはないです。

 まず、アルコールシートとクロスで貼る面をきれいにします。
 僕のはドスパラで購入したリングが貼ってあったのでその際の糊が結構付いていたのでこのアルコールシートとクロスは大活躍でした。
 (写真に撮るとあまりわからなかったので糊の付いた写真は割愛しますw)
IMG_6917

 次に貼り付けツールを使ってリングを張る位置決めをします。
 上下左右のメモリを使って上と下、右と左、が同じ値になる位置を探します。
IMG_6918

 決まったら貼り付けツールに付いている剝離紙をはがして貼り付けツールを貼り付けます。
IMG_6920

 貼り付ける際に少しずれたみたいです。
 説明書に、貼り付けツールは低粘着ステッカーを使っているので後できれいにはがせます、とあったので剥がしてやり直してみました。
 一応数回であれば貼り直しができ、まずまずの位置に貼れました。
IMG_6922

 そしてリング本体の剥離紙をはがし、貼り付けツールの真ん中にリングを貼ります。
IMG_6922

 最後に剥離紙をはがして終了。。
 と思ったら、低粘着ステッカーくんが思ったより頑張ってしまいました(笑)
IMG_6923

 アルコールシートとクロスで奇麗にしました
 こんなところでもアルコールシートとクロスが役に立つのは想定外かもしれません(笑)
IMG_6924

 無事バッテリーも貼りつきました
IMG_6925

 交換してみた感想ですが、ドスパラのリングよりさらに薄くなっているようで手で触った時の感触が変わりました。
 前のリングでもケースのカメラ保護の為の壁(?)から厚みが出る事は無かったのですが、更に薄くなったのでケース背面を手でなぞった時の感触が柔らかくなりました
 一応頑張って写真を撮ってみたんですが、、、ほとんどわからないですね
IMG_6915


 そうそう、誤植を発見してしまいましたw
FullSizeRender
 そのうち修正されるでしょうw

 という事で、衝撃吸収、ストラップホール、リンゴマークが見える、というのをあきらめる事なくさらに快適にMagSafeのアクセサリーが使えるようになりました


技適未取得機器の特例申請:廃止届

 3月末に技適未取得機器の特例申請で心拍と体温の測れるBluetoothイヤホンの利用を届け出ました
 180日が経ったので廃止届を出しました。
 廃止届も手続きはいたって簡単で申請をした際に作ったアカウントでログインし、届出一覧から該当の届出を選択すると、その届出の詳細情報とともに「変更届出」「廃止届出」のボタンが表示されるので
ScreenCapture 2022-09-25 19.41.40
 「廃止届出」を選択し、届出の内容確認をしつつ、廃止日と廃止したい機器を選択して届出を提出します。
ScreenCapture 2022-09-25 19.46.33
 廃止届を出すと使用していた機器が違法無線局にならないようにちゃんと回収することという案内?警告?が表示されます。
スクリーンショット 2022-07-01 171827
 今回は誰かに貸したりどこかに設置されているわけではないのでこの点は安心です。
 ちなみに申請を出していある間に総務省から連絡が来ることはありませんでした。

 さて、理由を変えればまた申請できるということなので、また何か理由を変えて申請してみようかなと思います



魔物はコース外に出た?

 SUPERGT2022 第六戦 菅生300kmレースが終わりました。
 優勝はCRAFTSPORTS Z、二位に九秒差をつけて今季二勝目を上げました♪
 おめでとうございます!
 二位にはMOTUL Zが入り、Zのワンツーフィニッシュでした。三位はRedBull NSXでした。
 おめでとうございます。
 300クラス優勝はmura GR86でした。GR86としての初優勝ですね。おめでとうございます!
 2位にはGAINER GT-Rが、3位にはTANAX GT-Rが入りました。
 おめでとうございます。

 予選ではWeds Supraが500クラスで4回目のポールポジションを、しかも最終コーナーでは前をふさがれる形で登ってきたのにコースレコードでゲットすると言うセンセーショナルな幕開けでした。
 決勝では12週目くらいから降り始めた雨が各チームの勝敗を分けましたね。
 もっとも、一番の勝因はおそらくワンツーフィニッシュをした2台のZが履いていたミシュランのレインタイヤの驚異的なパフォーマンでしょうね。最終的にCRAFTSPORTSはレインからスリックへの交換をドライバー交代まで引っ張ったのに対して、MOTULはドライバー交代とは別にタイヤ交換を行ったのが最終結果を分けたのかなとは思います。
 ちなみにセンセーショナルはポールポジションをゲットしたWeds Supraは終わってみれば15位でした。
 二度あることは三度あるを通り越して四度目です。さてはて。

 300クラスはサクセスウエイト不足で予選タイム抹消になって最後尾からスタートしたK Tunes RC Fが9位まで順位を上げるという好走を見せてくれました。

 さて、菅生と言えば魔物様ですが、今回SCが1度FCYが1度出ましたが、どちらもそれほど大事にはならず、降雨でバタバタにはなりましたがそれは台風14号が九州を襲っているのを考えると想定内。と考えると、やっぱりあれかなと。
 どうやら今回はコース外に現れたようです。

 谷口選手の容体は落ち着いているとの事でその点は一安心です。
 チームはそれでもファンのためにと片岡選手のドライブでドライバー一人で運転できる最大の56周マシンを走らせてくれました。
 ありがとうございました。
 谷口選手の一日も早い回復をお祈りします。

 という事で、その他追っているチームの結果は
au TOM's 9位
KeePer TOM's 10位
BMWは5位、BRZは8位、LM Corsaは14位でした。

 次は10/1-2に九州オートポリスです。
 次戦からサクセスウエイトが半分になります。さてはてどんな展開が待っているのか。楽しみですね



Appleが勢力を変えるかな?

 9/8の日本時間未明にAppleの新製品発表会がありました。
 iPhone、Apple Watch、AirPods Proといつも通りのラインナップの発表でした。
 iPhoneは今12 Proを使っているのでそろそろ買い替えても良いのですが、発表されている限りの話ではカメラ性能を除くと、今のところ魅力的な物がありません。
 ドコモが5G SAのサービスを始めたので、それの対応端末にiPhoneがどこから入るのか?によって考えようと思っています。

 AirPods Proはフィットネス系のセンサーが入るか?と言う噂がありましたが、正常進化と言う感じですね。
 使い始めれば虜になるのだろうとは思いますが、買いたい順番はまだ低いですね。

 さて、今回の発表で1番衝撃的だったのはApple Watch Ultraですね。
 Appleの機器のユーザーとして、そしてダイバーとして、Apple Watchがダイビングコンピュータになるのはかなり注目です。
IMG_6847

 動画での紹介はこちらです。

 ARがあったのでウェットスーツを着てバーチャルで着けてみました
FullSizeRender
 今使っているTUSAのIQ 1204がこんな感じです。
2016-11-03-10-51-11

 比較するとほんのちょっと小さ目かもしれないですね。(何せARですから)

 で、やはりダイバーとしてダイビングコンピュータとしての性能は気になります。
 オーシャニック社のアルゴリズムとの事ですのでまずまず使えるの物になるのだろうな、とは思いますがオーシャニック社が日本市場から撤退してもう随分と月日が経つので、最近の物がどんな感じなのか、日本ではなかなか評価できる人がいないかもしれません。
 それにも関係しますが、この件をAppleがどうするのか?も注目です。
FullSizeRender
 初めての経験(ダイビングスタイルもそうですし使う器材もそうです)は経験者と一緒に行う事、と言う考え方は世界で共通のはずなので、普通に考えるとアプリを開発しているオーシャニック社とAppleとかが指導団体などと協力してインストラクター向けにセミナーを行う事になるのでしょう。しかし、上に書いたようにオーシャニック社は日本から撤退したいて正規代理店はありません。Appleがオーシャニック社の人を日本に招いて行うのか、さてはて?

チュートリアルの動画は出ていますが、これだけと言う事なのでしょかね?

 英語だけですので日本向けと言うには流石に厳しいなぁとは思います。

 あと今回のアプリの提供主はどこになるのか?ですね。ソフトウェアが3rd Partyからとなると各種保証規定で揉める可能性もありますね。
 ちなみにハードウェアとしての保証はApple Care+には
購入国以外の国で本プランに基づくサービスをお求めになる場合、サービス料はその国の通貨でお支払いいただく必要があり、 その国における料金が適用されます。各国で適用される料金などの詳細は、AppleCare+ のサポート Web サイト (apple.com/jp/legal/sales-support/applecare/applecareplus/) をご覧ください。

Apple は、ハードウェアサービスおよび ADH サービスの提供対象国を、お客様が最初に対象機器を購入した国に限定する場合 があります。

サービスは、お客様がサービスを依頼する国で利用可能なオプションに限定されます。サービスのオプション、部品の在庫、対応に かかる時間は、状況によって異なる場合があります。購入国以外の国で対象機器に対するサービスを利用できない場合、サービス が利用可能な国でサービスを受けるための送料および取扱手数料を、お客様にご負担いただく場合があります。購入国以外の 国でのサービスをお求めになる場合、適用されるすべての輸出入に関する法律および規制を遵守し、すべての関税、付加価値税、 その他の関連する売上税および諸費用を、お客様にご負担いただきます。海外でサービスが行われる場合、Apple は製品およ び部品を、現地の基準に合致する同等の製品および部品を使用して修理または交換することがあります。
 との記載が書かれているので少し微妙ですね。
 とりあえずAppleCare+に入っていればワールドワイドで保証は受けられる可能性はあると言う事にはなりますが。

 あと心配なのはアプリがハングしたりバグったりする際に専用のダイビングコンピューターならメーカーは一つですのでメーカーに送れば対処してくれますが、Apple Watchとアプリケーションとの販売主体が別だとすると、ちゃんと連携して対応してもらえるのかな?という心配はありますね。

 Apple WatchはiPhoneと自動連携していますので、海から上がってきてiPhoneと連携できるエリアに入れば自動的にiPhoneのアプリに深度グラフを含めてダイブログが転送されたりと、上手く普及させればダイビングコンピュータだけではなくダイブログのアプリの勢力を塗り替える可能性を秘めているので、いろいろな点をクリアして日本でもダイビング業界に受け入れられて欲しいなと思いつつ、動向を注目していきたいと思います。

勝った〜〜!!

 初音ミクAMGがSUPERGT 2022第5戦鈴鹿で優勝しました
 2017年の開幕戦以来の5年ぶりの優勝です。
 ただし、これを書いている時点ではレース後の車検の結果は届いていません。
 9年前にレース後の車検で失格となり優勝が幻に終わっていますのでまだほんの少しドキドキです。
 レースは強いGSRが久しぶりに観られた感じでした。
 5番手からスタートし片岡選手が上位陣を少しづつ抜いてトップに立ち、セーフティーカーも出ましたが今回はタイミング的には問題なく、谷口選手がきっちり走りきって優勝でした
<追記>
</追記>

 300クラス2位にはポールポジションからスタートしたTANAX GT-Rが、3位にはapr GR86が入りました。
 おめでとうございます♪
 谷口選手と織戸選手とが一緒に表彰台に上がるっていつぶりなんでしょうね

 500クラスはカルソニックGT-Rがなんと14台抜きで優勝しました!
 はい、最後尾スタートからの優勝です。
 なんか一昨年も別のチームで観たような気がしますが、はい、今回もセーフティカーのタイミングでジャンプアップし、前を行く数台を抜いての優勝でした。
 おめでとうございます♪
 2位にはAstemo NSX、3位にはこちらもセーフティーカーのタイミングでジャンプアップしたDENSO Supraが入り、3メーカーで表彰台を分け合いました。
 おめでとうございます♪

 レースはあちこちで抜きつ抜かれつのバトルの転換される、観ていてエキサイティングな展開でした。
 500クラスはセーフティカーで大きな順位変動がありましたがAstemo NSXは絶妙なタイミングでそれを避けましたが、セーフティカー前にトップだったRedBull NSXは避けられなかったのは、単なる運なのか、チーム力なのか、と言う感じですね。
 セーフティカーの原因となったHACHI-ICHI Supraも、最後に飛び出てしまったスタンレーNSXも、ドライバーは無事だったとの事で良かったです。

 以下気にしているチームの結果
KeePer 8位
au 9位

LM corsa 11位
BMW Studie 13位
SUBARU BRZ 18位
植毛GT-R 22位

 次戦は舞台を東北に移してスポーツランド菅生で9月17日-18日に開催です。
 さて、今年の魔物様のご機嫌は如何に




初優勝と消えた夢


 SUPERGT2022 第四戦 富士 100ラップレースが終わりました。

 100周のレースで、2回の給油のピットストップが義務だったので、各チームの戦略もあって観てて面白いレースでした。

 優勝はKeePer TOM's GR Supraでした。
 おめでとうございます
 2位はカルソニックZ、3位はRealize Zでした。
 サッシャ・フェネストラス選手はSUPERGT初優勝、宮田莉友選手は500クラス初優勝との事、改めておめでとうございます♪

 300クラス優勝はSUBARU BRZでした。
 2位はGAINER GT-R
 3位はUPGARAGE NSX
 でした。
 おめでとうございます

 今回85周目に差し掛かるまでは違う書き方をする予定でした。
 はい、それまでトップを独走していた初音ミクAMGが左フロントタイヤにトラブルが出て無念のピットイン。
 終盤トップ争いの後ろでほぼ同じペースで周回していただけに悔しいです

 今戦は5月と違ってFCYが一度だけ。それもトラブル車両がレースへの影響を最小限に抑える場所に停車してくれた、荒れないレースでした。
 荒れなければ100周おわっても17時くらいなんですね

 次戦は今月末8/27-28に鈴鹿サーキットです。
 昨年に続き、真夏の鈴鹿です。レース距離も450kmとシリーズで最長です
 どんなレースになるのか、楽しみです。

 次は初音ミクAMGが表彰台に上がれますように(祈



オリジナルMacintosh型35W 充電器

 Indiegogoでクラウドファンディグを行なっていたオリジナルMacintoshを模った35W USBチャージャーのSHARGEEK Retro 35 GaN Chargerが届きました。
FullSizeRender

FullSizeRender
 外箱のデザインも結構いけてます
 大きさはiPhone 5sの頃に付属していたAppleの5Wチャージャーより一回り大きいくらいでしょうか。
IMG_6699
 後ろに写っているのはMacBook Proの85Wチャージャーです。

 充電中は画面が緑に変わります
IMG_6700

 ただし緑に変わるのはある程度電流を流した時のようで、Bluetoothイヤホンを充電したところ5V/0.1A程度では画面の色は変わりませんでした
IMG_6701

 画面デザインはシールになっていて他にも何パターンか付属しています。
FullSizeRender

 そうそう海外の製品なので取ってないかもなあと思っていたPSEも取得していました。
FullSizeRender

 Appleの20Wチャージャーより小さいサイズで35Wまで給電できるのはGaNを使うようになったからでしょうかね。技術の進歩ですね

 ちなみに我が家にはドロイドくんのUSBチャージャーもあります





オオサンショウウオに会ってきました

 今年もオオサンショウウオに会いに行ってきました

 数日前まで大雨が降って水かさが増していて、そもそも会いに川に入れるのだろうか?という状況でしたが、僕らが行った時には何とか水かさも落ち着き川に入ることができました。
 ただ、川がかなり濁っていて水に入ると前がほとんど見えないという状況だったので、見つかるかな?どうかな?という状況でしたが、時間が経つにつれて川の透明度も回復して何とか3匹会うことができました

 最初の子は正直自分の目で見た時にはよくわからなかったんですが後でビデオを確認したら向きを変えるさまが映っていました
 二番目の子はこれまでで一番ハードでした。川の中の大きな石の川上側に居たので、流に逆らって岩を乗り越えるような感じで潜らなければならず、上下さかさまにみるという恰好でした
 三番目に会った子は逆にこれまでで一番楽に会えました。
 どれくらい楽かというと潜ることなしに顔を川に浸けるだけ、スノーケルで楽にずっと息をしていられる状態で会えました

 祇園祭の週末でしたのでオオサンショウウオと会った後は山車を見に行ってきました。
 約200年ぶりに復活したという山など含めて何個かを見てきました。

 宿泊は今年もクロスホテル京都でした。

 翌日は祇園祭に後祭で山車が走る京都市内を離れ、琵琶湖の西湖岸へ遊びに行ってきました。

 最初にメタセコイア並木まで北上し、梅花藻を見て、琵琶湖博物館と南下して来ました。
 琵琶湖博物館ではオオサンショウウオがガラス側にその巨体を見せてくれていました。
 みんな、これを昨日の川で見たら溺れる自信がある(笑)というくらいの巨体でした。
 普段海水な人なのでたまに淡水の魚たちを見ると新鮮ですね

新しいフィンを買いました

 6月に西表島から帰ってきた後でお世話になっているショップのスタッフと話をしていたら「三井さん、あのフィンはそろそろ買い替えの時期だよ。西表で見ててそう思った」と言われました。
 確かにもう何年使ってたっけ?10年は超えてると思う、という程度の長さは使っているので新しいのを買いました。

 TUSAのTUSA HyFlex SWITCH SF0104です。
FullSizeRender

 メーカーによると
低抵抗を実現する立体的なフォルムと高反発ウレタン素材の採用により、キック切り返し時にも推進力を生む。別格の快適さを追求したダイビングフィン
 との事です。
 ”別格の快適さ”がどんな感じなのか、次のダイビングが楽しみです




LMDh, LMHマシンが続々とその姿をアンベイル

 LMH, LMDhマシンがぞくぞくと公開されています。
 Ferrari


 Cadillac


 Acura ARX-06


 楽しみですね


Twitter
おすすめミュージック
おすすめアプリ
Pinball Crystal Caliburn II
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥350
Real Racing 2 HD
カテゴリ: ゲーム
価格: 625円
Pinball Tristan
カテゴリ: ゲーム
価格: 170円
Call of Atlantis (Premium)
カテゴリ: ゲーム
価格: 250円
Call of Atlantis HD (Premium)
カテゴリ: ゲーム
価格: 450円
Around the World in 80 Days: The Game (Premium)
カテゴリ: ゲーム
価格: 450円
7 Wonders: Magical Mystery Tour
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥250
ValueCommerce
あし@
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
HomePage
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ