2009年09月22日

お引越ししまーす。

アメブロにします。
友達も何人かアメブロだし。
ピグが面白そうなので(*・ω・)ノ

過去記事のお引越しも完了したようなので、これからはこちらで。
とりあえず、ブログタイトルはそのままに。

S/S/S Secondary Studio-S

2009年09月19日

名古屋に行ったよ

木曜日には帰ってきましたけどね。金曜日はお仕事てんこもりですから。
楽しかった〜マジ行ってよかった〜(´∀`*)自分への誕生日プレゼント★旅行記および観劇記はまた改めて書くよ。…って、書かないこと多いなぁ〜。いや!今度は絶対書くよ!

2009年09月16日

名古屋に行くよ

東京弁当休み取れたし、試演会のチケットも確保できたし。ということで名古屋です。
今朝はちょこっとだけ仕事をし、本屋で名古屋のガイドブックを購入、ゆっくり駅弁を選び、先ほど、こだま655号に乗車。職場が駅直結って素晴らしい★
駅弁はズバリ『東京弁当』。いっただっきま〜す。


2009年09月14日

赤坂でセレブ(振)ってきました

もう一昨日になりますが、国立劇場で文楽デビュウをしてきました。
第二部を聞きに行くので、いつもの友・Kっちとランチを取ることにしました。“赤坂でランチ”“文楽鑑賞”…なんだかセレブな土曜日の午後( ̄ー ̄)ニヤリッ

もう十年来の澤瀉屋トモダチですが、猿之助さんプロデュースの『うまや』に行ったことがないというKっち(私はオープン当初にデビュウ済)。数ヶ月前、有楽町イトシアの中の『うまやの楽屋』にて、ひとまず“うまやデビュウ”。その数週間後、今度は『うまや弓町庵』にて食事をし、そのとき「次はいよいよ本家本元の赤坂に攻め入るか」と話しており、今回国立劇場近辺でのランチということで『赤坂うまや』をチョイスしました。

冷汁とチキン南蛮定食私がいただいたのは『冷汁とチキン南蛮定食』。麦ご飯でいただきました。豚肉好きの私だけど、今日は豚肉メニューではなくこちらに軍配が上がる(Kっちは『もち豚の炭火焼ととろろ定食』を食す。あーそっちもおいしそーだったー)。冷汁おいしー。もうそろそろ季節じゃなくなるからね。夏の思い出ってことで。「ぞぞぞー」っとかっ込めるご飯、米好きにはたまりません。しかも、目の前には「ご自由にお召し上がりください」という新鮮な生卵が…ということで「おかわりください(*・ω・)ノ」。軽めにしときましたけど。
本日のシャーベットとコーヒー食後には『本日のシャーベット』をいただきました。私は『ペアー』、Kっちは『いよかん』をそれぞれチョイス。メニューに書かれた値段はかなりお手ごろ価格だったのであまり期待をしなかったけど、想像した以上のオシャレで美味しいデザートだったので大満足。ついつい時間を忘れて話に花を咲かせてしまいました★

赤坂から国立劇場へ向かう道すがら、「本当のセレブだったら、この短い距離でもタクっちゃったりするんだろうねー」「そもそも本当のセレブだったら電車で来てないでしょー」などと語らう二人。セレ振る=セレブの“振り”をすること、という言葉が適当な感じかしら。

2009年09月10日

スワークル中毒

やばいっす。タリーズのスワークル。
ロイヤルミルクティスワークルがたまらんです。期間限定。とはいえ、おんなじのを続けていたら飽きるので、今日は抹茶スワークル。…でもね、ショートで340円(あ、街中のタリーズだと390円か?勤務先専用のタリーズだから50円引き(゚∀゚)アヒャヒャ)。毎日こんなことしててはダメだよ、自分。
もっと財布の紐を引き締めて暮らします(´・ω・`)

2009年09月09日

旅に出たい

来週末から世間はSW(シルバーウィーク)ですね。
ま、勤務先のカレンダーには3連休より長い連休は無いので関係ないですけど。

昨日、隣席の人がロケハンに出掛けてた。どこまで行くのか聞いたら、本厚木だという。遠いねぇ、ほとんど旅行だねぇ、なんて話していたけど、夕方戻ってきて曰く「行きはロマンスカーで行って、帰りは車だったから海老名S.A.に寄って色んなもん食って来た〜ホンマ旅行やった〜」…イイなイイなぁ〜O(≧▽≦)Oすっかり旅行熱が上がってしまいました。
やっぱり行くかな、名古屋。

2009年09月08日

通信簿発掘

小学5年、6年の通信簿が発掘されました。
成績は“よい”がいっぱい。体育だけが通年“ふつう”(笑)。

『特別活動の記録』を、先生が事細かに記載してくれてる。“お花係”はわかるけど“ストーブ係”って何だ?“配膳台係”なんてのもやってたらしい…全く覚えてないですな(・ε・)

それにしても、6年生の3学期の通信欄、先生の温かなコメントが欄外にまで書かれてるのが嬉しいなぁ。先生お元気かしら?

2009年09月07日

連続更新、5日でストップか…

すっかり忘れてたよ…。結果、五日坊主。
今朝は職場の元同僚と電車が一緒になったので、通勤中更新をせず…あやうく今日の更新も忘れるとこだったぁ。

今日は元同僚2人(電車一緒になった人とは別人だけど同事業部の人達)とたまたまランチスポットが一緒になって、懐かしい空気感での食事をしました。
その人達のいる事業部(3月末まで私がいたトコ)はホントに大変みたいで、2人ともプチうつ状態。給与体系を考えると“働けど働けど”だろうし、そりゃ辛いよねぇ…。
でも、2人とも、私と話したら元気になってくれたっぽいので(笑)、とりあえずよかったわ〜★

更に夕方には、元同僚かつ現同僚が珍しく私の席にやってきて、「どーしても思い出せなくて気持ち悪いことがある」と言うじゃない。しかも、その内容が、ランチを伴にした元同僚の1人に関すること(笑)。

なんだかとっても懐かしい縁に見舞われた一日でした。

2009年09月05日

文楽と触れ合ってきた★

昨日、友人に誘われて“文楽鑑賞教室”に行ってきました。
会場は水道橋にある『庭のホテル』というオシャレなホテルで、そこが月一くらいで開催している“三崎町サロン”という“和”をテーマにした集い。
講師は人形遣いの吉田幸助さんと従弟弟子(?「従兄弟のようなもんですね」と幸助さん)のお二人。紋付&黒衣という出で立ちにちょっぴり「萌え〜」(笑)

まず文楽の歴史などからお話が始まる。“文楽”って人形浄瑠璃一座の“文楽座”という座名から来てたんですね。知らなかった〜。
そして“かしら”の紹介。文七=ぶんひち、団七=だんひち、と“し”じゃなく“ひ”なんだね。“ひ”が“し”になる江戸弁と逆なのね。面白〜い。
あ、この“面白い”って言葉も白塗りの顔から来てたとは。顔=面の白いのが寄り集まってなんやかやしてる様子から生まれたとか。知らなかった〜。

かしらだけで“笑う”演技を見せてくれたり、着物を着せていない状態の人形で立ったり座ったり歩いたり見得をしたり…なんかすごい!人形なのに、私が見てるのはもう“人形”ではないのです。
人間が演じる歌舞伎とは違う魅力を感じてしまいました。

公演は観たことないけど、劇場デビューも近いかな?

2009年09月04日

とりあえず、三日坊主にはならず

連続更新、四日目突入。
通勤中更新が効きますな。
そしてもうひとつ、四日目突入したのが、ネット家計簿。これまでパソコンの家計簿ソフトをつけてみては何度となく挫折し、結局は財布の残金と預金残高とを眺めていたけど、今度は続きそうな気がする。電子マネー対応だし、口座と現金の連動もバッチリ。家計簿つけてるとちょこちょこぶち当たる数十円とかの使途不明金も、残高調整機能で解決。もちろんモバイル対応だし。イイ(・∀・)
ひとまず月間集計ができることを目標に★


Profile
歌舞伎好きだったり。
日本舞踊やってたり。
インスト好き。サントラ好き。
Mac mini + vaio の両刀使い。
いつのまにやらWEBディレクター(充電中)。
Recent Comments
チェッカーズに登録
ブログリーダーに登録
livedoor Blog
Syndicate this site