理由は1つ。

「愛されている実感がない」

という事。

愛されたい人からはもちろん、誰からも愛されていないという、いわゆる「錯覚」。

頭では「そんな事ない」ってわかってる。

でも、「実感」がない。

だから「自分は愛されていない」という感覚に陥る。

一番は、「愛されたい人からは決して愛されない」という思い込み。

ただ、これは過去のトラウマみたいなものが原因かとも思う。

家族は別だが、「本当に愛された経験」がほとんどないからなのではないか。

今思い返せばだが、昔「本当に愛してくれた人」は1人いたけれど、その人を傷つけて、結果「別れ」という事になった事もある。

そのツケなのかもしれない。

精神的に弱ってる時に、それを見透かした様に詐欺メールが来るんだもの。

気をつけねば。
もう、知らないアドレスは無視する!
余計な親切心は持たない!(`Δ´)
電波上では知らない人には鬼となる!

というわけで、お腹と頭は鈍痛でしんどいけど、今は何とか持ち直してます。

明日の夜、妹が来るそうなんだけど、式の日取りが決まったとの事で。
頼む、3月まで待ってくれ…!
金がないんだよ…!
必死で考えて、とりあえず今月は試しに平日休みシフトにしてみたけど(法定休日は時給が若干上がるからという不純な動機)、体調面の不安も払拭出来ないしさ、今後の収入がどうなるか、今は見当もつかない状態なのだよ…(>_<)

単純計算でも前より収入が減ると言うのに(´д`|||)

ご祝儀くらい自分で出したいんだからさ…。

てか、結婚式という儀式があまり好きではない。
お姉ちゃんも立派な(まあ一般的な普通のだけど)式を挙げたけど、結局行き着いた先は「離婚」だよ?
まぁ、妹の旦那様(義弟くんなのか…)はそんな人ではないと思ってるけど。
でも、お姉ちゃんだって、私にとっては「まさかの離婚」だったわけで。

私は、「結婚」って形には縛られたくないなぁ…。
相手もいないくせに何か言ってますよ、ハイ(^_^;)
でも、ここだけの話、妹も籍を入れてから「結婚とか別にしなくてもいいと思った」ってこぼしてたよ?

籍を入れたら、相手の家族(特に義両親だろね)を気にかけないといけなくなるし、やっぱ相手の実家に行くとなると気を遣うわけで。

やっぱ妹でもそれが煩わしく感じるのかな。
でも、「結婚する」「籍を(相手方に)入れる」って、「相手方の家族になる」って事だからねぇ。
それを承知で籍を入れたのかと思いきや。

義弟くんも、我が家に来るのは緊張すると思うよ~?
でも、休日に妹と一緒にドライブ土産くれに来てくれたりするし、何か「可愛いねぇ(*´ω`*)」って感じなんだよな。
妹も、ちゃんと向こうの実家には顔出してんのかな?と、いらん心配でしたねハイ。

妹の事だから、そういうところは上手くやってるんだろう。

あー、目下の問題は「いつ式を挙げるのか」だよー!
明日分かるんだけどさ。

今日、何となくモスで寄り道しといて良かった…。
明日は、そういう訳で真っ直ぐ帰らんといかんし。

寄り道して一人の時間を持たないと、ほんとにだんだん気持ちが荒んでくるのよ。
今日、その事を実感したわ。
帰ってから、何だか色々お喋りしてたもん。
カフェインのせいかもしれないけど(アイスコーヒー飲んで帰った)。

ほんとは、お母さんの怪我が良くなるまで真っ直ぐ帰らんといかんとは思ってるんだけど…。
でも、今日は何も愚痴らずにいてくれた。
ありがたい。

明日からまた、限界を感じる寸前まで寄り道は控えます…。
足痛いのに、お母さんはほんとに強いよ。
お父さんも、疲れきってるのに毎日仕事に行ってて、すごいよ。
私も頑張らねば。

…でも、芯になる「精神」を病んでしまって、まだ引きずってるところがあるから、なかなか思うようにいかない時が多々あるのがツラい。

色んな人を見習いたいのに、ついていけない自分。

でも、自分は自分って開き直りも、時には必要なのかな。
自分に出来る限りの事をすればいい。

とりあえず今出来る事は、仕事を休まないように体調管理して、且つ仕事の後なるべく真っ直ぐ帰る事?

しかし、今日はよく行ったよ。
生理2日目だったのにね。
あんまり気にしない方がいいのは分かってるけど…、もしかしたら明日ガツンと痛みが来るかもしれない…(>_<)
いつもだったら2日目でガツンと来てるから、余計に心配なのだよ。
今のところ鈍痛で済んでるけど、あー怖い。

休むなら平日に休みたいんだよ~(´;ω;`)
いや、休む前提で考えたらいかん!(`Δ´)
痛くなったら鎮痛剤を投入しまくる!←良い子は真似しちゃイケマセン(笑)

さて、今夜も「HAPPY」聴きながら寝ようかな(*´∀`)♪
やっぱりこの曲は、他のどんなアーティストのどんな曲よりも効き目がある~♪

明日も頑張ろう!







詐欺などに詳しかったり、ネット情報に精通した方には「今さら?」的な名前かもしれないが。

先日、「水野 隼人」と名乗るものから突然スマホにメールが来た。

間違いメールと思い、送信先を間違えてますよという返信を送ったのが始まりだった。

でも、途中で「何か怪しくない?」と何かが察知した(これが第六感というものか)。

「携帯を父親に没収されたから、チャットで話そう」と、聞いた事のないチャットスペースに誘導されたので、それでまず「ん?何だここ?」と疑念がわき、ご丁寧に「ruevivante」と表記されていたものだから、とりあえずそれをコピペしてググってみたら、

見事「詐欺サイト」としてヒット!

昔は「ハニーポット」という名で活動していたらしいのだが、現在は「ruevivante」という名に変えて(手口は変わってないみたいだけど)活動しているようで。

使用する名前は、男の名前と女の名前でそれぞれ幾つかあるようである。

私はこの組織の事を知らなかったのだが、課金させられる前に気がついて、(たぶん)事なきを得ているのだが…。

「詐欺サイト」という事を知ったサイトでは、目が飛び出るような大金を支払ってしまった方がコメントに書き込んでいたりしたので、自分も「情報提供」の意味合いで書き込もうと思ったが、何だか漢字変換が上手く出来なかったので、とりあえず参考サイトとして覚えておく事にした。

私の場合は、見知らぬ相手に本名を名乗るなど危険極まりないという警戒心があったので、偽名を使っていたのでまだ良かったのかもしれない。
しかし、迂闊に足を踏み入れてしまったチャットからの通知メールがウザったいので、着拒しようと思う。

どうせ、私のアドレスは向こうには控えがあるに決まっているのだ。

アドレスを変えようかとも思ったが、とりあえず金銭面での被害には遭っていないので、通知メールだけ着拒して様子を見る。

早速、着拒の手続きをする事にしよう。

↑このページのトップヘ