札幌ダンマサークルの月に一度の集い『定例会』のお知らせです。
日本テーラワーダ仏教協会の会員・非会員を問わずご参加いただけます。
スマナサーラ長老の書籍や動画を見た方、初期仏教(仏教)に興味のある方、瞑想に興味のある方、一緒に学んでいきましょう。
希望者にはスマナサーラ長老の法話をまとめた冊子を差し上げています。

【開催日時と場所】

日時:10月21日(日)13時~16時
場所:「ノースエイム」 札幌市北区北18条西5丁目2-12 (地下鉄南北線 北18条駅((北区北18条西4丁目)) より徒歩5分)

【スケジュールと注意事項】

・12時50分   入場開始
・13時      開始
・13時~14時  自主瞑想会
・14時~14時10分  休憩
・14時10分~16時  読書会
・16時      解散

※今回は指導者なしとなりますので、自主瞑想は 過去にスマナサーラ長老かヤサ長老の初心者指導を受けた経験があるか、スマナサーラ長老のDVDやご著書等で学んでいただくことが必要です。初めて参加される方は14時10分の読書会からのご参加をお勧めいたします。

【読書会のテキスト】

読書会では、テキストとして、日本テーラワーダ仏教協会機関紙の『パティパダー 10月号』の「巻頭法話」を使用します。
パテイパダー「巻頭法話」は、スマナサーラ長老が毎月経典を一つ取りあげ、日常生活のなかで出会う問題に即して仏教の教えを説かれる人気コーナーです。今年の4月からは新たに サンユッタ・ニカーヤ(相応部経典 ) がスタートしています。
サンユッタ・ニカーヤについて2018年4月のパテイパダー「巻頭法話」に沿ってまとめておりますので、ご興味のある方はこちらの記事をご覧ください。


【初めての方へ】

初めてご参加される方、パティパダーをお持ちでない方は、下記の連絡先までご連絡いただけますと幸いです。
  • Tel : 080-1891-8849 (神林) 【不在時はメッセージを残してください】 
  • MAIL : yokotani191@gmail.com (横谷)  
なお、場所代に充てるため、参加費として500円を申し受けさせていただきます。



法友との集いがあることによって、仏道実践を続けていくエネルギーを充填できるかもしれません。 
こころ清らかになるお釈迦さまの教えを、一緒に学びましょう。
当サークルのあることが、仏道実践を志す皆様の助けになりますように。
sabbasattā bhavantu sukhitattā 生きとし生けるものが幸せでありますように。