浅倉カンナに対するRENAの再戦要求が物議を醸す中、5月29日にRENAが出場するGirls S-cupの開催を控えたシュートボクシングRIZINが合同記者会見を行う事が発表されました。さらにこのタイミングでRIZINは公式動画「RIZIN CONFESSIONS #13」を公開。RENAと浅倉が参戦に対する心境を語っています。

動画の内容などから考えると、7月6日に開催されるGirls S-cupでRENAがMMAを1戦挟んで7月29日のRIZINで浅倉と再戦というのが規定路線という事か。でもこれはかなりリスクのあるスケジュール。Girls S-cupでRENAが負ける可能性や怪我をする可能性だって十分にあり得ます。仮に再戦にこぎ着けたとしても、中3週間でMMAに挑むのはコンディション的にも厳しいでしょう。

どうせ再戦をするのであれば十分な準備期間を経て万全の状態でと思うのが普通の感覚だと思うのですが。。。何度かブログでも触れていますが、やはりRIZINは経営的に厳しく、来年、再来年と考えている余裕がなく、今年中に結果を出すために資源を全て集中している説なのではないかと勘ぐってしまいます。もしくは7月29日のRIZINで浅倉×RENAの再戦を行う事をフジテレビやスポンサー界隈にコミットしている説?真相はいかに。