宝塚記念

12宝塚記念(G1)の予想 ◎ショウナンマイティ


br_decobanner_20110226072024




今日は娘の受験に備えて、学校見学に行ってきました。

結構、みなさん来ているのね~。中高一貫校なので、中学生はまだ青っちょろくて真面目に授業を聞いている→高校生になるとちょっと生意気な感じで 居眠りしている生徒も・・・・・昔も今もかわりませんな~→一番変わったのは、生徒の保護者でもない部外者が授業を見学しているという、この光景そのものだよなぁ~。

にほんブログ村 トラコミュ 第53回 宝塚記念(GI)へ
第53回 宝塚記念(GI)

◆宝塚記念(G1)の予想

◎02ショウナンマイティ<平均指数:70.0>
○14ホエールキャプチャ<平均指数:68.6> 
▲12フェデラリスト<平均指数:72.0> 
×07ルーラーシップ<平均指数:75.8> 
△08アーネストリー<平均指数:74.2>
△06エイシンフラッシュ<平均指数:71.6> 
△15トゥザグローリー<平均指数:74.7> 
△01ウインバリアシオン<平均指数:70.9>



いよいよ春のG1も最後の一戦。結局、この半年「よしっ」って叫べるほどの馬券的中は無かったわけで「終わりよければすべて良し」というわけではないが、下半期に気分よく向かえるように、馬券をシッカリ獲っておきたいところだ。
今年は前哨戦である鳴尾記念と天皇賞の指数がきわめて低く、出走した馬が実力を出し切っているとはいえないような状態であり、非常に予想するのが難しい。そんな中、本命はここを目標にローテを組んできたショウナンマイティを押す。鳴尾記念の指数は低かったが、それまでの3戦も阪神を使っていて84.0→81.1→81.1と極めて優秀。偏った競馬をするので「届かず」があるのは当然考えられるが、逆に今回のメンバーの中では安定した競馬内容を続けているのも事実。メンバーは強化されるが、産経大阪杯の再現は十分に可能とみる。
対抗は唯一の牝馬となるホエールキャプチャを狙う。これだけのメンバーが揃うと牝馬限定G1馬では見劣る印象だが、前走の指数は82.7で自己最高をマーク
2年連続してヴィクトリアマイル明けで参戦していずれも2着に好走したブエナビスタの指数は80.4→84.3であり、ホエールキャプチャもそんなに遜色ないわけであり、同じくらい走る可能性もあると思う。
フェデラリストは今年に入っての指数の成長は素晴らしく、ここまで80.8→87.6→79.2をマーク。安定した競馬ができるのも強みで、「早め抜け出しでアッサリ勝利」というような結果もありそうだ。
海外G1勝利のルーラーシップは4番手。指数は77.7→78.3→84.3→81.5と実力を証明済みだが、やはり競馬が安定しないのが気になるところ。出遅れ等々で結果離されて負けることも多い馬であり、このあたりの印が妥当か
アーネストリーは、戦法変更にチャレンジした前走の前は75.7→77.7と指数を上げてきており復活気配。昨年の覇者でもあり侮れない。
4冠馬オルフェーヴルは無印ここ2戦の指数は70.3→70.8と極めて低調。レースレベルが低すぎることが原因となって、折り合い面で苦戦した結果とも考えられるが、この指数で1番人気なら、馬券を買う妙味はない。



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン

にほんブログ村へdesktop114
 

半年終わって・・・回収率237%

ブログネタ
競馬のことならなんでも に参加中!

br_decobanner_20110226072024





しかし、暑い・・・・というか熱い

まだ6月だというのにこの暑さ

今日は一日中、体がべとべとして気持ち悪かった~。

6月でこれだと・・・・・今年の夏はどうなっちゃうんだろう


競馬の方はと言えば、宝塚記念が終了していよいよローカル開催の季節が到来・・・・こちらも夏本番を迎えるということで、2011年の成績を振り返り~。

zun432

いまだ、回収率200%超えを維持

「2発デカイのが獲れただけだろう」なーんて声もありそうですが、まぁ、こんなことはめったに無いのでご容赦ください。

zun433

遂に、中山パーフェクト途切れる・・・・・。

さすがに「有馬記念まで~」なーんていうのは無理でした

しかし、「多点買い&トリガミ多し」の私ですが、的中率50%というのは誉めてあげてもいいような気が・・・・・。

さぁ、今週も頑張ろう




出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン

今週も『トリガミ』でした~(T_T)

ブログネタ
今週の重賞予想 に参加中!

br_decobanner_20110226072024





宝塚記念、アーネストリー強かったですね~。

今まで指数80くらいがMAXだったので、上位陣に割って入る可能性はあるかと思いましたが、まさかレコードで圧勝するとは・・・・。

ブエナビスタは、馬体重増の影響か、緩みの無いペースで脚を使わされたためか、いつもの切れ味に欠けた印象→でも、牝馬が56キロ背負って牡馬互角にやっているっていうのは凄いことですけどね。

ルーラーシップは一番悪い場所で仕掛けちゃったかな完全に外に張り出されてしまいました→もう少し早く「捲くりきる」イメージだったのかなぁ~。

私の夢のハートビートソングは・・・・・

いい競馬だったでしょう

馬場状態も良く、このタイムでの決着ではさすがに分が悪かった→でも、向正面までは、「よし、完璧」なーんて思っていたんですが

馬券のほうは・・・・・

zun431

3連複2,020円のみ的中で、今週もトリガミ~でございました~ 

そうそう、WIN5はとうとう2億円(3票)でキャリーオーバー(467,188,320円)ですよ~。

来週こそは・・・・ドカンといきたいものです・・・・・って、フジ55に参戦だから、競馬できないか~


<雑感>

 今日の宝塚記念はフジテレビの中継で見たんですが、全くレース展開がわからんかった。前半の1000mが58.7という結構早いペースだったのに(→本場では、このアナウンスで盛り上がっていたみたい)そのような説明は中継では一切なく、ブエナビスタの折り合いをやたら気にする実況。多分、生粋の逃げ馬がいないので、平均~スローな流れになるという読みでレースを予想した人も多かっただろうし、そういうことをTVの前の視聴者にもきちんと伝えるのって大事だと思うんだよね~。はっきり言って、私もゴールの瞬間に「レコード決着です」って叫ばれて、「なんで~」って思いましたモン。
 最後の結果だけを楽しむのが競馬ではなく、レース中の展開でも一喜一憂できるのが競馬の魅力のハズ・・・・・全国ネットで放送している以上、もう少しアナウンサーの技量を上げて欲しいと思います。



出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン

11宝塚記念(G1)の予想 ◎ブエナビスタ

ブログネタ
競馬データ予想 に参加中!

br_decobanner_20110226072024





今年に入ってから我が家は就寝部屋を変えたんですが、その部屋は我が家で唯一のエアコンの無い部屋でして、この数日の猛暑の中、家族全員完全にグロッキー状態

だったのですが・・・・

今日、エアコンがつきました~。

これであの地獄のような猛暑からおさらば・・・・・って、今日からまた涼しいみたいなんですよね~。

ただエアコンはついたものの、やはり今年は『節電第一』。

体調管理に気をつけながら、常に節電を心がけて、この夏を乗り越えていきましょう→節電対策で久しぶりに扇風機を買いました。エアコンつけなくても、結構涼しいですよ~。


さてさて明日の競馬予想ですが、まずは「いつかは獲りたい」WIN5予想からです。

中山10R 鹿島特別 04マジックモーメント、03ルナロッソ、12ニシノステディー

阪神10R 尼崎S 05マゼラン

函館11R 函館日刊スポーツ杯 01キョウエイアシュラ、06ティムガッド

中山11R 夏至S 01フィフスペトル

阪神11R 宝塚記念 03ルーラーシップ、07ハートビートソング、08ブエナビスタ

zun430


にほんブログ村 トラコミュ 第52回 宝塚記念(GI)へ
第52回 宝塚記念(GI)


◆宝塚記念(G1)の予想

◎08ブエナビスタ<平均指数:77.8>
○03ルーラーシップ<平均指数:74.0>
▲07ハートビートソング<平均指数:68.9>
×04エイシンフラッシュ<平均指数:68.3>
△02アーネストリー<平均指数:73.6>
△11ダノンヨーヨー<平均指数:72.3>
△12シンゲン<平均指数:76.5>
△01ナムラクレセント<平均指数:72.8>


 本命はブエナビスタです。前走は牝馬との対決でアパパネに完敗。ただそのときに書きましたが、1600m戦はアパパネの得意舞台でブエナビスタは毎年一度しか走らない距離ですし、84.3の高指数をマークしての敗戦ですから、そんなに気にしなくて良いような気がします。昨年の天皇賞からの指数は85.1→82.5→82.3→84.3で4戦連続82.0以上をマークしているように安定度も抜群普通に走ればこのメンバーが相手でも馬券圏内に入る可能性が一番高い馬であるのは間違いありません。
 対抗はルーラーシップですが、こちらが一番人気なんですね~。私と同じように思っている人が多いのかなそれとも前走の勝ち方があまりにも強烈だったからかな。ただ、この馬は間違いなく強いですよぉ~昨秋からの指数は80.5→80.5→89.3→83.3でコンスタントに高指数をマーク。ブエナビスタの3歳~4歳の時期と比べても遜色ないどころか上回っている印象で、ここを高指数で勝つようなら、この先の未来が一気に開けていくような気がします。
 3番手は目黒記念でも本命を打ったハートビートソングです。現在9番人気ですが、今年に入ってから急成長していまして、ここ3戦の指数はダ83.3→80.9→81.8と上位2頭には及ばないものの高レベルを維持しています。ここ2戦の芝戦はいずれも馬場状態が良くない中で、前目にとりついての競馬ですし、2,000m&2,500m戦を使っていて今回はその中間ですから、距離適正も十分あるエイシンフラッシュを含めて、強いメンバーが揃った一戦ですが、この馬が割って入るようなら、高配当が期待できそうです。
 ということで、エイシンフラッシュは4番手。天皇賞では◎を打って儲けさせていただきましたが、その天皇賞が近年稀にみる低調なレースで指数は73.5。その前の2戦が80.9→85.5だったので、天皇賞を「ノーカウント」にしてしまえば、この馬が本命ということになるのですが・・・・・安定度という点では上位3頭に及ばない印象になってしまうんですよね~。勝つ可能性も十分あるとは思いますが、人気的にもハートビートソングの方が魅力かな
 それ以外の注目馬についてもちょっくら解説を。まずは4番人気のトゥザグローリー。詳細は天皇賞の予想を参考にしていただければと思いますが、連勝した2戦を含めてもここ3戦の指数は77.8→75.0→61.5と下降線。ここで巻き返してくるのは厳しいと思います。JC馬のローズキングダムレースレベルの低いレースで台頭してくるタイプで、87.4をマークした日経新春杯を除けば勝ったJCでも78.0くらいの指数しか出していないんですよね~。なので、結果的には天皇賞こそチャンスだったはずだったんですが、そこでも凡走しているようでは・・・・。ドリームジャーニーここ2戦が離されての敗戦で指数も低く77.0→76.7。この舞台が得意なのは間違いなく、復活してもおかしくは無いと思いますが、他の馬の方が(馬券的に)魅力があったって感じです。




出走馬の詳しい指数は⇒競馬指数ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 
blogram投票ボタン

zun429

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

最新コメント
アクセスランキング
人気ページランキング
ブログパーツ
検索ワードランキング

レンタルCGI
Jリーグ
プロフィール

suda_hawkun

クリックお願いします(^^♪
にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ
ブログランキング
リンクブログ
当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望される場合は、コメント欄でご連絡ください。RSSリーダーでリンクさせていただきます。なおTB&コメントもフリーですが、不適切な内容の場合は、管理人の判断で削除させていただきますので、ご了承ください。
月別アーカイブ
ジオターゲティング

ジオターゲティング
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ