タイトルの通りです。白いページ(仮)零様の「パワプロ2012えでぃたん+」を使いたいけど
やり方が分からない、やってみたけど失敗する、上手くいかない・・・そんな方へ向けて
私が利用した使い方、導入方法、どうやったら選手をエディットできるか、詳しく解説していきたいと思います。

まず、大前提として「パワプロ2012えでぃたん+」はPSP版専用です。
PS3、PS vita版での導入は不可能なのでご理解ください。


「パワプロ2012えでぃたん+」の導入には大きく分けて4つのステップが存在します。

STEP1 PSPにCFWを導入する(PSPを改造する)
STEP2 MagicSaveを導入する
STEP3 スクリーンショットツールを導入する(ここは飛ばしても良い)
STEP4 パソコン上で「パワプロ2012えでぃたん+」を設定する

今回の記事ではSTEP1について解説したいと思います。


最初に1番大切な事を書くので絶対に読んでください。

LCFWの導入はPSPを「改造」するため、最悪の場合PSPが故障する事があります。
また、故障した場合復旧する方法がなく、SONYの公式サポートも受けられなくなります。

尚、私のPSPは3000型です。
それ以外のPSP及びPSP Goでこの改造方法が通用するかどうかは分かりません。

これ以下の作業を行って如何なる不都合が発生しても当方は一切関知いたしませんので
あくまで全て自己責任で行ってください。ご理解のほどよろしくお願いします。




それでは、始めていきましょう。

SONY PSPの公式サイトでPSPのバージョンを6.60にアップデートしてください。
詳しいアップデートの方法は上記の公式サイトに載っているのでそれに従ってください。


PSPを十分に充電しておいてください。万が一の事態を避ける為です。


PSP、もしくはメモリースティックをパソコンに接続してください。


こちらのサイトからrelease_660lme15.zipをダウンロード、解凍してください。
画面中央の「Click here to start download from sendspace」を押せばダウンロードが始まります。


げ鯏爐靴織侫.ぅ襪涼罎砲△PSPフォルダをクリック→GAMEフォルダをクリック。
 そうするとinstallerとlauncherというフォルダがあるので、その2つをPSPメモリースティック内の
 GAMEフォルダの中へ入れてください。


ゥ僖愁灰鵑らPSP/メモリースティックを切り離し、PSPのメニュー画面を起動させてください。
  「ゲーム」→「メモリースティック」を選択するとこんな感じになっているはずです。
20121127175944



ΑLME Installer for 660」を起動させてください。起動後、英語が羅列されている画面が表示されます。

「Press X to install modules
Press [ ] to uninstall modules
R to exit」

と、最後にこの文が表示されたら×ボタンを押してください。PSPの改造が始まります。


Д瓮縫紂鴫萍未北瓩辰燭蕁∈E戮蓮LME Launcher for 660」を起動させてください。
20121127180814



┛電召靴晋紂元のメニュー画面に戻ります。「設定」→「本体設定」→「本体情報」を選択し、
「システムソフトウェア 6.60 LME-1.5」になっていれば成功です。


また、スリープモードではLCFWは解除されませんが、電源を完全にオフにすると
  通常のOFW-6.60に戻ります。(勿論完全に改造前へ戻るわけではありません)
  その場合、2回目からはこんな面倒くさい手順を踏まなくても、Г虜邏箸鬚垢襪世韻
  「LCFW 6.60 LME-1.5」の状態にすることが可能です。



STEP1はここまでです。お疲れ様でした。近々STEP2以降の手順も解説したいと思います。
また、ここまでで質問・分からない点等がありましたらコメント欄までご投稿ください。

STEP2へ



選手を自由にエディットできるのはPSP版だけ!

実況パワフルプロ野球2012