2016年06月

2016年06月19日

【ピックアップWUUライブ!/7月後半】

♪蒸し暑くて過ごしにくい、そんなときこそWUUへ。冷たい飲み物を手に、ステキな音楽を聴いて暑さを吹き飛ばしましょう♪
(詳細は、WUUのHP「スケジュール」にてご確認ください→http://www.wuu.co.jp/)

*****
♪18日(月曜日)
Roselili CD発売スペシャルライブ
Roselili=Nahomi(vo)/やまざきさえこ(vo)/山田夢子(vo)
橋本信二(gt) 小杉敏(b) トオイダイスケ(pf)
●Open 18:00 Start 19:00
●予約¥2500 / 当日¥2700 どちらも+ドリンク代

「聴いている人をハッピーに♪」がコンセプト。WUU初登場のジャズコーラスユニット、Roselili(ロゼリリ)です。もともとは「ROSE and Lily」だったグループ名を、CD発売を記念して愛称の「Roselili」に変更したのだそう。ROSEはワインの「ロゼ」、Lilyは「ユリ」、個性が香り立つようです。興味深いのは、パートを固定せず、曲ごとあるいはフレーズごとに変えて歌っているという点。3人それぞれがソロとしての実力も兼ね備えているからこそ成せるワザともいえます。ソロ、そしてコーラス――人の声は人を癒す最高の楽器。ぜひRoseliliのみなさんとハッピーな時間を共に♪

文/フリーライター たいらくのぶこ
https://twitter.com/no_booko


studiowuu at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月17日

<『WUUでフォークソング弾き語ろう会』 楽器や譜面を持ち寄ってみんなで歌おう!>(6/14) 案内役:彩文 透(from ONE-TRICK PONY) / 黒川倬生(gt)

Falkジャズ、ロック、ブルース系のセッションは定番となっているWUUに、なぜだか存在しなかったフォーク系のセッション。とあるお方の熱意が実り、ついに第0回(!)開催の運びとなりました。プレオープン、ご挨拶的な意味合いも込めての「第0回」とのことですが、正式な「第1回」開催に向けての手応えは十分にあったのではないでしょうか。
今のようにスマホもパソコンもなければ、CDすらなかった’60年代〜’70年代は、フォークソング全盛期。レコードに傷をつけないように針を落とし、憧れのフォークシンガーに思いを馳せながら、お小遣いで買ったギターをこっそり練習する――そんな毎日が、数十年という時間を飛び越えてよみがえってきたという感じです。「30数年ぶりにギターを引っ張り出しました!」という方、同じようにギターを背負い埼玉県からお見えになった方、フォークソングという言葉に引き寄せられてきた方たちのほか、’70年代に生まれたという方や、そのころは生まれてすらいなかった若者も参加! ステージに上がる人、客席で口ずさむ人、音の輪が世代を越えて広がっていきました。
メインの案内役には、かつてのフォーク少年・ONE-TRICK PONYの彩文透さん、サブの案内役に繊細な音色で聴く人を魅了するギタリストの黒川倬生さん。絶妙にバランスの取れた伴奏で参加者の歌や演奏をサポートしてくれたばかりか、賞品つきのフォーククイズや、フォーク物知り講座など、旺盛なサービス精神で会場を盛り上げてくれました。
次回の開催については定かではないようですが、それにも関わらず「仕込み」を始めた方もいる模様。新たな音楽の場が、WUUに生まれるかもしれません。いや、生まれさせましょう!
そんなことを願いつつ、当日演奏された曲目の一部をご紹介します。

♪あの素晴らしい愛をもう一度(加藤和彦・北山修) ♪海岸通り(イルカ/風) ♪学生街の喫茶店(ガロ) ♪氷の世界、帰れない二人(井上陽水) ♪出発の歌(上条恒彦) ♪竹田の子守唄(赤い鳥) ♪さようなら(NSP) ♪いちご白書をもう一度(バンバン) ♪太陽がくれた季節(青い三角定規)などなど。一応、’60年代〜’70年代の曲というゆるい縛りがあったのですが、おおらかな案内役・彩文氏の采配により、最近の曲もちょこっと登場。そんな配慮もステキな会でした♪

https://twitter.com/no_booko
文/フリーライター たいらくのぶこ


studiowuu at 00:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年06月10日

【ピックアップWUUライブ!/7月前半】

♪今月ピックアップするのは、土曜日と日曜日に行われる昼ライブです。お茶飲みがてら、どうぞ♪
(詳細は、WUUのHP「スケジュール」にてご確認ください→http://www.wuu.co.jp/)

*****
♪9日(土曜日)
松本寛子(fl) 夏目恭宏(pf)
●Open 13:30 Start 14:00
●予約¥2000 / 当日¥2500 どちらも+ドリンク代 

土曜日の午後、本格的なクラシックの演奏会がWUUで開かれることになりました。クラシックは、長く人々に弾き継がれ、聴き継がれてきた音楽。音に込められた魅力あればこそ、時代を越えて聴く人の心を揺さぶるのでしょう。フルートとピアノのコラボレーションは、きっとそんな魅力を堪能させてくれるはず。海外でも研鑽を積んだ松本さんと夏目さん、初出演のWUUでどんな音色を響かせてくれるでしょうか。古き時代の人々の心をとらえた音楽に触れてみてください♪

*****
♪10日(日曜日)
Trinite (トリニテ)
shezoo(pf,作編曲) 壷井彰久(vl) 小森慶子(cl) 小林武文(perc)
●Open 14:30 Start 15:00
●予約¥3000 / 当日¥3500 どちらも+ドリンク代

ピアノ、バイオリン、クラリネット、パーカッション、それぞれの楽器が個性を主張しながら融け合って、ひとつの世界を作り上げてゆく――それは音楽を越えた音楽……と、Triniteの演奏を聴くと思います。幽玄の世界へ誘(いざな)われると言えばいいのか、郷愁をそそられるというのか、心の琴線にびしばしと触れるものがあるのは、音に乗せたメンバーひとりひとりの気持ちが伝わってくるからかもしれません。日曜日のティータイムに奏でられるクオリティの高い音色、ご家族、ご友人、お誘いあわせのうえ、ぜひ♪

文/フリーライター たいらくのぶこ
https://twitter.com/no_booko


studiowuu at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月01日

【ピックアップWUUライブ!/6月後半】

♪ジメジメと鬱陶しい季節は、WUUでお気に入りの音楽を聴きながら、お気に入りの飲み物を手に、気分転換いたしましょう♪
(詳細は、WUUのHP「スケジュール」にてご確認ください→http://www.wuu.co.jp/)

*****
♪17日(金曜日)
<〜柏シワ10year anniversary〜 ひなたなほこ新曲マラソンvol.6>
ひなたなほこ(vo) いっくん(pf) ゲスト:花田雄一郎 (vo)
●Open 18:30 Start 19:30
●前売・予約 ¥3000 / 当日 ¥3300 どちらも+ドリンク代 

柏大好きを公言する、ひなたなほこさん。その思いを込めた「柏シワ」という曲が生まれてから、ちょうど10年となる今年の年末に「柏シワ10周年記念ライブ」を企画しているとか。そして、その日に向けて、毎月17日に新曲を披露するライブを開催しています。「17」日というのは、ひなたさんの「ひな」にかけて……というわけで1月からスタートしてちょうど6回目、年末に向けての折り返しとなる6月17日も、新曲を携えたひなたさんがWUUのステージに。活動の幅を広げ、着実にファンを増やし、大きな公演を成功させるまでになりましたが、やはり原点は「柏シワ」であり、柏シワが生まれたWUUだといいます。その心意気をぜひ♪

文/フリーライター たいらくのぶこ
https://twitter.com/no_booko


studiowuu at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)