テレ朝ウルトラFESで地上波に登場した電気グルーヴ。お茶の間ではピエール瀧が電気のメンバーだった事に驚きの声が寄せられたようですが、今の時代は陸王の嫌味な敵役であり、アナ雪オラフの声ですもんね。知らなくて当然か。私もつい最近電気グルーヴが好きと言ったら「あー、サソリの?」「わかった!アイドルグループね」「渋いですね。阿部サダヲのバンドだ!」とまるでツッコミの腕前を試されているかのように3連続で間違われる苦行を体験したばかり。世間の瀧評を聞いて当時の事が一気にフラッシュバックしてきましたもん。

そんな事はさておき、今年の3月に行われたワンマンライブ「クラーケン鷹」のBlu-ray・DVDが10月24日にリリースされる事が発表されました。特典としてオーディエンスの音を抜いたLINE MIX音源が収録されたCDが付属されるとの事。また、LINE MIX音源のCDのみの販売もされるそうです。
ライブ感を味わうなら歓声入りが断然イイし、音を細部までじっくり楽しむならLINE MIX音源がイイ。どっちも楽しめて聴き比べられるのはうれしい限り。久しぶりに生・日出郎をそれぞれのバージョンで堪能出来る日を心待ちにしています。