br_decobanner_20110226072024




今日は長女の運動会。朝は怪しい天気でしたが、ちょうどよい感じで一日が過ぎて、運動会にはいい天気だったかな

明日は、運動会のお疲れ会をかねて、BBQに行ってきます→なんでだ~

その前に・・・・明日のG1レースの予想です。


にほんブログ村 トラコミュ 第45回 スプリンターズステークス(GI)へ
第45回 スプリンターズステークス(GI)


◆スプリンターズS(G1)の予想

◎10カレンチャン<平均指数:74.4>
○13ビービーガルダン<平均指数:72.4>
▲03パドトロワ<平均指数:71.1>
×08ダッシャーゴーゴー<平均指数:72.5>
△05ロケットマン<平均指数:--.->
△07フィフスペトル<平均指数:71.4>
△14エーシンヴァーゴウ<平均指数:70.8>
△01ラッキーナイン<平均指数:75.6>


しかし、非常に難解なレースですね~。今回の出走メンバーはかなり指数が拮抗していて、ちょっとした展開&位置取りや体調等で何回走っても勝ち馬が変わってくるような感じ。今回ほど「いらない馬」を選ぶのに苦労したレースはちょっと記憶にないですね~。
悩みに悩んだ本命はカレンチャンです。ここ3戦の指数は83.3→81.8→79.7と高レベルで安定していて、難解なメンバー構成の中でも「軸」にする信用度は高いか・・・・。ただ指数が下降線なのは気になるところです。
対抗は、「いまさら」と言われそうですが、ビービーガルダンを狙います。昨年の中盤から調子を落として「もう終わったかな・・・・」という印象でしたが、前走で久々の80.5をマーク。短距離路線の強い馬がいなくなった今、この馬に順番が回ってきても不思議は無いかもしれません。
3番手はパドトロワですが・・・・思ったよりも人気無いんですね~。前走の指数も80.1と悪くはないですし、常に前目につけることができる脚があるのも魅力です。
ダッシャーゴーゴーは4番手評価。昨年も低いセントウルSで低い指数を出して本番で盛り返してきたんですが、そのセントウルSの指数を比較すると、昨年74.8で今年は73.6。指数を上げてくることは予想されますが、昨年以上を出してくるのは厳しいかも
話題のロケットマンは5番手評価。先日書いた「玉突き指数」の結論を信じてのものですが・・・・・コレばっかりは自信ないですね~



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン
 

zun485