そらぶろ!


買ったもの、思うこと、調べたこと

ブログネタ
雑学 に参加中!
来年の干支は「戌(いぬ)」!

十二支のイヌについて、調べてみました。

干支の組み合わせは「戊戌(つちのえいぬ)」


2018年は戊戌(つちのえいぬ)になり、
60ある干支の組み合わせの35番目にあたります。

柴犬 

陰陽五行では、十干の戊は陽の土、十二支の戌は陽の土で
土の気が重なる比和(ひわ)となります。

同じ気が重なる五行比和は、良い気も悪い気も
増強される「中吉」の運勢であるとされています。

吉凶など詳しい運勢が気になる方は暦をご確認ください。

平成30年神宮館運勢暦

戌縁起とイヌに関する言い伝え


干支の戌とは「犬(いぬ)」のことです。

犬は、昔から人間と深い絆で結ばれていました。
ペットとして私たちを癒してくれるだけでなく、
警察犬や盲導犬などとして一緒に働く特別な存在でもありますね。

最も身近な動物として世界中で愛されている犬。

日本では犬はたくさん子を産み、安産である
ことから「戌の日」の安産祈願が有名です。

主人を守って勇敢に戦うことから、
魔除け・厄除けの象徴として犬を祀っている
神社もあります。

「戌」の字はどこからきたの?


十二支の「子」は、実は「種子」なのだそうです。

十二支は種が芽をだし、実を結び、枯れる、という循環を
表したものだったのですが、暦を覚えやすくするため
あとから親しみやすい動物をあてはめたとか。

十二支の十一番目にあたる「戌」は、もともと
刃物で作物を刈り、ひとまとめに締めくくる収穫を
意味する漢字で、犬とは関係のない文字なのでした。

戌年にお参りしたい!伊奴神社


伊奴(いぬ)神社、という戌年にぴったりの
名前の神社が愛知県名古屋市西区稲生町にあります。

名古屋市には伊奴神社の犬にまつわる民話があり、
村を洪水から救った山伏の御幣に描かれていた
犬の絵と犬の王という文字が伊奴神社の始まりです。

境内には犬の石像があり、神社の社名は
安産・子授け・子供の生育を授けてくださる
伊奴姫神(いぬひめのかみ)に由来します。

犬モチーフの可愛らしいお守りもあり、
戌年にはたくさんの参拝客が訪れます。

戌年にお参りしたい!ワンちゃんOK、おいぬ様神社


東京都青梅市御岳山の武蔵御嶽神社は、
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を救った
白狼(ニホンオオカミ)を祀った神社です。

武蔵御嶽神社

犬の祖先はオオカミであるといわれていますが、
日本犬は特にオオカミと遺伝子が近いといわれています。

愛犬と一緒にお参りできる神社としても人気の
「おいぬ様」神社、武蔵御嶽神社。
戌年の初詣におすすめの神社です。

戌年にお参りしたい!霊犬を祀る神社


静岡県磐田市見付にある矢奈比賣(やなひめ)神社の奥に
妖怪を退治した霊犬「悉平太郎(しっぺいたろう)」
を祀る霊犬神社(れいけんじんじゃ)があります。

厄除け・災難除のほか、ペットの健康祈願に
ご利益があるといわれており、愛犬家に人気です。

霊犬・悉平太郎は、足神神社と光前寺にもお墓があります。
写真はワンちゃんOKのお寺、光前寺です。

光前寺

戌年にお参りしたい!黒犬神社


静岡県藤枝市の鬼岩寺のなかにある黒犬神社は、
神犬クロを祀る黒犬モチーフでいっぱいの神社です。

神犬クロは殿様の愛犬シロと勝負させられ、シロに
勝ったことで殿様の怒りを買って殺されかけ
自ら井戸に身投げしますが、そのとき空に黒雲が現れ
その神威を恐れた人々によって神社に祀られたそうです。

神社の狛犬は犬ではなく想像上の生き物ですが、
黒犬神社の狛犬は本物の犬のようです。

「死しても負けずの神」といわれる黒犬神社の
ご利益は、武運長久・心願成就・必勝祈願・海上安全など。
戌年の初詣に、いかがでしょうか。

ブログネタ
テレビできになる事 に参加中!
大晦日恒例の、NHK紅白歌合戦

一度くらいは、紅白のステージを生で見たい
と思っている方も多いのではないでしょうか。
NHK紅白歌合戦を観戦する方法をご紹介します。

紅白の観覧チケットを手に入れる方法


NHKホールで行われる紅白歌合戦は無料で観覧できます。
ただし、事前申し込みが必要で、高倍率の抽選となります。

紅白の観覧チケットの申し込み方法ですが、
毎年10月上旬にNHKのホームページなどで告知されます。

紅白歌合戦の観覧申し込みには条件があります。
申し込みに必要な条件は「NHKの受信料を払っていること
観覧募集は受信料支払者が対象なのです。

申し込みは毎年郵便往復はがきで受付ですので、
今年も往復はがきでの申し込みが予想されます。
一人1枚、などの決まりはありません。
毎年、一人で何百枚もの往復ハガキを出す方が
いらっしゃるそうです。

紅白の観覧チケットの当落と整理券の発送時期は?


抽選後、落選の場合は落選はがき、
当選の場合は、当選はがきと1枚で2名入場できる
入場整理券が送られてきます。
大体、12月上旬に届くようです。

当日本人確認あり!住所氏名が記載された書類を忘れずに


紅白歌合戦が開催される当日に当選ハガキ(整理券)を
座席券と引き換えて会場に入場するわけですが、
一昨年まで入場の際の本人確認は特にありませんでした。

しかし、平成28年の募集要項から

「本人確認を行います」

と明記されるようになり、本人確認できない場合は
整理券があっても入場できなくなりました。

入場整理券の譲渡は禁止され、紅白歌合戦の当日、
免許証、マイナンバーカードなどの本人確認書類が
必要になりましたので、くれぐれもご注意ください。

当選された場合は、当日に申込者の本人確認を行います。
免許証やマイナンバーカードなど、申込者本人のお名前と
申込住所にお住まいであるということが分かる本人確認書類を
必ずお持ちいただきます。詳しくは当選通知でお知らせします。


また、応募ハガキには「来場者」だけではなく
受信契約者の名前(電話番号)が必要な場合もあるので
申し込みの際はご注意ください。

同一世帯で申込者と受信契約者の姓が異なる場合、
放送受信契約の確認ができないおそれがありますので、
受信契約者名と、NHKに登録の電話番号をあわせてご記入のうえ、
お申し込みください。

座席が決定するのは紅白歌合戦の当日!


入場整理券は、大晦日当日の午後、
NHKホールの開場前に座席券と引き換えられています。

紅白当日の朝早くから並ぶ方も多いようですが、
早い時間でも開場ぎりぎりでもどの座席になるかは
」(無作為)だといいます。
早くから並べばいい席が取れる!ということではないんですね。

なお、入場後は再入場は出来ないそうなのでご注意ください。

テレビによく映る座席が当たることはまずない


紅白歌合戦でテレビによく写る「審査員席の後ろの席」は、
一般の方のように見えますが抽選ではなく、特別な招待席のようです。
機材などで塞がれる1階席は、もともとあまり数がないようですね。

追記:募集開始されました!こちら に詳細アップしました。

NHKホールへの行き方と周辺の宿について

ブログネタ
おすすめ情報 に参加中!
紅白歌合戦の申し込み、受付が始まりました!
観覧ご希望の方は今すぐ申し込みを!

今年の大晦日は土曜になりますので、
年末いっぱいお仕事の方も参加しやすいと思います。

観覧自体は無料なので、ぜひ応募してみてください。

申し込みできるのは、受信料を支払っている方。
あらたに受信料を支払う方もOK、ということですから
これから払いますっ!という人がたくさんでてきそう。

なお、受信料支払い免除者も可、ということです。
ここは自腹で払っている人が優先でしょう、免除して
もらっているならテレビで我慢しましょうよ、
と言いたくなりますがーーーどうなんでしょう。

申し込み方法は、例年通り、
郵便往復はがき(私製を除く)での受付です。

宛先:〒119-0336 NHK「紅白歌合戦」公開係

往信用の裏面に、郵便番号・住所・名前・電話番号
返信用の表面に、郵便番号・住所・名前

を記入して上記宛先にお送り下さい。

※「お客様番号」は記入不要になりました。

※返信用の裏面は、当選結果を印刷しますので
白紙のままで送って下さい。

※同一世帯で申込者と受信契約者の姓が異なる場合は、
 受信契約者名とNHKに登録の電話番号をあわせて記入してください。
(放送受信契約が確認できるようにするため)

※紅白歌合戦当日「本人確認」があります! 
 免許証やマイナンバーカードなど、申込者本人の住所氏名がわかる
 入場整理券と一緒に、本人確認書類を持参してください。

紙・シールなどの貼り付け、修正液の使用は不可
となっていますのでご注意ください。

★☆ 平成29年10月24日(火) 【必着】です!☆★

当落の通知は 12月上旬 の予定。

当選すると入場整理券(1枚で2人入場可)、
落選の場合も落選通知が届きます。

当選は「1契約1枚」ですが、
応募は何通でも可能。今年も嵐ファンなど、
一人で何百何千?も応募する方が多数
いらっしゃると予想されます。

なお、前回「年齢制限なし」と書きましたが、
1歳から入場整理券が必要であること、

(ということは、0歳児の同伴はOK??
 でも赤ちゃんを紅白に連れて行くのは
 どう考えても無理がありますよね。)

子供に関しては、「深夜におよぶ長時間の公開生放送で
あることを十分ご理解のうえ、お申し込み(ご来場)
いただければと思います。」との記載がありましたので
心にとめておいてくださいね。

募集要項詳細は こちら をご覧ください。

転売目的の申し込みであると判明した場合は、抽選対象外。
入場整理券の売買が確認された場合は入場できません。

2017.10:第68回NHK紅白歌合戦 放送時間決定!
      平成29年12月31日(日)
      開場:午後5時45分 
      開演:午後6時45分 
      終演:午後11時45分

  GOOD LUCK !!!

関連記事:NHKホールへの行き方と周辺の宿
     NHK紅白歌合戦観覧 本人確認はある?座席は先着順?再入場は?
     NHK受信契約者が夫の場合の申し込み方法

このページのトップヘ