S T U D I O T & Y

創業41周年を迎えた老舗のシルバージュエリーブランド。

カテゴリ: カスタム

【北口店通信】

IMG_0752

IMG_0753

インディアンモチーフピアス ¥2160税込

インディアンモチーフピアスからフックを取り外したもの ¥1620税込

シルバーチェーン CL604C60 ¥3564税込

丸カン PMK9(内径3mm 外径6mm) ¥50


カスタムネックレス ¥5234


3月22日投稿分#所詮は繋ぎ続きはつぎたし、で購入したチェーンを覚えてらっしゃるでしょうか。

何を買おうか迷って、とりあえず何をつけるかは後回しにチェーンが欲しいのでチェーンを買ったという記事でした。

それについにトップをつけました。


初カスタムです。ワンオフとかでも何でもなくほぼ通常のセットアップではあります。ただし+アイデア。

5月9日投稿分#親子三代揃ってジュエリーショップ、でのお客様のアイデア「ピアスのフックは自前のものを使うから要らない」を拝借。

これだ!と思いました。僕はフックを外し、ネックレストップにしました。ここがプラスのアイデア。まあパクリです。しかも最近の丸カンピアス・矢じりピアス・ヤジリング等の前には負けるアイデアですが……皆さん凄いですよね。


選んだのはインディアンモチーフ最強の幸運のシンボル、サンダーバード。

これだ!と思ったのはこの小さなタタキのサンダーバードがずっと気になっていたからです。

大好きです。

最強の幸運モチーフてのは僕が勝手に言っているだけですが、多分そんな間違ってないです。

説明を日本語訳すると「無限の幸運の担い手」あたりかになるかと思いますが、幸運最強ぽいでしょう?

まあもしかしたらこっちなんか無視して空を通り過ぎちゃうかもしれませんが……こうして胸元に一緒ならふふふふふふ。


そのままチェーンに通すとモチーフが真横を向いてしまうので、丸カンPMK9を間に挟んで正対させます。

終わり。

え、それだけ?

それだけなんです。


それなのに――身につけた途端のこの強い愛着は何??

愛着という言葉でも弱すぎます。ただのネックレスが肌に吸い付き、馴染み、延長された自分の肉体に感じます。神経に似たなにかの回路でアイテムと体が繋がってネックレスの存在をまざまざと感覚するのです。これは形をかえた自分なのでは?

木から仏を掘り出せるのは仏師(クラフトマン)だけではないのです。誰かが作ったものに、すでに自分の本質は含まれているのではないでしょうか?素晴らしい装飾品はそれを私たちに訴えかけてくれているのかもしれません。一目見たときに魅了され、「好き」と感じ、選ぶ。そこにはそんな知覚が関係しているかも。


とにかくこのささやかなカスタムネックレスを身につけた時の感動たるや凄いもので、このなんとも言えぬ想いをいったいどう文章化し皆さまと共有しようかと悩んだものでそれが上記の妄想です。長いですね。一言で言うと「カスタム、愛着湧いて楽しい!」です。


「自分らしさを表現する」とはよく目にするフレーズです。その正体がなんであれ、カスタムは一つの解であると確信しました。

好き、を自分で「選び」そして「カスタム」し、さて更なる解は……皆さんもうお分かりでしょう。とっくにご存知のかたはニヤニヤしておられるでしょう(どっぷりはまって手ぐすね引いて)。

そう「オーダー」です。


次回「好きをオーダー」に続きます。「好きを――」最終回。





IMG_0254

IMG_0246
IMG_0248


先日のスペシャルカスタムピンキー。

唐草のスウィングリングに純金ポイントを乗せた小さめのタタキをワンオフでカスタム。

想像以上に可愛らしかったので、定番化もありかも…?と思いました。


RSW03 (リングのみ)

¥9,180-

シルバータタキ+純金ポイントS

¥8,640-

photo & text by Tomomi 

20年ぶりにT&Yに帰ってきたフェザーたちは二つのネックレスになりました。

IMG_9584


●ひとつめは…

IMG_9613

IMG_9615


三つのフェザーを鹿紐でホイールにまとめ、チェーンネックレスに。

新たにフックを追加しフェザー裏のホイールで留めてみました。

フェザーをまとめた鹿紐にはホーンビーズ、

黒のホワイトハート、ダチョウの卵の殻ビーズを入れ、先に極小銀ビーズを連ね、小さなターコイズをアクセントに。

【追加品】

HK04

¥3,780-


RL10045

¥8,424-


その他ビーズ


FullSizeRender



ふたつめはシンプルにフェザーひとつを革紐とビーズで。

ビーズは白、黒のホワイトハートとダチョウの卵の殻、いぶし銀ビーズでシックに。

そしてやはりアクセントにターコイズビーズ。

昨日投稿の三連フェザーの裏のビーズ構成とさりげなくシンクロさせています。


FullSizeRender


おまけ。

IMG_9618


自転車の鍵にサンダーバードのTYチャームとビーズ。

サンダーバードはフェザーネックレスの純金ポイントとお揃いです。




photo & text by Tomomi 

IMG_8966



先日のカスタム。

ヨーロピアンゴシックデザインのトップにTYタタキチャーム。

石はアメジストとターコイズ。

チャームの刻印はハートと月。

これは奥様(ハート)と名前に「月」が入っている息子さんを表しています。


写真ではなかなかアメジストの色味が上手く出ず、居合わせたお客様方にライティングを手伝って頂きながらなんとか撮った一枚。


NW11T

¥17.820-

NW11AM

¥19,980-


TYCH01

¥19,44- *価格は全て税込


photo & text by Tomomi 

昨日は春一番と共に沢山のご来店ありがとうございました。

皆さまカスタムご希望でしたので随分お待たせしてしまいましたが…

お待ちの間見知らぬお客様同士でジュエリー談義が弾んだり、福太社長と遊んで頂いたり、久しぶりに在店していた村田高詩と交流して頂いたりと、国立のT&Yを彷彿とさせるような一日でありました。

ひとつひとつはまた改めてご紹介致しますが、とりあえずそんな昨日をダイジェストにて。

IMG_8811

FullSizeRender




*カスタムご希望のお客様はお時間に余裕を持ってお越しくださいませ。


photo & text by Tomomi 

↑このページのトップヘ