ブログネタ
J2観戦 に参加中!

br_decobanner_20110302205308



水戸ホーリーホックとのアウェイゲームに行ってきました。

この試合を逃すと関東では7月12日の味スタまで「生トリニータ」を見ることができませんからね~。家族揃っての「小旅行」をかねて、常磐道を一路水戸へ。

高速道路は渋滞もなく、8時30分過ぎに家を出て10時過ぎには水戸に到着することができました。

まずは、日本三大名園の『偕楽園』へ。

にほんブログ村へ27051701
偕楽園東門

にほんブログ村へ27051702
柳川枝垂

にほんブログ村へ27051703
道路&鉄道を間に挟んで公園か広がっているんですね~。

広大な土地を有する偕楽園の見学をわずか40分程度で済ませると、次なる目的地へ。

「試合前に腹ごしらえをしなければ。。。。」

実はお昼のお店もチェック済。

にほんブログ村へ27051704
水戸と言えばご当地メニューの「スタミナラーメン」。ネットで評判の良かった松喜さんを訪問です→ラーメンレポは後日。。。。。。

にほんブログ村へ27051705
なかなからーめんが出てこなくて若干焦りましたが、無事12時過ぎには食事を終え、またまた車でK’sデンキスタジアムに移動です。

アウェーの応援席は芝生と一部のイス席のみ。最初は芝生席の方に陣取ったんですが息子が「お尻が痛いよ~」というのでイス席に移動。

「うーん、見辛い」

にほんブログ村へ27051706
試合開始直前に移動したので、前列の方の席になっちゃったんですが、試合が見辛いこと見辛いこと。手前のゴール前はよく見えますが、その他の場所は遠近感が無くなっちゃって。。。。→最近サッカー観戦した会場(磐田、千葉、湘南等々)ではスタンドがグランドレベルよりも高い位置なので、前列でも全体を見渡すことができたんですが、こちらのスタジアムはメインスタンド以外は座席がほぼグランドレベルから設置されているのです。

試合の方はご承知のとおり。

にほんブログ村へ27051707
永井選手のPKで先制するも。。。。。
にほんブログ村へ27051709
PKで追いつかれて同点のまま終了→大分のPKも水戸のPKも判定が微妙でしたけどね~。一部のサポからは罵声も飛んでいましたが、完全に引いて守る相手をこの暑さの中で崩すのは難しかったかな。。。。

そうそう、これは家で録画を見て分かったんですが、前半、大分はコイントスで勝って風下のサイドを選んだんですよね~。何でだろ動きの落ちる後半に有利になるようにってことなのか・・・・疑問です。

にほんブログ村へ27051708
この日はヤクルトデイとかだったのか、つば九郎っぽいキャラクターも愛想を振りまいていました。

長い間待たされてやっとのことで駐車場を出てスタジアムの前を横切ると・・・・

にほんブログ村へ27051710
「あれっ大分の選手のバスも出そうだぞ」

水戸ICまで抜きつ抜かれつしながら一般道を一緒に走り、前後するようしてETCを通過。

「よし、このまま一緒に帰ろう。車には大分のリボンマグネットをつけているし、並走してタオルとか旗とか振ったら、選手達も気が付いてくれるんじゃ~ないか~」

にほんブログ村へ27051711
田坂監督その1

にほんブログ村へ27051713
田坂監督その2

車の右側は西日が直撃しているのでほとんどカーテンが閉まっているので、選手を見ることができません。

ただバスの最前列にいたスタッフの方は、娘がガンガンに手を振っていることに気が付いてくれたみたいで、手を振りかえしてくれました。

その後、抜きつ抜かれつしながらバスの反対側へ。


「おぉぉぉぉぉい。あっ気が付いてくれた・・・・あっどうしよう、凄いこっちを見てる」

にほんブログ村へ27051712
逆光で全然写っていませんが、娘曰く、安川選手とダニエル選手が我々に気が付いたようで、ビックリ顔をしているとのこと。

「あんまり一緒に走っていると迷惑になっちゃうから、ソロソロ離れよう」

「ばいばーい」

若干名残り惜しさを感じながら、高速を東京方面に。

「選手たちは成田から帰るのかもね~」「しかし、大分からここまでやってきて、この暑さの中試合をして、すぐに高速をバス移動してまた大分に帰るって・・・・大変だよな・・・・」「うちらなんか里帰りするだけでも疲れちゃって、その日は何にもする気がおきないもんな~」

しばらくの間、車内の会話は大分がアウェイゲームを戦う際の厳しさや、選手やスタッフの肉体的・精神的な負担についての会話に終始してました。

「ソロソロ休憩するか~。のども乾いたし、ジュースでも買おう」

守谷SAに到着してトイレに行こうとすると・・・・・

「あれっ大分の選手のバスじゃない

バスから見慣れた人々が見慣れないスーツ姿でどんどん降りいます。

「あっ、後藤選手だ」私と息子の前方を通過。

しばらく歩くと・・・・・安川選手がこちらに向かってくる~。

「お疲れ様でした。握手してもらっていいですか~」

息子と二人で握手をしてもらうと、今度は兵働選手と鈴木選手が目の前に。

「兵働選手、握手してもらってもいいですか。(握手)鈴木選手、お疲れ様でした(握手)」

なんかすごいことになってきたぞ~。

「あっ、エヴァンドロとダニエルだ・・・・けどいきなり握手してって言って通じるのかなぁ。まずはうちらもトイレに行こう」

トイレに向かおうと振り返ると・・・・・・目の前に田坂監督登場

「田坂監督、お疲れ様でした。握手してもらっても良いですか~」

「はい」

なんと、田坂監督ズボンで手をゴシゴシしてから手を伸ばしてくれました。

「次も頑張ってください」

「はい(笑顔)」

試合中や試合後のインタビューの表情とは全然違うやさしい感じ。いかにも紳士って感じでしたね~。

息子もこのあたりになると大興奮しちゃって、「パパ、恥ずかしくってトイレに入れないよ~」

「大丈夫だよトイレに入ろう」

トイレでダニエル選手、エヴァンドロ選手、若狭選手、為田選手と一緒に用を足す、私と息子。ある意味「夢のような光景です」→PKを決めた後、前半の終了間際に怪我をして退いた永井選手は松葉づえで歩行していました・・・・心配です。

その後、選手達と一緒に自販機に並んでジュースをかったりした訳ですが、最後に娘が選手と写真を撮りたいな・・・・・というので、再チャレンジ。

「あそこに為田選手がいる、ダッシュだ

にほんブログ村へ27051714






















一緒に写真を撮ってもらいました~。→この時、為田選手の隣には若狭選手もいたんですが、「俺はいいよね~」って感じで、スーッとバスの方に。結構シャイですな~。

帰りの車中では「みんなスタイルいいよね~。スーツ着ると格好いいな~。」私も、子どもたちも、妻も大興奮です→なお、妻と娘の一番人気は安川選手でした。TVと全然違う~ですって

試合が引き分けだったのは残念でしたが、我が家にとって最高の週末になりました。

監督、選手のみなさん、本当にありがとうございました

 

最新のロードバイク情報は⇒ロードバイクランキング


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン  

ten151-2