失業5回から加速成功で年収1千7百万円超!

今よりも幸せな人生を手に入れようと日々前向きに進んでるあなた。転職回数5回のお気楽苦労人丸田が、そんなポジティブなあなたにとって役立つ情報を書きつづっていきます。今よりももっと幸せな人生が送れるように一緒に進んでいきましょうね(^^)V

★このブログの目的とは?5

あなたのご訪問を待ってました(*^。^*)

ご訪問の記念に応援クリック、ポチッとお願いいたしますm(__)m
       ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングの応援クリック!!

最近「幸せ」という事について考えてます。 自分が幸せになる方法は「人を幸せにすること」なのかなって思います。

自分の周りの人が幸せになれば、自分も幸せになれる。
自分の周りにいる人が皆幸せだったら、自分も幸せな気持ちになれると思います。

このブログに来ていただいたあなたが、今よりももっと幸せになれる事のお手伝いと成れるようなブログを目指したいと思います。

続きを読む

山下達郎のライブ、見てきました!

10月17日、日曜日、18時から21時25分まで、最高に素晴らしい感動を味わってきました。

自分が住んでる街、大宮のソニックシティ大ホールで奥さんと二人で達郎さんの素晴らしい音楽を堪能してきました。

達郎さんも素晴らしかったけど、バンドのメンバーが最高でした。
松たか子さんの旦那さんの佐橋さんのギター、日本ジャズ界の大御所の土岐さんのアルトサックス、バックコーラスの一人は元スターダストレビューのキーボード、三谷さん。

最高のメンバーを従えた達郎さんのライブ、大いに楽しんできました。

山下達郎2

当日は達郎さんがソロになる前のバンド、シュガーベイブの曲も何曲もやってくれて、懐かしさのあまり涙が出てきてしまいました。

僕自身が昔、シュガーベイブのライブをリアルタイムで楽しんでいたので!

1976年4月1日、今は無きライブハウス「荻窪ロフト」でのシュガーベイブの解散コンサートも見に行きましたっけ!!

その時メンバー全員にシュガーベイブの唯一のアルバムに書いてもらったサインは今でも僕の宝物です。

SUGAR BABE

山下達郎、大貫妙子、伊藤銀二、寺尾次郎、上原裕、これもまた最高のメンバーでした。

僕の青春は達郎さんと共に生きています!!

今回の座席は一番前、しかも真ん中!
僕の真正面4メートル先に達郎さんが居ました。

途中、ステージの全面に出てきてくれた時は、達郎さんが目の前2メートルでした!

最高でした!

来年はライブハウスでの演奏を考えているとのこと。

何十年も前にライブハウスで楽しんだことのある達郎さんの音楽が同じように聞くことが出来るかと思うと今から楽しみです!!

音楽って最高です

ホリエモンが無料。6月10日(木)で終了してしまいます!

今日はホリエモンのお話です。

ホリエモンという言葉を聞いて、堀江貴文氏の顔が浮かばない人はいないと思います。

球団買収や、選挙への出馬などで連日メディアに登場していましたし、33歳で時価総額 1000億円の企業を作ったあの堀江さんですね。

ライブドア事件で、堀江さんは過去の人と思っている人もいるかもしれませんが、実は当時よりも今の方が、堀江さんの影響力は強くなっているんですね。

例えば、Twitter。

テレビや雑誌など、既存のメディアよりも遥かに速く情報が伝わり、有名人と一般人の距離が一気に縮まるため、爆発的に普及していますよね。

Twitterは、「フォロワー」と言う、いわゆる読者の数が多ければ多いほど、影響力を持っていると言えます。

堀江さんは、Twitterで、500,722人のフォロワーを抱えています。(2010 年5月27日現在)

これって、毎日新聞のTwitterや、朝日新聞のTwitterよりも、堀江さんの方が多くのフォロワーを抱えているって事なんです。
結構おどろきだと思いませんか?

これが何を意味するかと言うと、もはやTwitterというソーシャルメディアでは、既存のマスメディアよりも、一個人としての堀江さんの発言力の方が強いということです。

もはや個人としては、日本でトップレベルの影響力を持っていると言っていいと思います。

さらに、amebloというブログサービス内だけでも、1万人の読者を抱え、有料メルマガだけでも年収1億円に届くほどの収入を上げているんです。

そんなホリエモンのスペシャル動画が期間限定で公開されてます。

僕も登録してみましたが、マスコミが作った今までのホリエモンのたイメージとは違い、とにかく貴重な彼独特の思考方法が非常に勉強になりました。

そのホリエモンの儲かる4つの無料の情報源をあなたにもご紹介致しますので、よろしかったらダウンロードしてみて下さい。
未だにビジネスの部分で絶大な成果を上げているホリエモンの秘密が確認出来ます。
まずは、実際にあなたの目で見て、確かめて下さい。

⇒ 今すぐ6月10日までの期間限定の動画を無料で手に入れて下さい。
絶対に損はないですから!
http://successget.com//horiemon.html

少しでも、自分の人生を成功させたい、ビジネス成功のヒントにしてみたいというのならば是非僕からのプレゼントを受け取って下さい。
ホリエモンの話に価値が有るか無いかは、まずはあなた自身が見て決めて下さいね。


続きを読む

幸せになる方法(1)

日曜日の夜の素晴らしい天体ショーをあなたは見ましたか?



そうです、金星が天空から万が一落ちてきても三日月が優しく受け止めてあげるよ!

っていう感じの素敵な月と金星のランデブーでしたね。

20100518003jd


本当に感動的な素晴らしい天からの贈り物に、感動したり、嬉しい気分になった人も多かったかと思います。



でも、こんな素晴らしい宇宙からの贈り物も、「単に金星と月が、軌道上で接近しただけだろう!」と、捉える人もいるんだと思います。

同じ現象でもそれを見る人、体験する人の考え方、意識で全く真逆の結果が生まれるんですね。



あなたにとって、人生の目的って何ですか?

続きを読む

数年ぶりにブログを再開しました

最後の記事アップが2006年11月です。

3年5ヶ月ぶりですね。

あの頃は、試行錯誤の中から自分の生活を豊かにしたい、そのためにはお金を儲けたいという思いが非常に強かったと思います。

まあ、人間誰しももっと豊かな生活を送りたい、そのためにはもっとお金が欲しいって思うのは当たり前だと思いますけど、お金を単なる物として捉えすぎていたって、今は反省しております。

実は、お金とは「価値」なんだって最近気がつきました。
誰かのためになって、その人が喜んでくれる事をすることによって、そこに価値が生まれるわけです。
その価値に対して、対価として、喜んでお金を払っていただける。
そこに無理があっては行けないと思います。

価値のある物は支持をされ、価値のない物は自然と淘汰されると思います。

価値を与えることが出来た僕も、その価値を受け止めてくれたその人も両方が幸せになれる。
これが正しいビジネスのあり方であり、人が一緒に幸せになれる方法だと、今は深く思います。

最近ツイッターを始めてみて、自分の感じるままを140文字に乗せてつぶやくことで、そこに何かを感じてくれた方が、つぶやきを返してくれる。
そんなやりとりの中で、自分が幸せになるためには、自分だけ幸せになるという事はあり得ないんだって気がついてきました。

これからはツイッターの140文字では書ききれないことを、読んでくれた人にとって、何か価値のあることをこのブログで書いていこうと思います。

ですから、2006年前に書いた記事の中のビジネスがらみの内容は、今の僕の考えとは少し違うって思ってます。

ビジネスが絡んでいない記事については、僕の素直な気持ちが入ってますので、よろしかったらそちらの方を読んでいただけると嬉しいですね。

そんな事で、またこのブログに来ていただけると嬉しいです。
お勧め情報
あの日本一のマーケッター神田昌典さんが遂にその情報源を公開しました。

神田さんの説明は不要かもしれませんが、私を含め日本のほとんどの起業家に影響を与え、
「あなたの会社が90日で儲かる」や「60分間企業ダントツ化プロジェクト」
といった本でビジネス書では異例の累計200万部を売ったカリスママーケッターです。

そんな神田さんの情報源が手に入るそうなので私もさっそくチェックしてしまいました。

オススメなので是非見てみてください。

ここをクリック!!











天地創造-ONENESS-
スクリプト用
応援クリック、よろしくね!
愛犬のミニチュアダックスの
ラムとマリンです!

080614_1740~0001









この下をクリックしてワン!
1日1回のクリックでランキングが上がりますワン。ラムとマリンからもお願い(^o^)
↓  ↓
人気ブログ
ランキングの
応援クリック!!
livedoor プロフィール

マルオ

★無料メルマガ購読
会社を辞めずに起業する「目からウロコ」の起業法、週末起業家という新しいスタイル。もちろんマルオも会員です。まずは無料メルマガをチェック!!


★成功の9ステップ
ジェームス・スキナーの「成功の9ステップ」ライブセミナーに参加すると感動と成功への学びがあなたの人生を変えます。下記バナーをクリックすると特別価格のページにリンクします!!
通常の申し込みに較べ、どのコースも約15,000円ほど安くなってますよ!!
まずは内容をチェックしてね(*^。^*)
★マルオのお薦め本
  • ライブドアブログ