世界の日本人妻は見た インドの基本のカレーの作り方!
チキンカレーが美味しそうだったので作ってみました。

BlogPaint

インド花嫁学校先生直伝!カレー作りの3つのポイント


インド人が花嫁修業のために通うカレー教室によると、
初心者がカレーを作る際に基本となるコツは

1、スパイスは4種類のみ使う
2、スパイスは鶏肉を漬け込むヨーグルトに混ぜる
3、初心者は包丁を使うな!野菜はミキサーでペースト状に


の3つ!インドにはたくさんのスパイスがありますが、
初心者は色々なスパイスに手を出さず、基本の4種類の
スパイスを使うのがおすすめ、それでちゃんと
美味しい本格インドカレーができるということでした。

4種類の基本スパイスは、日本でも簡単に入手できる


カレー教室の先生おすすめの基本スパイスは、

レッドチリ タメーリック コリアンダー ガラムマサラ

日本でも簡単に買えるスパイスばかりでした! 

この4つのスパイスが、カレーの基本となる
辛味、色、味、香りの決め手となります。

・カレーの辛味を決める赤唐辛子(レッドチリ)
・色の決め手となる乾燥ウコン(ターメリック)
・味のポイントとなるパクチーの種の粉(コリアンダー)
・香り高いスパイスをブレンドした(ガラムマサラ)


スパイスは炒めずにヨーグルトに混ぜればOK


この四つのスパイスを油で炒めるのではなく、
ヨーグルトに直接混ぜ、そこに鶏肉を漬け込むことで
お肉にスパイスの味がしみてやわらかくなるそうです!

スパイスを焦がさずに炒めるのは大変ですが、
この方法なら初心者でも簡単ですね。

本格チキンカレーはジャガイモなし?!


チキンカレーで使用された野菜類は、

玉ねぎ トマト にんにく 生姜

とスパイスと同じく4種類でした。

日本のカレーの定番野菜のジャガイモ、人参はなし。

インド人の先生は怒るかもしれませんが、
おいもがゴロゴロしたカレー好きの方は、最後に
茹でたジャガイモを加えてもいいかもしれませんー。

野菜は包丁で切らずミキサーでペーストに!


カレーの具材をミキサーでピューレ状にするのは
カレー作り初心者におすすめの方法だそうです。

ペースト状にすることで素材の旨味がでて、
具材も均等に混ざり、加える水も少量ですむからです。

インド人家族絶賛!日本人妻のカレーが大変身


カレーが「水っぽい」「肉が固い」と
インド人家族に文句を言われていた日本人妻。

このカレー作りを学んで家族に「美味しい!」と喜ばれ、
ご主人に「なんでも買ってあげる」とまで言われていました。

インド人も納得のチキンカレー、簡単そうだし
これはぜひ家でもつくってみなくては!

インド式チキンカレーのレシピ


しかし、作ってみたい!と思っても
テレビでは分量など詳しいレシピは紹介されていません。

分量が知りたくて似たレシピを色々探していたら、
ヨーグルトに全てのスパイスをいれてチキンをつける
作り方が紹介された英語レシピを発見!

そのレシピを参考に作ってみることにしました。

材料の分量は以下の通りです。

鶏胸肉 約900g
タマネギ 3個
ニンニク 大さじ1
トマト2  2個
生姜 大さじ1

プレーンヨーグルト 約60ml

コリアンダー 小さじ2
レッドチリ 小さじ½
ターメリック 小さじ½
ガラムマサラ 小さじ½ (なくても可)

塩胡椒 お好みの量
油 大さじ3
水 適量

*参考にしたレシピが日本と違う単位だったので、
 肉の量が微妙になってしまいました。
 ヨーグルトもオリジナルの分量は
 1カップ=250mlの¼ でした。

ヨーグルトはギリシャヨーグルト推奨ですが、
無糖プレーンタイプの水切りで代用できます。

*私が使用したヨーグルトと水切り方法は
過去記事:水切りヨーグルトの作り方 をご覧ください、

では、さっそくこの分量で番組で紹介された
「初心者におすすめインドの基本カレー」
を作って見たいと思います!

インド式チキンカレーの作り方


1:ヨーグルトにスパイスを混ぜる

  材料の分量を参考にしたレシピでは
  ガラムマサラはオプショナルでしたが、
  日本人妻は見た!の基本4スパイス全て投入!

BlogPaint

  ヨーグルトとスパイスを混ぜ合わせます。

BlogPaint

2:チキンを1のヨーグルトに漬け込む

  今回は皮なし鶏ムネ肉を使用しました。
  適当な大きさに切って漬け込みます。

BlogPaint

3:鶏肉をマリネしている間に野菜の下ごしらえ

  我が家にはミキサーがないので、
  玉ねぎ、生姜、にんにく、トマトは手ですりおろし!

  まず、玉ねぎ

BlogPaint

  生姜にんにく

BlogPaint

  最後にトマト!疲れた〜、ミキサー欲しい… 

BlogPaint

4:3を炒め、ヨーグルトごと鶏肉を投入

  ここで今回私、大失敗してしまいました!

  分量を参考にするため見ていたレシピに
   ”水を2½カップ加える”
  とあったので、何も考えずにバシャッと水を
  入れてしまったのです。

  世界の日本人妻で「水は少なく」がポイント、
  と言っていたのに、痛恨のミスですー。

BlogPaint

  あっという間にびしゃびしゃ。
  全然とろみがないーーー。

 (浮かんでいる葉っぱは、分量を参考にした
  サイトのオプショナル材料ベイリーフです)

BlogPaint

  煮詰めて水分を飛ばし、なんとか完成。
  水っぽい出来上がりになってしまいましたが
  味はまあまあ美味しかったです。
  
初挑戦はこんな感じでちょっと失敗でしたが、
材料の分量を参考にしていただれば幸いです。
近々リベンジしてまたご報告したいと思います!