映画「バタフライ・エフェクト」鑑賞。

  • author: su_da_chi
  • 2005年05月14日

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション

「バタフライ・エフェクト」を観て来た。
自称時間モノは好き、という旦那と珍しく2人で。

“バタフライ・エフェクト”とは、「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」=初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出す、という意味のカオス理論の一つ、とのことで、これはまさにそういったお話。

主人公エヴァンは幼い頃から、記憶が突如として途切れ、欠落する(ブラックアウトする)病気で、医者に勧められ日記を書くようになる。んで、以前住んでいた場所から引っ越して7年、一切ブラックアウトがなくなったエヴァンは、ふと読み返した日記から、自分の過去の記憶をたどろうとするが...

てな感じでしょうか?

殺人現場の絵や、爆発、虐待、その他もろもろのモチーフがまがまがしさを醸し出すのだけれど、これがだんだんと繋がって行く過程が非常に面白い(というかドキドキする)
観客にも、主人公にも情報は細切れにしか出てこないので、かなり雰囲気は「メメント」に似ている、とは旦那のご意見。確かに持っている雰囲気はとても似ているかもしれない。
メメント
メメント


とりあえず誰もが何度も思う「あの時、もしもこうしていたら?」が実現できるとして、それは一体どうすればよいのか。そうなったところで他にはどんな影響が出てくるのか?ちょっと怖い映画です。

主演のアシュトン・カッチャーはデミ・ムーアの若いツバメとして非常に有名になってしまいましたが、あのデミが惚れて妊娠までしてしまうような魅惑的な青年なので、今後もちょいと注目です。
※うちの旦那に「そうだよね?」と聞いたら「(゚゚)シラネ」との反応(^^;;
旦那は面白いとは言ったけれど、結構カラクチで
「女優(エイミー・スマート)がちっともかわいくないから主人公があんなに必死になる気持ちがわからん」
と言っていた...まぁ、そもそも忘れてた女だしな(= =;;;
※旦那から見た目だけでなくて話の作りとしてだ、とのチャチャが入りました☆
しかしエイミー・スマートは「ラットレース」で結構良い味出してたし、この作品でもさまざまな顔を演じ分けていて結構私は好きだけどなぁ...
ラットレース
ラットレース


んで、あれこれ観終わって検証すると、構成の甘い部分もちらほら出てはくるのですが、おおむねよしと言った感じです。
切ないハッピーエンド、始まる。って公式ページのTOPにもありますが、切ないハッピーエンドなので、正直言ってあまりスッキリした気分で劇場を後にすることはできませんが、でもこれが「ハッピーエンド」ですからね...という逆説の意味ではかなりアリだと思った。

今、あれこれ旦那とこの作品について話をしているのだが...(^^;;;結構複雑な論議も呼びそう?もう1回は観ないと、順番もあやふやだったりするもんだねぇ...

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

バタフライ・エフェクト

★本日の金言豆★MRI:Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)。強い磁場と電波の照射による体内中の水素原子核の変化を捉え、人体内の断面図を撮影する。 誰にでも1つや2つはある不幸な思い出、嫌な記憶。もしそれを修正したとしたら、一体何が起こるのか!? 過去

  • [ 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等 ] 2005年05月16日 12:34

THE BUTTERFLY EFFECT(2004/米)バタフライ・エフェクト

『きみを救うため ぼくは何度でも過去に戻る』 ・・・それは神にも許されぬ行為。      【製作会社】Bender-Spink Inc.(USA)      【日本公開】2005/05/14      【ジャンル】SF/スリラー 【監督/脚本】Eric Bress & J.Mackye Gruber  『デッドコー

  • [ 気まぐれ映画の旅 ] 2005年05月16日 19:14

「バタフライ・エフェクト」 僕達にとってのバタフライ・エフェクトって

バタフライ・エフェクト 「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」

  • [ 映画の話をしませんか? ] 2005年05月18日 23:16

ハッピーエンドなのに悲しすぎる

「バタフライ・エフェクト」★★★★ アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート主演 予備知識が 全くなしで見た。 詳しい内容解説は HPに任せるとして、 映画の冒頭でも出てくるが キーワードはひとつ。 『蝶の羽が世界のどこかで 揺れただけで 変わっ...

  • [ soramove ] 2005年05月19日 18:47

バタフライ・エフェクト

■ バタフライ・エフェクト 原題:THE BUTTERFLY EFFECT きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 それは、神にも許されない行為。 「バタフライ・エフェクト」とは、「一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる」とい

  • [ ヲイラのだいあり? ] 2005年05月20日 05:40

「バタフライ・エフェクト」〜トマログ的映画レビュー〜

分かりやすくいうと「時をかける少女」ハリウッド版のような映画。ただし、こちらは主人公が男ですが(^^;) 誰しもが一度は思うこと、「過去のあの時に戻ってやり直したい」という気持ち。 少年時代、度々一時的な記憶喪失になることがあったこの映画の主人公。 ただしその症

  • [ トマログ ] 2005年05月20日 10:33

「バタフライ・エフェクト」を観る(From MM)

くそ、やられたっ!   これ、本作を観終わった直後のワタクシめの率直な感想です。   この作品は、ぶっちゃけ話に「深さ」はないんです。   が、そんなことを吹っ飛ばすくらいくらい「語り」が上手いんすね。   良い酒に気持ち良く酔わされた――そんな賛辞がほんとにしっ

  • [ Cinema Satellite Neo ] 2005年05月21日 04:15

バタフライ・エフェクト

作品名の、“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”という喩えらしい。この作品、実は余り鑑賞の予定は無かったのだが、結構ブログで記事のアップも多く、ミニシアターでの上映だけだと思っていたら、近隣のシ

  • [ 利用価値のない日々の雑学 ] 2005年05月27日 22:27

「バタフライ・エフェクト」

作品そのものが非常に巧妙に・・良く出来ていることに、実はかなり驚いている・・・。 度々起こるタイムワープ、タイムパラドックスに遅れを取るまいと必死に食い入るように・・集中して鑑賞している自分に気付く。 観る者によって、細部の解釈や視点が随分異なるような印

  • [ 雑板屋 ] 2005年06月01日 02:35

『バタフライ・エフェクト』2005年65本目

バタフライ・エフェクト:バタフライ効果。ある地点で蝶が羽ばたくとそれが巡り巡って地球の反対側で竜巻を起こす事。全ての「事象」はすべからく何らかの事象の「要因」であって「原因」である。また、「何らかの事象の結果必然として発生している」のであって、その事象を

  • [ 映画とJ-POPの日々 ] 2005年06月01日 23:13

バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクトを見ました。★★★★☆です。以下ネタバレあります。 この映画は前田有一の超映画批評というサイトで99点の高評価を得ていたため、とても気になっていました。全米初登場1位の作品にも関わらず、小さな配給会社が買ったためあまり宣伝されず、劇

  • [ MKの徒然日記 ] 2005年06月02日 22:56

究極の愛を教えてくれる◆『バタフライ・エフェクト』

6月1日(水)AMCリバーサイドモール16にて 「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」 初期条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出すという、カオス理論のひとつを『バタフライ・エフェクト』と言うのだという。 例えば、目の前の信号が

  • [ 日々の記録と、コラムみたいなもの ] 2005年06月03日 19:16

バタフライ・エフェクト

巷で評判なので観に行きたいと思っていた。 色々調べ物してたら昔好きだったエリック・ストルツが出ていると分かったので、大きなスクリーンで見るチャンスはそうないと思い、今日東劇では最終日なので、病院に行き結果が良くホットしたのも手伝って、夕食を作ってから東京

  • [ impression ] 2005年06月03日 23:50

「バタフライ・エフェクト」

「バタフライ・エフェクト」     2004年/アメリカ 監督・脚本: エリック・ブレス 、J・マッキー・グルーバー 出演: アシュトン・カッチャー 、エイミー・スマート 、     ウィリアム・リー・スコット 、エルデン・ヘンソン 、     メローラ・ウォル

  • [ 月影の舞 ] 2005年08月02日 11:36

バタフライ・エフェクト

DVDで、アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン 出演、エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 監督作品の「バタフライ・エフェクト」を観ました。 ●ストーリー 幼い頃から、原因不明の記憶喪失を度々起...

  • [ Rohi-ta_site.com ] 2005年10月29日 04:29

バタフライ・エフェクト

『バタフライ・エフェクト』 あらすじ 『主人公(A・カッチャー)は少年時代、記憶が時折ブラックアウトする症状に悩まされていた。成人後はすっかりよくなったかに見えたが、ある日、当時の日記を読み返した彼は失った記憶を突然取り戻したのだ。しかもその恐...

  • [ 39☆SMASH ] 2005年11月28日 22:09

バタフライ・エフェクト

ジェネオン エンタテインメント バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション 出演 アシュトン・カッチャー (エヴァン)     メローラ・ウォルターズ (アンドレア/エヴァンの母)     エイミー・スマート (ケイリー)     エルデン・

  • [ ベルの映画レビューの部屋 ] 2006年01月08日 11:12

バタフライ・エフェクト

story 初期のごく小さな差違が、将来的に予測不能な大きな違いを生じるというカオス理論を効果的に取り入れた異色サスペンス。“バタフライ・エフェクト”とは、カオス理論を“一

  • [ 土曜の夜は・・・ ] 2006年04月20日 19:53

バタフライ・エフェクト

DVDで鑑賞。 小学生の頃から記憶が途切れる発作に襲われるエヴァンは、 大学生になって、自分に時間遡行能力が備わっていることを知る。 子供の頃の記憶障害はその能力の副作用だったのだ。 エヴァンはこの能力を使い、時間を遡り、過去の出来事を改変し 愛する幼馴染...

  • [ 映画、言いたい放題! ] 2006年05月01日 15:19

バタフライ・エフェクト/アシュトン・カッチャー

バタフライ・エフェクトは、今まであまり感じたことのないドキドキ感を味わえる映画でした。 過去の瞬間を変えることができる主人公エヴァンは、現在の自分の不幸や愛すべき人の不幸を変えるため、過去を操作するが、なかなか思い通りに行かず次々と不幸が降りかかります。...

  • [ 文学な?ブログ ] 2006年05月27日 00:51

映画『バタフライ・エフェクト』

原題:The Butterfly Effect I'll come back for you. あの頃のあの時に、少しだけ過去に戻って変えてみたら、少なくともこの現在の耐え難い状況に陥ることはないだろう・・。 誰でも思うことあるよね、そういうこと、・・だけど、こっちを立てればあっちが立たず...

  • [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ] 2006年06月27日 12:28

バタフライ・エフェクト

 まだ見ていなくて、これから見ようと思っている者はなるべく見ない様に。後戻りは出来ないからな。

  • [ 黄昏ミニヨン想録堂 ] 2007年02月27日 07:28

バタフライ・エフェクトって怖いの?

サスペンス洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。ネットで異常に評判のいい作品「バタフライ・エフェクト」見ました。 あらすじ:記憶喪失を患うエヴァンは、治療の一環として、日記をつけていた。13歳のとき、エヴァンは幼なじみのケイリーと遊ぶうちに大きな事故を...

  • [ ホラー映画って呪怨が怖いの? ] 2008年08月10日 14:02

この記事へのコメント

TBありがとうございました。
ほろ苦いラストはあれでよかったんだと思います。
彼女を思うからこその選択だったと納得しています。
タイムパラドックスものでは最高傑作ではないでしょうか?
過去をいじる度に変わってしまう現在を全て1人でこなした役者さん達に変わりようも見所に感じました。

1. Posted by 健太郎 2005年06月03日 23:55

TB&コメントありがとうございます。
思えばこれ、初日に観に行ってからたくさんTBしてはもらったものの、コメントは初ですね(^^;ありがとうございます。

私もあのラストはスッキリはしないけれど「仕方ない」というのは非常に納得できます。ハリウッドっぽいハッピーエンドならもう少し明るく劇場を出ることもできたでしょうが、納得できなかったし、腹を立ててたと思います。
役者の豹変ぶりも良いですよね。うちの旦那はトミーの変化に、作り事ながら非常に驚いてました(笑)

2. Posted by Bongo 2005年06月04日 09:03

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲