生命共振ヒマラヤ

生命の舞踏 サブボディ共振塾ヒマラヤ のミラーサイト

舞踏集中コース in ハイデラバード

 世界生命共振芸術
India
 

Adam


舞踏集中コース
in ハイデラバード



When: 19 Dec – 23 Dec 18:00-
Where: Nritya - Forum for Performing Arts
8-2-269/62, Behind Lumbini Jewel Mall, Banjara Hills 
Road Number 2, Hyderabad 500034
Hosted by Sas3's Dancing feet

Contact Adam

第17回国際舞踏祭ヒマラヤ ハイライト写真集 



30人の舞踏ダンサーによる10日間の舞踏祭のハイライト写真集です。
お楽しみください。現在鋭意ビデオも編集中。今しばらくお待ち下さい。

12月の必然 リゾーム・リー

新ウエブサイトができました!

 世界生命共振芸術
World
 
 
 
 
 

 www.subbody.in


新ウエブサイトができました!

Himalaya Subbody Butoh

Life Resonance | Research | Community Art Center


新サイトへは、ここをクリック


いまわたしたちは、すべての活動を見直し、
未来に向かって新しい態勢を共創しようとしている。
その拠点としての新しいウエブサイトができた。
誰もがこれに参画できる。
自分が信じる道をどんどん切り開いて
生命共振のさざなみを世界に伝えよう!


今年も冬期コースにヒマラヤの猿たちが遊びに来た

Winter Butoh with Monkey from Subbody Resonance Butoh Himalaya on Vimeo.


どういうわけか、ここ数年冬期コースを始めると、ヒマラヤの猿の群れが
大挙して校庭に遊びに来る。
そして、年々距離が縮まっていく。
今日などは、塾生からほんの2,3メートルの距離にまで近づいて、
興味深そうに眺めだした。
アダムが猿の動きを真似て動くと、親しみ深そうに眺め、安心したかのように
屈託なく遊び始めた。
猿たちの動きが参加者に伝染し、猿と人を交えたサブボディ=コーボディ劇場が展開した。
同じ共振パターンで動きを真似ることは、生命共振の深いところで種を越えて伝わる。獣たちも安心感を持ってそれを受け入れる。
そうだ、同じ共振パターンで共振する合わせ技法は、
生命共振の基礎の基礎にある重大な秘密に触れているのかもしれない。
猿たちからどこまで学べるか。この冬の楽しみが一つ増えた。

ヒマラヤ舞踏祭 舞踏公演 Day 10

ヒマラヤ舞踏祭 舞踏公演 Day 10

 
 
 
 
ブールブルーヤ
ナビラとコーディ

ヒマラヤ舞踏祭 舞踏公演 Day 9

ヒマラヤ舞踏祭 舞踏公演 Day 9

 
 ニヒリズム症候群
オゼーク
 
 メドゥーサ
アレッシア
 
 シャーマンのゴミ
ヴァルン

今日の舞踏祭 11月2日(金)

第17回国際ヒマラヤ舞踏祭
今日の舞踏祭
11月2日(金)

11:00 am

少年少女と舞踏
Workshop 
アショック

5:00 pm

ブール ブラーヤ
ナビラとコーボディ 

5:45 pm


舞踏ジャム
Everybody (Including Audince)

ワークショップ・公演はすべて無料!
投げ銭歓迎!
お楽しみ下さい。

ヒマラヤ舞踏祭 舞踏公演 Day 8

ヒマラヤ舞踏祭 舞踏公演 Day 8

 
インドの偉大な結婚式
グニート
 
 
スプーンがない
ルース
 
 黒い花嫁がお出迎え
ピウ

家畜のフーピー アダム

Domesticated Hoopee Adam Koan Himalaya Subbody Butoh School from Subbody Resonance Butoh Himalaya on Vimeo.

記事検索
プロフィール

subbody

  • ライブドアブログ