イギリス留学ガイド

イギリス留学ガイド ビザ申請方法、お得な学校情報、渡英前の準備事項、 現地での生活情報などを紹介して行きます。

2017年7月イギリスワーキングホリデービザ(Youth Mobility Scheme Visa) 抽選2回目をお見逃しなく!

2017年度Youth Mobility Scheme 2回目の募集要項が6月12日に発表されましたので、応募方法をご紹介したいと思います。

応募メールの送信は、7月10日(月)12時(正午)~7月12 日(水)12時(正午) となります。
※パスポートの有効期限が1年未満の方は、6月中にパスポート更 新される事をお勧め致します。

------------------------------ ------------------------------
2017 UKワーキングホリデービザ 募集要項のご案内
------------------------------ ------------------------------
<ワーキングホリデービザ内容>
定員:1,000名
ビザ有効期間:2年間
年齢:18歳以上30歳以下
※ビザ申請時に30歳以下であれば渡航時は31歳でも可能
2017年度も抽選方式で実施されます。定員は1000名です。
1回目の抽選、2017年1月の抽選で800名が選ばれます。
2回目の抽選、2017年7月の抽選で残りの人数が抽選で選ばれ ます。
※2017年1月の抽選で、残念ながら当選されなかった方も、 再度7月の抽選に応募が可能です。

<応募方法>
1. 申請希望者は日本時間2017年7月10日(月)12時( 正午)~ 2017年7月12日(水)12時(正午)までにメー ルを送信。
2. 当選者へは、7月19日(水)に当選メールがUKBAより 送られてきます。
3. 落選者へは、7月21日(金)に落選メールがUKBAより 送られてきます。

<応募メールの作り方>
送り先メールアドレス:YMS2017- APPOINTMENT@vfshelpline.com
題名:申請者の氏名(パスポートと同じ表記)、生年月日(dd/ mm/yyyy)、パスポート番号
本文:名前、生年月日、パスポート番号、申請手続きを行う国、 電話番号または携帯電話番号

《応募メール例》
------------------------------ ------------------------------
【件名】 YAMADA Taro - 31/01/1990 - TH123456789
------------------------------ ------------------------------
【本文】
Name: YAMADA Taro
Date of Birth: 31/01/1990
Passport Number: TH123456789
Country to submit the application: Japan
Tel: +81(0) 90 0000 0000
------------------------------ ------------------------------
≪注意点≫
※ メールの送信は応募者1人あたり1通までとなります。
※ 応募メール送信後は、UKBAより受取確認の自動返信メールが送 られてきます。ご確認ください。
※ 携帯メールは迷惑メールとして処理される可能性もありますのでP C用メールのご利用を推奨します。
  例)gmail,hotmail...等
※ Yahooメール以外のメールアドレスをお勧めします。
  2015年Yahooメールでの応募が上手く受け付けられなかっ た報告がございます。
------------------------------ -----------------------------

<当選後の流れ>
当選者にのみ7月19日(水)に、申請可能通知、 予約方法の詳細及び、Youth Mobility Schemeビザ申請に必要な書類に関するEメールが届きます。

■当選された方は、2017年9月30日までにオンライン申請、 クレジットカードによるオンラインでの 申請料金の支払を完了す る必要がございます。
この期日までに申請料金の支払が完了されない場合、 自動的に当選リストより削除され、当選が取り消しと なりますので十分ご注意下さい。
また、申請料金の支払後から90日以内の申請書類の提出が必要と なります。

2017年度から新しい申請方法が採用となりましたので、 ご不明な点がございましたらお気軽にご相談下さい。⇒ affinity-uk.jp

※イギリス大使館公式発表内容:https://www.gov.uk/government/news/youth-mobility-scheme-2017-for-japanese-nationals-2nd-ballot.ja

Tier 5 Youth Mobility Scheme 申請料金 2017年4月 (通称 イギリスワーキングホリデービザ)

2017年4月よりTier 5 Youth Mobility Scheme (通称イギリスワーキングホリデービザ)の申請料金が£230から£235に値上がりしました。

毎年、変更の多いイギリスビザ申請ですが、同じ2017年に当選された方でも、ビザ申請のタイミングによって申請料金が今回のように改訂されるケースがございますので、ご注意頂ければと思います。

次回、2017年7月3日~7月5日に2度目の抽選がございます。
当選結果は2017年7月12日(水)12:00に分かります。

イギリスワーキングホリデービザは非常に万能なビザである分、人気も高いため、ご希望の方は抽選に外れた場合のプランも合わせてご検討される事をお勧めいたします。

イギリスビザ申請相談窓口
http://affinity-uk.jp/

3月10日以降のイギリス Short Term Study Visa 11ヶ月の申請について

しばらく、ブログの更新が出来ておりませんでした。
コメント等を書いて頂いた方には、ご返信が出来ていなかった事をお詫び致します。

最近、ビザ申請のご相談も非常に多いため、改めて再開したいと思いますので、宜しくお願い致します。

さて、早速ですが、最近でも非常にご相談が多かった3月10日以降のビザ申請についてご紹介させて頂きます。

※2017年3月10日より全てのビザカテゴリーにおいて、提出書類はビザ申請センターにて電子スキャンされ、UKVIへデータ送信される事になりました。

全ての書類はA4サイズにてご用意が必要になります。
書類はクリップやホッチキスの針などを取り除いて持参が必要になります。
各書類カテゴリーのバーコードセパレーター(バーコード付き仕分け用紙)を下記より印刷し、それぞれの書類に付けて提出が必要となります。
http://www.vfsglobal.co.uk/japan/Japanese/pdf/Annex-A-JP.pdf

イギリスShort Term Study Visa 11 months の申請に必要な書類リスト

1.ビザ申請予約確認書 (オンライン申請後にアポイントの予約をした確認書になります)

2.オンラインビザ申請書(オンライン申請後に印刷できるオンラインビザ申請書になります)

3.IHS Payment (IHSの登録番号が記載されたコピーもしくは、支払い後に届くIHS番号が記載されたメールコピー)

4.パスポート、過去のパスポート(原本)

5.パスポートコピー(A4サイズ、カラー)こちらの書類のカバーレターとして、Sponsor Passport Copyと合わせて提出。

6.通帳(原本)とコピー、英文翻訳書類&翻訳証明書とコピー、(必要に応じてご家族の資金援助の同意書、戸籍謄本の原本と翻訳書類)
こちらの書類のカバーレターとして、Bank Statementと合わせて提出。

7.英文航空券予約確認書、入学許可書(Short Term Study Visa Letter)、(必要に応じて過去のビザコピー、BRPカードコピー、学校からの修了証書:Certificateなど)こちらの書類のカバーレターとしてAdditional Information Otherを合わせて提出。

8.滞在先の予約確認書(入学許可書には滞在先住所等が記載されていない場合)こちらの書類のカバーレターとしてHotel Booking, Temporary Apartment Bookingを合わせて提出。


補足書類リスト

なお、渡航暦の申告を別途書類を作って提出する場合には、Any Additional documentsのカバーレターと合わせて提出。

学生の場合にはEducational Certificateをカバーレターにして、英文在学証明書を提出。

社会人の場合で給与明細等を合わせて英文翻訳と一緒に提出する場合には、Salary Certificateを合わせて提出。


特に、どのバーコードセパレーターをどの書類に添えて提出するか分からないというご相談が多かったため、取り急ぎ、まとめてみました。

ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談ください。

イギリスビザ申請相談窓口
http://affinity-uk.jp/
アクセスカウンター
  • 累計:

失敗しない情報は留学できまる【留学Style】 外貨の両替なら「日本最安!!」マネーパートナーズ
記事検索
オンライン英語学習
お勧め英語学習教材
海外ホテル予約