仕事の多忙を言い訳に更新をサボっていましたが一息ついたので遅ればせながは怒涛の更新を。年末に開催されるRIZINの追加対戦カードが発表されました。
那須川天心(TARGET)×浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉 REBELS)のRIZIN KICKトーナメントの一戦が話題の中心でしょうが、MMA好きとしてはやっぱり北岡悟(パンクラスイズム横浜)×ストラッサー起一(総合格闘技道場コブラ会)がどうにもこうにもたまりません。

UFCをリリースされた直後のストラッサーがまさかRIZINに電撃参戦するとは思いもよりませんでした。しかもその相手に非UFC系の中でも象徴的な存在 北岡悟をぶつけるとは心憎いマッチメイクをしてくれるじゃありませんか。UFC×RIZINの力比べという穿ったアングルで見てしまいます。この比較は何気に刺激的で面白い。
テイクダウンから要所で一本を狙う北岡に対してストラッサーもテイクダウンに拘るタイプ。このテイクダウンを巡るせめぎ合いは非常に興味深い。そしてこの試合が75kgのキャッチウェイトで行われる事もまた妙味。北岡が本来の70kgからウェイトを上げてどこまで動けるのか。興味と不安が同居します。果たして29日の第1試合でグラウンドで上になっているのはどっちか。早くも心拍数が上がってきました。

さらに追加対戦カードとして発表されたのが、高谷裕之(FIGHT FARM)×バータル・アズジャブハラン(チームASASHORYU/ZEV-MMAフェデレーション)の一戦。アズジャブハランはDEEP大塚隆史や安倍路人に敗れていて実力的には底が見えていますが、セコンドに朝青龍がつくというから聞き捨てなりません。間接的にでも今が旬の大相撲、モンゴル、横綱というキーワードをブッキング出来たのは非常に大きい。テレビ的にもさぞかしウェルカムでしょう。そういう意味で言うと高谷にとってはなかなか美味しい相手。お得意のワンパンでKOして地上波放送枠をゲットしたいところです。

そしてもう1試合、杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)×渡辺華奈(Fighter's Flow)の女子マッチも発表されました。念願叶って初のRIZIN参戦が成就した杉山。対戦するのは柔道強化指定選手だった渡辺。つい先日開催されたDEEP JEWELSでのMMAデビュー戦を一本で勝利したばかり。ポテンシャルが高く、TBSSASUKEにも出演したルックスを考えたら抜擢されるのも致し方ないでしょう。それでも実績のある選手でさえなかなか参戦出来ないRIZINのリングにプロ2戦目で出場するのは正直どうなんでしょうね。長くMMAを見てきたオールドファンとしてはどうしても杉山に肩入れしてしまいます。逆に渡辺がこのビッグチャンスをモノにしようものなら。。。ホンモノだな、