FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_9065
IMG_9069
 北海道の遊覧船事故は整備不良の船だったこと、船主が無知だったこと、無謀にも荒れた海に出たことで起きました。 
 この、あり得ない事故をきっかけに遊漁船にまで火の粉が飛んで来て、"救命イカダ"を搭載しなければならないことになりそうです。
 昨日の日本釣りジャーナリスト協議会定例会に国交省と水産庁の担当者が出席し、またしても"紛糾"‼️
 「救命イカダの補助金が出る」と、前回の会議で国交省担当者が言っていましたが、説明不足もいいところで、旅客船には出るが、"遊漁船には出ないこと"が判明しました。
 「釣り東北」の佐々木会長は口角泡を飛ばし、「東北の零細船宿は全部廃業に追い込まれますよ」と、怒りをぶつけていました。
 潰れる船宿は東北だけに留まりません❗️
 遊漁船関係者、船釣りファンの皆さん、国交省担当者に抗議しましょう‼️
 国交省海事局安全政策課船舶安全基準室(📞03-5253-8637)