スーさんノート

「スーさん」こと鈴木康友 昭和24年東京下町生まれの団塊の世代。 江戸前のハゼ釣り、渓流のフライフィッシング、カワハギ釣り、ヘラブナ釣りなど、いろいろな釣りに精通しているが、いちばん好きなのはアユの友釣り。 毎年夏になると全国各地にアユをもとめて飛び廻っている。つり人社会長。

バックナンバー(2011年6月29日以前)は
http://www.tsuribito.co.jp/su-san/
からご覧になれます。

コイは外来種ではありません‼️


KIMG9110
 「月刊日本橋」今月号の表紙です‼️
 コイは江戸時代の浮世絵にたくさん描かれていますねー。古い文書にも登場しますし、"鯉のぼり"や"鯉の滝登り"など、日本人に最も親しまれている魚の一種です。
 そのコイを"外来種"だと騒いで駆除する輩がいます‼️
 池の水を抜いて大騒ぎしている人たちの詭弁に騙されてはいけません‼️
 水産庁に問い合わせると「コイは在来種です」と答えが返ってきます。
 「特定外来生物被害防止法」の冒頭には“概ね100年以内に国内に移入したもの”と記されています。

 

昔の"定番"‼️

KIMG9021

KIMG9019

KIMG9022
 昔、ハゼ釣りといえば「大輪型」が定番でした。
 今でも愛用している先輩が「大輪の手持ちがなくなって困っているんだ❗」と新年会で話していたので、古い道具箱をあさってみたところ、懐かしハゼバリが出てきました。
 花札をモチーフにした、おしゃれなパッケージです‼️すべて、先輩に贈呈します‼️

キレイな魚ですねー‼️

KIMG9112
KIMG9119
 「物心ついた頃から釣りやってますが、タナゴ釣りは未体験なんです」という友人を案内しました😆
 いい条件ではありませんでしたが、無事に"初タナゴ"を釣りあげ、「タナゴってキレイな魚ですねー」と感動し、「エサの付け方でアタリが変わるのが面白いですねー。はまりそうです」と、ご機嫌。
 またひとり、タナゴ釣りファン増えました‼️
 ザリガニ釣りも楽しそうでしたねー😃

現地で総会‼️

KIMG9026
KIMG9027
 大人数で集まるのが難しい昨今、日本渓魚会は狩野川清掃時に瓜生野の「狩野川顕彰碑」前で臨時総会を開催。
 相吉会長の開会挨拶、渡辺事務局長の事業報告、会計報告、事業予定発表のみで、速やかに閉会しました‼️

酔っぱらいエビ‼️

KIMG9106
KIMG9103
 テナガエビをエアポンプ付きのバッカンに保冷剤を入れて持ち帰り、水道水に入れ替えてポンプをONにしたまま1日待ちました。
 泥と糞を出し、綺麗になったエビを鍋に移して焼酎を注ぎ、急性アルコール中毒?にさせます😃
 素揚げにして塩を振たら、ビールのツマミに最高です‼️
プロフィール

スーさん

記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ