わだつみ

好きなダイビングの事や乗ってるサーフの事、使っているMacの事等等。でも、その他の話題のが多いかも(笑)
話題のつまみ取りと海神とからタイトルを命名

4つ目の優勝

 もうちょっとだったんですけどねえ
 くやしー。
 イエローフラッグで1コーナーでの飛び込みができなかったのはキツかったですねえ。

 という事で、S Road CRAFTSPORTS GT-Rは4位でした。
 展開としては前回の富士と同じですね。フロントローからスタートして、ペース的に苦しく後続に抜かれ、という感じです。
 チームとして今年初ポイントなので、今回の結果は喜ぶことではあるのだと思うのですが、フロントローからのスタートだったので、やっぱり、表彰台を期待していたので。。。

 優勝は36号車au TOM'S LC500でした。
 中嶋一貴選手は、WEC開幕戦、SUPERFORMULA、WEC第2戦、そして今日と、自身の出場したレース4連勝との事です。
 2位は17号車KEIHIN NSX-GT、3位は千代選手が抜きあぐねた100号車RAYBRIG NSX-GTでした。
 おめでとうございます♪

 あ、遅くなりましたが、SUPERGT 第3戦オートポリスのお話です。

 GT300クラスはゴールラインまでのtail to noseのバトルを制してVivaC 86MCが優勝しました。
 バトルしていたSUBARU BRZが2位、ARTA M6が3位でした。
 おめでとうございます♪
 初音ミクAMGは5位でした。

 次戦は少し空いて7/22-23に仙台のスポーツランド菅生で300kmレースです。
 この間にGT-Rの戦闘力がさらにアップする事を期待します



LaCie d2 quadora 3TB

 LaCie製の外付けHDD「d2 quadra」の3TBがロジテックダイレクトで再生品としてお安く出ていたので購入しました。
LaCie_d2_quadra

 Firewire 800を搭載、Neil Poultonさんデザイン、という事で前から欲しいなあと思っていたのですが、再整備品でもそれなりのお値段がして、USB3.0のみのHDDと比較して、さすがにちょっと手が出ずにいたのですが、先日のセールで1万円を切っていたのでポチっとしてしまいました

 うちのMacBook Proでベンチマークを取ってみました。
 On Board Firewire 800
DiskSpeedTest_LaCie_d2_quadra

 USB3.0 Express Card
DiskSpeedTest_LaCIe_d2_quadra_USB3

 USB3.0のExpressCard経由で繋いだ時のが高速という事は、Firewire 800はbusがボトルネックなのでしょうね。
 USB3.0の結果は、他のドライブとほぼ同じ結果なのでExpress Cardの速度で律速されている感じです。

 これで我が家のTBクラスの外付けHDDは4台になりました。
image
 (上からLaCie minimus、Seagate New Expansion、LaCie d2 quadra、WD My Book Studio)

 d2 quadraのUSB3.0コネクタはType Bでした。
 他の2台はmicro BなのでフルのBタイプは初めてです。


LEXUS RC F GT3が初優勝

 北陸へダイビングに行っていたのでSUPERGT第2戦富士500kmレースはダイビングの合間にTwitterなどで観戦(?)していました。

 結果は既にいろいろなモータースポーツのサイトに出ていますが、GT500クラスは38号車 ZENT CERUMO LC500 立川・石浦選手がポール・トゥ・ウインで優勝しました。
 LEXUSが富士で勝つのはDTMとの共通モノコックになって初めてだったとか。
 2位は6号車 WAKO'S 4CR LC500、3位は37号車 KeePer TOM'S LC500でした。
 おめでとうございます♪

 そしてGT300は51号車JMS P.MU LMcorsa RC F GT3 中山・坪井選手が優勝しました。
 チームとしてもRC F GT3としても初優勝でした。
What a week for Lexus! P1 in Saturday race for Emil Frey Lexus Racing, P1 in Sunday race for both in and now P
 前の週末にヨーロッパのInternational GT OpenでEmil Frey Lexus RacingとFarnbacher RacingとのRC F GT3が優勝しているので、RC F GT3としての世界で一番は逃がしましたが
 また、後の週末にアメリカのテキサス州オースチンのCircuit of The Americasで行われたIMSA WeatherTech SportsCar Championship 第4戦 ADVANCE AUTO PARTS SPORTSCAR SHOWDOWN で3GT Racingの15号車LEXUS RC F GT3がGTDクラスで予選2番手でしたので、欧日米、みんな一緒に優勝か?と期待しましたが、残念ながらトラブルか何かで最後尾からのスタートとなってしまったようで13位前挽回するのがやっとだったようです。2台出場しているのですが僚友は7番手スタートで9位でのフィニッシュでした。

 今回の優勝で、GT-Rが既に達成していたGT500/300のアベック優勝を、Lexusもようやく達成しましたね。
 おしむらくはGT500がLCにモデルチェンジしていた事でしょうか。
 チームとしては両方ともINGINGと、こちらもアベック優勝だったそうです。
 何はともあれ、おめでとうございます♪

 同じLEXUS RC F GT3を駆る60号車SYNTIUM LMcorsa RC F GT3は8位と、チームとしては久しぶりにポイントが取れました。
 ただ、予選では51号車に対して1秒遅く、21番手からのスタートでした。
 ポールポジションの4号車グッドスマイル 初音ミク AMGや2番手の9号車GULF NAC PORSCHE 911も同じヨコハマタイヤを履いていますので、60号車が後方に沈んでいるのが、うーん、という感じですね。

 さて、僕が応援しているチームの話がここまで全く出てきませんが、まあ、それくらい良いところが無かったというべきでしょうか。
 GT500のS Road CRAFTSPORTS GT-Rは予選11位、決勝11位という結果に終わりました。
 GT300のグッドスマイル 初音ミク AMGは予選ポールポジションを獲得したのですが、決勝では左フロントタイヤが二度のバーストに見舞われ、11位という結果に終わりました。

 S Road GT-Rは予選ではマシンの調子が悪かったとの事で、決勝では少し期待したのですが、黄旗追い越しでペナルティーを受けてしまったりと、残念な結果に終わりました。
 今回GT-RはMOTULのみが予選でQ2進出、2番手ゲット、他の3台はQ1でノックアウトでした。なにかMOTULのみスペシャルパーツを試したのでしょうかね。
 決勝では残念ながら4位と表彰台は逃してしまいましたが。

 次戦は5/20-21に熊本のオートポリスで300kmレースです。昨年地震の影響で開催がなかっただけに2年ぶりになりますね。
 S ROAD GT-RにはLEXUSの快進撃に一矢報いてくれる事を期待です



ホタルイカを見てきました

 GW後半は北陸へ潜りに行ってきました。
 昨年も行きましたが、ターゲットの一つは「ホタルイカ」。
 はい、あの光るやつです。
 はい、ナイトダイビングがメインダイビングでした

 以前ナイトダイビングで夜光虫の発光を撮影しようと試みた時には写らなかったのでホタルイカの発光も映るかどうか心配でしたが、無事写りました

 この日は到着後サンセットで1本潜った後、ホタルイカを狙ってのナイトダイビングでした。
 その為ナイトダイビングのエントリーは20時と、自分史上最遅のエントリー時間でした

 サンセットではバルス(体長1.5cm程のエビ)やホテイウオのYg(BB弾よりは大きいですがパチンコ玉よりは小さいくらい)も見る事が出来ました
#石を持っていないので叫んでも崩れるものはありません

 翌日、昨年も潜った能登島へ移動し、午後から2本、次の日の午前中2本の4本潜りました。
 昨年行った際に
ボートダイビングとシャンデリアクラゲに会いにまた行かなくちゃね
 と書いていたのですが、残念ながらボートダイビングはできなかったので、昨年と同じビーチを潜りました。
 幸い、今年は最初から沖へ出てもOKとの事でしたので両日とも1本目は沖まで、2本目は手前の浅瀬で潜りました。
 昨年はアマモが入ってすぐから群生していたのですが、今年は少なく少し沖に点在してる感じでした。
 それでも昨年感動した光合成で酸素が出来る様は見る事が出来て、やはりきれいでしたね
 あと、ホンダワラが発光している…
 ようにみえたりとか。
 海面からの光がホンダワラのふさふさに当たって光っているように見えているんですが、ホンダワラが発光してるようにもみえます

 昨年見つからなかったシャンデリアクラゲですが、今年は最後の最後で見る事が出来ました
 残念ながらビデオはピントが合わずちゃんと撮れていませんでしたが

 今使っているIQ-1204は水検知でのスタートではなく水深が1.6mを超えるとダイブモードになるのですが、浅瀬を潜った2本目はダイブモードになりませんでした
 昨年は最大水深2.4mだったので、今年は海面が上がらなかったのでしょうね。→調べたら小潮でした。

 それにしても初日の高速道路の渋滞にはまいりました。
 中央道→長野道→松本→安房峠→富山、というルートで行ったのですが、八王子JCTあたりの自然渋滞は想定内でしたが、双葉JCTでの事故があり、境川PAから双葉JCTを抜けるまでの約18kmが2時間以上かかりました
 さらに岡谷JCT手前のトンネル内での事故で諏訪ICから岡谷JCTまで10km弱を30分。
 トイレに行こうかとみどり湖PAに入ったらトイレが長蛇の列だったので、あきらめて松本で高速降りてコンビニへ行きました。
 ほんとに、勘弁してほしいですね。
 ちなみに安房峠越えではなく上信越道で上越を回るルートも考えたのですが、妙高付近が事故で上下線ともに通行止めでした

 と、まあ、道路状況はあれでしたが、滑川でのナイトダイビングのピシッ!っとした感じと、能登島のビーチの癒し感と、二種類のダイビングが楽しめた北陸ツアーでした

IQ-1204のバッテリーの持ち

 昨年末に宮古島へ行って以来TUSAのダイビングコンピューターIQ-1204は室内の蛍光灯の当たる場所にずっと置いてありました。
 先日ふと見るとチャージのマークが点滅していました。
 IQ-1204を買った時の記事
 そうそうIQ-1204はソーラーパワードです。
 が、しかし、一般ダイバーが海に行く頻度(僕の場合で月1回か2か月で3回くらい)を考えると、さて、それだけの間屋内にあってバッテリーは持続するだろうか?という疑問があったりするのですが、取扱説明書によると、充電レベル警告が出てからダイビング可能になるまでの充電時間は、蛍光灯下の室内など(500ルクス)で36時間だそうです。
 と書きましたが、宮古島へ行ったのが昨年末ですから、だいたい4ヶ月程は室内保管でも蛍光灯の当たる場所であればバッテリーは持つようです。
 たまたま話の流れでIQ-1204を手に取ったので、チャージマークが出て直ぐだったのか、もう電池が切れる直前まで減っていたのか、はわかりませんが。

 晴れた日でしたので日の当たる窓際に置いておいたところ夕方にはチャージのマークは消えて充電できていました。



今年の初ダイビング

 GW初日はダイビング&BBQで西伊豆の平沢に行ってきました。
 何気に今年の初ダイビングです
 昨年末に宮古島へ行ってからずっと室内に置いてあったダイビングコンピューターには、先月チャージしてくれ!って怒られました

 天気が良かったので富士山が綺麗に見え、また海も穏やかでした
image

 平沢で潜るのも初めてでした。
 施設は、西浦みかんのJAなんすん・西浦柑橘共同選果場の隣、ダイビングポイントはらららサンビーチの沖というか隣なんですね。
 透明度はイマイチでしたが、ソフトコーラルは立派な大きさでした
2017-04-29-11-10-13
 そして水深10mあたりでマトウダイを発見♪
2017-04-29-11-21-30
 まだ、こんなに朝場にいるんですね。

 お昼ご飯はスペアリブスタートでBBQ♪
2017-04-29-14-16-00

 GW初日でしたので道路の渋滞を覚悟していったのですが、行きも帰りも渋滞は全くなく、普通土日より空いてるんじゃない?という感じで、1日を通して楽しい日でした

USB3.0のExpressCard その後

 以前USB3.0のExpressCardを導入したことを書きました。
 Mac非対応のカードをLaCieのドライバを使って動作させたのでLaCieのドライブ以外は認識できないのですが、手持ちのLaCieのドライブがいっぱいになってしまい、他社製のドライブを購入したのでごにょごにょしてみました。

 あれやこれやあってまる一日かかってしまいましたが、最終的には、Googleで拾った情報を元にドライバーを書き換え、それを含んだkextをKextBeastでインストールしたところ、2つあるポートのうちのカードに向かって右のポートでLaCie製ではないUSB 3.0のHDDが動作しました。
 ただ、システム設定、ではExpress CardはPCIの項目で認識されていますが、USBの項目にはBusが出てこない状態です。
 Adobe Media Encoderでの書き出し先に指定して40個ほどのAVCHDのファイルを処理してみましたが問題なく動いているので、実用上は大丈夫そうです。

 事の発端は久しぶりにTime Machineでバックアップを取ろうと思った事でした。
 内蔵HDDを1TBに交換しメインで使っているシステムのパーティションを780GB程としたのもあり、LaCieのドライブにはそれをバックアップできるだけの空きが残っていませんでした。
 LaCie製ではないドライブはまだ空きがあったので、しかたなくUSB2.0のポートへ接続してバックアップを開始したのですが、一晩かかっても400GB程しか転送できませんでした
 (諸事情でバックアップはそこで中止しました)
 USB2.0での接続ですから、まあ、そんなもんと言えばそんなもんなんですが、とはいえ、いつかは来るであろう次機種との交代の時にさすがにこのスピードではバックアップに時間かかりすぎます。
 という事でUSB3.0なExpress CardにLaCie製ではないHDDを繋ぐことにしたのでした。
 ちなみに上に書いたように繋がったので再度バックアップを始めたら、前の残りだけの転送で済んだようで350GB程を3時間ほどで終わりました。このスピードでもフルバックアップをすると8時間弱かかる事にはなるのですが、8時間なら夜寝る前にスタートすれば朝には終わるので、まあ許容範囲かなという感じです。

 以下はあれこれやった事なので、誰かの役に立てば、という感じです。
〜〜〜注〜〜〜
以下自己責任で!
〜〜〜注〜〜〜
 USB3.0のExpress Cardを導入した記事を書いた時には、MacBook ProではSnow Leopardを使っていたのですが、今はEl Capitanに移行しています。
 Googleで情報を検索してもさすがに古い情報が多く、El Capitanでのどうすれば?というのは書かれている事はほとんどありませんでした。
 とりあえずロックを外してあるというkextが見つかったのでそれを、システム→ライブラリ→ExtensionにFinderでコピーしたのですが「機能拡張は正しくインストールされていないため作動しません」というアラートが出てしまいました。
 もちろん再起動してもLaCie製のHDDですら認識しません。
 LaCieのドライバをインストーラーでドライバーをインストールし再起動後LaCie製のドライブがつながるのを確認して、拾ってきたロックを外してあるkextの中に入っているPXHCDファイルだけをExtensionフォルダーにあるPXHCD.kextの中に入れてみましたが、ダメでした。

 いろいろGoogleで検索をしているとkext UtilityというAppでインストールすると良いという記事を見かけて試してみましたが、駄目でした。

 LaCieのドライバ以外は?と検索してみるとGenericUSBXHCI.kextというドライバでUSB3.0のカードがEl Capitanで動作した、という記事を見かけました。
 KextBeastでGenericUSBXHCI.kextを /Library/Extensionsにインストールして結果を教えてね、という記述と共に、ドライバをMultiBeastというアプリでサポートしたよ、書かれていたのでまずはMultiBeastを使ってみたのですが、ドライバのインストール時にエラーが出てインストールできませんでした。
 仕方がないのでKextBeastとGenericUSBXHCI.kextをダウンロードし/Library/Extensionsにインストールして再起動したところ、FinderにLaCie製ではないHDDのアイコンが出てきました
 やった!動いた!
 と喜んだのもつかの間、HDDのアイコンをダブルクリックしてアクセスしたら、レインボーカーソルがぐるぐる
 10分ほど待ってみましたが表示されませんでした。
 もしかして古い記事の情報どうりにドライバのバイナリーに変更を加え、KextBeastを使ってインストールしたら動くかな?と、ドライバのバイナリーを書き換え、kextに仕立てて、KextBeastを使ってインストールしました。
 まずはLaCieのドライブを接続してみると無事認識。
 次にLaCie製ではないドライブに接続を変えたところ、やはり認識しませんでした。
 ここでふとGoogleで情報を拾っていた時に「片方のポートしか動作しない」的な記述を見かけたので、もしかしてもう片方のポートだと動作したりして?とおもって接続しなおしたところ、
 見事認識しました!
 とはいえ、GenericUSBXHCI.kextを使った時の事もありまだ喜べません。
 おもむろにHDDのアイコンをダブルクリックすると、ちゃんと中身も見え普通にアクセスできました
 Blackmagicのベンチマークアプリで5GBの転送量でベンチマークを取ってみましたが特に問題なく、LaCieのドライブを繋いだ時とほぼ同じUSB2.0よりは高速なパフォーマンス(100MB/sec)がコンスタントに出ました
 その後上に書いたようにTime Machineで残りのバックアップや、AdobeのMedia EncoderでEncodeした映像の出力先に指定して40個ほど変換しましたが、特にエラーなどは出なかったので、大丈夫そうです
 もしかしたらGenericUSBXHCI.kextでもポートを変えたり、ドライバのバージョンを変えたりしたら動いたかもしれません。

 なお、Making NEC USB 3.0 Card Fully Comportable with Original MAC Drivers [CalDigit, LaCie, Oyen]によるとカードのSubsystem Vendor ID/Subsystem Device IDを書き換えて、Sonnetのドライバで動かすのが一番安定していてパフォーマンスも出るようだとの事です。
 僕のMacBook Proで今後何か問題が出るようであれば試してみようかと思います。
 ただし、Subsystem Vendor ID/Subsystem Device IDの書き換え用のツールはWindows版しかないようなので、出来るかどうかはわかりませんが



Duet displayは今のところディスプレイをまたいでウインドウを表示できない

 iPad/iPhoneをUSB接続でMac/WindowのサブディスプレイにするDuet Display
 先日iPadが全てのMacでTouch Barに対応したというので久しぶりに動かしてみました。
 残念ながらEl Capitanな僕のMacBook Pro Early 2009ではTouch Barは表示されませんでした
 まあ、これは想定内なので問題は無いのですが、試していた時にWindowが二つのディスプレイにまたがるとDrag中は表示されていましたが、そこでDropすると半分消えてしまいました。どうやら面積位の広いほうが表示され残りは消えてしまうようです。
 Drag中は両方のディスプレイに表示されています。
image
 その位置でDropするとiPad 2側の表示が消えてしまいます。
2017-04-12-22-22-32

 逆もしかりです。
2017-04-12-22-22-44

2017-04-12-22-22-52

 サポートに問い合わせたところ、現時点でのDuetの仕様との事で、Feature Listに入れておいてくれるとの事でした。
 パレットを表示する用途では、ディスプレイをまたぐことはあまりしないとは思いますが、ちょうど半額セールが始まったようなので書き留めておきます。





THE LAST VIPER

 Pennzoilが「THE LAST VIPER」という動画を公開しています。

 VIPER ACRの走行音って思っていたより甲高い音がするんですね
 もっとドロドロドロ〜という低音系かと思っていました。
 Easter Eggのメーターパネルに浮かび上がるVIPERのロゴマークもこの動画で初めてみました
 レッドゾーンに入ってからだと思ってましたが、パワーバンド域で出る感じなんですね。

 最後のシーンでガレージに並んでいる向こうの2台が気になりますが、こういうガレージにViper、フェラーリ288GTO、ロータスエスプリの3台を並べるのが夢だったりします

 ちなみに次はDemonをexorcisingに行くようです




三年ぶり!

2017年のSUPERGT、開幕戦岡山を初音ミクAMGが制しました!
表彰台てっぺんは三年ぶり、長いトンネルを抜けてやっと勝ちました

GT500クラスはLEXUSの完全勝利でした。
KeePer、wakos、denso、ZENT、au、wedsの順でトップ6を独占。
おめでとうございます。

今回NSXはスタート進行で、ポールポジションだったARTA NSXを含みMOTUL NSX以外が電気系統のトラブルでストップすると言う波乱の開幕でした。

また、GT-Rはまったく歯がたたず。
予選Q1で全車敗退。
下位4つのグリッドを、フォーラムエンジニアリング、カルソニック、MOTUL、S Roadの順でスタートしました。
スタート後もどんどん離されるばかり。
34周目にはS Roadがコース脇に止まってしまいました。
今回はセーフティカーが3度ほど入り、最後のセーフティカーは残り20周で開けましたが、ゴールした時にトップから20秒遅れと言う結果でした

NSXは走ればそれなりにLEXUSとバトルできそうですが、GT-Rはなんともしがたい状態です。
次戦フジまでに戦闘力が上がる事を祈るばかりです。

それにしてもMOTUL NSXの呼称はなんとかならなかったんでしょうかね。
MOTUL GT-Rと紛らわしすぎです。

GT300はLEON AMG、GULF NACポルシェが2位3位でした。
ポルシェの表彰台はかなり久しぶりですね。
峰雄選手は初表彰台でしょうか?
おめでとうございます。




Twitter
おすすめミュージック
おすすめアプリ
Pinball Crystal Caliburn II
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥350
Real Racing 2 HD
カテゴリ: ゲーム
価格: 625円
Pinball Tristan
カテゴリ: ゲーム
価格: 170円
Call of Atlantis (Premium)
カテゴリ: ゲーム
価格: 250円
Call of Atlantis HD (Premium)
カテゴリ: ゲーム
価格: 450円
Around the World in 80 Days: The Game (Premium)
カテゴリ: ゲーム
価格: 450円
7 Wonders: Magical Mystery Tour
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥250
ValueCommerce
あし@
記事検索
訪問者数

Recent Comments
Archives
HomePage
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ