昨年のちょうど今頃から使い始めた、丸隆の体組成計。

最近、“L.o.”の表示が出続けるため、バッテリーの消耗と診断。

乾電池交換と相成った。

交換は実に簡単で、本体裏面の蓋をスライドさせるだけ。

DSCF6066


使用バッテリーは、単4形×3

本来ならマンガン電池が適任だが、手持ちはアルカリのみだったため、これを装填。

入手経路もすっかり失念した、ノンブランドのアルカリ電池だ。

企画元は、足立区の“イーナ”となっているが、“MADE IN CHINA”


ところで、もともと装填されていたバッテリーは、出荷時にテスト用として同梱されていたもの

DSCF6067

TIANQIU(天球)の R03P

もちろん、マンガン電池だ


改めて考えると、単4形の乾電池は、リモコンなど、駆動力の小さなものばかり

マンガン電池を常備しておくのも悪くないかもしれん^^