イマーセ

物欲+食欲 vs 薄い財布

AR5を現役復帰させるぞの巻

本題へ入る前に。
BLOG、全然使ってませんでした。
ほとんどがFBとインスタで済んでしまうので、毎年の海外旅行をアップするだけになっていて、
それも一昨年で終わってて面倒でないFBにアップしてるだけでした。
久しぶりに使ってみよう・・・と思ったけどID/PWとも忘れててログインにめっちゃ時間がかかったのはナイショ。
では、本題へヽ(´∀`:)


初めて買ったロードバイク、FELT AR5。
完成車で購入してから色々パーツ変えて乗って来ました。

今のメイン機がLOOK675になってからはセカンドバイク、しかもそんなに乗れてない俺だから登場はめっきり少なくなっています。

でもね、好きなのねこのエアロフレーム。
しかも愛着あるし。
「セカンドバイク」じゃなくってLOOKと2トップにならないか?
…ってずっと思っていました。

で、やっちゃいますよ。 てか、やっちゃったよ!
最近チームで流行りのクロモリとは真逆の方向に(笑)
テーマはコレ。
IMG_7737

酒の勢いも借りてポッチリ。まさにこんな状態ですな。
IMG_7738

そんなこんなで数日後、そいつはやって来ました!
IMG_8251

「超ディープリムカーボンホイール」です。
なんと86mm、平地命ですな。横風勘弁って感じ。
重量は前後で1850g。
今はユーラス履かせてるけど、やっぱAR5に似合うのはこっち系だなという見た目ONLYの判断です。坂嫌いだしwwwww

で、やっちゃったというのにはもう一つ意味があります。
「人柱」的な事(^_-)
今回買ったのは「amazonで買える中華ホイール」として一部で有名なICAN(http://www.icanbikes.com/index.html)のもの。正確にいうとノーブランドのものを中華カーボンというのでこれは単なる中国製になるのかな?
評判悪くないし、何と言っても激安!超激安!超超激安!
これ、送料込みで約5.5万円(笑)
ロゴカッコ悪いので無地のものに。あと、ICANはカーボンクリンチャーを売りにしてるけど、チューブラー好きなんでそっちに。
ホイール幅がワイドリム27mmだしタイヤはTUFOの24Cを買いました。

1日に何度もEMSのトラッキングをチェックチェックチェック…で無事到着!
箱の破損ナシ、梱包もしっかりしている!
IMG_8252

簡単チェックではブレほとんどナシ!仕上げキレイ!
IMG_8256

IMG_8259

でまずは安心♪
超ディープなんで70mmのエクステンダーを装着。しっかりしたOリングがあるので今回はシールテープ無しで。
IMG_8257

TTP1、残量気になったけど足りたー(´∀`=)
IMG_8258


で、装着!ブレーキシュー交換して、ワイドリム用に調整して、RD調整して完了。
どうスか?どうスか?いいでしょ?!
IMG_8250

IMG_8245

6万円ちょっとでAR5は平地専用マシンとして蘇りました。
ウェットだし家の周りをちょっと走ったけど悪くないと思います。
来週こいつで走ってみよう。試走楽しみぃ♪

スペック表です

ICAN(アイカン)86mm深 チューブラー ホイールセット
重量:
ホイールセット総重量:1830+/-20g
フロント:840+/-20g リア:890+/-20g
リムセット重量: 1240g +/-20g
ニップル:合金
カセット互換性:Shimano(シマノ)10速/11速
ブレーキ面:バサルト
ハブ:POWERWAY-R13
カラー:黒い ←(笑)
フロント:ハブの シールドベアリング2個
リア:ハブの シールドベアリング4個
スポーク:
CN(フラット)スポーク
スポーク数 フロント:20H リア:24H
スポークの張力 :
フロント ホイールセット:15N リア ホイールセット: 13~20N
スポークのパターン:
フロント:ラジアル(20本)
リア:ドライブサイドは2クロス(12本) 反ドライブサイドはラジアル(12本)
スポークの最大張力:360kgf
タイヤ気圧: 90~135psi
真円度:≦0.5mm
オフセット:≦0.2mm
付属品:
ホイールセット×1、クイックリリース×1ペア、カーボンブレーキパッドx1セット
二年間保証

金色の板がやってきた!

相変わらずfacebookで済ませて全然アップしてません・・・。

というわけで久しぶりのアップ。

ずっと前から購入を決めていたのですが、当初の予定納期が1ヶ月の所何と2週間で届きましたよ。
新しいMacBook12inch。

Macは15年くらい前にいただいた事があって、少し触っていただけ。
それっきりなので久しぶりです。

これまでは自宅で仕事をする時のためにWindowsが必須だったんですが、会社のパソコンがモバイルになりその必要もなく、しかもiPhoneをずっと使っている事もあり次はMacと決めていました。
正直、俺の使い方だとMacBook Pro13inchもしくはairで良かったのですが、せっかく買うならと新しいもの好きの血が騒ぎ、なんとこれをメインマシンにする暴挙に出ました。

メールで到着を知っていたのでいそいそ帰宅、すぐにご対面!
やっぱ箱から小さいね♪
IMG_9899


出してみる。せっかくなんでゴールドにしましたが、嫌味のない色で満足。
成金仕様になるのを恐れてたけどね^^;
IMG_9903


横から見る。「薄っっっ!!」まさに金色の板。
IMG_9904


早速電源をON!
このモデルからさらに綺麗なバックライト。
で、Mac買うならと決めていたUSキーボードがカッコイイヽ(´∀`)ノ
IMG_9906


ま、これから少しづつ設定とデータ移行をやっていきますがこの記事だけは早速ニューマシンで打ってみました。正直まだまだ使い方わかってない(笑)

しばらく夢中だな俺。

ちょっと派手か・・・

最近全然疲れが抜けないので、今日はゆっくり起きて自分の部屋の5Sをやっていました。
そんな中、郵便の追跡で荷物の到着を知り、一時中断。
来たのはコレ。
image7

実は、先日会社の支給携帯電話がiPhoneになったのですが来たのは5Cとちょい古モデル。
性能が劣るわけではないので全く問題ないのですが、ウチの事務所に来たのはすべてブルー。
嫌いな色ではないのですが、事務所中でブルーの携帯で電話をしている「絵」がちょっと気になるのと、見わけが付かないという事もあってケースの購入を考えていました。でもね・・・支給後事務所内でもケースを付ける人がどんどん増えている中、個人的には5Cにケース付けるのってどうよ?(個人使用の5Sには付けてますが)って思いもあり。「滑り止め」という意味で付ける人もいるけど俺は別にいいし。
そこで俺は「他の人と見分けがつけばいいや」と、厚みもほとんど増えないスキンシールを購入していたんです。ものすごい種類があって迷ったのですが、選んだのはこのデザイン。
image6

なんちゃって3Dってやつね(笑)

では勢いで貼ってしまいましょう。
元はコレ。これはこれでキレイ。
image5

画面もブルー系で「中が透けてる風」の壁紙。
image4

貼ってみると…こんな感じ。
image3

悪くないんじゃないの?
で、表用のスキンシールも入っているのでそれも装着、QRコードで専用壁紙もDL。
こんな感じ。
image2
image1

うーん・・・・・・・・・
これ派手。というかウルサイwww
しばらくこのまま使いますが、表のシールはそのうち剥がすような気がします。
mail
訪問者数

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
イマーセ
Recent Comments
favorites!!
  • ライブドアブログ