May 2011

May 25, 2011

ワイヤー+水苔+多肉=

歪んだワイヤーが、なんともいい感じで
一目惚れでゲット。

CIMG2127

レターラックとして使えそうですが
このジャンクな質感にはやっぱり多肉を植えたい。

CIMG2128

水苔を敷いて

CIMG2131

出来上がり。

IMG_5609

合う~~。

やっぱり、この組み合わせ好き。

使ったのは
●ファンクイーン
●玉葉
●小人の祭り
●名前が長くて覚える気がない品種



↓多肉ブロガーさんたちの総合サイトです
 
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

にほんブログ村








succulentslove at 12:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 寄せ植え 

May 23, 2011

多肉の箱庭 ~一ヵ月後

4月半ばに植えた多肉たち。

CIMG1892

一ヵ月後の姿がこちら。

CIMG2124

もりもり成長中♪

この時期の寄せ植えはギュウギュウに詰めなくても
最初は、寂しい感じでも
すぐに、こんなふうになってくれます。

さらに一ヵ月後は、もっとボリュームのある姿になって
見ごたえのある寄せ植えになってくれそうなので楽しみです。

イメージどおりに育ってくれてうれしい~~



↓多肉ブロガーさんたちの総合サイトです

 にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
 にほんブログ村






succulentslove at 02:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Succulents 

May 21, 2011

5月の多肉&グリーン

外国人の知人が我が家に来て

「何してた?」

と聞くので

「ガーデニング」と答えたら

「ガーデニング?」

「イエス」

「ガーデニング??」

「イエス!!」

「ガーデニングする庭がどこにあるの?!」

って、うるさいわ~~外人。

全く嫌味ではなく、驚いて聞いてきたので
日本では鉢に植えただけでガーデニングと呼ぶことを教えました。

我が家は家の前と裏の狭いベランダしか
植物を置くスペースがありません。

一人暮らしなので2階は寝室以外使うこともないので
半分、テラスにしたい~~~!

そんなわけで、エセガーデニングですが
ベランダのグリーンは、今、とても元気で見ごろです。

CIMG2109

CIMG2110

CIMG2117

ルビーからグリーンに変わる
この色はとてもキレイです。

CIMG2118

オリーブは花芽がたくさん。

CIMG2122

プロリフェラはランナーを伸ばしています。

CIMG2120

CIMG2121

CIMG2062

3種のハーブの寄せ植えもモリモリになりました。

CIMG2072

カランコエの花。

癒されます。



↓多肉ブロガーさんたちの総合サイトです

 にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





succulentslove at 00:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Plants 

May 12, 2011

HCコーナンの多肉

関西の人は多分、皆知ってると思う
ホームセンターのコーナン。

我が家の近くにも2軒のコーナンがあるのですが
残念ながら、どちらの店舗も多肉の品揃えが悪く
たまに見かけても、強烈に徒長していたり
腐ってるものをそのままにしています。

しかし同じコーナンでも隣町のコーナンは
グリーンの管理がきちんとされてて全然違うので

「多肉あるかな~」

と、期待しながら、ちょっと足を伸ばして行ってきました。

あった~♪

IMG_4863

しかも安い~。

今、我が家にいない品種も多かったので
ほとんど連れて帰ってきました。

IMG_8392

形はあんまりよくないけど
カクトロコの3.5号サイズも1つだけあったのでゲット。



↓多肉ブロガーさんたちの総合サイトです

 にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



succulentslove at 03:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) Succulents 

May 11, 2011

多肉好きはドアとドアノブも好き

多肉好きな方たちは、ナチュラル系、ジャンク系の
インテリアが好きな方が多いと思いますが
我が家のインテリアもそんな感じです。

インテリアに懲りだすと、壁、床、ドアなど
家のあらゆる部分が気になってきて
洋書を見てはため息をつく日々。

日本の家のドアのダサさは絶望的。

ドアって、すごくインテリアには重要で
部屋のイメージがものすごく変わるのに。

今の家は賃貸なのですが
家主さんが、出るときに現状で戻してくれるなら
何してもいいと言ってくれたので
引っ越してすぐに、プチリフォーム。

ドアを真っ先に替えました。

そんなお気に入りのドアたちを紹介します。

CIMG2097

オークションでゲットした古いドアノブを
持ち込んで作ってもらいました。

鍵がこれまたかわいい。

今の鍵では味わえない、「ガチャリ」っていう
音と感覚もなんともいえません。

20100126_1294783

キッチンのドア。

ステンドグラスをはめ込んでもらいました。

このドアはリフォームを頼んだ会社の大工さんが
個人的に作ってくれたので、すごく安くしてくれました。

アメリカ製の真鍮のドアノブはすごく、いい感じだったのですが

「会社に転がってたのであげますよ」

って、タダにしてくれたのです。

最後に洗面所のドア。

CIMG2095

お世話になっていたガーデナーさんが作ってくれました。

こういう仕事は本職じゃないのに
じゅうぶん満足のいくお気に入りのドアのひとつになりました。

2階は、まだ手付かずなので
いつか寝室のドアも気に入ったドアにしたいな~。




↓多肉ブロガーさんたちの総合サイトです
 
 にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





succulentslove at 03:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) etc